NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「キトウシで森林ウォーキング体験」報告

2010-10-31 16:19:46 | 森づくりプロジェクト
10月31日(日)に
第5回キトウシ自然入門定期講座「キトウシで森林ウォーキング体験」を、
講師にNPO法人中頓別森林療法研究会代表の住友先生をお迎えし開催しました。

天気予報にはいろいろと左右されましたが、
ふたを開けてみれば快晴のお天気となりました!

ウォーキングスタート前に参加者の血圧・脈拍・唾液内のアミラーゼ数値を測定します。

いざ測定を終え晩秋のキトウシをウォーキングしていきます。
今回はストレスチェックがあるので、
極力気分が高揚するような動植物の発見は避けて、
森の雰囲気を楽しみながら自分のペースでの散策です。

紅葉も終わりかけでしたが青空に映えた紅葉がとても美しく、
足元に敷き詰められた落ち葉の絨毯のカサコソという音も耳に心地よかったです。

約1時間のウォーキングから戻ってきたら
もう一度血圧などの測定を行います。
ウォーキング前とウォーキング後の数値の変化に
みなさん一喜一憂しておられました。
今回は散策前と散策後で約半数の人のデータに良好な結果が得られました。

午後は午前中のデータをふまえて
「森林ウォーキングとは」というテーマで住友先生の講座が行われました。
病気になる前の予防段階として森林ウォーキングを行い、
健康的な肉体を保つことが日常的に大切だというお話でした。


今後はキトウシで定期的な森林ウォーキングを行えたらなと考えております。
またこのような機会があればぜひみなさんご参加下さい。

(高野克也)

コメント

羽衣の滝と雪

2010-10-30 18:13:06 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/10/30
【場所】天人峡
【天候】晴。気温4℃

ほんの半月前まで、
紅葉の木々に彩られていた天人峡ですが、
こちらも雪景色です。
羽衣の滝と雪。
これもまた良しですね。

(旭岳自然保護監視員・鈴木丞)
コメント

イエティくらぶ東川校~森つく10月~

2010-10-29 18:19:39 | 子どものための自然学校
10月24日(日)に
10月の森つく「めざせ!もり博士!」が行われました。

当日は雨の予報にも関わらず晴天!
バッチリな天候の中、秋の森をみんなで楽しんじゃいました!
 

詳しくはこちらのブログでご覧ください!

11月の森つくは「たき火カフェOPEN!」
果たしてうまくいくのでしょうか?
参加お待ちしていま~す。

(カツオこと高野克也)
コメント

冬景色

2010-10-28 17:51:50 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/10/28(木)
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天候】曇 気温:-3℃ 風速4~10m/s

晩秋の東川町からは想像もつきませんが、
旭岳姿見の池園地はすっかり冬景色です。

今日も昨日に引き続き、
雪と格闘しながらロープを回収しました。

今日はスノーシューを持ってきたので、
作業場所までは割とスムーズに辿り着きました。

しかしロープはカチコチに凍っています。
3人で手分けして、結び目をほどいたり、
バリバリのロープをまとめたり、保管場所に運んだりしました。

なかなか大変な作業ですが、雪の中での仕事は結構楽しいのです。

(旭岳自然保護監視員 * 羽馬 和美)
コメント

いよいよ冬本番

2010-10-27 16:54:39 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日時・2010年10月27日】
【場所・大雪山国立公園旭岳、姿見の池園地】
【天候・雪 気温・-7℃ 風速・7m/s】

昨日から雪が降り続いたようで、姿見の池周辺では膝上の積雪です。
吹き溜まりでは、腰以上の積雪です。

今年はなかなか雪が降らず、園地内のロープ回収作業が進みません。
しかし、今回の積雪により作業は急ピッチで進んでいます。

これからは日々、雪との格闘になりそうです。

(旭岳自然保護監視員・中川伸也)
コメント

frozen alpine

2010-10-26 15:15:59 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報


10月26日(月)

天候:雪  積雪:30cm
風速:14m/s
気温:−7℃

矛盾した言い方ですが、陸の上の海の底みたいな景色です。

手袋・帽子・防寒着・長靴が必須の、10月後半らしい姿見園地になりました。


旭岳自然保護監視員 沢辺佳彦
コメント

【お知らせ】ヒーリンググリーン

2010-10-23 11:26:19 | GreenLifeProject・SOTOLab(ソトラボ)
森の中で癒しのヨガとウォーキング”ヒーリング・グリーン” 開催します。

     


日時:10月26日(火) 集合9:30 キトウシ森林公園
参加費:6,000円
定員 :12名 ※募集中です!

<自然ガイド:中川伸也から>
日々の喧騒から離れた森の中で、森林浴をしながらゆっくりとした時間を過ごしましょう。
森の中で実践する森林浴ヨガは心身ともにリラックスできることでしょう。
ヨガの後は、秋の気配を探しに森の中へとウォーキングに出かけましょう。
少し遅めの昼食は、”森のレストラン”でダッチオーブンを使用した温かいものをご用意します。
森の中で癒しとストレス解消を・・・

*当日の大まかな時間の流れ*
09:30 キトウシ森林公園集合
09:45 森林浴ヨガ
11:00 森のウォーキング
13:00 ”森のレストラン”で昼食
15:00 温泉入浴(キトウシ高原ホテル)
16:00 解散 おつかれさまでした。



<服装および持ち物>
化繊のシャツとズボン、歩きやすい靴(サンダルは不可)、
リュック、帽子、タオル、防寒具、水筒、レインウェア(上下わかれるもの)、入浴道具、ヨガマット(レンタルも有り)

自然ガイド:中川伸也(NPO法人 大雪山自然学校)
ヨガ講師 :大森幸運(インド中央政府公認ヨーガ講師、ヨーガ療法士)

<申込・問い合わせ>
NPO法人 ねおす「大雪山自然学校」
TEL:0166-82-6500
メール:daisetsu@neos.gr.jp
コメント

カラフル

2010-10-22 19:41:03 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/10/22
【場所】旭岳姿見の池園地
【天候】快晴。気温4~7℃
今日は言うことなしの快晴。
五合目から上はすっかり真っ白の旭岳も、青空をバックに堂々としたもんです。
風も穏やかで日差し暖かく(とはいえ着込まないと寒いですが)、
真っ赤な太陽が西の空に沈む頃には、旭岳の山肌はピンク色。
最終ロープウェイで山を降りる途中で山の横に満月が登り、
雪の白は暗い青に変わりました。
今日は様々な自然の色に染まる景色に、
それぞれ別の時間にここを訪れた方々の歓声を聴けた気がします。
いい1日でしたね。

(旭岳自然保護監視員・鈴木丞)
コメント

幾何学模様現る

2010-10-21 17:40:13 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
 
【日付】2010/10/21(木)
【場所】大雪山国立公園・旭岳・姿見園地
【天候】晴 気温:3~7℃ 風速2~3m/s

今日は一日中天気がよく、
凍っていた鏡池がとけて幾何学的模様のようでした。

姿見の池園地内では、急な積雪の前に一部ロープを外し始めています。

すると、散策路をはみ出した足跡が…

ちょっと分かりにくいところもあるかもしれませんが、
雪の下には来年花を咲かせる高山植物が眠っています。

踏んでしまわないように気を付けてくださいね。

また園地内は大変滑りやすくなっているので、散策の際はご注意ください。

(旭岳自然保護監視員 * 羽馬 和美)
コメント

空気が澄んでます

2010-10-20 18:07:51 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2010/10/20
【場所】旭岳姿見園地
【天候】くもり  気温:+1℃   風:0~4m

みなさまこんにちわ。
1週間ぶりに山に上がってきましたが、先週とはうってかわり白銀の世界。

そんな景色にみとれていると危険です!!足元は滑りやすくわたしもうっかりこけました。
みなさま、散策のさいは足元十分に注意をして歩いてくださいね。長靴は滑りやすいです。。。
防寒対策もお忘れなく!!

朝、ガスが濃く景色を楽しめませんでしたがだんだん晴れ間が見えてきて

真っ白になった山頂を見ることができ、ほんとにきれいで寒さも忘れて見とれていました。
園地内のピリッとした空気も気持ち良かったです。珍しく、無風で姿見の池にはきれいに景色が映っていましたよ。
こんな日はなかなかないですが、この時期人も少なくゆっくり散策を楽しめます。

さらに夕方、ちょうど夕日がきれいに沈んでいくのがみれました。
ありがたい1日でした。



(旭岳自然保護監視員:若松)
コメント