NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夕日タイム

2010-09-30 19:32:08 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/9/30(木)
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天候】濃霧後曇 気温:5℃ 風速:10m/s

夕日でオレンジ色に染まる旭岳やその裾野に広がるエゾ松の森を、
ロープウェイから眺められる季節になりました。
姿見で冷たい空気を感じながら、夕日を眺めるのも、なかなか乙かも。(明日の日の入り-5時25分)

今日で、私の姿見業務最終となりました。たった3ヶ月‐短い期間でしたが、花から紅葉、そして雪まで味うことができました。
いつきても、姿見グッドタイムですね!

(旭岳自然保護監視員 * 青木倫子)
コメント

第4回キトウシ自然入門定期講座報告

2010-09-29 09:09:38 | 森づくりプロジェクト
9月26日(日)に第4回キトウシ自然入門定期講座
「花ごよみの作り方」を開催しました。

当日は晴天の中、講師の三木昇氏を迎え、
キトウシ森林公園の展望閣から山頂方面へ植物の開花状況をチェックしながら進んでいきました。
「蕾」「花のはじめ」「花の盛り」「花の終わり」「果実」と
5つにチェック項目を分け、データを記録しました。
1人じゃ気づかないところもみんなで歩くと見落としも減るので心強いです。

約3時間の散策後は午前中観察したデータをパソコンでまとめる方法をみんなで共有しました。
開花調査の途中経過や植物の写真など、
外へ見せていくことの重要性などを改めて感じました。



来年の4月までにはキトウシの花ごよみを何らかの形で作成し、
みなさんにお見せできればと考えております。
またそれで完成ではなく、その後も調査を継続することでより良いものに改訂していきます。

植物の開花状況を調査する「花ごよみボランティア」を募集していますので、
興味のある方はお問い合わせください。
開花状況をチェックしながら、写真を撮っていただきます。
植物に詳しくない方でも大丈夫ですのでぜひお気軽にご参加下さい。

(大雪山自然学校 高野克也)






コメント

雪の足跡

2010-09-27 18:26:33 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/9/27(月)
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天候】曇り時々晴れ 気温:9℃ 風速5m/s

積雪によって一時的に真っ白に染まった姿見園地。
ここ何日か低かった気温が、今日は割と高くなり、
雪がとけてチングルマが現れていました。
とけきれずに残った雪が足跡のように点々としていて、一足早い冬の訪れを知らせてくれているようです。
かなり冷え込んできているので、散策の方も防寒着を持ってきたほうが良いですね。

(旭岳自然保護監視員:小西諒司)
コメント

ツルツルです!

2010-09-25 15:41:03 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日時】2010年9月25日
【場所】旭岳姿見ノ池園地
【天気】曇り、気温6℃

昨日とはうって変わって穏やかな天候となっております。
曇ってはいますが比較的視界はよく、
風が弱いので池にも旭岳の姿がバッチリうつっております。
ただ昨日降り積もった雪が今日の暖かさでシャーベット状になっていたり、
踏み固められて氷のようになっています。
特に石段や木道、階段などは滑りやすいので、
登り下りに充分お気をつけください。
雪は少し積もっていますが、雪の上にチングルマの綿毛が顔をだしていたり、
雪の合間に草紅葉が見え隠れしていたり、
動物たちの足跡が見られたりと、この時期の雪ならではの景色も広がっています。
しっかりとした防寒対策をして姿見ノ池園地を楽しみにきてくださいね~

(旭岳自然保護監視員 高野克也)
コメント (2)

園地内、雪積もる

2010-09-24 14:47:24 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
(2010/09/24)
場所 旭岳姿見駅舎前
天気 雪
気温 0度/10m

いよいよこの時がきました!
雪です!!
寒いです!!!
雪国初めての私は昨日まで雪がなかった場所に雪があるなんて、
とても不思議で子供のように興奮してしまいました。
みなさん、旭岳へお越しの際はくれぐれも防寒対策を忘れないように。
つい先日まで秋らしい気候だったのですが、急に寒くなったと思ったら、
大雪山の初冠雪も数日前にすみ冬が刻々と目の前まで迫ってきました。
紅葉風景も雪がすべてを覆い隠しています。
これからの天気はまだわかりませんが、晴れたらまた雪の下から紅葉風景が顔を出し白と赤のコントラストが楽しめるかも・・しれませんね。
これからの旭岳の姿の変化が楽しみです。

旭岳自然保護監視員研修生 片瀬志誠
コメント

雪とチングルマ

2010-09-24 11:07:20 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
すっかり雪に覆われた姿見園地ですが、
ハイマツの下を覗きこむと、チングルマの赤が見つかります。
せっかくですから今だけの風景として、雪と紅葉の美しさをお楽しみください。
コメント

積雪速報

2010-09-24 10:41:25 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
旭岳姿見園地は本日5cmの積雪となりました。
気温は-1℃、風は5m以上、時折吹雪模様となっております。
踏み固められた雪で足元は大変滑りやすいため、しっかりとした靴をご用意ください。
手袋や毛糸の帽子も必携です。

大雪山自然学校
小林峻
コメント

美しい瞬間

2010-09-23 17:36:50 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
2010年9月23日(木)
天候:曇り時々晴れ
気温:4℃

今日も寒い朝でした。
でもそんな冷たい空気を吸いながらのトレッキングも楽しいものです。
足元にはチングルマの赤、目線の高さにはハイマツの緑とナナカマドの赤、
見上げれば山の稜線は白く彩られています。
こんな風景が見られるのは今だけ。
寒さもまた良しですよ。

旭岳自然保護監視員
小林峻
コメント (4)

旭岳まっしろ!

2010-09-22 18:06:51 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/09/22
【場所】旭岳姿見園地内
【天気】曇り・晴れ  気温:5℃/15m

みなさまこんにちわ。
本日の姿見園地内とーーーっても寒かったです。朝の気温はなんと2℃!!
つい最近まで10℃以上ありましたのでうっかり薄着で来てしまった私は
午前中の巡視中凍えそうでした。
皆さま、冬の格好でお越しくださいね。手袋、耳まであるニット帽、フリース、うすいダウンがあると暖かく散策が楽しめますよ。
そんな中、川崎からいらっしゃったご夫婦に遭遇しました。

なんと、いつも私たちのブログを見て頂いているとのこと。ありがとうございます。

さて、今の園地内ですが各展望台からロープウェーのほうを見渡すとこんな感じで紅葉が見られます。

だいぶ、ナナカマドの葉は落ちてきていますが足元を見て頂くとクロウスゴの葉が真っ赤できれいでした。

園地内を歩いていると「これはなんですか?」と聞かれることが。


エゾイソツツジのお花が咲いてあとの状態です。その隣には今年花をつけなかったのが来年のためにすでに蕾を用意していました。
ナナカマドも葉を落として冬の準備に、花も蕾をつけて冬を越す準備に入って
いますね。
旭岳が白く染まっている姿をみた私はちょっとわくわくテンションがあがった1日でした。

(旭岳自然保護監視員:若松)
コメント

乗車待ち

2010-09-20 17:38:31 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/9/20
【場所】旭岳姿見の池園地
【天候】晴れ、気温10℃
今日はスッキリとした晴れ。紅葉と秋晴れの景色は気分いいですね。
天候が今一つ良くなかった週末から比べ、かなり大勢の方が旭岳に訪れていました。
ロープウェイにも乗車待ちが出て、紅葉シーズンらしい雰囲気です。

(旭岳自然保護監視員・鈴木 丞)
コメント