chocolat et natto(チョコレートと納豆)

三十路女の「食うたら」日記

ひさしぶり写真集

2019-03-03 | あれやこれや


札幌へ帰って来た人が「今の滞在先では食べられないおいしいものを」ということで、
ちょっと背伸び?いやいや、たまには良いですよね、いただいて来ました。
別にひな祭りのお祝いではないのですが、ワタクシは1人でそんな気分でおりました。
前から気になっていた「ルジャンティオム」です。札幌のフレンチでは老舗のひとつのようですね。
確かに、たたずまいも内装も、トラディショナルな雰囲気で、素敵でした。
これは最初のおつまみ、菜の花チップスに柑橘ソースとチーズがふりかけられています。


洋風の茶碗蒸し的なものだそうですが、これが個人的には美味しかったです。
中にたちとホタテがごろりと入っていましたが、
絶妙な火の入り具合というか、入らなさ加減が良かったなあ。


出たっ!フォアグラです!下に大根の煮物もありまして、それと合わせていただきます。


がんばってフルコースです!笑
まずは真鯛のポワレ〜


アサイシャーベット(これがおいしかった)をいただいたのち…



じゃじゃーん!あの、銀色のドーム型のふた(フランス語でクロッシュというそうです)で登場の肉料理!
ワタクシは和牛です〜。すごい霜降りだ〜


付け合わせのじゃがいものミルフィーユも美味。


ご同行の方はこの時期限定の天然カモをいただいていました。
しかし、正直この辺からもうお腹いっぱいで…


でも、デザートはしっかりと。なんと2種類もあったのです。
まずはチーズタルトの上にたくさんのいちご。春を感じさせますね。


そして、写真撮らなかったんですが、ワゴンにケーキが8種類くらいやってきて、
選べるんです。全部でもOK!
それぞれ別なものを選んで4種類味わいました。
ワタクシはレモンチーズのケーキと、あと大好物!タルトタタン!

いやあ、すっかり贅沢気分でした。幸せでしたねえ。
最後はシェフからみなさんにお見送りの中帰路へ。
すてきなひととき、ありがとうございます。
コメント