goo

効率を根底から上げたいと考えたため

 Kさんは、国立大理系学部教員です。

 30代の男性です。

 ここはgoogleで調べ、クリエイトの本を購入してとアンケートに記入しています(よく聞くと瀧本さんの本の購入がきっかけでした)

 体験レッスンの受講理由は、「情報処理の効率向上を期待して」。

 Kさんは質問もなくサッと入会。

 「きょうは、この後予定がないので……」と、レッスン0まで受けて帰りました。

  Kさんの体験レッスンスコアと入会時アンケートです。

     「Kさんの体験レッスンの主なスコア17/1/8」たてサッケイド18 数字ランダム1620 漢数字一行〇→305、三→161、一140 たて一行ユニット3955 スピードチェック354059秒ロジカルテストタイプ26/26(3分)26/26(3分)イメージ記憶19/40(2分)39/40(2分)初速1,059字/分・理解度B+

     「Kさんの入会アンケート17/1/8」
 「体験感想」
自分のものの見方理解の傾向がなんとなくわかったような気がする訓練でした。・「入会を決めた理由」情報処理、論文読解、書籍読みの効率を根底から上げたいと考えたため。
 

 Kさんの体験レッスン時のスピードチェックはスーパーです。

 大人でいきなり354059秒)は、1年にひとりいるかどうかです。

        Kさんの受講2回目の主なスコア17/1/14よこサッケイド27 数字ランダム2118 漢数字一行〇→805三→381一→271 たて一行ユニット5151 スピードチェック4059秒4058秒ロジカルテストBタイプ29/302分46秒28/302分24秒)イメージ記憶26/40(2分)39/40(1分30秒)倍速読書『家族はチーム~』3,200字/分理解度ランダムは次の数字文字のほうが先に見えてしまうことがある? 文字を画像として捉えないと改善はむずかしいと思えてきました

    Kさん、クリエイトというジムに「マシーン」は完備されております。

 各トレーニングがクリアされたら、次々、新しい負荷が待ち構えています。

 根底から」ということですから、ちょっとだけ我慢して、50回通い切ってみてください。

 

 さすが年始は、今年から頑張ろう  という方たちが次々に入ってきて、土日は冷房に切り換えたりしています

 ただ、平日の昼は、半分はお茶が出ています 
 






           ※クリエイト速読スクールHP    


Kさん関連ブログです
2017-03-05
頭の使い方を再考させられる機会が多い
2017-04-04
「情報処理の底力を鍛える」という思想に立った訓練環境となると、
2017-05-07
かつてない速度で読めるにもかかわらず、
2017-06-06
音読ならではの非効率さが排除されていく
2017-10-03この年齢からでも地力を伸ばしてくれるプログラムには、改めて凄みを感じます
2018-03-12
英語・日本語問わず、文章を読むのが楽になったことは本当に素晴らしい」 
2018-07-30自分で自分の限界がまだ見えない
2018-12-16
訓練毎にクリエイト歴代最高スコア(orランキング)というものがあるとして、
2019-04-02  「
視野が昔のままだと現行スコアはまず出せない
2021-01-11
このペースで訓練してもまだまだ伸びます 
2021-06-22 教養・視野を広げる場としても、」 
2022-01-13文章に苦手意識のある理系人材ほど、クリエイトの速読プログラムは取り組む価値が高く、                                                                                                                       

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今まで全然読... 実際の報告の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。