シルバーバーチを拠り所にして

スピリチュアリズムとは霊的真理に基づく崇高な生き方のことです
このブログは日々奮闘する未熟な私の心の声かな・・・・

ちりりんはここにいます

2018-09-21 23:16:03 | シルバーバーチ読書会
今まで読んで下さった方、メール下さった方、励まして下さった方

見ず知らずの大勢の方々と、霊界とに支えられて、このブログを何とか書き終えることができました。
極めて未熟者の個人的なブログですので、文章の稚拙さ、表現の下手さ、間違え、勘違い等 目に余ることばかりだったとは思いますが、それでも温かく見守って下さったこと大変嬉しく思います。


私はシルバーバーチの読書会にいます。

ここで、霊的真理の普及に全力を尽くします。

霊性の低い段階で 霊的真理という地球の宝に出会えたことに、私自身 未だ驚きを隠せません。

霊的真理は私の人生を根底から変えました。
長年の過食症を完治させ、荒れた心を癒やし、生活態度を改めさせ、性格を変え、奉仕と仕事と充実の日々を与えました。

霊的真理は、全ての人にとって計り知れない恩恵をもたらすものであることを、身をもって実感しました。

だからこそ、歪まないように、傷つけないように、手垢が付かないように、今度は身近な人たちに霊的真理を伝えていきます。
小さなサークルですが、大霊と摂理を学び、偉大なる霊力が降り注がれるような神聖な場を実現したく奮闘します。

こんなに失敗ばかりの私なのに、あり余るほどの愛をありがとうございました!!

たくさんの感謝と愛を込めて・・・・


ちりりん拝♪

読書会は真理を学ぶための学校

2018-09-21 21:53:24 | シルバーバーチ読書会
人間はとかく自分のかかわった組織や団体にのみ霊力が顕現されているかに錯覚しがちですが、霊力というものは何ものによっても独占されるものではありません。
『シルバーバーチの霊訓(1)』

私が認めているのは大霊の法則だけです。
『シルバーバーチの教え(下)』


<2018/9/21追記>
読書会のときには、大勢の霊が来ているのがわかるし、エネルギーが霊たちに使われている感が半端ないので、読書会は一種の交霊会といえばそうですね。
霊的真理を学ぶ学校でもあるし・・・。


<2018/10/08>追記
今後の私の人生、私の全てを霊的真理の普及に使うの。

霊的真理の普及・・・・これ以上の価値がどうしても見つからない。
何度考えても、どう回り道しても・・・・・これが最善。

私がもっともっと、霊界の良き道具となれますように!!

***********
さて・・・・
このブログを手放して、ネットの海に放流させます。
どなたかの心に漂着して、霊的真理にたぐり寄せることが出来ますように
深い深い祈りを込めて・・・・

(了)
***********

自分を変える

2018-09-21 21:53:08 | 摂食障害
<2018/9/20追記>
今の自分はですね。他人より賞味期限が長いものが良いものとも思わなくなった。
過食症が治って、食べ物に対して興味が無くなって、こんな些末なことに何熱く語っていたのか・・・・
スーパーでは適当に手前から商品を淡々と取るだけです。考えなくて楽


地上には、自分を変えようとせずに世の中の方を変えようとする人が多すぎます。他人を変えようと欲するのですが、すべての発展、すべての改革はまず自分から始めなくてはなりません。『シルバーバーチの霊訓(1)』

<2018/06/29記> 
私も より大きくて美味しそうなものが欲しいし、安いほうがいいし、賞味期限を気にしたり、そんな誘惑だらけの毎日なの。こういうことに真摯に向き合うことって最高に大事。

(↑こんなことですら苦しんでいたんだな・・・ 余りに近視眼的な見方をしてたのね)

神との取引

2018-09-21 00:02:31 | 芸能人 有名人

<2018/9/19追記>
「自分が嫌なことを受け入れると、その代わりに他人が天国に上がれる」という論理は霊的真理ではない。
自分の罪は自分で償う。これが霊的真理だもの。
もうどうしてどうして、聖人と言われたマザーの言葉ですら、霊的真理が存在しないの?
マザーの言葉は霊的真理ではないのは事実。ニューズレター50号のほうが信憑性があると言わざるを得ないわ。 


スピリチュアリズム普及会 ニューズレター50号

<2018/07/02記>
私は「マザー(テレサ)はやはり時の人なんだ、写真を撮られることに馴れていらっしゃる。むしろお好きなのかしら」と思ったのです。
 そう思った時、隣を歩いていらしたマザーが、私の心の内を見透かすようにおっしゃいました。
 「シスター。私はフラッシュが一つたかれるたびに一つの魂が神さまのみもとに行くことができるようにとお約束してあるのです。」と。 つまり、自分にとっては嫌なことなのだけれども、嫌なフラッシュもニッコリして受けますから、神さま、どうか、その代わりに今、みもとに召されていく魂が天国へ行けますようにという取引を神さまとなさっていたのです。
『渡辺和子著 幸せのありか P142』


マザーテレサの真の強さ、美しさ、賢さ、優しさがこの話に全て凝縮されていると思う。
↑ ある意味キリスト教の間違いが凝縮ですね(泣))

コメント (1)

ヒーラーはピアノの才能と同じかな

2018-09-20 21:47:01 | 霊的真理の普及

<2018/9/17追記>
これも低級霊のアタックを受けてたころの投稿
この記事書いて、何人かに成り行きでヒーリングをして、自分の役割がヒーラーとは完璧にズレていることに、気がついた。
自分がやりたいからヒーラーになる、というものではないなっと。私がやればなぜか除霊だもん。
でも、もう二度としない。人に霊的知識を伝えたほうが除霊より確実なの知ってるし。
霊的真理を理解した方が絶対に幸せだから・・・・霊的成長の人生を歩めるもの。

トンチンカンでも動機が正しかったせいか、ギリギリで自分の憑依の危険を回避できたレアケース


<2018/6/2記> ↓ 勘違いも甚だしいなあ・・・低級霊の思念の吹き込みって恐ろしいわ。>
ヒーラーの素質を持った人って、いっぱいいると思うんだ。
ただ、その能力を発達させるとなると、ピアノを同じくらいの自己鍛錬と努力が必要。
霊主肉従の鍛錬をすることは、ヒーラーとしての成果が上がらなくても、自分の人間性を高めること。

(↑ 人間性は日常生活や他者とのかかわりあいで高まります。ヒーラーは人間性を高めることで成果が上がるんだよ。
これ↓を読んで、ニセモノの霊的真理を見抜いて下さい。 大抵の霊能者は、低級霊のインスピレーションで書かされているだけで、騙そうとしているわけではないと思うので・・・・。)
スピリチュアリズム普及会ニューズレター19号「上手な嘘」を見抜くためのポイント

コメント (1)

ミディアムのセッション

2018-09-20 13:58:30 | ミディアム

<2018/9/14追記>
この記事は、いずれ削除するつもだったけど、霊界に「コメント」という楔をさされたので削除は断念。
(コメントという心のやり取りは非常に霊的だから残さざるを得ないわ・・・白樺さんありがとう)
消さずにセッション内容を分析しておきました。


おすすめの参考資料:
スピリチュアリズム普及会 ニューズレター19号

<2018/8/18記>
スピリチュアリズムを掲げる職業ミディアムさんのセッションを受けました。初めての経験です!!

私の指導霊 30代後半のシスター
←絶対違います。私は自分の指導霊を自分で知っています。この後、注意して読んで下さい。シスターの言動は、霊界ではなく幽界にいる霊の発言です。「自由で」「楽しく」「癒やし」「わくわく」「好きなことをやる」というような、好きなことが何でもできる「幽界」ならではのキーワードが入っていたら、それは幽界所属の霊の発言。
「スピリチュアル」とは低級霊界である「幽界霊団」の働きかけのことです。
守護霊、指導霊の所属は霊界。霊的成長を促す「スピリチュアリズム」の働きかけです。


エンパス体質で、非常に繊細な感性の持ち主。ミディアムの資質はあるが、ヒーラーのほうが、より向いている。幼少期から大人のような意識を持った子供で、純粋に子供らしい時代がない。魂が純粋で、純粋な方と心が通じ合う。子供と動物が好きで、それらに癒やされている。
←「子供好き」以外は正解。占いなどで使われるサイキック能力は非常に高いと思いました。

今後オーラを強化していく必要がある。
ヒーラーなら、繊細すぎて敏感な感性を鍛え、自分を守れるような訓練、ミディアムなら、どの霊が来ているかはっきり分かる訓練が必要。
←ヒーラー自身を守るのは、自己の霊性の高さと 霊的知識と 守護霊団です。私は一人の霊を相手にしたくても、すぐに低級霊が沢山寄ってきて霊の渦に巻き込まれ収集がつかなくなります。

スピリットの世界は感覚の世界で微妙なので、上手くいかなかったときに私には向いていないと思いがちであるが、そのための下支えとして訓練が要る。
←これはサイキック訓練の話。本当の訓練とは規則正しい日常生活と利他愛を通して自己霊性を上げる訓練と、瞑想、精神統一を通して霊界との繋がりを強くする訓練です。

どれほど本気かスピリットガイドが見ている←守護している人間を人ごとのように・・・何を言ってるのか可笑しくなりました。

苦手な人が沢山いる集まりに身を置いているが、あなたはそこが学びだから。←正解です。

(人の)好き嫌いの激しさを克服しなさい。←正解です。自分で自覚しております。

許可がないとミディアムは出来ないと思い込んでいるが、だれかに言われたとかでやる、やらないではない。
←違います。霊団の強力庇護と霊能力がないと出来ません。

自分のやりたいことをやりなさい。ミディアムの勉強は、自身が楽しみ癒やされることが目的。
←幽界の発言。指導霊なら霊界証明としての責任の重さを説くはず。

もっと柔軟性を開いて欲しい。間違ってはいけないという慎重さは霊的に防ぐことになる。←ここ恐ろしいほど危険。低級霊に騙されないためにも慎重さは絶対条件です。

シスター「本に縛られるな。シンプルなことだけ信じるように。生きている人の嫌な部分を見てきたからこそ、ニュートラルになってほしい」
←ここまでくると、家に帰りたくなりました。馬鹿馬鹿しくてやってられない。お金返して・・・

守護霊や指導霊は、「スピリチュアル(幽界の指導)」じゃなくて「スピリチュアリズム(霊界の指導)」だからなあ。
ミディアムは幽界止まりで、とても霊界とは通信できないな、というのが正直な感想です。
帰りがけに、機械のほうがマシじゃね?とオーラ測定の店に飛び込んで、なんなんだかな~。実際オーラ測定の方が増し↓



コメント (1)

ゴードン・ヒギンソン

2018-09-20 00:41:14 | ミディアム
<2018/9/13追記>
このメッセージは行きたいという気持ちがはやりすぎて、三下にしてやられた痛恨のミス。たとえスピリチュアリストの霊でも信用してはいけないという例。
私は霊媒体質だから、24時間低級霊に思念を吹き込まれているのを忘れてた。だんだん思考がおかしくなり、この後ミディアムセッションに申し込むという失敗をやらかす。このころから、低級霊団体が私の部屋に巣くりだすは、犬の糞尿が家の前の道路に日々落とされるわで、掃除とトラブル続きで死にそうでした。死なないけど・・・。低級霊と地縛霊が毎日わんさか来るし、やはり霊的な影響は、私だけじゃなく誰にとっても厳禁です。霊的な影響を排除しながら霊的真理をひたすら学ぶしかないわ。


<2018/8/01記 ↓ 霊的知識を正しく理解することこそ大切だと身にしみます>
ヒギンソン-現代のスピリチュアリズムは正しい方向へ向かっていると思われますか。私には非常に混乱したイメージしかありません。どこへ足を運んでも、そこにはまた違った考えをもった人達がいます。正しい理解が行きわたるまでには、どれくらいの年月が掛かるのでしょうか。進むべき道はどちらにあるのでしょうか。

「率直に申し上げて、スピリチュアリズムの最大の敵は、外部ではなく内部にいる-つまり、生半可な知識で全てを悟ったつもりでいる人達が、往々にして最大の障害となっているように見受けられます。
・・・ 私たちはラベルやタイトル、名称や組織・団体といったものには、あまりこだわりません。私自身、スピリチュアリストなどと自称する気になれません。大切なのは暗闇と難問と混乱に満ちた地上世界にあって、霊的知識を正しく理解した人が一人でも多く輩出して、霊的な灯台となり、暗闇の中にある人の道案内として、真理の光を輝かせてくださることです。」『シルバーバーチの新たなる啓示』

いいなあ、ゴードン・ヒギンソン。
ハート出版の「シルバーバーチの新たなる啓示」にも出てくるんだけど、こういうイギリスのミディアムってなんて明るくて楽しそう・・・逆に日本の霊媒は、なんで辛いっぽいのだろう。
ヒギンソンさんが所属されていたAFC(アーサーフィンドレーカレッジ)の遺灰が埋まっているという場所に行きたくて、思ったら
ヒギンソンさんからメッセージが降ってきた<メッセージ略>
(↑いくらスピリチュアリストの霊だからって霊的真理をどこまで理解しているか謎いし、シルバーバーチの降ろした霊界の知識が最高のものであると認めているので、それより低いメッセージは採用しないことが大事だって分かったわ。)
コメント (2)

嫌な人こそ嫌な自分

2018-09-19 11:00:57 | 霊的真理の普及
<追記2018/9/20>
霊的真理を学んでいくと、嫌いな相手も私と同じ神の分霊なんだってわかるの。
みんな、魂レベルでは自分の間違った醜い部分を直したいって思っているはず。
それが肉体にまであがってこないから、嫌みな言動が出てしまうの。
私だって直したいことをいっぱい抱えて地上に降りてきたのだから、当然 他人もそうだね。

この地上では、嫌な部分を直したい人しか生まれてこないのだから
全ての人に悪いところや未熟なところがあって当たり前だわ。

だからこそ、真の意味で寛容になろうと思う。


<2018/8/14記 >「利己主義は自分という個的存在にこだわりすぎ、平たく言えば自分が偉いと思っているところから生じています。スピリチュアリズムを正しく理解すれば、それとは逆に、全てを大いなる生命の観点から見つめるようになって、己の小ささに気づきます。全体の中のささやかな存在にすぎないという認識によって自尊心が消え、必然的に利己心も消えてしまいます」『アラン・カルディック 霊の書』

心理学の『投影』を教えてもらって、目から鱗状態です。
これで、嫌い&苦手&理解不能な人を一掃できるわ!!(心の中だけの話だけど・・・・)

(↑ 嫌いな人だらけで苦しんでたころの軌跡。低級霊に、些細なことでも思念のすり替えで、悲劇的に思わされてたんだなって今なら分かる。この人のここは未熟だからいずれ神の配剤で矯正されるのだろうな・・程度で、悪感情を持たないようにすれば、なんか嫌いな人がいなくなった。
あと、思念を吹き付けている低級霊に、可哀想だね~可哀想だね~、あなたも神の子なのにこんな馬鹿なことやっててっと、心からの同情と祈りの念を送ってたら、「用無し!!」って思念がドーンって来て、みんな去って行ったわ・・・・低級霊ってやっぱり可哀想だな。幸せとはほど遠いところにいるんだものって余計に憐れに思っちゃった。彼等がいつか、自分も神の子であることを思い出しますように・・・)
コメント (1)

反省したり、責めたり

2018-09-19 09:37:57 | 日記
<2018/9/18記>
けっこう低級霊の思念がブレンドされている記事。
こうやって低級霊が忍び寄って霊的真理を曲げていく・・・という好例(悪例?^^;;)
霊と精神と肉体との関係が崩れているから病気であるのよね。
特に、霊としての自分が異常だということに気がつかないことが病気の原因ってことが多いです。
霊の異常ということは、神の摂理から外れているってこと。
それを正すために、病気があり、そこに霊的成長を果たすための真の目的があると思う。
この記事は反省どころか猛省ものだわ。
低級霊にはお生憎様だけど、私は自分の人生を棒に振らない!!!!


<2018/9/6記 ↓>
さて私は、霊が正常であれば精神も身体も正常となると申し上げております。同じように、肉体と精神が最大限に機能していれば、おのずと霊性が最大限に発揮されます。が、残念ながら、そういうケースは地上では滅多にお目に掛かれません。それで病気、不調、痛みが生じます。すべては三者の調和が崩れたことに起因します。
『シルバーバーチ 最期の啓示』

たぶん・・・人って無意識に内省したり、自分の悪いところに気がついたり、悔い改めたりを、毎日繰り返したりしているんだけど、
同時に、そんな自分を無意識下で責めていると思うんだ。
反省する心の奥には霊と肉体と精神の三者の調和を乱す何かが潜んでいると思わない?
神様は、私の人生を棒に振ってもいいから、「反省」より、「自分を責めずに霊的成長すること」を、学ばせようとしているに違いない。
(↑危ないなあ・・・ふぅ)
コメント (2)

キャンベル氏の発言【訂正とお詫び】

2018-09-09 22:40:11 | 芸能人 有名人

<2018/9/9追記>
私が霊的真理を曲げて、LGBTの例外くらいはあっていいじゃないって発言してしたことに対して、大変な摂理違反であるとご指摘を受けました。そのとおりですので、赤字で自分なりに訂正してみました。これも間違っていたらご指摘ください。再訂正します。
確かに、霊的真理は、どれほど冷酷でも絶対の摂理ですから、どれほど苦しくても、LGBTというカルマは一生をかけて返済しなくていけません。

私自身のカルマを彼等に被せてしまい、このような発言になってしまいました。

苦しくても霊的真理に沿わせることが一番正しいことも知っています。
私は、どれだけ苦しみが大きくても、霊的成長という埋め合わせも、それと同じ大きさであることを伝えなければならない立場でした。
ごめんなさい。正しいのは、摂理に沿う人生を目指すことです。


<2018/8/27記 ↓>
男女といっても、あくまでも男性に対する女性であり女性に対する男性であって、物質の世界ではこの二元の原理で出来上がっていますが、霊の世界では界層が上がるにつれて男女の差が薄れていきます。
『シルバーバーチは語る』

別にいいじゃない。
あえて恋愛、結婚で「男女のカップル」という二元の原理じゃなくても。←恋愛はあっても結婚という肉体同士の結びつきは摂理に反します。

他のあらゆる箇所で二元の原理という法則が蔓延しているのだから。←神の法則に他は存在しません。
日本は変われる。ゲイ公表のキャンベル氏」の抜粋
―「同性愛は趣味みたいなもの」という発言には、どう反論しますか。
 「私にとって、セクシュアリティーは大切なアイデンティティーの一部であり、自分というものを形作る芯であり、資質です。外したり替えたりすることはできません。資質は趣味と正反対にある類の概念です」

あはは。全くもって議員よりキャンベル氏のほうが正しいわ。
←違います。杉田議員の発言のほうが質が悪いが正論です。

肉体という地上の一時的な器で性別を決めて、さあ生殖して子孫を増やせ、と言われてもねえ。
霊界は生殖なんてない世界だもの。
霊と霊が魂で交流するもの。
極論だけど、霊そのものは、男性でも女性でもないもの。
霊界人がそうであるように、地上の生殖に寄与しない性があってもいいはず。
←男と女という肉体は地上の摂理です。曲げてはいけません。
こういう霊に関わる問題は、霊的知識を知っている私たちが真っ先に理解、擁護、支持するべきだと思います。←こうやって、間違った霊的真理を大衆心理を煽って広めるのは大きな罪です。
霊的真理はLGBTを含むすべての人間は等しく神の子である、とは述べておりますが、肉体としての結婚は男女の型以外には存在しません。


失敗の恩寵

2018-09-09 02:22:37 | 日記
「これは、霊的叡智を求める求道者のすべてに言えることです。断腸の思い、悲痛、苦痛を体験しないことには、そのあとに訪れる恩寵の有難さが十分に理解できません。人のために役立とうとする人間は試練を覚悟しなければなりません。時には力の限界までしごかれることもあります。」
『シルバーバーチの霊訓(10)』


幼少の頃から、ずっとずっと苦しくて悲しかったことが摂理違反だと理解して、やっと解放されました♪
人の痛みに、同情はしても摂理をねじ曲げるほど悲しまなくても良いのですね。

要は、摂理が分からず「やれ、可哀想だ辛かろう。他の人は何も分かっていない!」と、私の人生は一人独善的だったわけです。

一生変わらないカルマを抱えて端から見て辛そうでも、摂理を知ることで、そのカルマが恩寵に変わります。

例えばLGBTなら、「性」より、「霊」で自分を考える。
性差に拘らないほうが、より崇高な人生を歩めるはず。
私が「女性ならではの美しさ」ということに拘らなくなったら、生きやすくなったように・・・
それにカルマはどんなに苦しくても一生かけても絶対この地上人生で償う。
償いきることで、大きな恩寵を手に入るのだから。


「カルマによる義務の遂行のために戻ってくる人もいれば、自発的に地上での貢献を目的として戻ってくる人もいます。男性として戻ってくるか女性として戻ってくるかは、格別に重大なことではありません。私たちの世界には性差別防止条例はありませんので!
 霊的進化の程度が唯一の基準です。男性であるか女性であるかは問題ではありません。大切なのはその人の行為です。」
『シルバーバーチの霊訓(10)』


霊的進化を基準に見ると確かにそうなの。

飲み会失態

2018-08-20 20:48:14 | 日記
私にとって道徳とは、その人がそれまでに悟った最高の原理に忠実に行動しようという考えを抱かせる努力目標のことです。それは親切であろうとすることであり、手助けをしようとすることであり、人の心を思いやることです。
 もとよりそれは人の心を傷つけたり感情を害することではありません。いかなる形においても人の進歩を阻害することであってはならないことになります。後になって恥ずかしく思ったり、自分が手にした真理に忠実でなかったと思うようなことをしてはいけないということになります。『シルバーバーチの霊訓(8)』


我ながら最低だと反省しきり。
どうやって謝ったりリベンジしようかなあ・・・・・

施設の飲み会で、大好きな同僚が隣だったの。

その同僚が最近、別のフロアに異動になっちゃってて、久しぶりの再会。
「私たちがペアの時って超楽しかったじゃん!!」って2人で盛り上がってたの。

「さみしいから、うちのフロアに戻っておいでよ~」

「私も帰りたいけど、でも誰が代りに異動してくれるの?」

「当然(苦手な)彼女よ~!!」って、私 ついに本音を言っちゃった。

(苦手な)彼女がその同僚の隣にいるのに・・・・・・

瞬間、彼女の顔が凍り付くのが分かったわ。

私も一瞬スカッとしたんだけど、すぐに、なんで「こんな傷つけるようなことを言っちゃったんだろう」と・・・。


嫌いな人や苦手な人がいるってことは、本当に霊的にマイナスなんだって思い知ったわ。

霊的な環境に浸り出すと、心と言動に裏表がなくなるもの・・・・・・。



ごめん。ごめん。

全て神の子なのに。

私の思いが相手を傷つけないよう、人を嫌いにならないように....
コメント (2)

訊ける人がいないから

2018-08-08 23:11:38 | 逝く人
(問い)霊的知識なしに他界した者でもこちらからの思いやりや祈りの念が届くのでしょうか。
死後の目覚めは理解力が芽生えた時です。霊的知識があれば目覚めはずっと早くなります。その意味でも私たちは、無知と誤解と迷信と誤った教義と神学をなくすべく闘わねばならないのです。そうしたものが死後の目覚めの妨げになるからです。そうした障害物が取り除かれない限り、魂は少しずつ死後の世界に慣れて行くほかはありません。長い長い休息が必要となるのです。
『シルバーバーチは語る』


うちの施設の女性認知症患者が 救急搬送された。

その方とは、今の仕事場に異動する前に2ヶ月ほど介助しただけなので、
それほど思い入れのある方でもなく、成り行きで搬送現場には立ち会ったのだけど、
別の作業中だったので さほど気にも留めなかったんだけど・・・・。

仕事から帰ったら、身体がだるいし、やたら眠たい。
しかも、彼女の顔が脳裏にちらついて、彼女の声が頭から離れない。

「ね~えっ。あなたしか訊ける人が見つかんないの。私どうしちゃったの??」

彼女の声が余りにも生々しいので、
「あー。それってたぶん死んだってことかなあ。うん。そうだよ、きっと死んだんだよ。」
と、彼女が「死んだ」と仮定して、頭の中で答えると

「えー!!!!。私ちゃんといるのに・・・。で、これからどうしたらいい??」
と、普通に困惑ぎみ。


とにかく「死んだ」という前提で
「うん。今に知り合いが大勢見えるよ。その人たちが案内してくれるよ」と、言うと

「ありがとう。わかったわ~」
とお礼を言われて、すっと私の身体が軽くなった。

次の日、彼女が脳梗塞で亡くなったということを知らされた。
彼女が自殺願望が強く、家族では対応できなくて、うちの施設に入ったことも。

それで、「死んだんだよ。」って私に言われても驚かなかったんだ。彼女は死にたかったんだから。

自殺せずに天命を全うできて良かったね。
今頃、最期まで生き抜いたご褒美を貰っているはず!

癌の女性

2018-06-13 09:31:35 | スピリチュアリズムで世界征服
ヨガ教室の新年会がありまして、先生を囲んで宅配弁当のちょっとした集まりだったのですが
テーブルには、おせちを彷彿とさせるオードブルが豪勢に並んでいました。
うわっ美味しそう~^^。あっという間に売り切れでしたが、
数の子のサラダとか、黒豆とか、手作りして下さったのは、とても細い初老の女性。
 
彼女は胃がんが転移して、胃と胆嚢と腸と膵臓の一部を切除しています。
ステージ4からの帰還。体重も26Kgを行き来し、生死の境を何度も彷徨ったそうです。
 
今はとてもお元気で、生きていることは奇跡だからって、沢山の人に喜んで貰いたいと、御馳走を作ってきて下さいました。
帰りも、皆の宅配弁当の空き容器を持って帰るというので、理由を尋ねてみたら、
「これに料理詰めて、独り暮らしのご近所さんに配んねん。」
と。徹頭徹尾、人に喜んで貰いたいっていう気持ちが溢れています。
 
心がホカホカして、いいなあって素直に思いました。
人のためにって思ってても、段々理屈っぽくなって頭でっかちになってきた私に、良い薬になりました。
 
人を喜ばせるってことが一番ですよね。

疑われ仕事

2018-06-13 09:30:54 | お仕事
老人(認知症の高齢男性)の入浴介助が奇跡的に20分という短時間で終了した。

この人は、体重重く、指しゃぶりするくらい認知が進んで指示が入らないから、私の最も苦手とするところで、何度も先輩職員にヘルプを頼んでいる。

今回たまたま、機嫌良く、体調良く、立位保持良く、タイミング良く、サクサクッと進んだだけなのだが・・・・

やったぁ~と上機嫌でいると、先輩職員から

「本当にちゃんと洗ったの?下半身しか洗ってないんと違う?頭シャンプーしてないやろ。あなたなんかがこんな短時間に出来るわけない。」

と、こっぴどく言われた。

それだけでは足りなくて、入浴の時間を報告書に明記して、私がズルしていると上司に報告するそうだ。

「こんなに早くできるなんて羨ましいから次回入浴手順を見せてや。ほんま参考にしたいわ~。」だって。

こんな人、結構当たり前のように、この地上には沢山いるんだ。

で、私は、こんな人たちとも仲良くやっていかなければならないもの。

人は、その性格のツケを自分で取らされていることを知らない。

何でも怒ってばかりだから、色々な病気で色々な薬飲んで、ひねくれた人生の坂道を下っているんだよ。

可哀想・・・・

じつは勝サンの霊が、私にインスピレーションで教えてくれたんだ。

「風呂はスピード、スピード。裸は寒いし嫌いだから面倒なことは早よ済ませたい。」

お陰で上手くいった。ありがとう・・・・勝サン 

*補足 コメント*

Commented by 千佳 at 2017-06-19 20:36 x


本当に。肉体持っている人はちゃんと見れてないから妬むし嫉む。その悪感情を自分が向けられても、身体から解放された人はちゃんと自分の事を見ていてくれるんだから、頑張れ(^_^)v

 

Commented by chiririn9683 at 2017-06-19 23:26 x

千佳さん コメントありがとうございます。 励ましもありがとうございます^^ イエスも心ない人たちに、こんな風に苛められたのかな~なんて思いを馳せています。 職場は学びの場なんで、こういう人と接することができて非常に有り難いです。未熟な人を可哀想な人と思えるのは、守護霊さんとシルバーバーチのおかげです。全くこの職場は効率よく学べるわ^^これだけトントン拍子に学べると、守護霊さんの計らいで別の職場行きが待っているかもです。

 

 
コメント (2)