やっちの日々。

昨日の自分に負けない。たくさんの夢がかないますように・・・。

癒されてます。

2007年06月28日 | 自分
最近このハイドロカルチャーに心を奪われてます。
ハイドロカルチャーは普通の土を使わずに育てる植物で、土の代わりに玉状になった土を使います。 ですので、虫がついたりする心配がないんですって。
以前からプチ緑がほしかったので、見て、即買い!!
ガラスのビンに飾りました。

外にも色のついた砂上のハイドロ用の土があるそうなんで、探して使ってみたいと思ってます。
植物をかわいがるゆとりが持てるようになった自分が好きです。
コメント

作りました。

2007年06月28日 | Weblog
久しぶりに蒸しパンを作りました。左のが私の作品で、右はシンプルさんの。
私はふつうにホットケーキミックスを使いましたが、かさましで小麦粉も適当に入ってます。あとは卵と牛乳。 トッピングは甘納豆です。←シンプルさんが使ってて、おいしかったので♪( ̄▽ ̄)

シンプルさんのは、抹茶が生地に入ってて、アンコが混ざってました。和の感じが出ていて、味も抹茶がきいてておいしかった。


やっぱり手作りはいいですね~。 自分以外の人においしい!と言ってもらえるのが幸せです。


また新作作ろーっと。
コメント

大切なこと。

2007年06月28日 | 育児
久しぶりに母親教室に行きました。 
この教室を知ったのはちょうど3年前です。同居で悩み、出産前でした。
心にたまったモヤモヤを吐き出してから、考え方を180度変えて、自分が変わろうと努力しました。 自分しか変われないし、それが子供や家族のためになるならば・・・と思って今まできました。
いろんな会場で同じように悩んでいる人や、それに対する先生の話を聞くうちに自分の気持ちが浄化されるようにスーッとなっていきます。

今日は久しぶりに参加してきましたが、3年前と違う気持ちで望めている自分が気持ちよく思えました。 しかし、子育ては一生です。 子供の存在をありのままに受け止めて、『そのままでいいんだよ。生まれてきてくれてありがとう』と聞かせていきたいと思います。

今夜、それぞれを膝に乗せて、「今日も元気でありがと。」と言うと、3人ともはにかんだ様子で体をゆだねてきました。ハルは3年生ですが、やっぱりまだまだあまえたいんですね。 抱けるうちは抱いていきたいです。
コメント (1)

やっち授業。

2007年06月24日 | 育児
外は雨。 実家なのでとくにキリキリと家事をやることもなく、妹と話しては子供の相手をしました。 今日いた子供は兄の子(2年生)、リー(1年生)、アオ、妹の子(2歳)。妹は妊娠8ヶ月なので、そうそう動けません。 上2人は、私の目を盗んでDSをやる有様。 普段、DSを知らないリーも目を変えてやっていたので、これは何か対策を・・・「よっしゃ!!」と思い、一日やっち授業を開きました。

「やることやったらDSいいよ!」とまずは算数と国語。 それぞれに合わせた内容の問題を2人に出し、100点目指してやらせました。 普段リーは習い事の毎日で、一緒に机で勉強したり、じっくり問題に取り組むことがないので、まだ習っていない、少し考える問題を出してやり、一緒に考えました。 ハルの時はよくやったのですが、リーには全くやってあげてなかったので、私も新鮮な気持ちで授業を開けました。 兄の子も、普段とは違った形の勉強なので、「やっちゃん、どうやってやったらいいの?教えてよ~」と聞いてきます。算数が苦手と聞いたことがあったので、基礎と応用を混ぜた問題をつくりました。
3人で頭をよせて考え、1時間があっという間に過ぎました。


次に体育です。
母に悪いとは思いましたが、いい具合に家にいなかったので、「今日だけね!」と3人に言い、布団をマット代わりにしました。
ウォーミングアップでぴょんぴょんダンス。ストレッチ。
マットでは、前転と後転、そして飛び込み前転をしました。 飛び込み前転は3人とも喜んで、走っては飛び、入れ替わりで行い、3人とも汗をかきながらやってました。


子供と一緒に遊ぶ。
なかなかやれないことだと改めて感じました。
今日一日、テレビを見ることなく、いろんな話をしながら笑い転げました。
正直、疲れました。
子供は喜んでたので、疲れたというより楽しかったことと思います。
知らないうちに大きくなる子供。友達を作り、輪を作り、親と遊ぶことからだんだん離れていきます。 それは自然なことかもしれませんし、親もラクなことかもしれませんが、こうして‘一緒にいる’ということが大事だと思いました。

これから梅雨です。
外にでれない日は、子供と一緒に何かに取り組んで行きたいと思いました。

やっち先生、またやるぞ!!
コメント (1)

888トースト。

2007年06月23日 | 家族
これ、888ではちみつなんです。 だから、はちみつトースト。
久しぶりに実家の両親、妹家族、兄家族と外食しました。
20日が妹の誕生日だったので、これはお店のはからいでサービスしていただいた一品です。 実際、お品書きにも出ていますが、誕生日ということで、出されたときは花火がパチパチしていて、家族とお店の人とでハッピーバースデイ♪を歌いました。

このトースト、バターとはちみつが付けて焼いてあるのに加え、アイスと生クリーム、そして、チョコとジャムのソースがトッピングしてあったので、言うまでもなくおいしい一品でした。 かなり、ハイカロリーではありましたが・・(^^;)
子供そっちのけで、主婦組がたいらげました。

久しぶりの団欒。楽しく過ごせました。
やっぱり実家はいいですね。

夜は妹と母とで、今・昔を語りました。
今だから言える話、今だから思うこと、感謝することなど、照れることなく自然に話せて、3人で涙することもありました。 血のつながりって、やっぱりいいもんだと思いました。私も何年かしたら、リーとアオとこうして涙しながら笑って語れるのかなぁ~と思ってみました。
それまでには、母の苦労は並々ならぬものだったと思いますが、母に出来たからこそ、私もできると信じています。
3人の母になったので、私らしい母を演じ、子供が大人になるまで見守って行きたいと思います。 見守るというよりも、導く??というのでしょうか・・・?
子供の人生なので、レールを敷くのではなく、考えて自分でレールが敷けるように一緒に悩んで、一緒にいろんなことを見つけていきたいと思っています。

母、しっかりやっていきます!!
コメント

視察。

2007年06月22日 | 自分
スポルトの進行状況を見るから・・・と県のお偉いさんたちが、チアーとエアロの教室を視察に来ました。視察という響きが初めてで、緊張ー・・・というよりも、ワクワクしてました。

スーツに身を包んだ男が4人。 町の担当者が3人。 教室の隅で見ています。 こっちも気合が入りました。
子供たちはきょろきょろしながら、それでも私の指示に従って動きました。当初10人だったメンバーも、今日新たに2人入り、13人になりました。 立派なチームです。 ホントにうれしくて、かわいくて、何とかみんなをはじけるキッズにしてあげたいと力が入りました。

夜エアロは、いつもの会場が使えなかったので、ホールのステージでやりました。いつもと気分が違うし、客席でこの7人が見ているので、大人でありながらも緊張していた人もいたようです。 しかし、ステージはある意味気持ちいいんです。
いつか、このステージで自分も踊れたら気持ちいいだろうな~と思いました。

視察の後、お偉いさんたたちは、地元のキャンプ場にあるモデルハウスで宿泊ということでした。ミーティングを兼ねた一杯があると誘われたので、顔だけでも出したほうがいいかな~と思い、乗り込みました(^^)
みなさんはバーベキューをしながら、今日のこと、これからのことをはなしてました。 こんな機会はめったにないので、私も今までの経緯、今思っていることや要望、これからやりたいと思っていることを話しました。
今日の教室の評価を高くしていただいたので、自分の自信になりました。
しかし、どちらの教室も先があります。 今に満足せず、3ヶ月先、半年先、来年度、3年後・・・と先のことを考えていかなければいけないと、改めて感じました。 


今年はスタートがよく、今まで描いてたことが叶っています。これはいろんな巡りあわせで、タイミングもよかったからだと思います。 うまく進むときはホントに前進していくんですよね~。 それとともに、今まで出会えなかった人に出会い、いろんな情報を得ることが出来ています。 今日会った人から、新しい誘いを受けたので、家を出られる限り、顔を出して自分のスキルアップに繋げて行きたいと思います。
スタートラインに立たせてもらえたので、いいゴールが迎えられるよう、自分に負けないように走って行きたいと思います。

わたし、頑張れ!!
コメント

参考に。

2007年06月22日 | 育児
乳幼児学級で歯磨きの話を聞きました。
歯磨きの重要性、磨き方を教えてもらい、最後に手作りおやつ、簡単ごはんを試食しました。

プレートには、りんご、プチトマト、みかんゼリー、ポテトフライ、揚げ餃子(にんじん、たまねぎ、シーチキン入り)、おにぎり(ゴマ、おかか、プロセスチーズ、青じそ、じゃこ)、フレンチトーストが乗ってました。
朝食を7時に食べるアオは、お腹がペコペコ。 モグモグ食べました。 いつもは、口に含んでチューチューと吸うので、なかなか食事が終わらないんです。 今日は朝のおやつがなかったので、お腹が減っていたようです。
餃子は「いらん。」と言いましたが、外は食べました。 結構な量かな?と思いましたが、彩りもよく、味もよく食べていたので、これからの食事作りの参考になりました。

ママ、頑張ります!!
コメント

簡単に。

2007年06月21日 | 自分
念願のパウンドケーキを焼きました。
レーズンのと、バナナのを2種類。
レシピは見ますが、分量などは自分でアレンジしてます。

しっとり出来上がりました。
簡単だったし、ちょっとした手土産にもなるので、これからも作ってみたいです。
リーが喜んで食べたので、それが何より。

ママ、頑張りまーす!!
コメント

プチ旅行。

2007年06月20日 | 家族
週の真ん中水曜日が、振り替え休日となった今日、念願の京都に行ってきました。
京都は寺や城などの、日本の歴史に興味のあるハルが行きたがっていた場所。
私も結婚してから行ってなかったので、楽しみにしていました。

6時に出発し、9時には東寺にいました。始めてみる建造物『五重塔』を見て、「うぉ~!!!!」と声をあげるハル。 整えられた庭や池で泳ぐ鯉。 徳川家光もここをあるいたのかなぁ~と話しながら塔に向かいました。 「結構近くで見ると、古いんやね~」とハル。 やはり、本で見るのと、実物を見るのとは違うようです。 金堂、講堂、大師堂にあるみほとけを見ると、三人とも各々に手を合わせていました。 私も身がしまる思いでした。 


次に清水寺。 坂の下に車を置いたので、かなりの距離を歩きました。 ここは修学旅行生が多くて、子供たちが迷子にならないか心配でした。 清水の舞台から見たもみじが綺麗で、釘を打たず、この高さに立てた昔の人はものすごい労力だったことを改めて感じました。

そして二条城。 うぐいすの廊下をキュッキュと鳴らしながら歩き、解説の音声を聞きながら二の丸御殿を歩きました。 蝋人形がいるので、ハルは昔の武士や将軍の様子を感じていました。 昔、修学旅行で行きましたが、そのときとは違う気持ちで、ゆったりみることが出来ました。 それだけゆとりを持つ目ができたのでしょうか・・・? 庭も手入れが行き届いていて美しかったです。

最後は金閣寺。 私が小学生のころは金箔の張替えをしていて、はげはげの金閣寺でしたが、今回はピッカピカの金閣寺で、「きれぇ~~~!!」と子供以上に見入ってしまいました。 ハルは「すっごいピッカピカやん。すごいすごい!!」と金が目に輝いていました。 


今回の京都旅行。 一日でしたが満足いく内容でした。 「次は姫路城ね!!」とあっけらかんと言うハルですが、日本が世界に誇れる「城」や「寺院」は日本人が見ても心躍ります。 子供と一緒に日本を感じ、日本を好きになりました。 世界遺産の姫路城、夏休みに行く予定です。
奈良にも行きたい。 
子供達に本では味わえない偉大な建造物を見せてやりたいです。
そして、自分も楽しみたいです。


日本、万歳!!

コメント

すっきり。

2007年06月19日 | Weblog
今朝はお腹の痛みもなく、食欲もありました(^-^)
ただ、昨夜のプリズンで少々寝不足です(((^_^;)


朝、学校まで歩こうと思いましたが、用意に戸惑い、断念。。。


散歩は暑いので、久しぶりにプールに行ってきました。人のいないプールは気持ちいいもんです。アオも喜んではしゃいでました。泳いだり歩いたり、自分の好きなように自由になれるのは開放的でいいものです。

しめは温泉。
誰もいない露天につかり、日差しがあったので、二人で笠をかぶってくつろぎました。


来年からアオも保育園。こんなんのんびりできるのも今のうちだけです。この貴重な時間を楽しみたいです♪( ̄▽ ̄)ノ″
コメント (1)