頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎:(南伊豆・那賀川)天然物がマズマズ

2015年10月08日 | 鮎友釣り

10/8

西伊豆土肥に所用が有り、出掛けたついでに南伊豆・仁科川&那賀川の様子を見てきたよ

まず仁科川を覗いたが、石色も芳しくないので、お隣の那賀川へ。

釣り人は見渡す限り先入者1名のみ。こんなに空いていると云うことは、芳しくないのかな???

土手から覗いてみるとハミ跡も有るし、鮎の姿もチラホラ見えたので、

取り合えずオトリを購入して開始。数年振りの川なので過去のセオリーは通用しないので、

am10:30、ドチャラ瀬からオトリを送り出し、まずは野鮎に替わるのを期待。

鮎が少ないのか抜かれた後か??やっと野鮎に替わるのに30分。

野鮎に替わった瞬間、ドチャラを上飛ばしするとポツポツ追ってきたよ。

午前中2時間で7匹。オトリには丁度良いサイズ。

午後から更に上手。くるぶし程の水深しかない超ドチャラを座ってオトリを泳がせると、

午前中のサイズより一回り大きい20cm級も追ってきたよ。

午前午後共に掛かる鮎は全て天然物。婚姻色出た鮎は1匹も混じらなかったな。

この川は両岸から桜が覆い被さっているので、

午前中8m竿で難儀したので、午後からは好鱗支流6.3mに変更。9m竿は絶対に必要ないからね。

正味4時間ほどの釣りだったが、釣り人も殆ど見えず快適な釣りだったよ。

  本日の釣果(15~20cm)15匹 

………………………………………………………………………

使用ロッド: シマノ リミプロ KODACHI 8-8.5 H2.75 

天井糸:   フロロ 0.6号 5m 

水中糸:   バリバス ゴールドメタル 0.1号 3m & 東レ フロロ 0.2号 3m 

ツケ糸:   フロロ  0.4号 30cm 

ハナカン糸  本デグス 1号 20cm 

ハナカン:  6号 

ハリ:     6.5号・7号 4本イカリ&3本イカリ 

ハリス:    フロロ 1.2号 

………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 鮎:(狩野川)ならい風でブル... | トップ | 鮎:ショートロッドの薦め »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事