住んでる香港、旅はタイランド

香港
ときどき
タイ

災難は続くよ 今度はパソコン

2020-12-05 | 雑感
しばらく更新が途絶えてしまいました。パソコンが故障してしまったのです。

過日、パソコンをいじっていて椅子から立ちが上がろうとしたときにパソコンの前に置いてあったマグカップを倒してしまいました。しまった、と思う間もなくキーボードの上に飲み物をこぼしてしまいました。慌ててティッシュや布で表面を拭いたところ、とりあえず動いたのでほっとしました。

ところが翌日、パソコンを立ち上げようとしたところパスワードの一部が入力できなくなりました。再起動をしてみても同じです。特定の文字を打つことができないのです。どうしようと、手元のタブレットで検索してみたところ修理にもっていくしかなさそう。香港で数少ない修理屋さんに連絡してみましたが、あいにくこの日は週末。休日のようでつながりません。

週明けにパソコンを見るとまだ水が漏れていました。ふき取りが完全ではなかったようです。とにかくパソコンをもって会社に出向き、それから修理屋に電話して退社後九龍サイドの修理屋まで持っていきました。

修理の人はパソコンをひっくり返して「まだ水が残ってますねえ」こぼしたときは表裏逆さにしないと水が残ってしまうのでした。キーボードを交換すれば直るでしょうということで、預かってもらうことに。

2週間ぐらいして連絡があり、キーボードは色違いならあるけどどうしますか? 新品を買うよりは安く上がりそうだし、パソコンのデータも一部バックアップしてなかったので色違いでもOKと。ところがその後音沙汰なくて、また数週間して連絡があり「バッテリーも交換ですね」

そんなこんなで、預けてから二か月ほどしてやっとパソコンが戻ってきました。

高い勉強代になりましたが、今後は気をつけたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のイベント

2020-10-08 | 香港 催事
旧正月以来、コロナの影響でショッピングモール等でのイベントは休止状態でしたが規制緩和になったせいか、シティプラザで久々にイベント会場作りが始まっていました。

週末、再び訪れてみるとやっていたのはバンダイの販促でした。大小のガンプラがたくさん並んでいて奥のほうに販売スペースもありました。連休中でもありますし子供がたくさん集まるようなイメージでしたが、熱心に写真を撮っているのは大人の男性ばかりでした。

香港ではこのところコロナ感染者の数が少なくなってきていて徐々に規制が緩くなってきています。復活した映画館の入口にも多くの人が詰めかけていました。アジア以外の地域ではまだまだ流行収束という状況ではないようですが、香港のような流れが広がって行くことに期待したいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中秋節

2020-10-05 | 香港 行事
10月1日は中秋節でした。

例年ですと中秋のひと月前ぐらいから中秋の定番である月餅商戦が活発化してくるのですが、今年はコロナの影響で盛り上がりに欠ける感じでした。

そのためいつもなら自分用に買っていた月餅を今年は買わずじまい。それでもかみさんがおすそ分けをもらって来てくれたおかげで少しだけ食べることができました。ただ、今回頂いたのはいずれもミニサイズで大きなオリジナルサイズは食べることができませんでした。

月餅は特段美味しいというわけでも食べたいというわけでもないのですが、毎年食べるのが恒例になっているので、今年はちょっと寂しい気がしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠れメニューがあった

2020-10-04 | 香港 食べ物
APITAのスーパー中に入っている弁当や惣菜を売る店があります。味と値段のバランスがよいのでたまにコロッケとかとんかつを持ち買って食べています。弁当のほうは価格が高め、おかずに対してご飯が多すぎる感じがしたので今まで買ったことがありませんでした。

ところが、コロナの影響で食堂が夜間営業停止になったときにチラシが入ってきて、かつ丼や牛丼など安い価格の弁当もあることがわかりました。売り場に行くと、正面上と下にあるガラスケースにメニューが並んでいるのですが、丼物は見当たりません。よく見ると、ガラスケースの上にもクリアケースに入ったメニューがあって、そこに丼物がありました。道理で気づかなかったわけです。

とにかくかつ丼を頼むと5分ほどで作ってくれました。容器の蓋をセロハンテープで止めて袋に入れてくれたのですが、ほかの買い物もあったので一緒にエコバッグに入れたらちょっと傾いてしまい、取り出してみるとだし汁が漏れていました。これは残念。

気を取り直して食べてみると味はなかなか。これならコストパフォーマンス高いほうです。かつ丼は「かつや」に限ると決めていたのですが、こちらのかつ丼もしっかり味が染みていてカツも固くなく食べやすいのです。かつやと違った味で、こっちも選択肢に入れたいと思いました。
荷物が軽いときに限る、という条件は忘れないようにしたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾食堂

2020-10-01 | 香港 食べ物
朱色の円筒形の郵便ポスト、写真のような絵で描かれた映画のポスター、大戯院… 初めて見ても懐かしい、そう思わせる台湾の風景。そんなだまし絵のような装飾が施された台湾料理の店が、香港島炮台山(フォートレスヒル)にあります。

路地が分かれる交差点の角にある小さな店で、小学校の教室みたいな小さなテーブルと背もたれがない椅子が並んでいます。店の中もレトロな広告看板があって台湾にいるような錯覚に陥ります。

事務所の近くなので持帰りにしました。頼んだのは台湾の代表的な丼もの、魯肉飯です。

魯肉飯はご飯の上に細かく切った煮込んだ豚肉がのっているもので日本で言えば牛丼のようにポピュラーなメニュー。私も台湾に行ったときに何度か食べました。最初なので小さいサイズを頼みました。ご飯茶碗一杯ぐらいの量です。ひと口食べてみると、しっかり味のしみ込んだ肉とご飯の組み合わせが絶妙です。ごはんの真ん中ぐらいまでタレがしみ込んでいるので最後まで飽きずに食べられました。一切れだけですが沢庵がついているのもうれしい。

土曜日の午後に前を通ったら午後3時近くというのに行列ができていたので、平日の時間のある時にしか行けそうもないですが、次回は店内に大きくメニューが張り出されていた排骨飯を食べてみたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加