ビデオ撮影 編集ブログ

ビデオカメラ HFG20 HFG10
編集機 ローランド DV-7G
     & 写真編集ソフト

ほんまかいな そうかいな・・・

2008年02月26日 | Weblog

「月型」って
自身で輝かないで、太陽の光を受けた時に輝かせてもらってる「他力本願型」


「太陽型」は自身で輝く
すなわち
ストーリ-
を創り出す
アイデアを出し続ける、
そしてそれを映像化する
で、そこに表現手段が必要になる
テクニックのノウハウを駆使する

そのためにDV-7で出来る「技」の数々が
必要になる
SE(スタジオエディション)までアップさせる必要が生じる
エヘヘ、これです!

中央の下がDV-7

 

すなわち
いつ燃え尽きるかも知れない人生において、
小さくても燃え続ける太陽でいたいので
その思いを具現化するベストパートナーとして
そう英語@;:p}ですよ
ベストパートナーとして
DV-7のスタジオエディションと共に

虹に向かって進んで行きたいのだ ポア~ン

コメント

軽~い近況 そこんとこヨロチク

2008年02月19日 | Weblog

いよいよ編集機DV-7DLもSE(スタジオエディション)まで
バージョンアップさせました
 
どこまで使いこなせるのか解りませんが
ぼちぼち楽しんでやっていきます
 
ビデオカメラもキャノンのHV10を使用し始めました


VX2000もデッキ兼用で使用しています
HV10の問題点はバッテリーの持続時間
ひとつ予備を準備していますが、何かの時は
アト2つ位必要かと思います

 

VX2000の重たいのから

かる~い機に移ったら気持ちまで”かる~く”なります


結婚式とかイベントでは
でかいビデオカメラが使われていた方が
 微々たる事だが、その場に箔が付くもんですが
小さなビデオでもハイビジョン画質ですので
画質においてはVX2000を凌駕しているでしょうから
これから楽しみな事が増えました エヘヘ

 

ここ最近は編集に関しての素材や
DVDをたくさん購入しては楽しんでいます
http://www.studio-lab.net/
教材のDVDを見ているだけでも面白いし
素材集を試しているだけでもワクワク
次から次へとアイディアが湧いて
やめられませんなぁ~っ

 

嫌な事の多い世の中
この世界だけは思いっきり楽しみ切るのだ!

 

ハイビジョンはまだまだ編集するものにとっては
中途半端な環境ですね
DV-7のハイビジョン機は相当高いだろうし
そう、当分はSD画質出力で楽しみましょう・・・

コメント

ぼちぼち楽しく・・・

2008年02月10日 | Weblog

今回の結婚式の編集はDVDで3部作
になる予定です
ともかく三部のうち「一部」は完成しました
披露宴が始まる前までの映像です。

思う以上に大変な労力でした
何故か「入れ込み」が凄かったので・・・

 

現在、ちょっと休息、充電中です

 

それでいろんなアマチュアの皆様の作品を一杯
拝見させて頂いております

東京ビデオフェスティバルの
「漢字テストのふしぎ」は内容的にも
テクニック的にも感心しました。
http://tvf2008.jp/movie2/vote2007.php?itemid=134

他にもたくさん気になる作品がありました
鑑賞して良かったです

 

又、最近は編集のノウハウの情報をドンドン取り入れております
http://www.studio-lab.net/dvd.html#anchor_karuizawa_dvd
スタジオラボさんからいろんなDVDを購入して楽しんでおります
そう「楽しむ」のです

 

それから

まぁ、誰でも出来る技なので別段どうこう言うこともないのですが、
制作待機中の披露宴を前にして、
こんなふうにページが開いて
アルバムの写真が切り替わっていく映像を考えて作っていました

 ⇒ 

左の映像から右の映像(切り替わり中)へ

単にワイプの切り替え設定だけですけど・・・トボトボ

 

コメント