やっちの日々。

昨日の自分に負けない。たくさんの夢がかないますように・・・。

がっかり。

2007年03月31日 | Weblog
胃腸風邪で減った体重は、やっぱり戻りました(_´Д`)ノ~~ 今日は軽めに食べましたが、まだ気持ち悪い・・・ 吐きたいけど、吐けません。

朝、自宅から3キロ離れたスーパーまで、軽く流しながら走って行きました。 帰りも流しましたが、体が重いし、胃も気持ち悪い。 腹がはってるし、ガスが出るし、最悪な気分でした。 夜もソフトバレーで体を動かしたものの、腸ははってるし、体重は戻ってくるし、人間の体は意思に添わないことを痛感してます( ┰_┰)
コメント

さくら。

2007年03月30日 | Weblog
体調は回復に向かい、少しずつ食べれるようになった。 やっぱり私ってやつは、休めば治る!! 筋力が落ちるのが嫌だし、気分転換に、いつものさくらを見に出かけた。 桜までは15分。 その先まで行ってぐるっと回ってくると45分の散歩道。 のんびり、景色を楽しみながら歩いてきました。 途中、細々としたシダレ桜もあって、下から見上げると、青空にピンクの色で、すごく綺麗なんです。 老木のような感じですが、たたずまいは立派です。 その桜を見上げ、私の観察するあの桜に向かいました。 少し離れていても、花の数は確実に増えていました。 昨日の雨にも負けず、懇親の力で満開に向かう桜。 私もがんばるわよ!!
コメント

崩壊。

2007年03月29日 | Weblog
旦那さんとハルが愛用しているテレビが壊れた。 次に私のビデオデッキが壊れた。 そして極めつけが、私の胃腸が壊れた。。。


昨日の夜から何か胃がおかしくて、嘔吐は嫌いなんだけど、指を突っ込んで数回吐いた、 胃は丈夫な方だから、寝れば治る!といい聞かせて寝たけど、やっぱり今朝も気持ち悪いし、胃が痛い。 吐きたいけど、吐く行為が嫌でとりあえず家事をして気を紛らした。

リーを耳鼻科に連れて行ってやりたかったので、無理やり自分を震いたたせて耳鼻科に行った。 こんなとき、母親という役割に面倒になる。自分が辛いときでも、やっぱり子供のことが優先になるし、私が我慢すれば済むことだしー・・・と思っている自分が可愛そうになる。
とりあえず、頑張って連れていき、午後は寝た。 夕食のことはやる気がわかなくて、匂いをかぐと胃がムカムカしてくるので、『こんな時は放棄してしまおう!』と、ばかりにおっきいばあちゃんに任せた。 しかし、私にはやることがある。 リーをバレエに連れて行くこと。 休んで振り替えようと考えてみたが、これから春祭りの練習もあるし、振り替えるより、自分が頑張れば・・・なんてやっぱり考えてしまって、アオも連れて行きました。 待つ時間が苦痛でしょうがなかった。 朝よりも胃がキリキリしていた。 胃酸が大量放出してるんかなぁーと自分の体の中の様子を明確に知りたくなった。 それと同時に、ダイエットー!と気合いが入っているときは、食欲を抑えるのが必死だったのに、胃がやられると、こうも食べたくなくなるもんなんだーと、いつも必死の自分があわれに思えた。 これで何キロかやせるんだろうなぁー。でも、筋肉が落ちるだけなんだしぃーと考えながら、歯磨き片手にスクワットをして
みた。 やっぱり辛い。 足がブルブルする。 明日には少しましに動ける自分でいたい。 やっぱり、食欲もあって、「食べ過ぎちゃったー」とか言いながらトレーニングしてる私の方がいいや。
いろいろやることあるのに、体がついてこないのは、悲しい。。。 寝たきりの人はこんな気持ちなんかなぁ~:-(
コメント

さくら。

2007年03月28日 | Weblog
咲きましたぁ(⌒‐⌒) 2月から追ってきた桜前線ですが、やっと開花宣言となりました。 これからこの花を筆頭に、次々咲いていくことでしょう。 さくらの咲く期間は短いですが、頑張ればいつか報われる・・・ そんな風に自分にいい聞かせて、4月から始まる一年の目標をもう一度確認して、望もうと思います。
コメント

トレーニング。

2007年03月27日 | Weblog
なかなか成果が出てきませんが、地道に毎日やってます。 脂肪燃焼をするには有酸素運動が一番なんですが、運動中の心拍数や呼吸の仕方で消費カロリーが変わります。 効率のいいトレーニングがしたくて、暇がある時は雑誌や本を参考にします。

最近目にしたトレーニング方法でランニングについて書かれたもので、やってみたいことがあったので、今日やってました。
いつも30分ランニングしてましたが、この30分を一分ウォーク、三分ラン、一分ウォーク、三分ラン・・・というように、交互に行います。 心拍数が下がりきることなく、さらにインターバルが入ることによって、続けられるというメリットがあるそうです。

今朝、ストップウォッチ片手に早速やってみました。 ランニングが三分だけ!と思うとペースも早くなり、いつもの倍、汗をかきました。 いいかも~(^ー^)
しばらくこれでやってみたいです。成果が出れば報告いたします。
コメント

手作り。

2007年03月27日 | Weblog
リーの卒園式でした。 コレは手作りしたコサージュです。 あまり出番のないコサージュ。買うのもなぁーと思い、ミニバラで作ってみました。 即席に近いものですが、私の胸で輝いてました。

春の日差しの中、ニコニコ笑顔の式となりました。
三年間、よく頑張りました。 体も小さい方で、入園当初は『ママーまだ帰らないでー』と泣いたり、アオが生まれて、先生にべったりだったり。 お昼寝でおねしょをしてしまって、替えを持って行ったり。 私自身、読み聞かせや手話のサークルの代表をしたり。 いろんな三年でした。

大きな病気などせず、この日が迎えられたことに感謝します。ありがとう。 そしてママのところに生まれてくれて、ありがとう。
コメント

パワーの源。

2007年03月25日 | 自分
やっと、買いました!!
大好きなEXILEのアルバムです。 発売の辺りは、金はいるは、買いにいけないはで、もどかしい思いをしていましたが、やっと手に入れました。 イントロから、心臓にガンガン響いて、パワーがわいてきます!!

5月に名古屋公演があって、ピッチがチケットを手配してくれたので、これからコレを耳にし、踊り、5月の楽しみに向かって生きていこうと思います。

私もかっこよく踊りたい!!
そんな夢を胸に秘めて、明日からも頑張ろうと思います。
コメント

登山!??

2007年03月24日 | Weblog
今日は近くの高校まで歩きました。 この地に引っ越して5年経ちますが、一度も行ったことのない場所で、この高校は二年後に廃校が決まりました。 一度見ておこうと思い、フラ~と行きました。 ハルがついてくると言うので、一緒に歩かせました。


高校までは三キロ。距離にすると何でもないが、コレ、ずーっと登りなんです。。。(゜゜;) ウォーキングよりも登山の気分。
ハルと話ながら歩くと、すぐ息が弾んできました。後ろ歩きをしてみたり、横になってみたり、気分を変えながら歩きました。 途中、通学路として近道(急な階段)が作ってありますが、あえて車道を歩きました。 ハルは『近道しよぉーよー』と投げやりに言ってましたが、少しでも距離を歩きたいわたしは固くなに拒否。 うんざりするハルを励ましながら歩きました。高校に着く頃、リーとアオを車に乗せて旦那さんが冷やかしにきました。『乗る?』という一言にハルは『乗る、乗る~!』とさっさと乗りました。わたしはもちろん拒否! 下山する車を横目に、高校の更に上にあるグランドまで歩きました。 今日は土曜日。 山の上には高校しかないため、人などいません。 曇り空の不気味な山道を一人、走って下山しました。
急な道なので、股関節にくる負担が大きく、途中足に違和感があったので、歩きました。 通学路わきに咲く桜が満開で、人気のない山道には似合いませんでした。 そんな桜を眺めながら帰りました。 たいした距離ではないのに、コースがきついせいか、疲れました。
歩いている高校生には関心します。 やっぱり若いときは体力つけなきゃ! 廃校が寂しいです。

夜はよくストレッチしました。足がだるーい夜です(+_+)
コメント

お一人様。

2007年03月23日 | Weblog
わたし、初対面の人とか、一人で買い物なんかは平気なんだけど、一人でご飯が未だに出来ないんだよね~↓↓

何というか、孤独に見られるっていう視線が嫌なのと、何も話せずもくもくと食べるしかない!っという雰囲気が苦手なのかなぁー


今日はアオと多治見へ。
いつもはおにぎりを車で食べ、移動も兼ねて簡単に済ませます。しかし、今日は違いました。『うまや』のラーメンが以前から気になっていて、多治見に行く時に通るんですが、いつも混んでいて入れないんです。 用事が早めに済んだので、ランチの混む前に向かいました。 お店には客が三組いるだけで、すんなり座れました。 餃子が食べたくて、餃子セットを注文!

おいしそうな匂いを漂わせながらきました。

スープを一口・・・
うまっ!(^q^)!

次々箸がすすみ、15分後にはなくなってました。

830円。
もう少し、安いといいねー
コメント

国際交流。

2007年03月22日 | Weblog
保育園の父兄で、ブラジルに以前住んでいたマキママと、中国からお嫁に来たヒロママにそれぞれ国の料理を紹介してもらいました。

マキママには『ミンガゥ』というココナッツのスープの中にトウモロコシを入れたおやつを教えてもらいました。 日本では馴染みの薄いココナッツはブラジルではポピュラーで、トウモロコシと同様、よく食されるそうです。 食感はぜんざいみたいかな?慣れると、おいしい味でした。(^q^)!


ヒロママは中国の女性は誰でも作り、年とりには食べるという『餃子』を作りました。 以前、キンピンさんにも教えてもらいましたが、住む地域によって、作り方も入れる材料も違うそうです。日本でも雑煮や味噌汁が地域によって違うように、微妙に違ってました。 皮から作りましたが、ヒロママは小麦粉を水で練ってました。 中の具も、菜箸を使ってよーく混ぜました。混ぜかたも一定にし、ぐちゃぐちゃ混ぜてはいけないようです。 塩加減で味も変化するようです。 結構塩を入れました。
そして、小麦粉で作った皮で包みます。 だいたい300個作りました。

焼き餃子、水餃子。どちらもジューシーでした(^-^)/

普段も餃子は作りますが、皮から挑戦したいです。
コメント