NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日の白い山頂

2009-08-31 19:37:01 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/8/31
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天気】曇り 気温11℃ 


みなさん、こんにちは。
8月も今日で終わり。学校の夏休みも今日で終わりのところも多いかな?
北海道の夏休みは本州と比べて短いのです。
その代わり冬休みが本州と比べて長い。これも北海道ならでは、ですね。


さて、昨日。驚いたことに、山頂で霜がおりました。
姿見駅では前日の17時現在気温3℃。
強風もあり、とっても寒かったんです。

すると翌日(8/30)山頂が白いではありませんか!
まさか・・・雪!?と関係者みな焦っておりまして確認をすると・・・『霜』でした。


そして、山頂付近では「ツララ」がみられたようです。


まだ8月だというのに・・・ね。

園地内では徐々に紅葉が進んできています。
日に日に黄色く、赤く染まる葉や実。
毎日の変化がこれから楽しみです(*^。^*)


(第1展望台より姿見駅舎方面)


(カッチ)
コメント

空の紅葉

2009-08-30 21:39:42 | スタッフ日記
【日付】2009/8/30 18:14
【場所】東川町・キトウシ



今日は空が雲で覆われつつも、旭岳がクッキリ見えていた一日でした。

そんな一日の終わりに、ものすごく美しい夕焼けが。
雲が真っ赤に染まり、旭岳より一足早く、空が紅葉したかのようでした。

18:25頃はこんな感じに。


今年の旭岳の紅葉も、この空に負けないくらいキレイだといいですね。
今から楽しみです。

旭岳周辺では、昨日・今日と気温がだいぶ低く、
登山された方から、山頂付近のツララの写真を見せていただきました。

姿見散策の方も、登山の方も、あたたかい服装でお越しください。

(はばっち)
コメント

フライング紅葉

2009-08-28 18:08:52 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/8/27
【場所】大雪山国立公園・旭岳温泉街・自然探勝路
【天気】曇り 気温19℃


    
タイトルを見て、紅葉が始まったと思われた方はごめんなさいm(__)m
紅葉はまだ先です。

自然探勝路で、先走りの紅葉がほんの少しですが、見られました。

これから赤や黄色が徐々に増えていくのがたのしみですねー☆

(コニ-)
コメント

【お知らせ】大雪山・紅葉の絨毯と足湯をめぐる旅

2009-08-28 17:56:15 | ネイチャーガイド・Soto times
大雪山といえば日本一早い紅葉の名所として知られています。ロープウェイを上り着いた旭岳姿見の池園地にはハイマツの緑の間に淡い紅色が目立つウラジロナナカマドや地面にポツポツと紅柴のエゾオヤマノリンドウや綿毛の残るかわいらしいチングルマの紅色が彩りを与えてくれます。
2万年前を起源に持つ旭岳とはるか100万年前を起源とする永山岳の間にある裾合平には紅色に敷き詰められた絨毯のようなチングルマの紅葉が出迎えてくれることでしょう。目の前にも、足元にも広がる効用をぬけ、徒歩でしか行く事の出来ない秘湯中岳温泉を目指しましょう!

<プログラム予定>
9:00 旭川駅集合
9:20 旭岳ロープウェイ山麓駅に到着
12:00 裾合平に到着。中岳温泉を目指し、広がるチングルマの紅葉を楽しみましょう。
13:00 いよいよ中岳温泉に到着。昼食を摂りながら足湯につかって疲れをリフレッシュしましょう。
16:00 旭岳ロープウェイに到着。旭岳温泉に入って一日の疲れを癒します。
18:00 旭川駅解散   

【日 程】2009年9月19日(土)
【参加費】8,500円(税、ロープウェイ代込み)
【集合・解散】JR旭川駅 みどりの窓口前
【持ち物】
体温調節のできる服装、雨具、手袋、帽子、スパッツ、登山靴、医薬品、水筒、タオル、お弁当、お風呂道具など

<お問合せ・お申込は、H.E.S.>まで
電話:011-200-5682
Mail:hes@neos.gr.jp
コメント

【お知らせ】ヒーリング・グリーン

2009-08-28 16:46:34 | ネイチャーガイド・Soto times


旭岳に広がる原始の森、湿原などを自然ガイドがご案内します。
森のパワーをもらいながら、秋の気配を探しに行きましょう。
身体を動かした後は、新鮮な空気を吸いながらヨーガを行います。
森が持っている癒しの力で心も身体もリラックスしましょう。

■9月13日(日)
【内容】トレッキング:旭岳青少年野営場周辺(わさび沼コース)
    ヨーガ:旭岳青少年野営場
【参加費】6,000円
【持ち物】バックパック、帽子、手袋、タオル、防寒着、レインウエア(上下が分かれるものが便利です)、飲み物、昼食、ヨガマット(こちらでも用意できます)
入浴道具(入浴する方)

9:30~:集合、受付(旭岳青少年野営場)
10:00~:トレッキング開始(途中、昼食を摂ります)
14:00~:ヨーガ(約1~1.5時間程度を予定)
16:00~:解散

※旭川駅8:30発のスタッフ移動車に乗ることもできます。
お問合せください。
※会場周辺には日帰り入浴施設もありますので、解散後、各自で利用することが可能です。

「お問い合わせ・お申込み」
NPO法人ねおす「大雪山自然学校」
【TEL/FAX】0166-82-6500
【 E-mail】daisetsu@neos.gr.jp
コメント

米俵登頂!

2009-08-22 18:11:43 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/8/22
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天気】雨 気温9℃ 


みなさんこんにちは。

本日の天気は雨。そしてかなり濃いガスがかかっておりまして。
池の近くまでいっても池がうっすら見える(>_<)といった状態でした。

そんな中、JAひがしかわ青年部が、山頂を目指して歩きました。
東川で取れたお米を山の神に献上するという企画。
なんと、米俵30キロを背中にしょって・・



その姿は戦国武将そのもの!



天候が心配されましたが、勇ましく登り、そして、
とてもいいお顔で無事に元気よく戻ってきました。

みなさまお疲れ様でした(^.^)

さて、園地内はエゾオヤマリンドウとミヤマアキノキリンソウがとても綺麗です。



エゾシマリスもハイマツの実をくわえながら私たちが歩く遊歩道に沿って
そそくさと走っておりましたよ

そんなに急いでどこいくのぉ~?


(カッチ)
コメント

【お知らせ】大雪山国立公園旭岳クリーン活動

2009-08-21 18:45:15 | その他の事業
日本一大きな国立公園である大雪山国立公園には、遥か昔からの原始山岳環境が残っています。なかでも旭岳は、北海道で一番高い山であり、東川や旭川からの交通アクセスもよく、ここに住む私達にとってとても大きなシンボルである山です。年間16万人もの利用者が訪れる我らがシンボル旭岳の清掃活動から日本一きれいな国立公園を目指しませんか?



■8月29日(土)
【内容】旭岳姿見の池園地~旭岳山頂の清掃活動
【時間】9:30~16:30
【集合・解散】旭岳青少年野営場 管理棟前
【持ち物】昼食、飲み物、行動食、帽子、軍手、防寒着、雨具、タオル
【参加費】無料(ロープウェイ代無料)

■8月30日(日)
【内容】旭岳温泉周辺の清掃活動
【時間】9:30~14:30
【集合解散】旭岳青少年野営場 管理棟前
【持ち物】昼食、飲み物、行動食、帽子、軍手、防寒着、雨具、タオル
【参加費】無料

■対象:中学生以上 定員20名
■申込み〆切り:8月28日(金)18:00まで

*1日のみの参加も可能です。希望者は旭岳青少年野営場に宿泊することが出来ます。
お申し込みの際にご連絡下さい。(野営場利用料500円、寝袋等の貸出もございます:有料)
*旭岳青少年野営場に宿泊する場合は、食事・宿泊に必要なものは各自でご用意下さい。
周辺に飲食施設はございませんのでご注意下さい。また夜は冷え込む事が予想されますので、
暖かい服装をご用意下さい。
*天候により活動内容・時間が前後する場合があります。(雨天決行、荒天中止)

「お問い合わせ・お申込み」
NPO法人ねおす「大雪山自然学校」
【TEL/FAX】0166-82-6500
【 E-mail】daisetsu@neos.gr.jp
コメント

【お知らせ】セイヨウオオマルハナバチ監視活動

2009-08-20 09:02:52 | その他の事業
5月に東川町で行われた「女王バチ」の監視活動に引き続き、9月は「新女王バチ」の監視活動を上富良野町で行います
8月頃から、次の年の営巣を担う「新女王バチ」「オスバチ」が生まれ始めます。
巣に戻る必要がないため、長距離を移動・分散している可能性があります。
大雪山の自然を残すために、少しでも多くの方に関心をもってもらいたいと考えています。

初めて参加される方も大歓迎です
セイヨウオオマルハナバチを一緒に観察してみませんか
活動の方法などは、スタッフやボランティアの皆さんとご説明させていただきます。



<日時>2009年9月1日(火) 9:00~12:00位
※雨天の場合は中止といたします。(雨天時連絡先:上川支庁 0166-46-5922)

<集合/解散場所>上富良野町日の出公園(上富良野町東2線北27号)

<持ち物>捕虫網、帽子、常備薬、筆記用具、飲み物、お弁当など
     動きやすい服装
※ハチを捕獲する容器は準備いたしますが、使い慣れている物があればお持ちください。(ペットボトルなど)

<申込み〆切り>8月28日(金)
※申込み用紙がありますので、上川支庁までお問合せください。
必要事項:お名前・住所・電話番号・参加経験など

主催:北海道上川支庁
協力:大雪と石狩の自然を守る会/大雪と東川町の自然を守る会/大雪山マルハナバチ市民ネットワーク/NPO法人ねおす「大雪山自然学校」/風の便り工房


「お問い合わせ・お申込み」
上川支庁地域振興部環境生活課自然環境係 担当:磯野
【TEL】0166-46-5922
【FAX】0166-46-5206
コメント

ボーダレスな社会づくり

2009-08-18 17:55:36 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/8/18
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天気】曇り 気温12℃ 


みなさんこんにちわ。
ここ最近の旭岳はめっきり「秋」の風が吹いている今日この頃です。
空気が澄んでくる秋、夕日もきれいに見えます。



園地内を歩いていると時々肌寒いです。
太陽がでていると温かいですが、曇、雨の天候時には羽織るものがあると
便利ですよ。

ここ最近きれいに咲いているリンドウですが、このように綺麗な青紫色を
しているのが通常ですが、なんと!!園地内にこんなリンドウもありますよ。








なんだか、とてもりりしく感じるのは私だけでしょうか。
白って色はなんか純白、清楚なイメージがあるのでとても輝いてみえてきますよね。ぜひ探してみてくださいね。

さて、監視員の仕事も春から始まりすでに秋を迎えようとしていますが
先日、同僚がガイドの仕事で園地内をまわっているのに遭遇したので少し
後をつけました。

お花、地形、旭岳の歴史などかなり興味深く話を聞いていましたがその中
でもひとつ印象にのこっていることが。
園地内には昔、硫黄を採取し、下へと降ろすために使われていた道があり、
今でも植生が他の部分にくらべて全然再生されていないところがあります。
人が入りこわれた自然がもとに戻るのには人ひとりの人生かかってももどっていないことが感じれます。
そんな、話しからこの園地内にはロープがはられていますが、はっきりいってじゃまですよね。わたしもそう思います。ですが、もしロープがなかったとしてこの園地内に訪れた人たち、みんなが植生をこわさずにちゃんと歩けるのか??

私たちの仕事はいずれそんな旭岳園地内にできるように日々国立公園のマナーを知らない人に
伝えているんですねと実感した日でした。

さー、あしたもいい天気のなか仕事ができますように

(わかまつうこ)










コメント

天人峡【ひょうたん沼】

2009-08-17 17:41:51 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/8/17
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天気】雨 気温10℃ 


みなさんこんにちは。

昨日のこと、天人峡温泉から旭岳温泉までの登山コース途中にある、「ひょうたん沼」まで行ってきました。
かなり歩道が狭いので確かめながら歩く必要があります。

こーんな倒木があるので、その下をくぐることもあります。



だいぶ登ったところに、「峡谷台」というところがあります。
ベンチがありますので、一休みができます。
敷島の滝も見え、そこからの眺めは素敵ですよ♪



そしてもうひと踏ん張り頑張ればひょうたん沼です。

当日は雲っていたため見れませんでしたが、天気がいいときにはひょうたん沼に旭岳が映りこみます。
ぜひお天気がいい日に旭岳の映り込みをご覧になってください♪



また、軽登山コースとありますが、あくまでも登山道です。

熊の目撃情報もありますので、登山装備をしっかりして、登山をされた方がよろしいと思います。

ふみ跡等ありますので、歩道はわかりますが、見失いそうなところもありますので地図はお持ちください。

話は変わって、今日の旭岳。
シラネニンジンの花が実に変わってきています。
白とピンクのコントラストが綺麗ですよ♪




(カッチ)
コメント