ビデオ撮影 編集ブログ

ビデオカメラ HFG20 HFG10
編集機 ローランド DV-7G
     & 写真編集ソフト

DV-7Gの情報

2011年09月30日 | Weblog

HIVI 
Home Theater

最近は
DV-7Gの情報を少しでも多く手に入れたいので
ネットを連日検索していました

HIVI 「ホームシアター」ネット版に
今までとは違う視点での有益な情報が
掲載されていましたので
貼っておきます

興味のある方はご覧ください

Home Theater

 

 

「おまけ」

DVDに作品を保存しておりますが
ラベルのデザインは
「ラベルマイティ」(ジャストシステム)を
使用しています

デザインは苦手ですので
定型に画を当てはめていけば
それなりに上手に出来上がるので
助かっています

ひとつ
自作のサンプルを載せておきます

こんなん出来ましたけど・・・


本日はこれにて  さらばでござる

コメント

「ビデオサロン」の作品投稿欄より

2011年09月29日 | Weblog

10月号の作品投稿欄(ビデオサロン)より

創作アニメ「2011年3月11日」は
印象深かったです

地震津波にあった飼い主と犬が引き離され
犬は板にのって海を漂った果てに
小船で捜しにきた飼い主と出会う、ストーリーです

 

 

私が考えるマイナーチェンジ版は

終盤

犬の願望の「吹き出し枠」のなかで
飼い主と再会します、

「吹き出し枠」は消え
犬が天使に連れられ天国へ召されてゆく


大変悲しい結末になりますが
作品としては一層インパクトの強い
メッセージを伝えられるのではないか
と思います


東日本大震災で行方不明となった
犬たちにこのアニメを捧げる」


とラストメッセージにありましたが

まさに
物言えぬゆえの苦しみ
悲しすぎる現実・・・悪夢でした

コメント

読み上げソフトで聞いてみたら

2011年09月28日 | Weblog

ここ数ヶ月のこのブログの記事を
コピペして読み上げソフトで聞きました

 

まぁ~次から次へと
間抜けなコトばかり書いていまして
一人笑って聞いていました

これからも
相も変らずこれ以上の発展のない
情けないコトばかりだと
思いますけれど
よろしくお願いいたします 

コメント

なでしこの沢選手

2011年09月27日 | Weblog

なでしこの沢選手に
1億円のスポンサーが付きました

一生報われないかも知れなかった
長年の苦労がやっと報われた感じです

 

さて
男子中学生から高校生の野球は目指すは甲子園でしょう
しかしそれは男子に限られますが
サッカーの場合女子は自由で
多くの学生女子スポーツ選手はサッカーへ
流れるのではないかと思います

 

甲子園を目指せなかった女子は
例えば大阪ならば長居を目指す
全国大会が行われるかも知れません

 

そう
世の中は変わります

♪変わる変わるよ時代はかわる♪

コメント

「スタイルサンプル」

2011年09月26日 | Weblog

DV-7Gには
「スタイルサンプル」が10例あり
素材を置き換えていくだけで
それなりの作品の仕上りを
めざせるそうです

「微にいり細にいり」
マニュアル感覚で作品つくりを
楽しむマニアとは方向性が違うように
思いましたが


「撮影して観ておしまい」から
少しでも作品に手を加える編集へ
移ってきてくれるように考えた
結果なのでしょう

確かに
ビデオ撮影を楽しむ方は多いと思いますが、
再生して楽しむ事が出来た時点で
撮影された映像は
それはそれで必要かつ十分に
役割を果たしたとも言えます


そこから
その映像をすべて分解し点検し装飾して
作り直して仕上げていく作業を考えると
編集という敷居の高さが確かにあります


私たちのような
それが趣味というヒト以外は
相当煩わしい作業に感じられるでしょうね

コメント

日曜日は よいお天気

2011年09月25日 | Weblog

 




DV-7G

「タイトラー」に関しては
余り情報がありません

例えば

基本的な事はいろいろ出来るのだろうと
想像しますが
「額縁」とかはどの位付属しているのか、
個人的には大いに興味があります

ビデオサロンの記事中には
しゃれた手紙風のデザインが載っていましたが
いろんなデザインは
販売されて提供される事になるのでしょうか


ネットにおいて
「DV-7クラブ」みたいなのが立ち上がり
いろんな「技」や「アイデア」が
提供されれば楽しそうですね

コメント

昨日23日(祭日)は

2011年09月24日 | Weblog

昨日報告しました作品
その映像が残っていたDVテープには
実は他にも
いくつものそれなりの映像が残っていました

ただテープのブロックノイズがひどくて
他の映像は作品にするのをやめました

 

クリーニングテープも使用しましたが
直らなかったので
ヘッドの汚れではありませんでした

 

 

さて
祭日は良いお天気でした

甥っ子たち家族5人と久しぶりに会いました

 

甥=建てていた家、今月中に出来上がるので
又来てくれたらいいわ

甥の嫁=おっちゃん、一日だけやったら
泊まっていってもいいよ

ワタシ=おおきに
ホントは夕方くらいに来て
食事を終えたアトは速やかに
帰ったらいいんやね

甥の嫁=そうやねんけどなぁ
そんなこと言われへん(笑)

と、まぁ楽しく話しました・・・トホホ

 


実際に私が新居を
訪れることは無いでしょうけど

皆元気に人生を楽しめるとき
楽しんでおけば良いと思うだけですわ

 

 
     「古民家」が好みです


わたしは

「2001年宇宙の旅」のラストの
スターチャイルドがこの部屋に現れるまで
ボチボチと好きな作品を作って
細々と生きていければ
”いいなぁ~”と思う今日このごろです 

(何か言う事がチョット常人とは違うような・・・)

コメント

一丁上がり

2011年09月23日 | Weblog

大分前に撮影した映像を
取り出してきて編集しました

ほとんど”カット編集”です

 

DV-7DLSEですと
”アッ”という間でした


ある夏に撮ったモノですが
内容もシンプルでしたし
長め長めに撮っていたシーンを
気持ちよく”カット”していくと
観やすく思いのほか良くなりました

 

10分ほどのオリジナルが
6分ほどになりました
一分ほどの回想シーンを追加しての
長さですから
”終わり良ければすべて良し”

という事で本日はおしまいです

バイナラ  

コメント

ノンリニア編集

2011年09月22日 | Weblog

やっと
台風が日本から離れたようですが
どうも落ち着かない
自然環境だと思います

 

今月号の

「ビデオサロン」の記事中
春見書記さんの「映像作品塾」の記事には
ほぼ同感です

上映会に若い方の姿が見えないとのこと
チョット考えますねえ

 

さて
ノンリニア編集を始めたのが
DV-7(R)がスタートですので

いつの間にか
ノンリニアにおいてはDV-7での
操作の感覚が自然と体にしみ込んでいます

この編集機に取り込みさえすれば
よい作品が出来るだろうとの感覚があります

 

近く発売されるDV-7Gの編集画面を
コツコツ見ていくと
現在のDV-7系とオーバーラップしてしまいます

うまくいけば即使えそうですし
そうであったら一層楽しいことです 

コメント

台風15号

2011年09月21日 | Weblog

今年は大震災があったためか
台風も異常です


山村に限らず大都会の名古屋まで
避難とか

自然に対しては謙虚に謙虚に・・・
皆様、気をつけてください

コメント