明日のサイクリングは中止になりました。

明日1日

南東の風やや強く 後 北西の風やや強く 海上では南西の風強く
晴れ 昼前から雨 所により雷を伴う

00:00-06:00 10%
06:00-12:00 50%
12:00-18:00 90%
18:00-24:00 90%

以上、気象庁のサイトから抜粋。

店に来た人達で協議した結果、昼前から雨が降りそうですのでサイクリングは中止になりました。

来年に順延です。

また暖かくなった頃、誰かが走ろうよって言ってくれれば企画します。


チームソニックブームの走行会はまだ続けます。
明日は無いけどね。
O竹君、残念だけど明日は走らないよ


と、いうわけで明日は通常営業しています。

火曜日は祭日なので営業して、水曜日に代休を取ります。よろしくね。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

お昼食べたとこ。

今日は暖かくてTシャツで仕事してます。

明日天気が崩れるっていうのがウソみたい。

気象庁のサイト

民間のウエザーニュースのサイト

サイクリングの可否は今日来た人達で検討して、今晩ここに書き込みます。

これからすぐにでも雨が降り始めたら諦められるんですがねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昨日の話しなんですが。

パールイズミの営業の方がいらっしゃいました。

水曜日に新潟でパールイズミの展示会があったのですが、行かなかったらサンプルを持って来てくれました。

来年のニューアイテムは『シームレス・テクノロジー』です。
通常、パネル状の生地を糸で縫い合わせてウェアを作っていくのですが、シームレスは生地と生地とを突き合わせて高周波を当てて熱により溶着させるそうです。
それだけでも十分強度があるそうなんですが、溶着した表からテープを貼り付けて補強しています。
社内テストで春から毎日、社員が通勤で使っていてもトラブルは無かったそうです。
ジャージとパンツがあるので、縫い目が気になる人にはいいかもね。

生地をくっつけているので厳密にはシームレスじゃないんですが、着た感じのフィット感が好くて、体との一体感があるので「シームレス」っぽいって事にしときましょう。

私の要望としては、ソックスの縫い目が気になるのと、グローブのパッドの位置を親指と人差し指の間に付けて欲しいって事を言いました。
あと、トライアスロンスーツを復活させて欲しいってことも言ったかな。

パッドのサンプルを送ってくれるって言ってたから、送られてきたらまた説明しますね。

来年の春夏カタログはサイスポ2月号に添付されるそうですが、販売店用カタログは暫く前から届いてますので予約を受けています。

チームジャージのオーダーの話もしました。
いい加減決めなきゃね。
前と同じデザインにする?




閉店前の雨にはビビッてしまった

日曜日も降りそうな気配ですね。

雨が降ったらサイクリングは中止です。

寒い中走るのいやでしょ?

中止になった場合は来年に持越しですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『R290とちお:センチュリーラン』 やっつけレポ。

前日、店を閉める前に自分のロードレーサーの前輪が振れているのに気付く。
走る前に気付いて良かったわ。ニップルで調整。これで準備は万端…。


日曜日、6:00に店のシャッターを開けると、一番最初にやってきたのはこの日を待ちわびていたO竹君でした。

気合入ってるね。

私は喜多方へ行った時より距離が短いから、のほほんとしたお気楽モード。
昨年は入広瀬まで行ってるし楽勝じゃん~♪

ボトルに水を入れ、次にタイヤに空気を入れようと前輪を回すとカーボンリムの中から『カラリンカラリン…』 あっ、ニップルが飛んでる。
直す時間が無いから普通のアルミリムのホイールに交換。
カーボンはロングライドで威力を発揮するのにな。残念。

最後にやってきたななパパさん。『今日は風が強いよ』
『ふーん、でも平地だけでしょ?今日は山の方へ行くから山陰になって強いかぜは吹かないんじゃない』と、呑気に答える私…。


07:00
集合写真を撮って出発。
予想してたほど気温は下がらなかったので気持ちよく走れる。


豊浦から月岡へ向かうところ。
影が長く延びて気持ちのいい朝。
テキトーに先頭交代して走る。

月岡からR290に乗る。
日陰はちょっと寒いね。

多分08:00ごろ
R290の最初のセーブオンで休憩。

みんなを撮影しようとしているななパパさん。
車の下にネコがいるんですが、遊んでくれなかったので私は日向ぼっこ。
コンビニの前は日陰で寒いのよ。

10分くらい休憩して出発。

大日原演習場の辺りから左からの横風を感じる。

保田の開けた辺りからは突風を伴う横風!
『うひゃー!』ハンドルを持っていかれる!

風に対して車体を斜めに倒しながら走る。
みんな綺麗に斜めに走っているのが面白くて写真を撮ろうとするが、ハンドルが取られて怖くて撮影できない…。
時々突風が吹くのでディープリムのI川さんが飛ぶように流される。O竹君も流される。
私は不幸中の幸いで、前輪をノーマルリムに代えていたんですが、フロントバッグのせいで風に煽られてる感じでした。

R49に出てからは風に正対して走る。

自転車が重い、進まない…。 先頭は誰?とにかく頑張れ。

馬下からはR290に復帰。
阿賀野川を渡る馬下橋ではまた横風。
『うひゃー!おっかねー!』

橋を渡ると道は右に折れ、今度は追い風。
快調に飛ばす。…のもつかの間、左に道は曲がり横風。
しかも線路を渡る弧線橋。


風速10m/s、突風付き。吹流しもススキもビシッ!と横になびいています。
流石にここでは自転車を停めて撮影しました。

村松の街の辺り、セーブオンで2度目の休憩。
私はR290を『セーブオン街道』って名付けています。そのくらいセーブオンが目立ちますね。

三度目の休憩はちょっと近かったけど、『冬鳥越スキーガーデン』で休憩。
だって、ななパパさんが停まったんだもん。その理由は…。


県内最古の木造電車『モハ1』
昭和29年まで蒲原鉄道を走っていたそうです。おらぁ、生まれてないから判らねぇだ。


初めて見るけどなんとなくノスタルジック。画像をクリックすると悦に入っている客人が一人…。


運転席は車両の前後についています。席と言ってもコントローラーと背もたれが有るだけでした。


半鋼製電動客車『モハ61号』
これは平成11年の蒲原鉄道が廃止になるまで走っていたそうです。


蒲原鉄道唯一の電気機関車『ED1』
これも蒲原鉄道が廃線になるまで約70年間走っていたそうです。ちょっと凄いね。

ウチらが休憩してる間にも鉄チャンらしきカメラマンが3組ほど来てました。


この後も風にやられながらアップダウンを繰り返し、集団はバラけて道の駅『R290とちお』に着いたのは11:25。ここまで89kmでした。
道の駅は『あぶらげ祭り』の余波もあって臨時駐車場も満杯になるほどの人出。
誰かが自転車の番をして順番に買い物や食事。私は屋台のお好み焼きを食べました。
あぶらげを食べたのはななパパさんだけ。お土産にあぶらげを買ったのはガッツ石橋くんだけかな?

12:35
『R290とちお』を出発。
往路の左からの横風は帰路には止むことも無く、右からの横風になっただけ。

みんなバラバラに走って、休憩で合流するって感じ。

往路では寄らなかったセーブオンにも帰路には寄ったので、全店舗制覇してきました。

馬下橋では風で欄干に叩きつけられそうになってヒヤヒヤしました。欄干が低いんで風に煽られて接触したら乗り越えて川に落ちちゃいそう。
トンネルよりも怖かったですね。

新発田の市街地へ入る手前、N宮さんとガッツくんと別れてショップに着いたのは17:20。


総走行距離:174.9km
総走行時間:10時間20分

ネットの走行時間:6時間53分
ネットの平均速度:25.3km/h

最高速度:62km/h 帰りのR49で追い風に乗ったとき。

あー、疲れた疲れた。でも楽しかった。みんなマゾだ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

無事に帰ってきました。

『R290とちお:センチュリーラン』



今日は6名でした。

風が強くて疲れた…。喜多方へ行った時よりも疲れたっていうのが前回と今回走った人達の感想。

ログを取っていたメモ用紙が風で飛んじゃったので大雑把なレポになるかも

今日はこれから帰って、風呂入って、(発泡酒じゃない)ビール飲んで、肉食べて寝ます。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

いよいよ明日です。

明日は晴れそうですね。

ついに降水確率は0%になりました。
放射冷却現象で朝は寒くなりそう。

『R290とちお:センチュリーラン』の参加者数は、私は把握してません…

多分、6、7人くらいだと思います。

いいよね。06:30までに集まった人で走ります。
帰投予定は16:30で変更なし。
道の駅が混んでいるようならお昼はコンビニ。この辺は臨機応変に。



『Z宝寺サイクリング』の申込者数は今日で14名。その内、今回が初めての人は7名です。



さて、明日のためにクリアー系のサングラス用意したし、朝ごはん(甘いパン、しょっぱいパン、ベルギーワッフル)買って帰ろ。

ではでは、また明日。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブリヂストン アンカー RA5FL Women

BRIDGESTONE ANCHOR RA5FL Women


ブリヂストン アンカー RA5FL Women

グリップ、サドル、タイヤをピンクにカスタマイズ。
ここにシーコンのピンクのサドルバッグが付きます。

白いひらひらフリフリのワンピーに白いレースの帽子が似合いそう…。
そんな格好じゃ乗れないか




今日現在、11月1日のサイクリングの申込者数は10名になりました。

この間の日曜日にソニックブームの有志の3人(S藤さん、I川さん、H間さん)がサイクリングの下見に行ってきてくれました。

コースは、ショップ前を出てR7を横切り農道を経て『さくら大橋』を渡り『天守閣』を横に観ながら高速道路の側道を胎内川にぶつかるところまで走り、県道3号線に出てR113に乗り換えて『Z宝寺』へ行きます。
判り難い? ほぼ平坦な道です。まだ、ご飯を食べる場所を決めていません。『血の池』辺りでご飯にする? 地図要るかなぁ?





25日のセンチュリーランは何人になるか分かりません。
こちらは特に申し込みを受けてないので当日集まった人達で走ります。
天気は回復基調ですね。

O竹君は自動車で下見に行ったそうです。
新鮮味が無くなるから下見なんかしないほうがいいのに…。
彼の話だと、平日でも道の駅は混んでるようです。
H間さん来れなくなったんで、道の駅で「あぶらげ」食べなくても良いんだけどさ。でもお土産として買って来ようかな。

今日、久しぶりにファル軍曹が来たけど、誘う間も無く帰っちゃった。
H田君からも聞いたけど忙しいのかな。


今晩も曇ってて星は見づらいなぁ…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ホイールバランスを取る。

下り坂でスピードを出した時に、ハンドルがガタガタ震えてコントロールが効かなくなった事はありませんか?
一旦震えが出てしまうと、結構減速しないと収まりません。

今まで何とも無かったのに、軽量タイヤを取り付けたら揺れが出てしまった。とかね。

これはホイールバランスが取れてない。という事が考えられます。

ホイールバランスとは重量のバランスの事です。

時々『ホイールが歪んだからホイールバランスを取ってくれ』って言われる事がありますが、それはリムの『振れ取り』です。振れ取りはニップルを締めたり緩めたりして調整します。


アルミリムならリムの接合部、カーボンリムならチューブのバルブが重点になる場合が多いですね。スピードメーターのマグネットを取り付けると重点の位置が変わる事もあります。

自動車では高速走行することを想定してるので、必ずホイールバランスを取ります。私は冬タイヤを買った時にバランスを取ってもらえず、高速道路でハンドルがガタガタ揺れだして不快な思いをしたことがありました。
そこの店では「スタッドレスタイヤで高速走行することは無い」からホイールバランスは取らないという話でした。
それからはタイヤ交換する度に『バランスを取ってください』って言うようにしています。

自動車の鉄ホイールなら外周部分の軽点に鉛の塊をかませるし、アルミホイールでしたら内側の軽点に鉛のシートを貼り付けます。表からは見えませんがホイールの中にも貼ってあります。

では、自転車用は…

昔、アンブロシオから専用のウエイトが出ていましたが、今は見なくなりましたね。

私は、10円玉や100円玉を貼っています

でも、お客さんのホイールには鉛のウエイトを施行します。




軽点に鉛のシートを貼りました。同じリムですが、前と後ろでウエイトが違います。

ホイールによってはウエイトを5~6枚貼る時もあります。

因みにタイヤ交換すると微妙に重点が変わる事があるので、その時は再調整が必要になりますね。




今日も天気が悪い。
オリオン座流星群観れないですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明日のセンチュリーランは順延します。

現時点での明日の降水確率は、70/50/50/30。
中越で、40/30/30/20。

さっき店を閉める時もパラパラ降ってましたね。

一週間順延して、10月25日(日)に変更となりました。

25日の日の出時刻は、06:02。日の入り時刻は、16:54。

曇りの予報です。  …が、太平洋上で発生した"冷酷なルピート"が勢力を増して近づいています。 来なきゃいいけどね。




セラ SMP エボリューション。


ロゴは刺繍です。

ロングライドで使うの楽しみにしてたのに、またおあずけですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

センチュリーラン

日時:10月18日(日) もう明後日だ!

   06:30 ショップ前出発

   16:30 帰投予定

行き先:R290にて道の駅『R290とちお』まで。
    標識を見てれば辿り着ける単純な行程です。

    全行程 160km+α

セルフリカバリー。バラけるはずですので、パンク修理キット、工具、おやつ等は各自で携行してください。


天気予報を見たら、ガラッと変わってました

曇り時々雨。降水確率60%! 

雨なら中止になります。


サイクリングやロングライドの写真が欲しい方はメールください。
jjbrr9801☆yahoo.co.jp まで。 ☆は@に変えてください。
フルサイズの画像を送ります。


明日放送のサムライ・ハイスクールの主人公がジャイアントのIDIOM 1に乗るって連絡が来ました。

イディオムシリーズは気になってたモデルなんで、仕入れてみようかって思ったら入荷予定は来年1月。
どうしょうか…。入れてもいいんだけど、新潟は雪だよきっと。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブログで連絡。ポンプが入荷しました。

LEZYNE ALLOY FLOOR DRIVE


レザイン アロイ フロアーポンプ

プレスタとシュレーダーに対応します。

ゲージは15気圧までありました。
よく入りそうです。

質感がいいですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

次回、CS27サイクリング決定。

日時は、11月1日(日)。

行き先は、『Z宝寺』方面。

多分50kmくらい。

今度は平地がメインになります。

もし、遅くなりそうな人がいたら本隊から別れて、ショートカットして帰投します。

ルートの案はI川さんが考えてくれます。…私も考えるけど。

当日まで日数が無いですが、皆さんの参加をお待ちしております。



それと、イベント全体の事を色々と考えていたのですが、『CS27サイクリング』は、ウチのお客さん限定にします。
自転車を購入してくれた方限定って意味ではないよ。チューブ一本でも買って戴けたら立派なお客様だと思っていますm(__)m

前々から自転車を買ってくれた方々への遊びのアフターもしなくちゃいけないと思って『チームソニックブーム』を活動させたり他のイベントに誘ったりしてましたが、まあなんというか…、「自転車乗り」には増えて欲しいけど「give and take」が成り立たないケースがあるんです。

走りに来る人達には趣味なんですが、私には生活が掛かってますのでね。


あと、会った人なら判るでしょうけど、私って能天気な性格じゃん
システマチックでキッチリしたイベントは期待しないでくださいね
行き当たりばったりな方が誰にでもサプライズが有って楽しいと思ってるくらいですから
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気に入ってるという割には…。

ちょっと可哀想な扱いをされている、
BIANCHI NYALA。



オーナーはブログを見てくれているのですが、12日のサイクリングの日は仕事だったので前日に村杉の温泉に入りに行ったそうです。

居合わせたA田さんが、『温泉に入る時、自転車はどうするんですか?』って聞いたら、オーナーは、『ワイヤー錠かけてるし、いい自転車じゃないから大丈夫ですよ』というようなことを言いました

えー!普段、気に入ってるって言ってたのに。

他に、BMCのロードレーサーやキャノンデールのマウンテンバイクも持っているのですが、BIANCHIのクロモリは乗り心地が良いって言ってたのに…。
フロントサスペンションも付けたけど、リジッドが良いって元に戻したのに…。

この写真は、今年の佐渡ロングライド210に行く前、『雨が降りそうだったらこっちの自転車で行く』と言ってシュワルベのタイヤに交換した時の物です。

結果的に荒れた天気でシュワルベのタイヤの威力が発揮されたようですが、自転車はちゃんと水抜きしたのかなぁ。

…10年以上前の自転車だけど、綺麗に乗ってるようですから手入れは大丈夫ですよね。


また、サイクリングが決まりましたので行きましょう。
その前にセンチュリーランに来るんでしたっけ?

佐渡のロングライドは行くし、王滝のセルフディスカバリーへも行く人ですから160kmくらいチョロイよね
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

CS27サイクリング:後ろからの風景

9:00
 集合写真を撮る。
なぜ小僧にゃんが写ってないのか、未だに不明。
最後に集合したのはH田君のはずなのに…。

アンポンタンをアンポンタンと紹介したら、アンポンタンさんが怒る。ごめんねⅠ川さん。

9:10
 Ⅰ川さんに先頭になってもらい出発。

住宅街を抜けて郊外へ…行く途中でⅠ川さんがパンク。

…まだ、隣の町内なんですけど

3年も前に貼り付けて放って置いたタイヤで来るからだよ。
この辺がアンポンタンなんて言われる所以ですネ。


住宅街を走り、五十公野辺り。

五十公野から自転車道路を走ります。
私は先回りして、天の原の曲がり角へ。
ここで、ピナレロのK藤さんに遭遇、ランニングしてきたU田さんにも遭遇!
U田さんは、『あれ、今日だっけ?昨日だと思ってた』と言って走り去っていきました…。
K藤さんとは、『今度宜しく』って言って分かれたので、今度一緒に走りましょう。ブログ見てるよね。

天の原から大友へ。
意外と距離があって心配になる。アンポンタンと、『民家の間を曲がったよね』『川なんて渡ったっけ』などと心細い会話をする…。
結局田んぼの真ん中に新しい道が出来ていて、先行するみんなはちゃんと着いていました。

10:08
 大友稲荷へ到着。「おおどもいなり」と言うようです。
名物らしい『豆天』を買って参拝。

10:20
 大友稲荷を出発。 



遠くでラジコンの飛行機が飛んでいます。

天の原まで戻って、自転車道路へ復帰。


後ろから追ってみる。










前からも撮ってみる。


結構、青空も出てましたね。



10:40
 米倉のコミュニティーセンターで休憩。
新米で炊いた『栗おこわ』が美味しそうでした。

午後から予定があったのに、強行参加してくれたK池クンとはここでお別れ。
また一緒に走りましょうね。



自転車道路終点の中々山へ向かって出発。


道の真ん中に草が生えてるね。


小戸を過ぎると『ここはどこの林道?』って感じの苔むした路面。


枯葉がカサカサ音を立てる中を走る。レーサーじゃなかったら気持ち良かったかもね。


スローシャッターの練習。

11:05
 中々山に着く。
後続のK林さんが着くまで長引きそうなので、先に内の倉ダムへ上がる。
私はI川さんに段取りをお願いして様子を見に降りたのですが、中々山には着いてない。山内まで戻っても会わない。
バッグをダムに置いてきたので、それも心配になり戻る。

ダムに戻ってからK林さんに電話。ようやく山内らしい。
道順を伝えてダム湖を一周してきたガッツ石橋クンと合流。みんなのいる公園へ。

公園には家族連れなど数組。自転車を持って来ている人達もいました。

私が着いたのが12:00。
ここでお昼。


kazさんから貰った写真。
自転車が並んでいる右側がダム湖。


これもkazさんの写真。ご飯食べたところの対面だと思う。

K林夫妻も到着して昼食後、全員の写真。



2:00
 公園を出発。



常盤新田トンネルをくぐってダム湖を降り、滝谷方面へ。

このトンネル、今回は電灯が点いていて(とは言っても3灯くらいでしたが)明るくてつまらんかったな。
このトンネルに関しては、暗いからこそ価値があると思うのに…。

とは言え、相変わらず天井から滴り落ちる水滴が頭に直撃!
雰囲気はある。

トンネルの中は写して来ませんでした…。だって、何か写ってたら怖いもん

降りてから民家の間をくぐり、T字路に出たところで集合する手はずでしたが、先頭を行く人と意思の疎通が図れてなかったようで、滝谷森林公園まで行ってしまいました。

道に迷ったのでガッツ石橋クンとI川さんに連絡を取って合流。
ガッツクンとはここでお別れ。

森林公園からは赤谷を通って中々山で全員集合。

自転車道路を通って米倉へ。

米倉でK林夫人がギブアップしたのでご主人が車を取りに行くことになりました。
私とH川さんでK林さんを挟むようにサポートして五十公野へ。
セーブオンの前でK林さんとお別れ。
セーブオンの裏でみんなと合流。
遅い時間になったので、ここで一時解散。
4人別れて店に着いたのは5:00でした。
店に着いたのは9人だったかな?
お疲れ様でした。

今日の夕方、やってきたメンバーに私がいない地点での話を聞きました。
総合すると…、まあ、みんな良かれと思って動いた結果なんで仕方ないかなと…。


さて、次回はどうしましょうか?
今回来れなかったM田さん。おやすみはいつでしたっけ?



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

走ってきました。お疲れ様でした。

店に着いたのが17:00丁度くらいでした。



出発前の写真です。

このとき写真を4枚撮りましたが、1枚目は私が三脚に脚を引っ掛けてボツ。
大笑いしてる人、失笑してる人、醒めた目で見てる人…。辛いわぁ

この写真は2枚目。他の写真は目を瞑っていたり、よそ見してたりしてる人がいて、4枚中まともなのはこれだけでした。

あっ!小僧にゃんがいない!!!

参加者17名。 申し込んだけれど参加できなかった方、6名。



完走できなかったK夫人。ご主人がやってきました。
無事、車でピックアップして帰られたとのこと。

彼女は完走できなかったことを悔しがってたそうです。
またチャレンジしてくださいね。


今回、進行の不手際が露呈しました。

人数が少ないからどうにかなるだろうと思っていましたが、予想外に先頭と後続の差がありました。
チームの面々に手伝ってもらいましたが、ホスト役というか、サブリーダー的な要人を配置しないと全体を把握できなくなっちゃいますね。


あと、やっぱり下見も大切だなぁ…。私が居た最後尾も先頭も道に迷ったようですし…。


次回催す時は、ソニックブームのメンバーに役割決めて運営してもらわないといけないかな。
手伝ってもらえる???


レポートは後日。
只今、kazさんから内の倉湖での集合写真を送ってもらっています。
いいカメラなんでデータがデカい!延々とDL中…。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ