NPO法人 大雪山自然学校

所在地:〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地 TEL/FAX:0166-82-6500

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【旭岳姿見の池園地・高山植物開花情報】ミヤマリンドウ

2013-06-30 19:13:44 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【花の名】ミヤマリンドウ(リンドウ科)

【漢字名】深山竜胆

【日 付】2013/6/29

【場 所】夫婦池(すり鉢池と鏡池)の間

【データ】去年より2日遅い開花

鮮やかな青色が目を惹きます。



コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】姿見ウェディング

2013-06-30 17:59:14 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2013/6/30(日)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】快晴
【気温】16℃
【風速】3m/s
【積雪】45cm


6月最終日の今日は朝からずっと快晴に恵まれた絶好の散策
日和となりました。
花たちもキレイに咲いています。

そんな中、素敵なお客様が!

お隣、韓国の方だそうです。


雪解けが少し早まりそうです・・・

お幸せに!

旭岳自然保護監視員:小沼 秀樹

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】第1展望台のチングルマ

2013-06-29 17:28:18 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2013/6/29(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】14℃
【風速】3m/s
【積雪】50cm

ロープウェイの駅を出るとすぐに雪の斜面が待っています。
滑りやすくて歩きにくいですが、第1展望台まで行けば高山植物が咲いているのが見られます。
少しですがチングルマも綺麗に咲いています。

滑りやすい雪の斜面を削って段をつけるなど、少しでも歩きやすくなるようにしていますので、ぜひ第1展望台まで散策してみてください。

そしてそこまで行けば第3展望台までもうすぐです。


旭岳自然保護監視員:藤このみ
コメント

☆ 今週の大雪山国立公園・旭岳情報 ☆

2013-06-28 18:43:19 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2013/6/28(金)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り
【気温】9~10℃
【風速】1~5m/s
【積雪】50cm

旭岳・姿見の池園地 情報

今週は曇りの日が多い一週間でした

旭岳ロープウェイに乗車し山頂駅に到着すると、旭岳・姿見の池園地の見どころや注意点を
私たち旭岳自然保護監視員がご説明しています ぜひ案内を聞いてからお出掛けください

散策路はまだ雪に覆われていて、駅を出たところから雪の上を歩きます
靴が濡れてしまうので、山頂駅にレンタルの長靴(200円)を用意しています




歩くと暑くなりますが、休憩すると冷えるので羽織るものがあると便利です
外はとても眩しいので、サングラスや帽子が必要です 水分補給もお忘れなく
足元が心配な方は杖もご用意ください。




エゾイソツツジやコケモモも咲き始めました




エゾユキウサギも時々姿を見せることがあります


すり鉢池の氷が割れました


旭岳・姿見の池園地一周のようす

登山情報 登山の装備でお出掛けください

旭岳
旭岳ロープウェイ山頂駅(約4.5合目)~5合目間は主に雪の上を歩きます
登山靴にスパッツなどがオススメです。
姿見駅にある登山情報を確認してお出掛けください

6合目~山頂までは主に雪がとけています。
普段から滑りやすい登山道ですので、特に下りの際はご注意ください

下山道
旭岳ロープウェイ山頂駅から山麓駅までは、登山道がまだ雪に覆われています
目印もなく、道が不明瞭ですので、道迷いの危険があります

裾合平
旭岳ロープウェイ山頂駅から裾合平方面は、登山道がまだ雪に覆われています
目印もなく、道が不明瞭ですので、道迷いの危険があります


登山に関する情報は旭岳ビジターセンターまでお問い合わせください

お知らせ

『旭岳・姿見の池園地ガイド~ネイチャーガイドと楽しく歩こう』
破格の1,000円で、旭岳・姿見の池園地をガイドさんと一緒に、
山の生い立ちや高山植物の名前などを聞きながら楽しく歩いてみませんか?
開催日時などの詳細はこちらをご覧ください

『夕方の植物園散歩会』
旭岳温泉街にある「勇駒別植物園」をゆっくり散策してみませんか
開催日:6月28日~7月14日までの毎週金~日曜日
時 間:16:30~17:15頃 ※6/29のみ、17:00~17:45頃
参加費:500円(「大雪山・旭岳の自然観察ガイドブック」付き)
問合せ:旭岳ビジターセンター 電話:0166-97-2153(9時~17時)
詳しくはこちらをご覧ください

旭岳ロープウェイ
6月30日までは朝6時から18時まで、
7月1日からは朝6時から18時30分まで、15分間隔で運行します。
詳しくは旭岳ロープウェイのホームページをご覧ください

旭岳への交通機関
旭岳まで旭川駅・旭川空港・東川町からバスでお越しになる際は、いで湯号をご利用ください
詳しくは旭川電気軌道のホームページをご覧ください

天人峡
天人峡温泉の奥にある羽衣の滝への遊歩道は、現在通行できません
天人峡温泉や柱状節理、森の神様をお楽しみください
詳しくは上川総合振興局のホームページをご覧ください。

旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】雪どけ模様

2013-06-27 17:48:16 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報
【日付】2013/6/27(木)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】12℃
【風速】3m/s
【積雪】55cm

昨日まですり鉢池はまだ水の下に氷が張っていて、エメラルドグリーンに見えていました。

その氷が今日割れました。
雪と氷の間から深い青色が覗いています。
まだまだ残雪は多いですが、夏山になってきた!という感じがします。

あと2つの池も、早く解けるといいですね。


旭岳自然保護監視員:藤このみ
コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】岩高蘭

2013-06-26 18:06:15 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2013/6/26(水)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り・ガス
【気温】14℃
【風速】3m/s
【積雪】60cm

姿見の池園地で雪解けとともに咲き始めるガンコウラン。

ガンコウランの花は終わり迎えてきていますが、よ~く見ると
もう秋に付ける実の準備が始まっています。

まだ冬の雰囲気の残る姿見の池園地ですが、高山植物達は
はどんどん季節を進めて行っています。



旭岳自然保護監視員:小沼 秀樹




 

 

コメント

【2013年6月25日発行】旭岳・天人峡ネイチャーレター

2013-06-25 19:32:44 | 旭岳・天人峡ネイチャーレター

2013年6月25日発行の旭岳・天人峡ネイチャーレターをお届けします
旭岳・姿見の池園地や天人峡に来られる際は、ぜひ参考にしてください

昨年好評だった1,000円の姿見ガイドツアーが、今年は7月6日から実施されます
旭岳・姿見の池園地にお越しの際にはぜひご参加ください
詳細はこちらをご覧ください

↓ PDFはこちらから ↓

2013年6月25日

2013年6月25日EnglishVer





コメント

【旭岳姿見の池園地・高山植物開花情報】マルバシモツケ・ウラジロナナカマド・ワタスゲ

2013-06-25 19:19:30 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【花の名】マルバシモツケ(バラ科)

【漢字名】円葉下野(茨城県下野に由来)

【日 付】2013/6/23

【場 所】夫婦池(すり鉢池と鏡池)の間

【データ】去年より4日早い開花

直径6mmほどの花がたくさん集まった形をしています。






【花の名】ウラジロナナカマド(バラ科)

【漢字名】裏白七竈

【日 付】2013/6/24

【場 所】第三展望台の先、ほか

【データ】去年より1日早い開花

旭岳ロープウェイの車窓から花が見えていましたが、姿見の池園地内でも咲き始めました。




【花の名】ワタスゲ(カヤツリグサ科)

【漢字名】綿菅

【日 付】2013/6/25

【場 所】鏡池周辺

【データ】なし

綿のような種子の姿が有名ですが、花は地味で目立ちません。

コメント

【大雪山国立公園・旭岳情報】姿見散策は長靴で!

2013-06-25 18:36:29 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【日付】2013/6/25(火)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り
【気温】13℃
【風速】0~4m/s
【積雪】65cm

旭岳・姿見の池園地はいちばん近い第一展望台へ行くにも、雪の上を歩きます。
靴が濡れてしまいますので、山頂駅でレンタルしている長靴を履いてお出掛けください。

第一展望台まで行くとコケモモやエゾノツガザクラ、
エゾイソツツジ、メアカンキンバイ、キバナシャクナゲの花が見られます。




チングルマも咲いてきました。


日に日に雪が融けているので、一周する場合は水たまりの中を歩くところもあります。
今日も散策から戻られたみなさんが、「長靴があってよかった!」とおっしゃっていました。

私たちも返却された長靴を急いで乾かして、次にいらっしゃるみなさんのために備えています。


旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

コメント

【旭岳姿見の池園地・高山植物開花情報】コケモモ・エゾイソツツジ・ショウジョウバカマ・チシマザクラ

2013-06-24 19:34:14 | 大雪山国立公園:旭岳・天人峡情報

【花の名】コケモモ(ツツジ科)

【漢字名】苔桃

【日 付】2013/6/24

【場 所】第1展望台、ほか

【データ】去年より3日遅い開花

今年はいつもよりつぼみが多いので、たくさんの花が楽しめそうです。






【花の名】エゾイソツツジ(ツツジ科)

【漢字名】蝦夷磯躑躅

【日 付】2013/6/24

【場 所】夫婦池(すり鉢池と鏡池)の間、ほか

【データ】去年より3日遅い開花

ポツポツ咲き始めていましたが、やっと丸い形になりました。






【花の名】ショウジョウバカマ(ユリ科)

【漢字名】猩猩袴

【日 付】2013/6/21

【場 所】姿見駅~姿見展望台間の散策路

【データ】去年より23日遅い開花

本州ではピンク色のようですが、ここでは紫色の花が見られます。



一足早く、6月7日に夫婦池の間でひっそりと咲いた一輪



【花の名】チシマザクラ(バラ科)

【漢字名】千島桜

【日 付】2013/6/19

【場 所】旭岳ロープウェイ山麓駅 駐車場前

【データ】去年より15日遅い開花

日本でいちばん遅く咲く桜といわれています。





コメント