ビデオ撮影 編集ブログ

ビデオカメラ HFG20 HFG10
編集機 ローランド DV-7G
     & 写真編集ソフト

わたしだけが知っている

2013年06月30日 | Weblog

前日の話に関連しますが

甥の一人が
毎年、送ってくれる
年賀状に三人の子供の写真が
印刷してありました

相手の転勤もあり
何年も会っておりませんでしたが
子供たちの成長は
毎年の年賀状の写真で
大まかに
分かっていました

5年ぶり位に甥と会ったとき
連れてこられた
5歳の女の子とは初対面でした

男前のわたしを
「見知らぬ怪しげなオッサン」と感じたのか
或いは
普段家庭で
このオッサンには注意せよ、と
教えられていたのか(多分こちらエヘヘ)
わたしを非常に警戒して
近寄りませんでした

ある時
(実際にはハゲてない?んですが)
わたしのハゲ頭らしきものを
その弟(女の子の)のマネをして
デジカメでフラッシュを炊いて
パチパチ撮りました

わたしは
頭を両手で隠すだけで

笑っていたので
このオッサンは
怒らないので安心、と思ったらしく
その辺りから打ち解けてきました

世間でもよく言うでしょう
「暑さ寒さも彼岸まで
ハゲたあたまも使いよう」と

言わへん言わへん

以上は
こちらは知っていても
相手は知らない時に起こる現象の
第2弾でした 
ほなサイナラ
 

コメント

♪ ひと声鳴いては旅から旅へ ♪

2013年06月29日 | Weblog

さて
次は元へ戻って
「アメリカ旅行」のスタート部分からの
編集の再始動です

昨日まで
「デジカメで撮影の結婚式」に
感情移入していましたので
いきなりアメリカに意識を飛ばされても
なかなか・・・

その前は
「ハワイ」でウクレレ弾いていましたし
もひとつその前は
「アメリカのディズニーランド」で

トロピカルパレードに参加
夜には

豪華絢爛な花火を見ておりました

ふっと気が付くと
大阪の「結婚式」の
編集に招待されていまして

結構
いろんな出来事を
楽しんでおりますが

面白い事がひとつあります

編集されている皆さんとは
ズバリ、話が合うと思います

作品を作るにあたっては
繰り返し映像を確認しますので
映っている方とは
作品が仕上がる頃には
旧知の知り合いのような
感覚になっております

しかし
実際に会う機会があると
相手の方とのお互いを観る
”温度差”の違いの凄いコト面白い事
この上ありません

SFが好きなので
その普段あり得ない違和感も
楽しみのひとつにしておきましょう

当然

相手はわたしの事を知らないので
ほとんどの場合
”無視”されていますが
まだこんなのはマシで
(ここからオチです、エヘヘ)
その内
身内からも・・・

トホホ  

コメント

ベストを尽くす

2013年06月27日 | Weblog

先日預かった「結婚式」のデジカメ版
完成致しました
ベストです

まぁどの作品も
わたしが手掛けたモノは
すべてベストです

ベストではありますが
満点ではありません
50点のも90点のもあります

要するに
どの作品を作るにおいても
全身全霊を打ち込んで
わたしのベスト作品に仕上げますが
それが結果、
良い作品となるかどうかは
”素材”にもよります

ズーム、パンを繰り返して
映像が踊りまくっていても
出来る限り力を尽くして
その映像でのベスト作品に仕上げます
そういう意味でのベスト作品です

では
今回のはどういうベスト作品だったでしょうか

エヘヘ 

コメント

起用法

2013年06月27日 | Weblog

男子の「ザックジャパン」は
若手あるいは新しい選手をベンチに入れても
余り起用しないので批判が多く出ています

対して
女子の「なでしこジャパン」の
佐々木監督は強敵イングランド相手に
若手を次々試して
なかなか見応えのある采配と若手の動きでした
(親善試合のため6人の交代枠)

この様に
新しい可能性を探っていくのは
サッカーだけに限りません

ビデオ編集においても
たとえ少しであっても
新しく効果的な手法を取り入れられたら嬉しいものです
最新の「デジカメ画像での結婚式」においては
最終段階でBGMを総入れ替えしました
それによって

やっとしっくりする仕上げになったと思います

いつになっても
固定観念に囚われず
新鮮な発想が大切です
わたしも「エヘヘ」ばかり言っていては駄目です
エヘヘ 

コメント

夢幻の数十年

2013年06月26日 | Weblog

編集で
ある作業が思い通り行きません

先日の作品では
思い通り処理出来て
「よし!」てな調子でした
こういうのは時々起こります
「確か,ああしてこうして・・・」

別の事ですが
長い事生きてきていると
記憶違いも多少出てきます

最近のコトで言えば
家の中で探し物をしている時
あの音楽CD、確かに見た記憶があるし
絶対有るのは間違いない、この間見た

と、探しまくって・・・「ナイ」

夜に
「あっ、あれはカセットテープだった」と、 
ドッテーン!

CDのジャケットイメージが
ハッキリ浮かび上がってたのは
何やったんや~っ

そうなると
このブログも幻想で
皆さん方も幻想で
今書いていることも幻想で
この間の大失敗も
幻想で~はなく本当でした


ドッテーン! 

コメント

ロバのパン屋さん どこ行ったんやぁ~

2013年06月25日 | Weblog

昨年6月の
アメリカ旅行のを編集し始めていましたら
友人の立場から
デジカメで撮った結婚式の画像編集が
飛び込んで来ました

♪ 何でもありますキンコンカン ♪
と昔々
ロバのパン屋さんが
音楽を鳴らしながら売りに来ていました、
なつかしいですわ

ロバのパン屋さんではありませんが
わたしも
割合何でも楽しく編集はこなします

今回の結婚式の場合
まとめるのは

式の”さわり”の部分だけですので
5分から10分以内でまとめられそうです

おまけで言えば
結婚式のBGMには

「荒城の月」は
ふさわしくないようです(歌詞的に)・・・多分

で、それさへ決まれば ”サクセース!”
ホンマかいな 

コメント

編集ソフトの拡張子(お名前)

2013年06月23日 | Weblog

編集ソフト
ローランドDV-7Gの
編集画面、上に「ツール」がありまして
この2段目に
「管理画面のユーティリティを開く」
があります

ここで作品を保存しますと
後日、作品に変更のある場合
編集の続きが出来ます

この時保存された「拡張子」
(ファイルの氏名に当たるもの)は
「Roland」とのコトです

本日
言いたいのは以上の
保存された作品は
「Roland」という拡張子(名前)で
保存されるという事だけです

何故
この事を文章にしたかという
ことの顛末を詳細に
文章にしましたら
三日分位になりましたが
面白くもないので「没」にしました

以上のコトは、
緊急の時に必要なだけで
普通には
目先ほとんど意味がありません

いつか
簡単に顛末について
触れたいと思います

意味の無いコトを失礼しました
ゴメン、チャイナタウン 

コメント

冒険に挑戦する際のケジメ

2013年06月22日 | Weblog

エベレストに80歳で登頂した三浦さんや
今回の太平洋横断に挑戦の辛坊さん

夢への冒険チャレンジについては
ソコソコ好意的に思っております

しかし
三浦さんも登頂後
すぐに体調を悪くして
ヘリコプターで下山
もし一人で登頂していたら
救助が必要だったでしょう

一緒に登ったパーティが
救助隊の役目を兼ねていた訳です

 


ヨットによる太平洋横断のような場合
ヨット2艇以上での航海を義務づければ
良いと思います

緊急の場合
残りのヨットにのり移って帰還すれば
海保や自衛隊が出動して
世間を騒がす大げさな事に
ならないし
国民の税金も使わずに済むと思います

「あ~失敗してしました~っ、残念!」で終わります

何事も
出来るだけ世間に
迷惑の掛からないように工夫して
チャレンジしたいものです

エヘヘ 

コメント

クジラ説(船底に鉄を貼れ)

2013年06月22日 | Weblog

無事でなにより

毎朝のニュースの解説で
親しみを持っている辛坊さんですが
太平洋横断でのヨット遭難

岩本さん辛坊さん
救助されて本当に良かったのですが
日本から電話で
排水の仕方を指示して貰っていたと
記事にありました

う~ん
その程度の知識だったのに
太平洋横断とは”驚き桃の木
山椒の木”でした

忙し過ぎて
危機管理を含めた
本格的な訓練までは
手が回らなかったんでしょう

わたしは
天気情報を見るたびに
もし
台風などと遭遇した時には
どうするのか、と

毎日心配していた矢先の事でした
クジラの危険性も聞いていましたが
まさか無いだろう、と思っていました

出発少し前のテレビで、
テレビスタッフから
冗談で「ナンマイダ」と手を合わされて
いましたが、
危うくホントになりそうでした

こういう事態に
海保、自衛隊は当然とは言え
”さすが”でした

盲目の方の夢(太平洋横断)の実現に
手助けを志した
辛坊さん
動機は純なのですが
本格的な準備に問題があったように
思います

辛坊さんには、これから
風当たりが強くなりそうですが
ガンバッテください

世の中、
海は大波、一寸先はヤミ
船の底にはクジラさん

360°危険が一杯です

わたしの
ひとつの危機管理
パソコンのDVDが
取り出せなくなった時の
対処法

DVDの開き戸の横にある
小さな穴に針金とか刺すと
強制的に開きます

これ位しか
危機管理の知識は
特に持っておりません

トホホ 

コメント

地震 カミナリ 火事おやじ

2013年06月21日 | Weblog


ブラジルでのサッカーの試合
毎試合テレビにくぎ付けです

2試合とも疲れる試合で

おまけに負け試合ときては
後に疲れが残ってしまいました

なでしこの方も引き分け
どうもスッキリしません

そんな中、
作業としてはラベル印刷が終了
次に
以前から抱えている
旅行の映像を
編集ソフトに取り込んで
準備しています

しかしこれは難敵で
いい作品になるかどうか
”ジシン”がありません

何せ始めから終わりまで
超大地震が起こっているような
映像ですので・・・
エヘヘ 

コメント