NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【大雪山国立公園・旭岳情報】カウンター業務 最終日

2015-10-31 17:21:58 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/31(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪
【気温】-6℃
【風速】5m/s
【積雪】20cm~110cm

今日は終日、雪&視界30m未満の寒い一日でした。
訪れたお客様は非常に少ないですが、みなさん雪の量と寒さに驚いていました。


看板に張り付いた雪


ナナカマドの樹氷もさらに進化


鉄ピンのエビのしっぽも進化
今日の写真と、3日前のブログを比較すると、雪の量はそれほど変わらないのですが、
この2日間、相当な風の強さだったことがわかります。


午後はカウンター撤収作業を行い、祭りのあとのような姿見カウンターです。

明日からはレクチャーはありません。
散策路内は、深いところで1mを超える積雪となっていますので、
スノーシューなど、雪上を歩く道具がないと散策困難な状況です。
またこれから、さらに寒くなりますので、防寒着、防寒靴、ニット帽、ネックウォーマー、手袋など
充分暖かい服装をしてお越しいただければと思います。

本日をもって、ワタシの監視員業務が終了になりました。
ワタシの配慮やご案内が足りないところが多々あったというところが
心残りではありますが、まずは出会った、全ての方に感謝いたします。

5ヶ月の短い期間ではありましたが、勉強になったことが非常に多く、
今後の人生の糧となることでしょう。
またいつか、お会いしましょう! 

旭岳自然保護監視員 : 田村 渉 

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】白い世界

2015-10-30 15:00:30 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2015/10/30(金)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り
【気温】-5℃
【風速】6m/s
【積雪】15cm~100cm

散策路昨日からの雪で、歩いた跡がないため、降り積もったままで残っていました。



ウラジロナナカマドの枝に雪が付き、白い花が咲いているようです。



山を訪れる人も少なくなり、毎日雪の日が続きます。
来年も綺麗な花が咲きますよう祈ってます。


旭岳自然保護監視員 : 三上 俊幸

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】すっかり雪景色になりました。

2015-10-29 14:47:05 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報



【日付】2015/10/29(木)

【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪時々曇
【気温】-4℃
【風速】6~11m/s
【積雪】10cm~100cm

本日の姿見の池園地は一日中濃い霧に覆われ、雪が降ったり止んだりのお天気でした。
展望デッキ前にも吹き溜まりが出来て、どこまでが散策路なのかよくわからなくなってきています。


今日、道迷い防止のためのポール立てをした時にあった道標です。
1mくらいの高さがあるのに、ほとんど雪に埋もれていました。


雪の中の散策を楽しみに来られる皆様につきましては、
天候と相談の上、スノーシューをお持ちすることをお勧めします

旭岳自然保護監視員:山口 篤

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】強風で真っ白な日

2015-10-28 15:40:15 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/28(水)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】一時雨と雪のち曇
【気温】-1℃
【風速】14~20m/s
【積雪】10cm~100cm


朝は風が強く、ロープウェイが9時40分~11時まで
一時運休となることもありました。
雨が雪に変わり、視界が雪で真っ白になることもありました。

昨日散策に行かれた方が踏んだ跡や、
強風で雪が吹き飛んだ所は歩きやすくなっていました。
散策路にはスノーシューをはいていても膝くらいまで埋まるところもありますので、
本格的な散策にはスノーシューがなければ歩けません。

腰まであった手すりやロープを張っていた鉄のピンも
雪があと一降りもすれば隠れてしまうほどのところもあります。



今日のような視界の悪い日には目標物や来た道を
見失ってしまう可能性もありますので、
近くを少し歩くくらいがオススメです。

旭岳自然保護監視員:廣瀬 さつき

 

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】吹雪のあとの晴れ

2015-10-27 15:32:14 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/27(火)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】~7℃
【風速】~10m/s
【積雪】10cm~100cm

昨日の吹雪から一転、今日は晴れて暖かい一日でした。
ですが旭岳山頂の方は風が強く、束の間の晴れ間のようです。

十勝連邦もきれいに見えました。
 

雪原には風が作った模様ができています。
 

道は全て雪に埋まり、散策路のロープは取り外されているので、視界不良時は迷いやすくなっています。
吹き溜まりが深いので、歩くときにはスノーシューが必要です。

まだ雪の中から植物が出ている所もあるので、傷つけないように歩きたいものです。
全てが深い雪に覆われ、一面の雪原を自由に歩けるようになるまで、もう少しかかりそうです。

 

旭岳自然保護監視員:藤このみ

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】厳冬期のような寒さ

2015-10-26 14:44:56 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/26(月)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪
【気温】-8℃
【風速】9~14m/s
【積雪】10cm~100cm

今朝も厳しい冷え込みがつづいており、旭岳温泉までの道のりはアイスバーンでツルツル路面でした。
ロープウェイは始発が9時からの運行予定でしたが、ケーブルについた氷の撤去の為遅れが出ており
9時40分からの始発となりました。今日から最終便は16時になります。
スタッフの方がロープウェイの屋根の雪下ろしをして運行準備をしています。

昨日一日じゅうロープウェイ運休しており、二日ぶりに姿見駅に上がるとスノーシューなしでは歩けないくらいの積雪に
なっていました。

今月いっぱいで監視員業務終了のため、吹雪の中急ピッチで散策路内のガイドロープの回収をしています。
時には、雪の中に埋まった凍ったロープを掘り出しています。

ハイマツにはエビの尻尾がびっちり。15cmはありそうでした。

石室の小屋の扉が半分くらい雪で埋まっていて、入ることが出来ませんでした。

散策路も雪と氷に覆われてしまいました。

お昼から一瞬ガスが切れて、駅前はこんな状態になっています。

今日は今年初めてスノーシューで散策路を歩きました。長靴でも歩くのは、厳しい雪の量になってきています。
このまま来年の春まで植物達に会えないのかと思うとなんとなく淋しくなりますが、
来年またきれいなお花を咲かせてもらうためにも雪の下でしっかり越冬してもらいたいです。
今年も沢山のお花を咲かせてくれた植物に感謝の気持ちでいっぱいです。

旭岳自然保護監視員 小林 伊千江

 

 


 

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】雪道運転

2015-10-25 16:01:35 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/25(日)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雪
【気温】-7~-8℃
【風速】20m/s
【積雪】8cm~

今日は麓の東川町でも雪となり、
旭岳温泉に向かう途中の道路もずっと雪道でした。

途中で、除雪車ともすれ違いました。

ロープウェイは強風により運休中でした。


明日は晴れ間もありそうな天気予報ですが、
車を運転して旭岳温泉やロープウェイに行かれる際は十分にお気を付けください。


旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】荒れ模様

2015-10-24 13:47:28 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/24(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】雨
【気温】4℃
【風速】7~15m/s
【積雪】5cm~

気温がプラスでも、今日も朝から散策路は凍ってツルツルでした。
朝は山が見えていましたが、怪しい雲に包まれています。


今夜からの雪に備えて、散策路のロープを少しずつ外しています。


道の両脇には鉄ピンしかないところもありますが、
雪の下には高山植物があるので、その外側を歩かないようにお願いします。


予報通り雨になり風も強くなって、天候は荒れ模様になってきました。


今夜は麓の東川町にも雪の予報が出ています。

旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】本格的に冬支度

2015-10-23 15:54:41 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/23(金)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】0~2℃
【風速】5~14m/s
【積雪】5cm以上

日差しが暖かく、
ロープウェイ姿見駅前の屋根のツララを伝って
ポタポタと水が落ちています。


真っ青な空には、
大きな雲が早いスピードでいくつも流れてきて、
旭岳の山頂を覆っていました。


足跡で踏み固められた道の方が歩きやすいのか、
散策路をエゾユキウサギが歩いた跡がありました。


雪に埋もれていない植物には、
雪が吹き付け、花が咲いたように見えます。


明日からは雨や雪の予報が続くようで、
散策路の保護ロープが雪に埋もれる前に
急ピッチでロープの回収をしています。

上記は防寒対策バッチリの監視員の服装です。
風が強く、肌が出ていると非常に寒いです。
暖かい上着はもちろん、
手袋、耳の隠れる帽子、ネックウォーマーなどの
防寒小物も必須アイテムです。

旭岳自然保護監視員:廣瀬 さつき

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】今日も夕陽がキレイでした

2015-10-22 17:53:55 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2015/10/22(木)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇りのち晴れ
【気温】0~-1℃
【風速】3m/s
【積雪】5cm以上

雪に覆われはじめ、どんどん白一色になり始めている姿見の池園地。

夏のお花畑、秋の紅葉と比べると少し寂しげな雰囲気ですが、晴れた日
の夕陽は素晴らしい景色です。

雪に覆われた箇所はピンク色に染まり、空は赤やオレンジ色に染まります。

短い時間でしたが幻想的な景色を楽しむことができました。

旭岳自然保護監視員:小沼 秀樹

コメント