池袋行脚

さて、FSS熱が冷めやらぬ俺は
ミスタを連れて池袋へ出陣した。
池袋の喧騒たるやハスハ動乱の様相を呈して来たぜ!(嘘

とりあえず目的は新作の半透明LEDミラージュのプラモ。
画像がそう。
外の装甲がちゃんと乳白色なんだぜ!!
どうやって組もう…

比類なきビックカメラだとポイントバックなされるので
単価が高い商品はなおグッド。
1フェザーばかり儲かった。

その後は今回の本命!
ボークスショールームへ!
ガレージキットの直営店なので
プロモデラーやら達人の作例が飾ってあるのだ!!
ネプチューンやプロミネンス、アウゲ、デストニアスあたりを見てニヤニヤ。
透明装甲どうやって作ってんのよ。

ついでに模型道具を買い込んだので
勢い込んでヒュートランでもスクラッチしちゃおうかなw

ミスタくんもニコニコなので
推しMHのヴァイオラでも買わせようかなと思ったが拒否された。
造形力もあって美術もいけるのに模型しない意味が分からん!
とは言う俺も散々惹かれたがルミナスやオージェはお高くてまだパス。
エアブラシ買ったらね。

今回は眺めた展示に偏りがあったんで数年ぶりに秋葉原でも行こうか。
駅前にあるラジオ会館は海洋堂もボークスもウェーブも入ってると言う
ゴールデントライアングルだ。
メイドやエロや萌えをブッチして、
MHの極美のフォルムに「燃え」と呟こう。
無論フレイムランチャーに焼かれてる所為であるのは必然。
インフェルノナパーム!
訳が分からんw

本体はさておきインナパが半透明な意味も無いよな(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヘルズストラップ

携帯を新調したのでボロくなったストラップも
変えようかと考えていたところ良いモノを発見w



ネウロよりあかねちゃんストラップ
ジャンプで見かけて速攻買いに行ったw
ラバーよりは人工毛が良かったけどw

ストラップは使い潰したら交換するのだが
前回のもお気に入りだ。


弟が田舎に帰った時のみやげ。

目玉のオヤジのようだがキャラデザが水木なんで当然w
しかし村上兄弟にはサ・ガ2の先生にしか見えない!w

先生も仕事の後は焼酎で一杯。
やっぱ吐いたら「とかす」なんだろうか。

あとどうでもいい凄い物。

藤商事とやらのマスコットキャラ「アタック藤丸くん」らしい。
主役の藤丸くんはさておき注目

ヤンキーくんってなんだよ!?!?

無駄に造形がいいのもイヤだなw
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ファイブスターが面白くてモツがスプラッシュスター

ぎゃばらば!って感じ。
モリガンのジャンプ大Pの名前がスプラッシュリビドーだったよね。
どうでもいい。本題。

ファイブスターの話。
好きなシーンは前回感想タレ流したのでキャラとかの話。

★好きなMH
俺はガンダム好きなのに意外と好きなMSって挙げられないのだが
モーターヘッドは逆にどれにしようか悩むくらい好きなのがいる。
ロボをマシンとするかキャラとするかの差だろうか。

とりあえず好きなのを羅列すると
オージェ・アルスキュル、テロル、クロス♀。
こう並べると細身シャープ系が好きなのね俺。
あと今回の活躍でルミナスもいい感じw
クロス好きなら当たり前かもだけど。
人に言われたけどシュペルターも嫌いじゃないかも。


番外でヤクト左右も好きw
グリーンレフトのセクシーかつリトルラビットな曲線もいいけど
オレンジライトの誠実そうな直線もいいよね!(意味不明)

あとは画稿は好きじゃなかったけどV・サイレンは活躍見たら好きになった。
ネプチューンはド水色で立体だと凄ぇ色だけどw
つーかモーターヘッドはみんな活躍すると好きになっちゃうよ。
最初好きじゃなかったアウゲも強カッコ良いし。
オージェヲタとしてはロレッタランダースが未来でパクった
グラン・オージェも見たいな。
顔だけのパトラクシェはあんま。

まぁ個人的まとめとしてはとりあえず重装系は苦手みたい。
あとKOGとかジュノーンの系譜の正統派も。
でも番外編2で透明LEDミラージュは好き。

MHと言えば模型を忘れちゃいけない。
12巻を見ていきなりガレージキットが組みたい症候群に駆られた俺。
ヤクト!ってワケには行かないんで
今回で盛り上がったルミナスを!と思うも
5ケタの数字で現実に戻されますたw
とりあえず春の新作プラモのLED半透明で模型欲を見たそう。

★好きなファティマ
ミーハーで悪いが今回大活躍のヒュートランかなw
ワガママ!最強!猫かぶり!
面白すぎる!
真紅と黒の衣装もいいけど11巻表紙版も好き。
ビンボーかつ模型欲を満たす為にスクラッチしちゃおうかな!!

ところでファティマと言えばキャラよりもスーツに着目の俺。
創作しだした当初はデカダンスーツにかなり刺激を浮けまくった。
白金のラキシス、バスクチュアル、クーンに京のミラージュ仕様に
レフト反乱時のチーズケイクスタイルの金ワンピラキシス・・・
俺のヘンテコ耽美センスの礎かもしれない。

後のプラスチックスタイルは嫌いじゃないんだけど
最初発表されたアウクソーとメガエラで完成され尽くしてて
ラキだのクーンだのの主要キャラがターバンばっかで微妙なデザインだったのがアレ。
布多用でもコンコードはエンプレスとリンクしたデザインでいいんだけどね~。

ヒュートランや11巻バシク、エスト新しいラキなんかで
持ち直して来たので今後に期待ってもうカレント出る?!

エスト。
んでどうにも人気にイマイチ疑問符だったけど最近良さが少しだけ分かってきた。
黒+オレンジの配色でプラスタになっても映えるのもいいよね。
ブレイクダウンタイフォーンもかっこいいし。
悪女の魅力。いや、純粋なのか?

★好きな騎士
これまた一杯いて悩む。
純愛に生きる最強キャラ・アイシャも好きだし、
ザンダシティ大好きっことしてはクラーケンベール皇子も好きだし~。
でも一人選ぶならちょい悪オヤジでやる気ない最強クラスの
デイモス・ハイアラキかな~。
回想でVSクーンの4分身に対して8分身で迎撃とかヒドイw
今の注目株はヨーン君かな。
どうなることやら。

★好きなザンダシティ
大好きだ。
昔夢に見たくらい好きだ。
読み返して分かったけどラッツは「ガキ」見たいな意味なんだね。スラング?
個人的には「シケた、気分の悪い」みたいな意味の「ヘイト」が好き。
高校の頃常用してたら非FSSヲタの友人にまで伝播して
学校内で普通の言葉のようにヘイトが広まりました。
THAT'S hipでGOOD。 ゴイスファンキーシーマブです。

なんかそんな感じ。
ヒュートランスクラッチしたさを感じつつ終わろう。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ファイブスターが面白さマックスハート

12巻で再燃して1から読み返してるんだけど
面白ェェェェェェッ!!

なんと言うか大河ドラマのマクロ感と
人の心理とかのミクロ感、そして戦いとか見せ場のカタルシスがすごい。

興奮してるんで好きなポイントをくどくど。

1~3・コーラス絡み
最初のミラージュ登場はおっかなかったなぁ。
実はコーラス絡みはあんま好きじゃない。気風かしらん?
後々になるけどフィルモアの面々の方が気が合う。
コーラスⅥ時代に出てくるウンダースカッツは惚れたな。

4~5・ドラゴンズロード。
4巻はカイエンの活躍とシュペルターのドドンとした登場、
アウクソー復活のカイエンを称えるポエム(?がいいね。
5はモス様の異常な強さにしびれる。
「ごめんよ」に惚れる!!!
アイシャのカッコ良さが際立つよね。
個人的にはあまり惹かれないがバングの魅せ方はやっぱいい。
あのデカくてダサいパーツがどっか行くのは納得行かないけどw
最後のミューズの処罰軽減に各国首脳の手紙が届くのは読むたびに泣くw

6~8・カステポーの辺り
6巻は一番好きな巻かも。
ブラフォードの超人じみた活躍に始まり、一番の見せ場「レフト大暴れ!」
金ラキシス対シャフト、ZOOMでミラー&リングスライサーとか
パイソンvsルンとか久々に「ミラージュ怖ぇ~~~!!」って思わせる。
後になって分かるけどサリオン皇子の思惑には納得だけど。
あと面白すぎるザンダシティ。
むちゃくちゃな言葉なのに段々分かってくる不思議w
昔風引いた時にザンダシティに行く夢を見た(笑
あとアイシャvsティンもいいね。

7巻はモスト好きなオージェ戦がキモかな。
地上部隊の話は昔は退屈だったけど最近読み返したら味わい深かった。

8はテロルとヤクトのダブル見栄きりで決まりだな。
カッコ良すぎる。



未来のファンタジックなジュノーの話は好き。
超帝国絡むと訳分からなくなっちゃうんだけど、
ハスハのエンプレスとか出てくるお家騒動とか、インタシティの話は好き。
でも設定消化の感はちょっと否めないかなー

10・世代交代
昔は嫌いだったんだけど今読み返すとエストはいい女な気がしてきた。
まぁすごい好きな訳じゃないんだけどね。
ブレイクダウンタイフォーンがカッコ良過ぎる。
あとはジャコーだのクリスティンだのユーゾッタだの
世代交代の波がマクロな楽しさ。

11~12・魔導対戦
クリスティンとダイ・グがいい!
特に12巻末のダイグの泣き言とか俺が女性なら惚れていた!!
いや、既にヤバい!!
動くとあまり好きじゃなかったV・サイレンも好きになっちゃうw
あとヒゲになったクラーケンベール様がいいw
まぁこの巻のオイシさNO1はワスチャ、エミリィのプロム組だろうねw
ルミナス騎士団とミラージュがいいw
11、12はいいね。
アウゲvsエンゲージもカッコ良さ万点だし。

あぁ!好きな所語ってたらストーリーだけで凄い文量になってしまった!!
もっとMHとかファティマとかファッションについて語りたかったのに!!

じゃあそれは次!
面白さスプラッシュスターで会いましょう。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

最近の村上マンガ論

最近マンガを買いまくってる気がする。

・ククルとナギ2
・ネウロ4,5
・武装錬金10
・ファイブスターストーリー12
・シャイ

読んでると完成度とかシナリオとか伏線とかよりも
マンガとはカタルシスありきだなと自分の中で痛感した。
上記のマンガが完成度だのが無いって意味じゃなくてさ、
なんかズワーッ!ってする物がすごいなって意味で。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ファイブスター買ったよマンガさんアニメさん

ファイブスター物語12巻が出た!

自慢じゃないが俺は絵柄とメカとノリが好きなだけで
設定だの先読みだの伏線だのはサッパリわからないライトファンだ!
でも面白いから好きヨン。

まだ未見の人も多いだろうからあまり語らんが
預かり屋のオッチャン、ファントム隊、少年、
フィルモア王とクリスティン、ちゃあと巻きに撒いた伏線(って程でもないが)
がザザザーッと回収されるのは気持ちが良い。

あと永野と言えば見栄切りな!
アウゲ猛襲、クリスティン復帰、ルミナス出陣とか
見てるだけで鳥肌なのがいい。

ルミナス欲しくなったんでガレキ見たけど
気に入ったヤツは雑誌限定通販でもう終わっちゃった。イヤン。
まぁ筆塗りなんでモーターヘッドは作れないだろうけどさ。

【アニメ】
「牙」
牙といわれてもライジングザンのボツ歌詞しか浮かばないと言う
リアル寺門兄弟のような村上兄弟。
あのファンタジーでカード物かよ!!
早々に挫折風味。

「スパイダーライダーズ」
マシュランボーやらナスカやらのニオイがする。

「妖逆門」
バックギャモンに掛けてるのかなぁ?
面白い。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武装錬金とかアニメさん

このマンガ、アニメ談義は
更新がコンスタントになるんで面白い物、時事ネタを語りたい
という面は無論だがブログ形式になった故の更新率のカバーと言う
ネガティブな面を捨て切れないのだが
出来得る限り読み込んで声高に叫ぶ事で
小さな影響だろうとより多くの目に触れさせる事が出来たら
マンガヲタの本懐なんじゃないかと武装錬金最終巻を読んで思ったので
変わらずレポ。

【武装錬金】
最終巻です。
別冊の最終回、突発雑誌の読み切りに留まらず
武装錬金の書き下ろしエピローグが30P強もあるお買い得な本。
この本を見ると武装錬金は不遇だけど恵まれた作品だと思う。
欠点も多いけどロマンを持った作品だと思う。
いまどきの作品じゃないが古き良き少年漫画だったと思う。
ピリオドに関してはもう雑誌発売時に書いたからパス。
加筆部分に着目して欲しいが個人的には雑誌時のが好きかな。
エンバーミングは詰めすぎなのは良いけど
血で攻撃してる描写が分かりづらい。
アフターは買ってのお楽しみ。

【マンガさん】
・ジャンプ
俺内ランキングではネウロ、ハンターの同率一位
ブリーチ、アイシールドの同率二位に次いでもうタカヤ。
作品の内容よりもタカヤと言う現象が面白いw
未だにファンタジー路線が定められたものだったんじゃないか・・・
と言う疑念を捨てきれない俺。
タカヤにはずっと素手で戦って欲しかったのに
能力武器が登場しちゃって少し残念。

・サンデー
前から言ってるが充実度高いよね。
ブリザードアクセル、アルバトロスに注目中。

・マガジン
IWGPとエアギア、シンクロウがいい。

・チャンピオン
カマキリに次いで大統領誘拐とか
バキは最初だけはいつも面白いなぁ~w
強敵と戦わないで奇抜な事ばっかしてればずっと面白いままだと思う。

【春の新アニメさん】
まだ一話目だけどヘルズ商事的チェックをしたい。
日曜から。
・牙…タカヤ?
・デジモン…俺の青春が帰ってきた。絵柄は月ジャン風味だけど。
 一話はコカトリモンの法則も健在。ハズレは無いだろうが静観。
・マイメロ…神ソング「オトメロディ」が無くなった意外は問題無し
・妖逆門…サンデー推した割に原作みてなかったんだけど面白そう。
 陰陽闘神記だったり主人公サトシだったりだけど。
・スパイダーソルジャー・・・黒田って時点で割かし安パイだったけど面白い!!
 絶対「虫ハヤってますよね!」「捻りたいな!」「クモにしようぜ!」みたいなノリだよなw
 クモがメカ兼イケメンなのが熱い。
・きらりんレボリューション…娘の小春が声なんだけど録り忘れた。

【ゲームさん】
スタフィー4のCMソングが℃-uteだーーーッッッ!!!
熱いぜ熱いぜ熱くて死ぬぜ。
アンケハガキだけの為に買おうかと思ったが
いまどきの任天堂にはハガキ無いらしい。ギャフン。

あと携帯変えたんで懲りずにグンペイ三昧。

以上!!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハロ絵:Berryz工房熊井ちゃん

微妙だった熊井ちゃんのリベンジ。
170cm超える小学生の伝説的ランドセル姿で一丁。
にょきにょきチャンピオンです。

スケッチブック/透明水彩
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

℃-ute村上愛

℃-uteのめーぐるの鍛え方が凄いと言うので
ヘソ出しで腹筋を強調できる衣装で描いたら
「ムキムキすぎだろw」
「バキっぽい」

などの感想でウケは取れたがその人達は
これでも3割くらい筋肉を後から減らした事を知らないw

思う存分筋肉が描ける楽しさw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

現代ゲーム機器とレトロゲームの融合案

さて、巷ではFFⅩⅡも発売され賑わっている。
見てみたらやっぱ絵はド凄ぇんだけど
レトロゲーマーとしては昨今ゲームのビジュアル重視に
疑問符をなげかける者も多く自分もその一人だが
逆にこれだけ進化した技術には正直驚嘆であるので、
古来のゲームのゲーム性と現在の技術の融合ができれば
なお良くなるのではないかと勝手に思索してみた。

とりあえず構想の例としてあるゲームを取り上げよう。
それは仮面ライダー倶楽部

味も問題も知名度もトラウマもある作品だが本作を取り上げた意味は
たまたまネタを考えたのがカブト見てた時だったから。
深い意味は無い。

色々味わい深い作品だが個人的に一番着目したい箇所は
腹相撲で戦う戦闘シーンだ。
ここだけをクローズアップして現代の技術との融合を模索したい。

A・仮面ライダー倶楽部の戦闘をインターフェースに
超リアルなライダーが戦いを繰り広げる。

ゲーム的表現とリアルの競演。
ただ画面が分かれるのでDSやパチスロ限定かも。

B・リアルな仮面ライダーが腹相撲する
気色悪さがイチオシ。
リアルさとシュールさが共存する。

そして
C・仮面ライダー倶楽部の腹相撲するSDキャラの質感だけが
やたらめったらリアルになる

マフラーの布、複眼のクリア、プロテクターのメタリック感から
戦闘員のタイツのたわみ、イカデビルのヌメヌメ感まで無駄にリアル。

こんな調子で現在の技術をレゲーの味に加味できれば
新たな次元が開けそうな気が勝手にしてきた。
今後も鋭意妄想していきたい。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )