やっちの日々。

昨日の自分に負けない。たくさんの夢がかないますように・・・。

パラパラ再び。

2006年04月29日 | Weblog
2ヵ月ぶりにパラパラダンサーズ結成! 年を忘れてミニスカ&ルーズソックスで踊りました♪ 地方の公民館とはいえ、オープンイベントということもあって、ものすごいお客さんでした。それも、前例はおばあちゃん達…。珍しげにパラパラを踊る私たちを見ていました。 でも、小力のパラパラは腰を振って一緒に踊ってくれました!音楽の力は凄い!! 恥ずかしい汗と、満足の汗をかきました(^-^; 小力のブームが続く限り、まだまだ踊る機会がありそう…。 そして、毎回ぶっつけ本番に近い私たち。 度胸もつきました。 ま、温かい拍手、おっきな笑いがあれば、今日の参加は○!ってことで、私、お疲れさ~んp(^^)q
コメント

早朝。

2006年04月26日 | 家事
最近、旦那様は消防で忙しい。 仕事が押しているのにもかかわらず、定時で帰宅し午前様。 出来ない仕事は、翌日早めに出勤しこなしている旦那様。。。 それに合わせて、私の起床も早くなった。 最近は4:45起き。 お陰で、洗濯がはやく終わり、子供との朝食もゆっくり座って出来るようになった。 『早起きは三文の得』とことわざであるが、自分の時間が持てるということが、私の得になった。 まだまだ寒い朝だが、誰も起きていない済んだ空気を一番に吸うこと、自分の動く音だけが響くひと時が好きだ。 もう少し気温が上がったら、朝のうちに走りたい。 昔は朝起きが苦手だったが、最近起きれる自分に驚いている。
コメント

友達バンザイ!

2006年04月25日 | Weblog
三月に引っ越したママ友に会いに行った。 ひとつきぶりの再会。何も変わらない彼女に、安心した。 昔、友達は三年サイクルで変わると聞いたことがある。 子供関係を考えても、だいたい三年が節目。 仲良かったママ友でも、どちらかの環境が変わると疎遠になり、久しぶりに会っても何を話そうか戸惑う。 あんなにペラペラ出ていた言葉も、話題を探し、相手の様子を伺い、どこかよそよそしくなる。 変わりなく話せたら、本物の友達―親友だと思う。 「お母さん」をやっていて、一番助けられるのは、ママ友のような気がする。同じ立場になってくれたり、意見してくれたり、慰めてくれたり、応援してくれたり…。 旦那様や家族には分からないから気持ちをわかり合える存在だと思う。 今日は家事をちゃっちゃとやって、一日いいスタートだった。そして、自分の楽しむ時間が持てた。 友達あってこそ。ありがとう。
コメント

モンキッズ。

2006年04月25日 | Weblog
アオの友達のサークル「モンキッズ」が始まった。全部自分たちで運営。 みんな協力して動いていた。 代表のピロヨンはフットワークが軽い。そんな人は私は好きだ。 最近、人のいいとこを見つけて、「あなたのこと、好き」と言う自分がいる。 そう言える自分も好きだ。 モンキッズのメンバーとはもう一年半の付き合い。 深まるていいなぁ~。 アオの子育てはゆとりがあって、観察できる。それはアオもだし、ママ友も。 私も観察されてんのかな? ま、私は私らしく、ありのままでいたい。 飾るのには疲れた。私を好きでいてくれる人は何人いてくれるんだろう。。。 タイトルがモンキッズなのに、しめやかになってしまった…f^_^;
コメント

ヒマラヤの青いケシ

2006年04月23日 | 
来月行われるダンスフェスタの説明会&抽選会に行ってきた。 会場は花フェスタ。 45組の出演チームがあった。 こういうのに行くのは初めて。 いつかこの中に自分の育てたチームが出場出来たらいいな~と思った。 夢は大きく。。。まずはチーム作りとなるのだが、今年は小学生のダンスを教える機会が与えられた。 はじめの一歩!!といったところでしょうか・・・? 与えられたチャンスは、何でも乗っていきたいと思っている。 今年も、前向きな私。 抽選会は2時間で終了。 天気は曇りで、のんびり散歩日和。 せっかく来たのだからと思い、花フェスタを一人でブラブラした。 普段子供がいると、花を見ている暇が無く終わってしまう。 今日は存分、花を見た。 途中、中年夫婦を抜かして歩いていくと、私の後ろからこう聞こえた。 「こういうところに一人で来ても退屈よね~。話す相手がいないとおもしろくないわよね~」と。 ・・・おいおい、私のこと言ってんの?? 「ちょっと~、何それ!!」と心で叫ぶ私。 後ろを振り返ることなく、前だけ向いて颯爽と歩く私。 そりゃ~私だって家族と来たいよ!! 今日は抽選会だっつーーの! 一人の時間を過ごして何が悪い。 てめーなんて、一人で何にもできないくせに!!   と思っている。 しかし、一人はやっぱり寂しい。 家族が恋しくなって、花を見ててもゆっくり立ち止まることは無く、チラッと見る程度だった。 そんな中見つけた「ヒマラヤの青いケシ」。 静かにたたずむ姿に思わずシャッターを切った。 見られる時期もわずかだそう。 
コメント (2)

ストレス

2006年04月23日 | 自分
最近ピリピリしている私。いろんな原因は分かっている。 ついつい当たるとこは子供。 夜、「もう、自分たちで寝なさーい!!」と。どうするかな?と言った後にハッとする。 ハルは「一緒に寝ようよー。」と言ってきたが、「もう寝るよ。」と電気を消して部屋を出た。 しばらく話し声がしたが、すぐ静かになった。 言われるがままの子供。そして勝手な私。 時が経つ余計考える。 ごめんね、ありがと。
コメント

雨の夜。

2006年04月21日 | Weblog
これ、読み終わり。さっきの小説に続いて、一気に読んでしまった。 雨の夜。。。一人静かに殺人現場を妄想……。 あードキドキした(>_<)
コメント

女って。

2006年04月20日 | Weblog
お勧めの小説として、ウッキーに直木賞受賞作品の「対岸の彼女」を教えられ、今日、読破した。 高校生のころに抱いていたモヤモヤとしていた気持ちや、主婦としてのつとめ、そして人間としての人との関わりを考えさせられる作品だった。 「あ~、この気持ち、わかる~。」と共感する部分が多かった。 自分の今を考えた。 小説、おそるべし。
りーの胃腸風邪は一日で回復。今日はモリモリ食べて、モリモリ出した。 早く元気になれて嬉しい。よかった×2!
コメント

病、再び。

2006年04月19日 | Weblog
アオに続き、りーもゲロった。胃腸風邪なんだなぁー(>_<) 水分は取らなきゃ!と思い、いろいろ飲ませるが、30分もすると出る。。。 バスタオルを敷き、髪を束ね、ボールを用意し、いつでもカモーンって状態で見守る私。 冬にも胃腸風邪をし、今年はもうないなぁーと思っていたのが、この有様。 気候のムラか? 普段から野菜は多く取らせていたが、こうなると、自己反省してみる。 そして、懸命に看病する。 母は24時間体制!! 夜中はしっかり寝てくれますように…。
アオはすっかり元気を取り戻し、食欲も出てきた。家の中を走り回り、オチャラケる。 最近、1~10まで、はっきり数えるようになった。 受話器をとって、「うん、うん、そーかぁー」と一人でやる。 鉛筆で○を書く、 広告を細い筒に丸める。 片付けするよーと言うと、ゴミを捨てる。 一人の子供らしく、家族の一員らしく、成長が著しい。 病気を一つ乗り越えて力もつけ、免疫もつけたのかな? この胃腸風邪がりーが最後でありますように…。
コメント (1)

じじい。

2006年04月18日 | Weblog
以前こんなことがあった。
晴れた気持ちのいい日。 洗濯物も、布団もきもちよく乾いている。 そんな午後。。。
2階の部屋でくつろいでいると、白い煙が家に向かってふいてくる。 ??何?? そう思って外を見る。 近所のじいさんが、何か燃やしている。 当然の事ながら野焼きは禁止されている。 うちは田舎ではあるが、家が密集している。 この煙を喜ぶ人はいないだろう。 時間も時間だ。 夕方5時ならまだ許せるが、2時。 太陽が気持ちよく輝いている。 急いで布団と洗濯物を取り込み、じいさんをにらみつけた。 じいさんが視線に気づいたのか、振り向いたので、あわてて無視。 その時は泣き寝入り状態。 そして、3日ほど前、同じようなことが起きた。 時間は10時半。 さすがに腹が立って、役場に苦情を言ってもらうよう電話をした。 ホントに電話をしてくれているかは分からないが、回りのことを考えてお付き合いをしてほしい。 最近ではこのじいさんを見ると、煙どころか、メラメラと心に火がつきそうだ。
コメント (2)