村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

包丁を研ぐ

2016年12月28日 | Weblog
明日は正月用の鰤が来るというので包丁を研ぐ・・・
田舎では、正月の魚と言えば鰤が定番だった・・・脂ののった寒ブリの刺身は最高の御馳走だ・・・

マグロなどにはあまり興味が無い・・・一度食べてみたが・・鰤より劣る・・・
正月の築地で、億単位のセリ値が付くマグロのニュースが流れる度に不思議に思う・・・

だが・・・魚体の大きさではさすがに迫力で負けている・・・
地元のスーパーで、鰤の解体ショーがあったが・・・マグロの解体ショーに比べると・・・田舎では一般家庭で鰤をさばいているので、ショーとしては魅力が無い・・・見物客も少なかった・・・

包丁研ぎは農高生のころから私の仕事だ・・・
農家で牛耕が当たり前の時代には、牛の飼い葉を刈るのは女子供の仕事だった、
毎朝の草刈り用の鎌は、前の日の夕方に研いで置く・・・鎌の切れ味は、能率に影響する・・・
毎日研いでいると上手にもなる・・・
夏場の登校前には、2荷の飼い葉を刈ってから通学していた・・・

農高卒業時には、表彰された・・
成績や皆勤賞では無い・・毎日、飼い葉を刈ってから登校する姿が農高生の模範になる・・・と言うのが表彰の理由だった・・・貧乏くさい理由に思えてあまり自慢できなかったが・・・

刃物研ぎには自信が付いた・・・





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖かい年末 | トップ | 網タイツと伊達眼鏡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL