ビデオ撮影 編集ブログ

ビデオカメラ HFG20 HFG10
編集機 ローランド DV-7G
     & 写真編集ソフト

機械は故障してなんぼ???

2011年01月30日 | Weblog

DV-7Rの方が少し調子がおかしい感じです
大分使いましたので
当然の帰結です

おかしな所は

○録音レベルが低い
よって
○音声出力レベルも低い

この辺はレベル調整でごまかせますが
他にも

○ダブルクリックが効かない
○「一部分を映像素材にする」作業が極端に遅い
○2つ3つ作業を重ねると固まる

今のところそんなんです
まぁ何にしても
うっとうしい気分です

コメント

ある時 ない時 ^@^

2011年01月29日 | Weblog

 

「551蓬莱」のブタマンがある時

ない時

 

部屋にモノがある時

 

ない時

エヘヘ・・・

コードレスマウスをDV-7に使用してみました

うまく動きませんでした
これ以上のテストはやめておきます

コメント

4台で一つのスピ^カーを使います

2011年01月28日 | Weblog

最近ハードでの変更改良は

3台のスピーカーとひとつのヘッドフォンを
使っていたのを
一台のスピーカーにまとめました

やり方は極めて常識的で
分配器にまとめただけです

私に関しては
スピーカーは木製が合うようです
音が柔らかくて聴きやすいです

ここ8年くらいはオンキョーの小型のを使っています


値段的にこれの上位機種も持っていますが
木製でないためか音に潤いが感じられません

でもって
一番お気に入りの小型木製の
オンキョーのスピーカーにまとめた訳です

パソコン 2台と
DV-7Rと
DV-7DLSE 

の計4台です

ビデオの編集の方は
やろうと思えば20作品ほどありますが
急がないのでボチボチ

ここ最近は
ハードの整理効率化の最中です

コメント

ただ感謝あるのみ

2011年01月27日 | Weblog

しかし今考えると恐ろしい事ですが

8mmフィルムの時代は

編集器↓とかで

フィルムを確認して
つなぐカットの位置でオリジナルのフィルムを切断して
フィルムのコマに似た透明のテープで

張り合わせていました

上の写真が50年近く前の編集器と
下 切断したフィルムを1コマ2コマ貼って接続する機器

 この辺りは映画と同じです

 

私なんか
テープの途中を斜めに切って
「ワイプ」の効果を出したりしていました

まぁ~ひとつしかないフィルムの原版に対して
危険極まりない作業をしていたものです(冷や汗)

その後、8mmビデオなどが出てきまして
エフェクター(オーバーラップやワイプなどの特殊効果装置)が出現
して
いよいよHi8→DV
そしてハイビジョンへと向かっています

本質はひとつ
「記録として残しておきたい」との
ユーザーの多くの思いを受けて

それぞれのメーカーが、技術者達が
ガンバッテくれたお陰です

ただただ 感謝あるのみ

映像制作に携わったすべての皆様と我々に
幸多かれと

”カンパーイ!”

コメント

線路はつづくよ どこまでも

2011年01月26日 | Weblog

今やノンリニア編集が当たり前の時代です

DVが出るまでは
組み合わせのひとつとして
S-VHSデッキどうし
2台でのリニア編集でした

リニアとは、
すなわちその名の通り、
「直線的」な編集で

30のカットをつないだ作品であれば
1カット目から最後の30カット目まで
順番につないで行きますので

仕上がったアトで7番目と8番目のカットが
逆となったら7番目から30番目まで
皆やり直さないといけませんでした
(画質を無視すればやり方もありますが)

当時
ビデオサロンのテストで
ダビングの劣化が一番すくないS-VHSデッキの
組み合わせの特集記事がありました

そこで一番の組み合わせに選ばれたのが
シャープのBSVC600

とビクターのデッキでしたので

単純なアタマの「画質第一主義」の私は
その組み合わせにしてやっておりました

(続く)

コメント

LPレコード

2011年01月25日 | Weblog

ヤフーオークションは5千円までは
会員でなくても出来ます

数日前から狙っていたLPレコードの
リミットが24日(月)夜でした

全く入札の気配もなく多分楽勝だと思っていましたので
最後の10分位に最低価格で入札のつもりでした


家のダンボールの整理をしていると
その音楽を昔、カセットテープに収めたのが出てきました

急いでDV-7に取り込みました
やや難がありますが、必要かつ十分でした
よかった良かった、の件でした

元々このレコードの曲は数曲しか記憶にありません

何故なら
もう40年ほど昔になりますが
寝る前に毎晩
レコードプレーヤーでこの音楽をかけていました

はじめの数曲で眠ってしまいまして
夜中とか朝に目を覚ますと
レコード針がレコードの最後で回転し続けて粉を吹いていました

その頃の思い出の音楽なのです
現在はCDでも発売されていない様子です?

 

コメント

目標に進路をとれ!

2011年01月24日 | Weblog

ブログは一時、楽天でも「ボクシング」のをやっていました

ふたつは荷が重いです
よって今はこの「ビデオ」のブログだけです

楽天さんは商売熱心なのか日に2通くらい
広告メールが送られてきました

余りうっとうしいので
メールアドレスを変えました

「あ~スッキリした~」と思っていましたが
何やかんやよく来ます

最近では
○ユーチューブ
○アマゾン
○ヤフー
とかが多いです

ユーチューブは最近容量オーバーとかが重なったために
基本の[
15分まで]に戻されてしまいました、エヘヘ

2年ほど前の
ユーチューブの保存していた、たくさんの音楽などを開くと
4件に一件くらい削除されています(著作権の関係で)

私も、
ユーチューブは
そこそこにやる段階に差し掛かったようです

「目標に進路をとれ!」

コメント

食事もむつかしい

2011年01月23日 | Weblog

10年ほど前の
寒い日が続いていた今日この頃の時期

私はいつもの冬とは違う
異常な寒さを感じていました

その原因は何か
毎日考えてゆくと・・・

数ヶ月前から
野菜中心の食生活に変更していて
豚肉などの脂を全然とらなかったので
皮下脂肪が極端に少なくなっていた為ではないか?と
気づきました

どんどんいつも通り摂取すると直りました

私のような
素人の勝手な食生活変更は
気をつけないといけません

どこに落とし穴があるか解りません

落とし穴といえば・・・

 

 (写真は2008年当時の寮の部屋)
中央モニターがDV-7Rので 左とその奥がパソコンのです 

5年ほど前

寮の横の溝に靴がスッポリはまりました
抜こうにもギッチリは入ってぬけません

”フッ”と 気が付くと
いつの間にか
バランスを失っていて
顔が地面に三十センチほどに
急速に近づいていました

とっさに左腕で支えていまして
事なきを得ましたが

いつ何処に災難が待っているか
わからんもんです

そんなんや こんなんやで
傷害保険には
いつの間にか3つ入っています

皆様もお気をつけてください

コメント

ボチボチ

2011年01月20日 | Weblog

去年感動した事は
○サッサーワールドカップでの日本の予想外の大健闘
○惑星探査機ハヤブサの帰還

 

この二つです

後日の関連映像は
DVDに残してありますので
又、ユーチューブにupしたいと思っています

ユーチューブの面白さは
投稿した映像に対する世間の皆さんの反応です

受け入れて大変喜んで頂ける作品もあれば
良いハズなのに"サッパリ"というのも多くあります

何か商品を仕入れて店頭に展示したら

思う以上に売れたり、
いつまでも売れ残る商品があったりと
そんな感じです

私の投稿作品でベストテンは
全て毎朝のテレビ放送を15分くらいにまとめている
「す・またん」なる番組です

”人のふんどしで相撲をとっている”ようなものですが
ボチボチ続けられたら良いと思っています

 


このブログ3日間ほどお休みの予定ですので
そこんとこヨロチク

 

コメント

ジレンマ

2011年01月19日 | Weblog

以前少し言った続きですが

毎年一般世間からは優秀と言われる大学から
続々と人材が送り出されていますが
いまだ
日本経済は大変です

毎週日曜日には朝から
経済の事やあれこれ賑やかです

その状態がテレビで15年は続いているように思います

で、結果をみると
日本経済は少しも良くならない
いろんな有能らしき人達の発言はどうだったんでしょう

テレビ局もギャラばかり渡して
単に視聴率稼ぎ
目先の時間をうめる作業に終始していただけなの?

もっと
本当に有能な人たちが出てきて欲しい、
と考えるのは「他力本願」というものなのかなぁ~・・・

 

私がやっている
ビデオ映像の分野でも
ビデオサロンに投稿されている作品で
世間の注目を集めたことってないでしょう

-じゃあアンタがやれ!
と言われて
世間を”アッ”と言わせられないジレンマ

「ア~ア~」とは言われそうですが


「言うは易し行なうは難し」の編でした・・・ トボトボ

コメント