【WH】グランドペイント速報ビフォアアフター

ウォーハンマーのグランドペイントコンテストの
予選締め切りが先日あり、無事(?)納品してきた。
「納品したらもうネットに上げて良いよ~」と言うので
携帯画像で先行記事。

今回のメインは昨年シングル用に開けた戦鎚ハリー。
ベースの骸骨増量、ポーズをジョン・ブランシェのイラストに
できるだけ忠実にするのをテーマに改造、ペイントしました。

これ!!


ペイントもジョンブランシェっぽくしたかったのですが
まんまだとベタ塗りっぽく見えてしまうので
擬似的にNMM風にしてそれらしくしました。

まだまだ気になるところはあるけど諦めて納品。
ヤター!
間に合わなかった時用の40kミニチュアも併せて。

…と思っていたが違った─(ライトウィング)
今年は予選がスタッフ審査のみでハリーのファンタジーは
気合入れてたベテランの方に敗れてしまった!
40Kもだ!><

しかしオープン部門があるのでハリーの気になる点を直しつつ
オープン部門もがんばろう。


そう言えば俺は昨年チャンピオンになってるから
今年は審査員やるらしいぜ!
土曜日はホビセンでボクと握手!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ニンジャスレイヤー

先日のウォーハンマー友から
「ドーモ、ムッチー=サン、ニンジャスレイヤーをご存知ですか?」
と訊かれて不勉強にも知らなかったので紹介されたらハマった!!
なのでみんなも洗脳してニンジャヘッズトークをしたいと言う目論見

ニンジャスレイヤーはツイッターで連載されているweb小説で
紹介などと言っても1年以上前から連載されていて
ツイッター上に限らずpixivなどでもかなりメジャーらしいのを
自分が寡聞にして知らなかっただけのようだ。

あらすじ。
近未来日本を支配する闇の存在、それはニンジャ。
超常のカラテで彼らニンジャを殺し続ける恐るべき復讐者あり!

舞台は東京湾を埋め立てて作られた巨大な人工の陸地、ネオサイタマ。
重金属を含む酸性雨が降り、人々のモラルが失われたマッポーの世、
政府よりも巨大メガコーポが力を持ちそれを裏から支配する
超常の力を持つ支配者ニンジャと、それらを束ねるソウカイ・シンジゲート。
一介のサラリマンだったフジキド・ケンジは家族をニンジャに殺され
復讐の為に全てのニンジャを殺すニンジャ、
ニンジャスレイヤーとなり悪のソウカイシンジゲートと戦うのだ!

B・ボンド&P・モーゼズが書いていた、
サイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」を
日本の公式アカウントが許諾を受け、翻訳してリアルタイムで公開している。


…と、言う体なんだけど、
いや多くはカラテされてしまうので語るまいw
ただバカゲーによくある「外人が勘違い日本シミュレート」や
アメコミにありがちなシチュエーション、
サイバーパンクに深い造詣のある訳者なので
小説として実際スゴクオモシロイ。

皆も読んでニンジャヘッズ(ニンジャスレイヤー中毒者)になろうぜ!!


こちらが公式まとめサイト
リンク→  ネオサイタマ電脳IRC空間


ところで時折アカウントをハックしておたよりコーナーを開催する
特殊なキャラ、ザ・ヴァーティゴ=サンと言う方が居るんだけど
どうにも応答や知識の守備範囲見てるとゲーム帝国の悪魔さんを思い出す。
本編もニセ日本感とかリズミカルな単語のチョイスをする
文章の上手さがゲー帝に通じるような気がするんだが俺だけだろうか。

あまり語るとケジメされてしまうのでこの辺で。
オタッシャデー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初夢とネイル

初夢はなんだか追いかけっこしたり
全然推しでもない(失礼)たかみなさんを見たりした気がする。
朝は覚えてたのになぁ。

創作作り初めはウォーハンマーでもイラモ絵でもなく
頼まれ物で仕上げだけ残してたネイルアートの仕上げ。

久々なので近くで見るとアラがあるけど
パッと見はソレらしく見えるからまぁ良いかw

親指のウネウネと薬指のバラだけシタデルカラーでズルしてますw
デザインセンス無いから同一ラインでデザイン変えるのが大変で
本とにらめっこしっぱなしだったわぁ~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あけました2012

今年は飛躍と言うか正常化の一年にしたいです。
創作はキリキリするようしたい。
ガッツリ稼いでガッツリ現場!

イラストはドラゴンモチーフが多すぎて悩んだのですが
捻ってシードラゴンスケイルに。
捻ったのにサープリスのシオンで被った
未年の再来は避けたい!(笑)
もしかしたら愛子メインverも描くかもw

今年もよろしくお願いします
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )