村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

麹つくり

2017年01月31日 | Weblog
みそ用麹つくりに取り掛かった・・・
わが家の手前味噌は、毎年2月に仕込んでいる・・・
その前に麹つくりを済ませておかなければならない・・・

最近は電気毛布を使うので、麹つくりの間は家を開けるのが心配だ・・・
なるべくなら何の用事もない週を選んでの麹つくりである・・・

麹が出来る二日半の間は家を留守にしたくない・・・

この機会である・・・読みかけていた図書館から借りている本を読み終えてしまうのも計画の内である・・・

どんな緊急の用事があっても・・・・ひきこもりだぞ・・・・

昔、我が家でも鶏を飼っていた頃に、卵を抱いた親鳥は、少々のことでは卵を抱くことを止めなかったが・・・

今は・・・卵を抱く親鳥の心境である・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介護施設

2017年01月30日 | Weblog
前から気になっていたが・・・
姉夫婦や従妹たちが介護施設でお世話になっている・・・
一度お見舞いに行こうと思いながら・・・延び延びになっていた・・・

今日は、午後から介護施設巡りをした・・・最初は地元の介護施設で、冬期間だけお世話になっている姉夫婦のところへ・・・つぎは掛合のえがおの里へ従妹の見舞いに行った・・・えがおの里では同級生も入所していると聞いていたので・・・頼んで案内していただいた・・・・

高齢化社会最前線の田舎では、人口に比例して介護の施設は多いが・・・
どこも満床の様である・・・

職員さん方の質も高い・・・設備も充実している・・

介護施設だけ見ても・・・高齢化社会になってからの終の棲家は・・田舎がおすすめだ・・・

何不自由のない介護施設での老後である・・・・

今の私に・・・
荒屋の自分の家で、自活する老後生活とどちらを選ぶかと問われたら・・・・・答えは微妙だ・・・







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

能楽公演

2017年01月29日 | Weblog

今日は娘の案内で県民会館での能楽公演を観に出かけた・・・
能の鑑賞は初めてである・・
数年前に能面教室へ通ったことがある・・・教室の都合で1年半ばかりの教室だったが・・・
先生から能面の写しは、一点の傷までも忠実に写さなければならないと教えられていた・・・

そのくらいに伝統の型を重視している・・能の世界に興味津々の思いがあった・・・

演目は、羽衣・・仕舞をはさんで狂言・・そして小鍛冶である・・

能面のような・・・と形容されるように面は無表情と思いがちだが・・能面には感情がもろに現れるものと教えられていた・・・

現代では、能の舞台は明るい照明で浮き立って見えるが・・
能楽が演じられていた時代には、篝火か、それに近い明かりの中で演じられていたのだろう・・?
ほの暗い中で、薪の明かりに照らし出される能面は見る角度によっては、いろいろな感情を醸し出していたかもしれない・・・

能は仮面劇だと説明があったが・・・生身の顔より、仮面を通しての感情がより内面的だと言う事らしい・・・

休んでいたが・・また能面つくりに取り掛かってみようかと思っている、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何と読む?

2017年01月28日 | Weblog
年取ると、今まで何とも思っていなかったことでも気になることがある・・・
今朝の新聞の見出しで、「政府また割き状態に」とあるのが読めなかった・・・
何と読むのだろう・・?    股裂き状態ならなんとなく理解が出来るが・・・

ひょっとしたら  「また割き」と書いて  股裂き と読ませるのではないだろうか・・・

股裂き・・・と言えば・・あまり品のいい言葉でもないからか、小中学校でも習わなかった・・・

テレビのクイズ番組を見ていると・・とても日本語とは思えないほどの難解な漢字が出て来る・・・
読み方にしても、初て聞く様な読み方なども出題されている・・・

それでも正解をするタレントさんが居る・・・

天は2物を与えず・・・などと、一物も与えられなかった自分を慰める口実にしていたが・・・
世の中には2物も3物も与えられた果報な人もいるようだ・・・・

天も随分と不公平な存在である。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車の下部洗浄機

2017年01月27日 | Weblog
車体の下部洗浄機が出来た・・・
洗浄機・・と言うほどのものではないが・・これが2作目である・・・
最初は、路面上に横たえたパイプに穴をあけて水を流し、その上を車で前後する構造にしてみたが・・
結構大げさな仕掛けになった、車を移動する場所も適地が無い・・・
結局、車は動かさずに、車体の下へ水の噴射ノズルを差し込む方法にした・・・
噴射ノズルの先には、駒を付けて動かしやすくもしてある・・・

雪国の道路は大量に融雪剤が撒かれるので、車体下部がどうしても腐食する・・・
高齢者になって、今の車を最後にもう車を購入する考えは無い・・・
出来たら、乗れなくなるまで今の車と今生を共にしたい・・・

そのためにも、今まで車の下部の洗浄などしたことも無かった私の覚悟を見せたい・・・

車だけに限らず・・・
今生を共にする家内にも・・何かで覚悟を見せなければならないなーーー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

立場が違えば、

2017年01月26日 | Weblog
常会内の回覧版を配りに、我が家から200メートルばかり国道を広島方面に向かってみると・・・・
国道の両側は1メートルを超すほどの雪の壁が連なっている・・・
たった200メートル、国道を上っただけなのに、積雪量はこんなにも違うのかと驚いた・・・

同じ地区内、同じ常会内でもこんなに違う積雪である・・・
出雲市あたりから普通タイヤで走って来る車に・・・非常識なドライバーだと非難を浴びせていたが・・

無理もない話だと気が付いた・・・

世の中の常識・・・と思われることでも、立場が違えば通じないこともある・・・・
自分の常識が世間の常識と思うのは間違いである・・・

トランプさんも、立場の違いを認めれば・・理解できるところもある、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家ファースト

2017年01月25日 | Weblog
今日は農業所得相談に総合センターへ出かけた・・・
私たちの地区の相談日だったが・・・私は一番乗りである・・・

センター内のテレビで朝の連続ドラマを観る・・丁度職員さんたちの登庁時間帯なのか次から次へと庁舎内に入ってこられる・・・

相談場所の待合には、それでもちゃんとストーブが点けられ・・・お茶も用意されていた・・・
早出の職員さんの心配りだろう・・・

高齢者になると・・・こうした公の建物に入ることはほとんど無くなって来た・・・
用事が無い・・・
総合センターには年に1~2回程度である・・・それも、納税の申告ぐらいのものだ・・・
職員さんの顔も・・・ほとんどわからなくなって来た・・・

公の建物と言えば・・・地区のコミニテーセンターでもほとんど出入りすることは無くなった・・・
常会の自治委員をしているので、年、数回の会合に出るぐらいのものである・・・

会合に出ても・・発言することは無い・・・
高齢化して行動力が極端に衰えてきたことを自覚しているので・・・下手に発言などできなくなって来た・・・

年寄ると・・・ひきこもりに限る・・煩わしさから解放される事の幸せを知ったからである、

わが家が一番だ・・・

我が家ファースト・・・小池知事やトランプ大統領の説に同感、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が身が一番

2017年01月24日 | Weblog
今朝の積雪は・・・30センチを超えていた・・・
降り始めてからの積雪はとうとう1メートルを超えて来た・・・
このまま降り続けば・・・いよいよ屋根の雪下ろしである・・・

大雪警報は解除になったそうだが・・・夕方からまた降り出した・・・
明日は、晴れマークの予報が出ている・・・

ここは一番、大社さんのお加護を信じよう・・・

トランプ大統領の初仕事は、TPP離脱への大統領令の署名だそうである・・・

2年前からの日本のTPP騒ぎは何だったのだろう・・・

アメリカ第一と叫ぶトランプ大統領の一声で、いともあっさりと反故になった・・・

日本のTPP反対キャンペーンは・・「アメリカ第一」主義のトランプさんと同じ考えからの反対運動だったのだろう?

あの時期の日本のTPP交渉反対勢力は、アメリカ第一主義のトランプさんを批判できない・・・

人間、誰しも我が身が一番だ・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春は近い

2017年01月23日 | Weblog
大雪の予報が出ていても、朝起きてみると意外に積雪の量が少ないことに油断していたら・・・
今日は昼中の積雪がすごい・・!
みるみる積もりだして、昼前には30センチは優に越していた・・・
慌てて除雪機を出して、門坂の雪かきに追われる・・・

高速道も積雪のために交通規制されているのか・・?
普段、通らない大型貨物車が家の前の国道を連なって通る・・

タイヤチェンの音も久しぶりに聞いた・・・

明日、もう一日大雪の予報が出ているが・・・・節分まで後、10日ばかりだ・・・春は近い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプ大会

2017年01月22日 | Weblog
地方紙ながらも、今日の山陰中央新報は一面から4面、24~27面と・・
ほとんど一紙全面がトランプ関連記事で埋められていた・・・

アメリカの新聞かと思えるほどだ・・

紙面の記事からは・・トランプ大統領への不安材料ばかりが目立つ・・

そんなトランプさんでも、日本の安倍総理はなんとなく馬が合うようである・・・

まだ、大統領予定者だったトランプさんに、世界の指導者の中で一番最初に会いに出かけた日本の安倍総理の姿には・・・
政治には全く疎い、ど素人の私でも違和感を覚えた・・・
普通の市民生活の世界では、まだ任期中の大統領に対して礼を失する行為の様の思えたからである・・・

日本の総理は、トランプ氏の行動の中に自分と同じ空気を感じ取って居られたようである・・・

そういえば・・・総理の演説の中での自画自賛される箇所は、トランプさんの演説との共通点はある・・・
あべちゃん、トラちゃん のお友達関係に期待してもよいのだろうか・・?

私たちの町、掛合では、毎年冬季になると・・・ワールドカップ争奪、掛合トランプ大会がある・・・
今年は・・・盛大な大会になりそうだ、



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加