ぶらり~下條村

奥ちゃんのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下條小学校 音楽会

2013年06月29日 | Weblog

 ↑ 画像クリックで拡大     №10 全校・PTA   休憩後の最初でした~

28日は 下條小学校の音楽会開催

会場では プログラム №7まで 進んでました~

№7  1年1組



№8  5年1組


№9  6年2組


ここで一部の休憩ね 



№11  職員


 


№12  2年全 


№13  4年1組


№14  5年2組


№15  6年1組


№16  6年全


この記事をはてなブックマークに追加

下條小学校 音楽会

2013年06月28日 | Weblog

№17  最後の 全校  (画像クリックで拡大)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メダカの池

2013年06月27日 | Weblog

阿知原 亀割正夫さんが 趣味で楽しんでる メダカの池

先日 ホタル舞い出したと知らせて呉れた ばかり
水田を区切って楽しんでる メダカも 随分増えてた

↑ 画像クリックで拡大  おたまじゃくしも いっぱい居たが素早い
  水面が光って判りにくいので 亀割さんがメダカ掬って呉れ撮影



通称ツボと呼んでる タニシも多く居たなぁ
偶然 イモリの姿も  イモリは気配を感じても 素早く動かない

 



池に生えてる植物の太井も 横縞が入って珍しい
生け花用として人気有る植物で カヤツリグサ科と聞く

蓮も 一般の池で見るのより 葉が一回り小ぶりで 生け花の他に
鉢でも楽しめそうですねぇ ピンクの蕾も出来てましたよ。



先日 通行人さんが ゴボウの花の事 有ったから
検索すると ホント アザミに似てたねぇ 

葉は想像付くが 花は記憶無しにて 現物を
見たくなり 3人程 
会ったが 掘るのが大変にて 今は作る人 少ないんだねぇ

今日 亀割さんに聞くと 花が咲くまで置くと トウ が たち
食としてはダメにて その前に掘るんだと・目にしない訳だわぁ。


花をみられるって事は 種を採る目的としてる時なんだね。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

スモモ

2013年06月27日 | Weblog

亀割さん お薦めの 阿知原 ホタル舞う地区
東海興業K.K 前を下って 直線の 中間辺り

ホタル 今年は 少ないと言ってたねぇ

その中間付近の スモモ畑では 枝に寄っては かなり赤い
畑主は 阿知原 古田孝吉さん 植えて15年は経ってるそうだ 

あいにく 雨もポツポツ 降って来てしまった
夜 ホタルの撮影出来ないが 撮影スポットの紹介のみ







コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

30日の図書館 おたのしみ会

2013年06月27日 | Weblog



今朝の フルーツカクテルに載ってた。
下條の そばの花を観に来て呉れてたんですねぇ しかも昨年も

http://blogs.yahoo.co.jp/love_kitty_0521/33100390.html

ブログは 「あいの日記」 女性 愛知県豊田市でしょうか。

今年も ご主人の車で 早朝に豊田を出発
あいにく 青空は見えなかった様だが 満足された様で ホッ

地図入りで そばの花も沢山載せて呉れました~


この記事をはてなブックマークに追加

芸能発表会

2013年06月23日 | Weblog

↑ 画像クリックで拡大  no5 演奏 下條jrバンド+村民吹奏楽団

吉村会長ご挨拶で 文化協会には 300名の会員と言ってましたねぇ






来賓代表ご挨拶 伊藤村長



                 詩吟 山崎博司   扇舞吟 村松征子

                   

舞踊 三好舞踊クラブ



                舞踊 浅田聡子

                 

コーラス 下條コーラス花の木たち



カラオケ 串原おさむ



                   カラオケ 田口冬美
    
                             

カラオケ 熊谷豊子



                カラオケ 中島義冶

 
                          

舞踊 由記会



                舞踊 喜美春会  (順変更)

                 

大正琴 はづき会



                詩吟 村松幹雄 宮島眞夫 宮嶋よしのぶ

                 

カラオケ 伊藤愛子



                カラオケ 吉村昭雄

                 

カラオケ 實原五郎



                舞踊 春華会

                 


特別出演 
下條村 手塚原出身で 埼玉県在住で活躍の

演歌歌手  花 ちほみ

http://www.hanachihomi.jp/

(多くの人に唄って貰いたいから載せても大丈夫でしょ)

他に 「秩父路恋参り」  「みれんの糸車」 の 曲も









「新曲の 天竜母恋しぐれ も よろしくね」
私も CD1枚 買って着ました~



カメラ向けると 手を振ってくれたのに シャッターチャンス失敗 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

立ち葵

2013年06月21日 | Weblog

↑ 画像クリックで拡大

鎮西 吉村 梅子さんが 手入れしてる 立ち葵
3日も雨続き 花も チョッピリ 重たそう

頭の蕾が開く頃 梅雨が明けるって言うけど まだ先だわぁ






明日 6/23(日)  1:30分より

コスモホールで 芸能発表会開催

舞踊  カラオケ コーラス発表に  

今回は


下條村出身 の 演歌歌手

花 ちほみさんが唄って呉れる

行かなきゃ   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

配布の2013年 下條村 村勢要覧

2013年06月20日 | Weblog

↑ 画像クリックで拡大   字ボケルもパソコン内の拡大で

先日 配布された 下條村 村勢要覧にも載ってた 村マップ

村勢要覧は はじめに 村長ごあいさつ 
環境計画  産業振興計画 健康・福祉・医療・教育計画 
交通・通信・防災計画  
「元気が育つ村」へ つどう人たち 

そして最後に 下條村120年の歩みとなってました。

明治22年 睦沢村と陽皐村が合併し 下條村となって 
人口3,843人 戸数663戸だったんだねぇ

 

http://www.vill-shimojo.jp/index.html

村のホームページで観ると 
今年の5月で 人口4,057人   世帯数 1,283世帯






たまたま私も先日 道の駅で 上図の村マップ 見てたんです
その 「ザ・下條」 ガイドマップは いつでも道の駅に置かれてる。




その 道の駅の屋根下でも 今 ツバメが育ってま~す。

親が餌を持ち帰るの待って カメラ向けるも 瞬間が捉えられない

愛くるしいツバメ でも 今は もう巣立ってってしまった かも~







中央道の恵那山トンネル 今日から天井板撤去始まったんだ

来月 7月10までの期間 上りの恵那山トンネルを 
時速40km以下にして 対面通行で対応するんだねぇ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨らしくなったねぇ

2013年06月20日 | Weblog

雨が2日も続くと 暫く雨が続いてる様な気がしてきた。
畑も乾いてたから 待ってた雨だけど・・・

その分 中では 猫の濡れ足対策も しなきゃ
猫が居ない家では 考えられない生活してますぅ。



新聞敷いてんだけど 爪研ぎ板も はずせませ~ん。



何時も板の上で爪研いで呉れてたら 問題なしだが
畳はボロボロ ミーが居る間は 畳を替えても無駄な抵抗

ミーが帰って 食べてる間に ペーパータオルで雨を拭き取る作戦。




今年は小梅 どうしよーか と 思ってたら 近所で醤油漬けを

聞いてみると簡単 材料は 薄口醤油を入れるだけと知り
急遽 採る事にした、アク抜きで水に浸け ヘタ取るだけで完了

砂糖か蜂蜜いれれば 味まろやかと言うから 里山蜂蜜だけねッ
梅雨期 こんな事も してました~



黄色くなった大梅は 梅干にする事にした。



今朝 フタ取って見ると 水も上っ て来てた

梅雨が明けたら 3日も干せば また 暫く間に合いそう





桶の色に染まってるが  外に出すと すっかり熟してる
今回も 紫蘇は考えてませ~ん。

雨で潜ってるから 今日は カメラに溜まった画像整理中
この花も 何だっけと 思いつつ撮ったものだった。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ほおずき栽培

2013年06月18日 | Weblog

↑ 画像クリックで拡大

菅野 熊谷 岩三さんの ほおずき畑
奥さんが 隣の水田で 田の草取ってたから聞くと 

昨年までは 違う畑で栽培してたけど 連作を嫌うので
今年は この水田を区切り栽培してる との事

ほおずきは 名古屋方面では お盆の飾りに 必ず使う風習にて
需要も多く JAの薦めで 下條 他にも栽培してるそうです。



観賞用の ほうずきだから 一般に見るのより ひとまわり大きくなり 
出荷栽培にて 実と実の間隔が短く 実の数が多い方が善いらしい

7月の後半には 出荷が始まると聞くから  
今度は 赤くなった頃 もう一度 覗きに行きたい。   

市場に出回って 季節を知るから 栽培を見て
もう こんなに育ってたんだ と 知りましたですぅ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加