草野亜希子ファイナル

去る2/7、今応援している地下アイドル
「北風インパクトChoque!」のリーダー
草野亜希子さんの卒業ライブが知る人ぞ知る有名ライブハウス、
鹿鳴館で行われました
フォト
X-JAPANにはじまりメジャーバンドも巣立った有名なやつ。


気合入ったファンがスタンドフラワーを出すのに
協力させてもらって絵をかきました。



卒業は任意だからハッピーじゃなくて
コングラッチュレーションらしいのだけど
文面が野暮ったくなるのと
フランクな言い回しならハッピーもありだと見かけたので強行。


メンバーやこの日来た色んなアイドルさんが
花の前で写真撮ってくれて役得w

ライブは撮影可能だったんだけど
見たい&いくつか撮ったのはブレブレだったので
他のファンやスタッフの広い物がほとんどw



行く前はしんみりしてたのだけど
あっこぷの「パフォーマンスで魅せる!」と言う趣旨の元、
MC無しのリリース順ぶっ通し9曲+アンコール3曲で
とても熱く楽しく汗だくのライブで、
「アイドルやり切った」と言うのを楽しく見送れた
実に良いライブでした。


最後にワンマンでやりそびれた会場の
ファンとの撮影をして終わり。

ファン主導で卒業記念シャツも作られたりしました




誕生日の時に間に合わなかったフィギュアを仕上げました。

ショートからロングに直したり、
表面処理してたら意外と手間取ったわぁ。


無事本人に届けられました。
体感で絵を描くヲタって潜在ヲタ500人に1人くらいのイメージなんだけど
フィギュア作るヲタって絵描き10人に1人もいないから
俺が推したら統計的に5000人キャパまでは行けるよね!
と言うよく分からない計算。


ちょうどNHKのねほりんぱほりんが2週跨ぎで地下アイドルの世界でしたが
エキセントリックな内容よりもスタッフの予告文章が詩的でした。

「人は生きがいと収入のはざまでどう働くのが幸せなのか。
 親でも恋人でもない人と紡ぐ愛の形とは…
 ケチャとチェキの間から生まれる、人生の物語です。」

ホールのように大きくないライブハウスで、
メジャーではないアイドルと入れ込んだオタク達だったけど
ステージと客席には人生でも稀にしか出会えない浪漫が溢れてた。
そんな日でした。


アイドルはやりきったと言うあっこぷはスッキリしたお顔でした。

ズバッと終わって後ろ髪引かれる間もない。
こんな締めも良いのかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名古屋戦記【カモフララストライブ】

大分空いちゃいましたが去る1/3は近年応援している二つのアイドルの一方、
CAMOUFLAGEの主要メンバーがガッツリ卒業する現体制のラストライブでした。

去る1/3は近年応援している二つのアイドルの一方、
CAMOUFLAGEの主要メンバーがガッツリ卒業する現体制のラストライブでした。


開催は本拠地の名古屋、今池ボトムラインなんだけど、
「これは見ない訳には行かない!」と思い、
遠出しないヲタクとして人生初の遠征に出かけてきました。

カモフラ4年の中で作ってきた全45曲を全てやる!と言う事で4時間以上のライブ。

カモフラは元々は正統派アイドルポップで、3周年を機にテクノ~クラブサウンドに切り替えて
二つの曲調があるのだけど、リリース順かと思いきや双方の顔を交互に見せる好セトリ。
沸きとノリとが上手く混じった理想のライブ。
曲調、客層が違うからかもだが天井の高いライブハウスであるボトムラインが
まるでコンサートホールに幻視するほど眩しい良いライブだった。

アンコールのラスト曲の最後のフレーズで音が止まりアカペラになる。
ニクい演出かと思ったが、後から社長のコメントを見たら
演出じゃなく本当にトラブルだったとか。そんな事ある!?ってくらい奇跡的。
最高のライブだっただけにメンバーの
「そう言うライブをもっと早くできれば良かった」と言う言葉が刺さる

カモフラはパフォーマンスも曲も十二分なのに
突きぬけきる事が出来ないままと言う印象で正直「惜しい」と言う気持ちだし
野暮を言えばまだまだ見たかったけど、
勿体無さも粋だと強がって、本ライブのサブタイトルのように
さようならじゃなくてありがとうを言おう。

残ったあずさちゃんやかまちょが新カモフラを見せてくれるまでゆっくり待ってる。




思えばカモフラは元PiGUのみきてぃが加入したから見に来たんだった。
みきてぃはラストライブ前からライブまで
「こんな終わり方で、結果も残せず申し訳ない」ってよく言っていたのだけど
最高に楽しかったからありがとうを言いたい。

持論だけどアイドルはファンの心に残した軌跡だと思っていて、
人数はさておきしっかり焼き付けてきたんじゃないかなぁ。
個人的には今までで一番応援したアイドルだったと思う。
強いて言えばもっと大きい舞台まで連れてっていけなかったのが逆に申し訳ない。

カモフラもだけどソロも良かったんだよ。
アルトの伸びがある声もいいし、曲も良いので埋もれて消えて行ってしまうのは惜しいなぁ。
我慢してたけど欲を言えばまた歌って欲しいな。


カモフラでのラスト絵は動物衣装で最近好きな曲ガッツリホルモン。


ドンドン似てきた気がするw
しんみりしたとは言えツイッターとかには普通に居るんだけどねw


後期のライブ動画→●リンク●
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【アイドル】短命なるもの

ちょいちょい話題に出す名古屋のアイドルCAMOUFLAGEが
先日の4周年ライブもそこそこに活動休止と
推しの藤本美紀さん含む6人中4人の卒業と言う事で
現体制の終了が先日発表された。


元々は前から好きだったアイドルの
みきてぃこと藤本美紀さんが前の所を辞めて
一旦引退したかと思ったら、復帰して加入したのがキッカケだったけど
その後は曲やメンバーも好きになって
グループ全体好きだっただけにものすごく残念。

現体制ラストライブが来年お正月にあるので
これは参加しないとナラッチの時みたいに
ずっと心残りになってこじらせると思い
名古屋まで人生初遠征予定。

メンバーの気合、曲、技術ともにあるグループだったんだけどなぁ
売り方かスタンスか運か、
どれか無かったんだろうなぁ。


いわゆる地下アイドル界隈に来て
ガッツリハマったのは初だったけど 悲しい。
と言うかこの下半期は地下アイドル界隈としても
ザワつくくらい卒業解散が多い。
これは寿命が短い動物と暮らすつもりで
いつか来る別れを覚悟して付き合っていく必要があるのかもしれない。
かなしい。


と言うか未だに実感がないのだけれど
ひと月くらい活動休止&卒業でショックでボンヤリしてた間にあれよあれよと
関東でのライブもなくなり唐突に関東遠征ラストの横浜公演が発表。
まだ「行かないとヤバイ」と言う実感がないのだけど
ラストライブ行くにしても「締め」の雰囲気になってそうだったので、
通常の体制でのライブを普通に見れるのは
個人的には最後だと思いで気持ちを切り替えて急遽参戦。

クラブ風になったIR、俺は大好きだったよ。
30分くらいあって対バンとしては充実した内容。
良いライブだったし気持ちを前向きに整理できた。


活動休止発表後に初参加だったので
「ごめんなー応援してくれたのに~」って言うのだけど、
俺の方こそ押し上げてあげられずごめんなぁと言う気持ち。
ド弱ヲタだけど。ヲタのスタンスを何かに喩えると今日はスポーツ選手のコーチのよう。
それでもラストライブタイトルのように最後はお礼を言いたいと思う


みきてぃは前の所からずっとファンで、タフさに尊敬してて歌が良い。
この後の活動はまだ公言されてないけど、
「もっと見たい」と言うのはワガママを超えて呪いになるのでグッと飲み込む。

ソロの曲とか歌声が良いと思ってるのを伝えると一節歌ってくれた。
これだけでオタクとしては十二分ではないか。

ソロワンマン直後のみきてぃ。


わずかな間の最高の瞬間を感じる。
アイドルはなんぞやと問う時に俺の出した結論は
「人に残した軌跡」のような物だと思う。

カモフラはスポーツ強化選手コラボをしている小熊さんと
曲を守ると言う意味でDJのあずささんだけ残る事になる。
これで何かあってカモフラ曲の良さが注目された時にも
ちゃんと受け止め先が残っている。良かった。
配信してた新アルバム「STEALTH」すげー良いんだよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あっこぷ生誕祭

去る7/16は北風インパクトChoque !(改名した)の
あっこぷこと草野亜希子さん生誕ライブでした!


今回は気合入ったファンが主催の生誕企画に
「ファンが描いた絵が欲しい!」とお呼ばれして協力して参りました。


まずはスタンドフラワー!すごい目立つ所に!

あっこぷと並んで。


もう一つケーキ!
ケーキは頼んだとの事ですが俺のめんどくせー絵柄を 食材で模写するとかすごい!
最近だと食べれるプリンタ?みたいな出力しただけの物もありますが
どう見ても手書きなのですごいなぁと思います。




めっちゃメインで扱ってもらって嬉しはずかし。


また張り出すのでポップも描きました。



手持ちで掲げるような演出になって、並びが逆読みになってたんですが(笑)
ウケたので良しとしますw

最期に主催の方がリストバンドを自作&発注して配ってました。


絵以外は全部お任せしちゃったのですが
色々凝ってて単純に1ファンとして楽しませて頂きました。
規模の大きくない今だから出来るアットホームな企画で楽しかったです!

本当はもう一つ隠し玉があったんですが
間に合わなかったので後日w
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

北風インパクトワンマンアフター

昨日は北風インパクトのワンマンライブでした。

北風インパクトくじワンマン限定大当たりの衣装プレゼントキター!!



…と言うのは嘘で似た帽子を見つけたので
ワンマン参戦に向けて頑張ってお裁縫しましたw
粗は多いけどがんばった。
今回は新シャツと新衣装でお揃い叶わずだったけどウケたから良し


色んな人に布売ってる場所も縫い方も訊いて回って
ワンマンに向けて気持ちを上げていく儀式。


ちょっとしか使わないけど高い!
寄って見ると粗も多いけど家庭科の授業以来だとボタン付けくらいしかしない俺にしては頑張った!
金の布余ったのでちょいちょい非公式グッズを増やしていきます。


自分のヲタ祭りはさておきライブ。
代表曲、起こせ北風から持ち曲をひとしきりやる。
一発目から盛り上がる曲で客席前方は推しあいへし合い跳びあいの盛り上がり。
同じ事務所の先輩ユニットのカバーをしたり、
くじにもプレゼントを協賛して貰って事務所総出のイメージを
事前にもMCでも打ち出しておいて披露された新曲は
他ユニットに掛けて「全部ぶっつぶす」みたいなちょいdisする歌詞があったりして(笑)
絶妙なプロレス感に完全にやられたなぁと言う感じ。
いつかボーイを捨てる日が来る!(ネオジオポケット)

持ち曲は少ないながらも上手く構成してて飽きが来ないどころか
テンション上げっぱなしで、
モッシュやリフトも運営が煽ってきただけあって
ほどほどありつつ激しくも暴れすぎない、
標榜している「ゆるロック」の本来やりたいであろう良い過激さのライブでした。


11月に渋谷WWWで2ndワンマンライブ決定!
あまりに痺れたエピソードなんだけど、
スタッフは2ndワンマンの会場を大小を2つ用意していて、
客入りに応じてリーダーがライブ中で決めて良いと言われてたと言う内情があったらしく、
アンコール後のMCでビシッと大きい方のWWWを選ぶリーダーあっこぷ。
いざと言う時の腹の座り方に惚れ惚れする。
北風インパクト的には大きい規模だが宣伝して応援したい。



新曲の口をイーッてする振り。


アンコール前の代表曲起こせ北風(2回目
●リンク

GIRLS IN THE WAR〜私達の時代が来た〜
●リンク
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北風インパクトワンマン前夜祭!

明日と言うか開けて今日4/26は
今ハマってる北風インパクトの
結成一周年ワンマンライブ!
秋葉原モエファーレ!

半年くらいだしチビチビしか行けてないけど
熱は上がりっぱなしなので
メンバー全員描く計画を立ててて滑り込みで完成。

まずはらぶりん~


自称するくらいガチャピン顔なので
描きやすそう。
元ナイスガールトレイニーで元

もっちゃん~


ちょっと前に書いたゆかりん

マイマイヲタなので意気投合する気持ち。

イチオシのリーダーあっこぷ


最初描いたのだけど似てる。
本当はもっと描きたい。

年長組は前の青衣装、年少組は現在の蛍光チュールデニム衣装にしました。
もう一つ仕込みがあるのでキリキリ続けるぞ~

明日のチケット余らしてるから19時くらいにアキバこれる方居たらどうぞw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

IR CAMOUFLAGE-アイドルレジスタンスカモフラージュの話

昨年夏から好きだったアイドルが移籍して
ハマってる名古屋のアイドルCAMOUFLAGE(カモフラージュ)。
過去の記事
●リンク

~長い説明と言うなの前フリ~

去る2015/10/10に3周年記念&メンバー卒業ライブがあり
「新しい姿を見せていく」と言ったとの事だったが
現在のメンバーでの姿とか心意気とかそう言う事かと思ったが違った!

11/22の秋のライブ前にメンバーが「不安不安」と言ってたが
公開前に運営から「全部の曲のアレンジを一新します」と言っててんやわんや。
迎えたライブでは「IR(アイドルレジスタンス) CAMOUFLAGE」と題して
今まで普通のアイドルポップだったのが
全曲テクノとEDM(エレクトロダンスミュージック)のクラブミュージック風になってビックリ。
画像1が新イメージ。

今までの
一応最新だった(俺が一番好きな)
ドギマギTrick or Treat
YouTube→●リンク



新体制の看板曲「憂国のブリリアンス」
YouTube→●リンク


元々ガチじゃないラップ風の歌手とかは好きだったり
当日はDJアイドルの直後だったので、テンションも上がってて
一応楽しめたのだが、やっぱり元々のアイドル曲は名残惜しい気持ちはあったのだけど、
あれ、変だなと思ったのが翌日朝。

起き抜けに繰り替えす主旋律のフレーズが頭から離れない。
「これは面白いんじゃないか?」


ちょっと秋冬は忙しくもう一回くらい合間に新曲を見て
以前から大々的に告知されてたのが先日!
1/23 東京ワンマンライブ
この規模のアイドルは普通対バンと言って色んなグループと時間を分け合うのが普通なのだ。


そんなこんなの期待と不安が入り混じるライブだったが
入場してみるとクラブっぽい内装のライブハウスで
かなり暗くした会場がLEDの照明で照らされて
電子音と重低音のオーバーチュア(出囃子)で始まるライブを見ると、
原色のライトで照らされてシルエットで激しく踊って
跳んでノッてをしてると、一新してやりたかったのはコレなんだなぁと感じた。

端的に言って新しくて面白いなぁと思った。
これまでのアイドル路線は上手いけど、大量に居るアイドルの中から抜け出せないなら
リスクを取っても冒険する価値があったなと思わせるライブでした。
ヲタクに縁遠いクラブミュージックを(偏見)
アイドルで割って味あわせてるのかなと言う感想。

今回散々おねだりしたからか新曲撮って出し動画を
公式が出してくれたので貼っておこう。

Lovely Sweet Dimension
YouTube→●リンク


パリガリ
YouTube→●リンク


Unite the Floor
YouTube→●リンク


テクノ路線を推した後は着替えて
照明も衣装もカラフルにしたのでアイドル感満点で、
このメリハリが効かせられるのも強みになるのかなぁと感じました。
この間は写真撮影もOKだったので少々。



真ん中らへんに居てスマホで撮ったから画像ナンだけど
イチオシのみきてぃーだけ。
藤井せりかさんはしがらみを捨てて本名藤本美紀に戻しました。

1時間半くらい?
音楽とメンバーのアオリに乗って
楽しく飛んで騒いでできた時間でした。

最後に記念写真。


知らない人向けの感想でした。
下はヲタ向け&自分の覚え書き。

セットリスト
憂国のブリリアンス
Lovely Sweet Dimension
パリガリ
シャングリ・ラ(カバー
Unite the Floor

着替えタイム

ぬくもり
キミユキマジック
てっぺん
片想いWars
タイムマシンアンドトラベラー
GAMSHALAGE

アンコール
Re:Birte
憂国のブリリアンス

●アンコール後2曲目の新曲?リバース。
るなちやんあずと普段サイドを固めるメンバーのソロからはじまり、
みきりなかまちょの新メン3人パートがあったりとパート割りが意味ありげでときめく。
もう一度憂ブリをして締め。不思議と二度目のが盛り上がった
るなちやんが歌い出しミスってテンパってるの見えて
申し訳ないけど面白かったw


前にブログ出てたこれの顔してた!

しかも後でMCで一緒に歌うあずさパートも歌ってるので
「間違ってるよ!」って突いたら、「分かってる」ってサイン出しながら歌い続けたとかw
今止めたらどこで歌い出せば良いのか分からなくなりそうからだってw

●パートは憂ブリもそうだけどみきてぃーがメインボーカルに加わる事が増えて嬉しい。
新メンは割と先輩メンと違う声質の子が多いので、
なかりなやかまちょのソロとかあると「オッ」と気になって良い。
パートが少ない時もソロダンスパートとかあって見る方も緊張感がある。
今日は近かったのもあるけど、かまちょがずっと楽しそうにしてて好感。

●憂ブリはマシンボイスのセリフとかから、
幼年期のおわりとかソイレントグリーンみたいな70年代SF的な
理想社会ディストピアを想像してるんだけど、
IRがアイドルレジスタンスならCDの表題
IN ORDER TO IDOLは体制から人々が抜け出しカモフラへ向かうのか、
一般アイドル像=体制で抜け出すカモフラの図なのか想像が膨らむ。
あとライブで着替え前にハケる時にサイレンっぽいのが聞こえたのは
レジスタンスだから体制に追われてるの?

●CLEARの下がモールス信号なのは気付いたんだけど
CDのは頭文字じゃないし何だ?


リアルキニナルので調べたらvol1の「1」だった。
ところでコレCとR一緒じゃ… いーけないんだいけないんだ

ふー楽しかった。
興味あったら近く来たら見てみてね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北風警報2 怒り+聖地巡礼

11月2週
土曜
チェキを撮ってくれたらサインしてくれるので回収したい&
欠乏症なので午前中からある北風インパクトも出るライプへ秋葉原。
楽しかったけど早い時間だと人少ないなー。
その他まったく知らない地下ドルを見て悲喜こもごもした。

最近シャキッとしないのと、ブログでガチで怒る顔が面白かったので(トップ画)
怒ったポーズで お写真を貰ったよ!

「プンプン」みたいなのじゃなくて殴られそうなパワーある構えがいいよね!

起こせ北風のサビのフリが何かに似てるなぁと思ってたが
公式が絶妙なキャプを撮ってくれたので
ジョジョの神砂嵐だ!と気づいた


実際動くの見ると腰をシュッて落として手を捻るから一層w


日曜は晴れたので前から狙ってた
北風インパクトのジャケットのロケ地で記念撮影するとオマケもらえる奴のリベンジに。
前回ライブ直後に行ったのに結局見つけられないまま
休日は雨続きだったので(折角なら綺麗に撮りたい)ようやく。
このあとハシゴする予定だったので友人にカメラマンは頼まず
セルフタイマーで色々がんばった!
人に見られても怯まないタフネス。



メンバーのマネするんじゃなくて5人目になり代わろう!って言う
不遜なクソコラの為にわざと立ち位置変えたんだw
仁王立ちはフロントミッションの地獄の壁のゲッタを意識してるんだけど
ネット上に参考資料なかったからまったく伝わらない。


でもヲタらしくリーダーと同じポーズしてみる。
実はニット帽子とかノルディックのトップスとかオーバーオールまで買う気が少しあったw

アングル全然違ったけどブックレット内の別カットの場所。





オフショットのマネもするオタク感。
楽しかった。

あと夜に北風インパクトが所属する事務所が取材されたテレビがあったので
地上波初登場らしい。
動画リンク→●You Tube
23分くらい。
扱いオイシかったので良かったが
あっこぷさんが年齢不詳キャラだったのにアッサリ生年月日が!
しかし見て見ぬふりをする情けが虎眼流にはあった。


サバと言うよりは若く見られるキャラでいじられるのが面倒だかららしいけど
年少メンバー(15)の倍だと思うと逆に萌えるよね!←
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北風インパクト警報

何かと言うとインディーズアイドル。


今までハロプロ、ももクロと大手ばかりで
小規模やインディーズ(悪く言えば地下ドル)とは
距離を空けてた自分だけど
ゆっふぃー、CAMOUFLAGEと一緒に見る機会が増えてきた。
それでも靡かないつもりだったのだけど
先日カモフラと対バンした北風インパクトと言うグループが良くて注目。
曲の良さ、ライブ巧者感、リーダーの楽しそうなお顔に
ガッツリ釣られてファンになってしまった。


だって空間が目立つ人入り微妙なライブハウスで
最前中央に押しやられたら地蔵って訳には行かないじゃない!
と思って頑張って初見のグループなのに縦ノリ&フリコピしてたら
偉い気に入れてしまったw


テーマは「ゆるいロック」らしいので方向性としては
バックバンドいないベビメタとかそんな感じ?
ただ曲が良くて練習度が高いのが好感。

動画貼っておく。
引きのカメラ+定点だけどパフォーマンスが一番良いのがこれかな。
リンク→●YouTube

アングルだとこっちのが良いけど
リンク→●YouTube


それで今日11/3は事務所の合同ライブだったのだけど
結成半年(らしい)にして初のCDリリースと言うのでCDが目当て。
これでいちいちYouTube開かないで無限リピで曲聴けるぜー。


新曲は情報小出しにしてたのだけど発売日のライブMC中に
「新譜のジャケットを初披露します」と言うけど
モニタもないしどーすんだろと思いきや、
最前で客とタッチする曲でCDの現物を押し付けんばかりに
ヲタクにグイグイ見せる方式で笑ったw X-JAPANやしろ食堂ライブに迫るね(やや嘘


X-JAPAN やしろ食堂ライブ
リンク→●YouTube


そんな新曲


新曲キャンペーンの一環でジャケットのロケ地が
おしゃれタウン西日暮里だと公開されてるのだけど
聖地巡礼写真を取ってツイッターに上げると
記念写真一枚撮ってくれるらしい。

今日ライブの後で友達の家に遊びに行くつもりだったんだけど
乗り換えが西日暮里だったので少しウロウロしたが見つからず
時間も迫ってきたので一旦諦めて電車に乗って
不意に検索したらすぐ見つかったので少し悔しかった。
今度撮りに行こう。


この前に描いたリーダーの似顔絵。
描けそうな顔だったので多分似てる。



統計の話だけど似顔絵ってブレイク前からインディーズだとすげー喜ばれるので
レアなタイプのオタクなんだろうなぁ。
全然データ足りないけどザックリ500人に1人くらいかもと思うと
自分がファンになった時点で運が良いか母数500くらいなのかなーと思ったりする。

ところでグループロゴと言い曲ロゴと良いジャケットの構図と良い
デザイナー良くない?
上手い人抱えてるのかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

帰ってきたアイドル~CAMOUFLAGE

まずは遡る事昨年末と今年年始、大阪のローカルアイドルPiGUにハマってました。

→ ●過去エントリー

なんで行った事もない大阪のローカルアイドルに辿りついたのかと言うと
ハロープロジェクトのアンジュルム(旧スマイレージ)のメンバー中西香奈さんの
お姉さん中西真莉奈さん(以後まりん)が居るらしいとそのスジでは話題だった所、
そのグループが東京遠征まで来ると言うので
物見遊山に言ったらクオリティの高さとお姉さんじゃなく
チームのリーダー藤枝美貴さん(以後みちきー)に惹かれたのがキッカケ。

なんで過去形かと言うとこのPiGU、
な~んやかんや~あって、みちきーさん、まりんさん共に脱退されました。
それでガッカリして燃え尽きてたのですがちょっと良い噂を聞くや否や
活動3年目になるベテランのインディーズアイドル「CAMOLUFLAGE」に
この二人含む三名が新メンバーとして加入して8/1、2に行われた東京アイドルフェスティバルと言う
最大級のインディーズアイドルのイベントでお披露目されたのです!

経緯はタダのファンには分からないけど無事に事務所も移籍出来て嬉しい限り!
なんやかんやあって名前を藤枝美貴さんは藤井せりか(以後せりきゃん)に
中西真莉奈さんは中西梨奈(以後なかりな)に改名しての再スタートです。


と言いつつ自分のアンテナが低くてこの出来事を知ったのはこのお披露目の数日後。
ファン仲間に教えて貰っただったので自分はこの晴れ舞台を見てないのです。
今月下旬にはCAMOUFLAGEがツアーで東京に来るんですが我慢できない!!
と言う事でスケジュール直近の関東でのイベントを!と思うと
7日に「抜け駆け女塾」と言うネット番組の公開録画にゲストで出るそうなので見て来ました。
こちらは初見だったので言及を控えておきます。

公開録画ですがミニライブもあり半年ぶりのパフォーマンス。
せりきゃんもなかりなも変わらぬレベルの高さ。
それで居て加入したCAMOUFLAGEは先輩なだけあって
ヒケを取らないレベルの高さなのでベテランの風格を感じました。
自分はインディーズ界隈は詳しくないけど実力も知名度もあるそうなので楽しみ。
前述したけどツアーがあるんだけど曲を見るに出来も良くてライブ向きの曲も備えてて期待できるな!
と言う事で応援していくのを決めました。


一旦話が逸れると春先仕上げた拙作、爆散40Kコマンダーレイジで
ヒロイン役に勝手にモデルとまで言わずともモチーフにしたのが
みちきーこと現せりきゃんさんなので入れ込みようと復活した喜びが伝われば幸いです。



収録の後には物販
(グッズを売ってる間にちょろっと話が出来たり写真撮れたりするアイドル界隈のシステム)
があったので行ってきました。
PiGU時代もちょびっとしか行けてなかったけど絵を描くファンがレアだからか憶えててくれて
「おぉ!」となりました。





俺の顔がデカいのを差し引いても顔ちっちゃ!


今回も新衣装でお絵かき。






せりきゃんさんはブログでも取り上げてくれてホクホク。


youtubeで予習しつつツアー楽しみに待とうっと!
まだ新メンバー加入前のMVだけど貼っておく。

●YouTubeドメスティック夏ガール
●YouTube GAMUSHALAGE

CAMOUFLAGEは地力がすごいのか全国ツアーで来週は東京に来る!
これは見に行くしかないぜ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ