NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【旭岳姿見の池・高山植物開花情報】 キバナシャクナゲ

2009-05-30 18:34:18 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報


【日付】2009/5/30

【場所】第4展望台

【花の名前】キバナシャクナゲ(ツツジ科)

【漢字名】黄花石楠花

【データ】去年より4日遅い開花
コメント

【お知らせ】外来ザリガニバスター

2009-05-28 18:45:41 | その他の事業
■財団法人イオン環境財団助成事業■

親子でまもろう、水辺の生態系! 外来ザリガニバスター

日本にはもともと住んでいなかった外来種ウチダザリガニ。もともと食用として人間に連れてこられたこの外来ザリガニですが・・それが今や北海道の水辺の生態系を壊すという問題に!
自然の仕組みを知るために!生態系のバランスを取り戻すために!お子さんと一緒にこの活動に参加してみませんか!?



<日 時>2009年6月7日(日)9:00集合/15:00解散予定

<集 合>旭川市江丹別町 嵐山中央会館駐車場 地図を見る

<対 象>川で活動できる人 定員20組 (中学生以下のお子様は保護者同伴)

<参加費>無 料

<内 容>
・前日に設置した「わな」の回収
・ちびウチダザリガニの試食
・捕獲したウチダザリガニの計測・試食
・ザリガニ勉強会(参加者を対象にウチダザリガニバスターズの登録を募集します。)

<持ち物>長靴、帽子、動きやすい服装、タオル、着替え、替えの短靴、雨具、筆記用具、お弁当、飲み物
※ザリガニを入れるバケツ・ザリガニを捕る網をお持ちの方は、持参をお願いしています。

協力:ざりがに探偵団 斉藤和範氏/北海道上川支庁


「お問い合わせ・お申込み」
NPO法人ねおす「大雪山自然学校」
【TEL/FAX】0166-82-6500
【 E-mail】daisetsu@neos.gr.jp
コメント

【旭岳姿見の池・高山植物開花情報】 ミネズオウ

2009-05-28 17:43:54 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報



【日付】2009/5/28

【場所】第2展望台

【花の名前】ミネズオウ(ツツジ科)

【漢字名】峰蘇芳

【データ】去年より1週間遅い開花


コメント

雪融けは進むよ

2009-05-26 16:55:39 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報


【日付】2009/5/26
【場所】旭岳
【天気】曇り/晴れ 気温5℃ 風速5m

【名前】高野

今日は昨日よりも風も弱まり穏やかな感じ、
旭岳の山頂は少し雲がかかっていましたが、
時折姿を見せてお客さんを喜ばせていました。

今日の仕事は園地内で
ロープ状況のチェックからスタート!

昨日の風でロープが緩んでいたり
外れていたりしたので
ロープを直しながら園地内を一周。

一日一日と雪が解けてきているので、
歩きづらいところが多くなってきています。
毎日ルートを確認して、
歩きやすいようにするのも私たちの仕事です。


(歩くときは雪にズボッと埋まってしまう
踏みぬきに注意してくださいね。)

そして第5展望台と姿見の池の道にロープを貼りました。



姿見の池も少しずつですが、
雪解けが進んで水の量が増えていますよ!




作業をしているとエゾシマリスにちょくちょくでくわします、
少し疲れてきたなと思うところで
顔を見せてくれるので
また頑張るぞという気持ちにさせてくれます。
見るだけで癒される可愛いやつです!

花で言うと
キバナシャクナゲやミネズオウの蕾が増えてきているので
いつ咲くのかな~?
と通るたびに見るのも楽しみです。


↑これはキバナシャクナゲのつぼみです!


みなさんも園地内を散策するときは
小さな楽しみをたくさん探してみてください!



今日の一枚!!!

「あなたは何に見えますか?」




私にはブースカに見えます。


えっ!ブースカ知らないって?




ちなみに正解は
ガンコウランのグラデーションでした!

コメント

【お知らせ】大雪山自然学校6月の自然観察会

2009-05-26 15:42:37 | その他の事業
■財団法人イオン環境財団助成事業■

~初夏の嵐山!こもれびの森をあるく~

カタクリやエゾエンゴサクなどの春先のお花も終わり、森の中は美しい新緑が目を引く季節となりました。緑におおわれた森の中ゆっくりと木漏れ日の日差しを浴びながら歩く・・・なんともいえず気持ちの良いものです!保安林として指定されている嵐山には学術的にも貴重な植物もいっぱい。そんな嵐山を一緒に歩きませんか

<日時>2009年6月6日(土)9:00~11:30(8:50集合)
※雨天決行(荒天の場合は中止とします)

<集合解散場所>嵐山ビジターセンター入り口前(上川郡鷹栖町3366-23)

<持ち物>帽子、軍手、上着、雨具、飲み物、行動食、虫除け、日焼け止め

<参加費>無料 定員20名

<申込み〆切り>6月4日(木)

<申込み必要事項>お名前・ふりがな・年齢・住所・電話番号
※メールでのお申込みも受付します。


「お問い合わせ・お申込み」
NPO法人ねおす「大雪山自然学校」
【TEL/FAX】0166-82-6500
【 E-mail】daisetsu@neos.gr.jp
コメント

強風により・・

2009-05-25 18:13:38 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/5/25
【場所】旭岳
【天気】晴れ  気温:1℃   風:24メーター

みなさん、こんにちは。

本日は晴れていて、旭岳も綺麗に見えていたので今日は作業が進むぞ!
と思っていたのですが、山麓駅についてみると・・・

残念ながら朝8時30分の段階で強風のため、朝一番のロープウェイは運休との看板が。

情報によりますと標高1600mの姿見駅の風速は24メートル。
これは「非常に強い風」、台風なみの風の強さです。

強風のため、残念ながら午前中は、運休となりました。

朝早くからいらしていたお客様は残念そうに後にされていました。
またぜひいらしてくださいね。

午後は運転再開しましたが、ロープウェイ山麓駅付近でも
十分花を楽しむことができます。

今は水芭蕉、エゾノリュウキンカの群生があり、綺麗に咲いています。
山麓駅周辺を見回してみてくださいね。




また、姿見の池周辺は、現在花が開花しはじめています。


第1展望台周辺では『ガンコウラン』が赤く小さな花を咲かせています。



第3展望台から第4展望台の間には『コメバツガザクラ』が米粒のような、
小さく光沢のある葉をつけて白い花を咲かせています。



両方ともと~ても小さいので本当に咲いているの?と思ってしまいますが
ちゃーんと開花してます。チェックしてみてくださいね。


すり鉢池は一足先に顔を出しましたが先日、姿見の池が昨日小さくお目見えしました!
昨年より1週間早い姿見の登場です。これから徐々に溶けていくでしょう。




昨日はエゾシマリスを見かけました。
運がよければ見ることができます。
大きな声に驚いて逃げてしまうので見つけたらそうっと見守ってあげてくださいね。



最近は雪解けが進んでいてザラメ雪の状態になっています。
展望台の階段付近等、空洞ができているところがありますので、
足がズボっと入ってしまう、『踏み抜き』に注意してくださいね。

山の天気は変わりやすく、まだまだ寒いので
晴れていても防寒着は持ってきてくださいねぇ~


(かわべ)
コメント

ユキウサギ?

2009-05-23 18:18:21 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報


【日付】2009/5/23
【場所】旭岳温泉街の自然探勝路
【天気】雨時々くもり
【名前】羽馬

昨日から雨がパラパラ降ったりやんだりで、
お越しになる方もいつもより少なめの旭岳です。
いらっしゃる際は、雨合羽やフリースなどの防寒着をお忘れなく。

今日は、旭岳温泉街の自然探勝路の様子をお伝えします。

温泉街といえども高度は約1100m。
山の上もさることながら、こちらもまだまだ雪で覆われています。



白樺よりも高山帯に生えるというダケカンバの林を抜けると、
冬に凍裂したトドマツがあったり、
ウグイスやコマドリの鳴き声が聞こえたり。



雪がとけたところでは、フキノトウをはじめ、
ミズバショウやエゾノリュウキンカが咲いていました。

さらに進んでいくと、エゾユキウサギ、エゾナキウサギや、
エゾモモンガ?! のものらしきフンがありました。
いつかぜひその姿も拝見したいものです。



途中、ウサギのようなオオカメノキの新芽も発見。
ちなみに一番上の写真は、雪に開いた穴なのですが…
なんとなくウサギの形に見えませんか?!



実はこのあたり、夏は熊笹などでうっそうと茂ってしまうため、 
普段はなかなか近寄れないところ。
でも雪がある今だけは、とても近くで見ることができるのです。



ホテル付近でもチシマザクラや、よぉ~く見ると、
オオバタネツケバナなどの可憐なお花も咲いていました。

今年は雪も多くて、旭岳の春はまだ先かなぁ…と思っていましたが、
2~3時間歩くだけでも春らしい発見がたくさんできました。

旭岳温泉街にいらした時など、もしお時間がありましたら、
雪の上から散策してみてくださいね。

雪の下は空洞になっているところもありますので、
踏みぬきにはご注意を。長靴だと歩きやすいです。

クロスカントリースキー用のコースがあるので、
それに沿って歩くなど、道迷いにもご注意ください。
コメント

【姿見園地内情報】

2009-05-22 19:16:07 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/5/22
【場所】旭岳
【名前】鈴木
【天気】晴れ  気温:10℃~5℃   風:0~11m/秒

 旭岳姿見園地内情報です。

●散策路状況

 現在の姿見周回散策路はおよそ7割が雪に覆われており、深いところではまだ2m近い積雪があります。

 姿見駅から第一展望台までの往復は踏み跡も多く、雪上に設置されたロープによってコースの設定がされていますが、姿見の池や旭岳石室付近に向かわれる方はロープの無い雪上の散策となります。

 広い雪原の箇所にはピンク色の蛍光テープが設置されていますが、悪天候時、特に霧の出ているときには道迷いに注意が必要です。

 また、大部分が雪上の歩行となりますので、散策には長靴がおすすめです。箇所によっては雪下に雪どけによる空洞があり、踏みぬくことがありますので足元にはご注意ください。


●自然情報
 
 各展望台周辺では「ガンコウラン」が咲いています。また、本日第4展望台付近で「コメバツガザクラ」の開花を確認しました。

 他に、雪どけのすすんだ箇所では昨年の秋になったガンコウランの黒い実や、コケモモの赤い実を目にすることができます。

 動物ではエゾシマリスが活発に活動を始めたようで、今日は作業中に足もとまで駆け寄ってきたりしていました。各展望台付近で目にする機会があるかもしれません。また、ハイマツの上ではノゴマが盛んにさえずっており、ギンザンマシコのつがいの姿もここ連日目にすることができています。

 

 
コメント

晴天の下で

2009-05-21 17:54:23 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2009/5/21
【場所】旭岳
【名前】若松
【天気】晴れ  気温:10℃~15℃   風:0メーター

みなさんこんにちわ。監視員作業二日目です。
本日も天気も良く、みんな気持ち良く作業ができました。
訪れた方の中には半そでで散策されてた人も。
作業をしていると、半そで、短パンで気持ち良くクロカンをしている人たちも。
みなさん気持ち良さそうでしたよ。

さて本日の作業は、まず園地内にてっぴんをたて、ロープをはる!
これは今の時期とても重要です。現在の園地内、まだまだ全面雪だらけ!!
道がない状態です。今日みたいな天気なら道がなくても展望台から
ロープウェー乗り場にかえってこれますが、ひとたび天気がくずれ視界
がわるくなると、どっちがどこだかって感じです。
そのときに目印にしていただくものを園地内にさしてきました。



さらに、ロープウェーおり場にも案内看板の設置もおこないました。




午後からは、全員で園地内を一周。とても気持ちよかったです。
しかし、まだまだ雪深い・・・・。ところどころ、ぼこっと雪を踏みぬいてしまい
足がとられてしまう場所も多数あったのでみなさんも散策される際には気をつけて
くださいね。詳しくは案内看板に記してますのでご覧になって下さいね。

ここ最近の私の旭岳お薦めポイントは、ロープウェー下にたくさんの
エゾノリュウキンカ、ミズバショウが群生してきれいに咲いてるのが見れます。
ぜひお見逃しのないように~



コメント

子どものための自然体験活動 イエティくらぶ東川校5月

2009-05-21 13:30:46 | 子どものための自然学校
子どものための自然体験活動~イエティくらぶ東川校~が5/10(日)に開催されました。
当日の様子は、よっしーがイエティくらぶのブログ内で報告していますのご覧ください。

⇒子ども達のための自然学校・イエティくらぶ東川校報告

4月末にチラシを配付してから、たくさんのお申込みをいただきました
子どもの自然体験活動に関心のある方が多いということや子ども達を受入れる側として改めて何が求められているのだろう?と考え直す機会を与えてもらったと実感しています。

こんなにも反響があることを予想しておらず、受付の対応などご迷惑をおかけしてしまいました。

~イエティくらぶ東川校~に参加できない方には、夏の子どもキャンプやその他にNPO法人ねおす「大雪山自然学校」が開催する子ども向けのプログラムも随時ご案内したいと思っておりますので、よろしくお願いします

また、保護者の方といろいろな情報交換をしたいと思っています。
参加当日にスタッフを捕まえてもらっても結構ですし、お電話・メールもお待ちしてます。
より良い体験を子ども達に与えられる場所となるために、ぜひご協力お願いします

次は6/21(日)、子ども達に会えることを楽しみしています

(やまぐち)
コメント