ちくわ・五平餅がやってきた (^-^)

2007-04-29 13:20:10 | Weblog
注文していたちくわ・五平餅が昨日到着。
みんなで食べてしまったミヒ分のちくわを無事渡すことが出来た。
メデタシメデタシ (^-^)

五平餅を生徒たちと早速試食。
格安で買ったオーブンレンジでやってみたがタイヘンだった。
焼いた後味噌をつけてもう一度焼くと香ばしくてヨイとかいてあったのでやってみたがレンジ内が味噌だらけ (・・;
レンジが香ばしくなってしまったヨ。

掃除がタイヘンダ (・・;

chimoさんにとっては味は最高!!
味噌だれが好きだネ。
やはり焼きまんじゅうよりはヨイ。
でも、人によっては焼きまんじゅうのほうがヨイというだろうなぁ~
って気もするが・・・・・・。

ayubuは昨日はお休みだったので残念でした (・・;
メイの分はとってあるからね。自分で焼いてくださいね (笑)

なんか昔懐かしい香りがしたがこれは木のにおいだった。
焼くと部屋中にこの香りが広がる。
いいねぇ~。

もう一つ懐かしい思いをしたが、これは部分包装にに使われていた木の板を薄く削ったもの。
今のようなポリエチレン包装材がなかった時代には包装によく使われていたものだ。
豆腐でも油揚げでも形あるモノはこれで包んでさらに新聞紙なりに包んでいたような気がする。ほのかに木のにおいがしてなかなかヨカッタ。

五平餅の製造元の五平さん、なかなかヤルジャナイ (^-^)
ホームページも手作りの感があり好感が持てる。
いいですねぇ~。

    
      http://home1.catvmics.ne.jp/~gohei/home2.html

ネットで注文できるからお試しくださいネ (^-^)

ネットで調べると五平餅は「五平餅(ごへいもち)は木曽・伊那地方から岐阜、東海・三河・南信濃に伝わる郷土食」とある。
もともとは「山で仕事をする人たちが、冷たくなったご飯をつぶして板や棒きれにつけて焼き、みそをつけて食べたのが始まり」らしい。
地方地方で形・味噌だれがすこしずつ異なるようだがchimoさんは三河出身だから奥三河のモノがよい。特に味噌は三河の赤みそ「八丁味噌」に限る。
ここはユズレナイ (笑)


宣伝しておきましたからネ>五平さん
なにか送ってネ (笑)




ちくわ (^-^)

2007-04-27 17:58:46 | Weblog
愛知県豊橋市の名産。
豊橋に帰ったとき買ってくることにしている。
今回も買ってきてみんなに配ったが好評だ。

一袋食べてしまったので足らなくなった (・・;
ミヒの分 (・・;
ネットから追加で注文。
今回は創業180周年記念と銘打った特製ちくわも1パック注文した。
驚くなかれ1本600円超。(・・;
3本入って1827円。
どんな味がするのか楽しみだ (^-^)

      

「ヤマサのちくわ」と言うのだが実は豊橋に住んでいたときは食べたことがなかった。高嶺の花。別の銘柄を食べていた。安いちくわで満足していたわけ。
もっともそのときは「ちくわ」に味の差があるとは思っていなかったのだ。
焼きたてを買ってきては十分満足していたものだった。

もう何年か前になるのだが機会があってこの「ヤマサのちくわ」を買った。
食べてみたらオイオイやけにウマイジャナイノサ。
「いままで食べていたのはなんだったんだ」って感じ。
オミヤゲにするならコレだってそのとき決めた (^-^)

今回はちくわの他に五平餅も注文した。
「焼きまんじゅう」がうまいというメイに是非食べてもらいたい。
chimoさんは当地の「焼きまんじゅう」はどうしてもうまいと思えない。
あわないのだなァ~。

五平餅もそれほどうまいモノとは思っていなかったが焼きまんじゅうよりはうまいはずだ。是非食べ比べてみたい。 (^-^)

受注生産の特製ちくわの関係でくるのは月末になる。
楽しみだなぁ~~。

勉強一生懸命やってる子だけにアゲルからネ。
ayubuはむりかなァ~。資格なしだものネ (笑)




コメント (1)

泣くんじゃない!!

2007-04-20 19:45:47 | Weblog

前の通りを選挙の車が大声でさけびながら駆け抜けていった。
「タイヘン苦しい戦いをしております。**です。****です。」
女性の声だ。泣き声というよりは泣いている。

ソウカイソウカイ クルシインカイ。
でもなァ~ 泣くんじゃないよ。逆効果だよ。
クサインダヨ。ミエミエなんだよ。

選挙の時だけお願いします。終わればふんぞりかえっている。
キニイラネエンダヨ (・・;


以前、市会議員がパソコン教室に来たことがある。
3ヶ月ほど教えたが態度デカイ。
今日はここがワカラナイから教えてくれ。
教室ではパソコンをいじることはしない。
教えたことをメモするだけ。
完全マンツーマン。
これで1日2時間。月4回で5000円。(・・;
ホームページを書いてくれとのことなので予算を聞いたら7万円。
10ページくらいある。
まぁ~ しかたないか。
引き受けることにした。
できあがったらご満足の様子。

更新を頻繁に行いますからとのことだったが確かに頻繁だ。
1週間に1度くらいの割合で更新。ページ数で2ページくらい。
さんざんねぎられて1ページ2000円でやることになった。
月では8000円ほどになる。
支払いの時になってパソコン教室の授業料とコミで1万円にしてくれとのこと。
そりゃないでしょう。
「かかった時間からいけば時給500円にもならないですよ。
チョット無理です。」
といったら、態度デカイ。
ドスをきかせて、「それじゃ今日は帰る。」
お金置いていってくれヨ。
chimoさん市会議員くらいじゃビビラナイノヨ。
相手見てからオドシカケナヨ。


そのままになったが、コイツ新聞にぎわしてたヤツ。
お金に関するスキャンダル。
自分はそんなことやってないといってたが・・・・・・・。

もう5年もたつがまだ依然としてchimoさん書いたヤツだよ。
セコイナァーーーーー (・・;
名前出さないけど、市会議員のHP見ていけばchimoさんが書いたのはわかるよ。
キット。(笑)
flashでバックに見覚えある雲が浮かんでいるから・・・・・ (・・;

 

コメント (2)

ネットショップは本当にもうかるのか?

2007-04-19 18:38:12 | Weblog
いろいろなことがあったがおかげでネットショップのカラクリが分かってきた。
日本では楽天市場・yahooショッピング・ビッダーズが主なモノだろう。
ビッダーズには5年ほど前、頼まれてモールらしきものを作ったことがある。
依頼主であるこの地域の広告代理店のいうままにやったもの。
これじゃダメだと思いながら作っていたがやはりだめだった。
3ヶ月ほどでやめてしまったというか広告代理店が倒産。
お金もらえなかった。

yahooはオークションで成り立っているようなものだ。
各店はだいたいオークションにも出品しているのでそこで買った方が安い。
chimoさんはお店は敬遠する。

楽天の場合楽天市場がメインになる。
フリーマーケットもあるがyahooに比べたらショボイ。
ショップがメインになるがこれがなかなかクセモノ。

いかにも売れるようなことをいって出店をつのる。
ネットなどやったこともない素人がコレに飛びつく。
実体は月間目標売り上げ100万円。
100万円の売り上げを目標にしましょうとくどいほどいわれる。
これから判断すると100万円も売っている店は10%にも満たないのではないかと思われる。
20%の利益でも20万円だ。この中から固定の出店料。売り上げの数%をおさめなければならない。そのほかに経費がかかるから儲けは10万円をちょっと超えるくらいだろう。
メールのやりとり、梱包をかんがえると合わない仕事だ。

それでも儲けているところはあるわけだからもっと深く検討しないといけないだろう。

経験から「商品」の選択が超重要だということだけはわかっている。
よーーーし 勉強勉強!!




時計がやってきた (^-^)

2007-04-17 16:40:54 | Weblog
いろいろあったがヤット到着。
なかなかいい。
昔、香港でかったやつは1日で壊れた。
おみやげで5個くらい買った覚えがある。
全部が1週間もたなかった。

進歩したものだ。

モノは2.3日前に貼り付けておいた写真と同じ。
文字盤の色が紺。
イイジャナイデスカ (^-^)

中国の首相が来日した。
中国は模造品王国。
友好関係の維持だかなんだか知らないがこの模造品の規制に関してはふれなかったようだ。大人の判断か(笑)

chimoさんみたいに模造品で楽しんでいるくらいは大目に見てやってクラハイ。
別に売って儲けようとしている訳じゃないですから (笑)
模造技術の研究。
研究資料ですから・・・・・・ (笑)
はっはっはっは・・・・・・・ (・・;

むかし、chimoさんも命令で模造品作ったことありますネ (・・;
デッドコピー (・・;
一人で何十枚という図面書いた覚えがある。
まだ入社して3年くらいだったから世の中こんなものかとチョット失望しましたね。

何年か製造してたからこわいですねぇ~~。
特許・実用新案には引っかからないようにしましたけどね (・・;


ミシンもやってきた。オモチャみたいなミシンが・・・・・ (・・;
チョットした縫い物をするのが目的だからこれでいい。
でも、縫えるんカイナ。
つでにスティッチの絵の具セットもやってきたぞ。380円 (笑)
キーホルダーも・・・・・ 1円 (笑)