夏コミ新刊~激闘編

今回の原稿を入稿するまで。
4年ぶりの個人誌だからか熱意が先行しすぎたか、
同人暦10年とも思えない大ポカをした製作期を
自戒と自分のスピードの記録として記したいと思う。

仕事の合間にネームを切ろうと思いつつ
春先の忙しい日々ではなかなかままならず。
とは言ってもウォーハンマーをしたりで侮っていたのだろう。
ネームが完成したのは忙しさも落ち着いて半年くらいした7/5あたりだったと思う。

1話12P程度の内容を8Pに詰めて40Pの予定が
出来上がると47P、7Pも超えてる上に
このままじゃ4の倍数(製本の単位)にするには
1Pしか余分がない=中表紙とあとがきが入らない。
そこで8Pか10Pの中で唯一11Pになってた2話を削るのを考える。

締め切りは7月4週、1週で下書きして1週でペン入れして数日でPC作業。
無理だと言う意見は脳の片隅へおいやりやるしかなかった。

以後作業は
青下書き(水色色鉛筆でアタリを取る)
本下書き(下書き) とする。

7/7(土)
所用が入りなかなか進まず。
雨で原稿ヘコむ。
青下書きで1話8P程度は終わり2話の修正を考える

7/8(日)
家だと神経が散ると思い街&喫茶店で。
1話下書きが終わり

この間に作業を進め3話までの下書き28Pは終わっている。
13金は他の用もあるので4連休にするため有給を使った。
13金に下書きを終わらせ残り3日ペン入れしたいつもりだった。

7/13(金)
4話のコマ割が気に入らずネーム切り直すもほとんど変わらず
圭さん宅で根を詰めるも4話8Pの青下書きが終わるに留まり絶望。
残4話本下書き8P、5話10P手付かず。
遅延が目に付く。

7/14(土)
4話本下書き
5話おおよそ青下書き終了

7/15(日)
5話下書きおおよそ終了。
面倒なパロを少し片付ける。

7/16(月)
表紙は友人に文字入れ+納品できるPSDにしてもらう為
この日に終わらせたかったのだが手間取り丸一日掛かった。
ペンを6Pほど進めるがここで予定を切り直し
資料が居るコマ、ベタのフチ取りに1日を費やすのを考えると
この週の平日3日でペンを終わらせたいので
進行予定が一日13P平均になる。

7/17(火)
ファミレスなどで原稿、夜も粘り13P描けた。
この日なんともならないとギリギリ割り増し入稿も考えたが
なんとかなるのではないかと踏む。

7/18(水)
手間取り6Pほどしか進まず。危険

7/19(木)
家だと(略)で圭さんの家でせこせこ描く。
4話の衣装が複雑で手間取り4話6P目(作業10P)が終わるくらい。
メンバーが増えると作業量が増えるのを失念してた事に気づく。

7/20(金)
予定を超過して5話までのペン入れが終わる。
印刷屋に予約をすると締め切りが2日延びる事に気づく。
神に感謝するが既に1日遅れてるのでプラス1日。


7/21(土)
裏表紙を悩みつつも仕上げて半日。
友人に送って、原稿の続き。ワク線をピグマで引くだけで
1時間10Pも進まない。

7/22(日)
ワク終了、面倒なパロのコマを描くのに手間取る。
消しゴム掛け。俺の筆圧が高すぎる為にすごい力が居る。
弟を駆り出して少し手伝わせる。
30P以上ゴム掛けしたら手にマメが出来たw

7/23(月)
ベタがハミ出さないようピグマで縁取るがすごい大変。

7/24
消しゴムが強すぎるのかインクがかすれてスキャンできないので
一回コピー機に掛ける。
スキャンを平行していく。
翌日の作業時間を9時間とするが取り込みと文字入れ、フキダシがまだなので
計算すると各作業3時間で46p、
おおよそ1Pの作業時間が4分弱と言う計算になる。
ダメそう。

7/25
日中は原稿のスキャンと取り込みと枠で6時間くらい使う。
枠が意外と早く行ったので文字をPCでベタ打ち。、
夜は10P取り込みと枠が残ってる事に気づく。
文字入れが相当手間取りこのままだと落とすと思った
俺は貫徹に。

文字をコミスタで張り直す作業は
結局朝5時くらいまで7時間ほど掛かった。
フキダシがない事にはマンガの体にならない。
フキダシとベタを平行するがベタは事前の縁取りがあまり役に立たず
結局修正しながらやり、6時間ほど。
フキダシも尻尾が無い有様。

この段階で印刷屋さんがくれた猶予もヤバイ。


平謝りしながらノンブルがないと受け付けてくれないので入れる。1P/分
効果音は入稿できる形式にしながら出力しがてら(1P/分)
ペンタブで直書き。何段階かクオリティのハードルを考えてたが
一番ギリギリのラインでなんとか本になる体になりつつ入稿完了。

総評。
●46Pはすべての作業が46倍になるのだなぁ。
●文字入れは強敵、6P/時間を目安にすべし
●フキダシも強敵、ウチのコミスタでは
 機能で出せないのでやはり6P/時間を目安に

と言うか冷静に考えて40P超える本は総集編しかしてなくて
過去最大のページ数が22P、それもアシ付きだったので無謀すぎ。
過去の俺にDメールしたい。
でも出来たモンは出来たんだい!
皆様当日宜しくお願いしますw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏コミ新刊~宣伝編

夏コミの今度はプレビューを。
新刊はももクロ本「スターダスト★ガールズ」
あとがきに書けなかったので先に言うと
事務所のスターダストと無限の愛の「星屑の屑となりて」と
スターダストボーイズのトリプルミーニングですw

内容はSFといいつつ世紀末的な世界で
理不尽と戦ったりバトルしたりと言う
いつものペド水的厨二ファンタジーです。
終末の夜の気分でのリボーンなのかも。

内容は5話連続で考えたのですが同人誌で連載にすると
女性アイドルジャンルが基本的にコミケしか市場がない=半年に一冊
なので現実の方が早くて二次が置いてけぼりになったり
一度でも落選すると息切れする過去の失敗を振り返り
ページもコマも詰めて5話を46Pで1冊にまとめました
演出やクオリティよりも「5話描く」と言う点にリソースを全部突っ込んだ感じ


中身



ももクロを知らない人も楽しめるかもしれませんが
ももクロを知ってて楽しいかは保障しかねるレベルw
実際は無限の愛本なのかも。


3枚目はヒャッハーに色づけできなかったり
ベタまでだったり擬音もザックリするので
コピー誌並のアレですが
そんなアレでも愛してくれる諸兄へw

8/10西れ72a ヘルズ商事
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏コミ新刊~報告編~

一月近く明けてたけどウォーハンマー塗って遊んでたら
原稿がヤバくなったので必死こいてましたが
とりあえず入稿してきました!

ページ数がかなりあるのに弾丸スケジュールだったので
最終的にはヒド…荒…ワイルドでライブ感あふれる本になりました

ジャンルはももクロ本。
ジャンルの強さで壁配置ですよ!!

内容はSFパロと言うか世紀末厨二バトルと言うか
ハロプロの終末まんまな内容で
ももクロを知らなくても楽しめるし
知ってて楽しいかと言うとマユツバな内容w

本については宣伝編、
執筆活動については激動編でお知らせしたい。

まずは
8/10西れ72a ヘルズ商事

おいでませー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

七夕のお願い

[コミケ合わせの原稿が間に合いますように]
[ゴールデンディーモンでスレイヤーソードを獲得できますように]

コミケ。ネーム切ったら46pにもなっちゃったよ!
土日頑張るの大前提でも平日5p下書きと
ペン入れしないと間に合わないよ!
プロか!w

ゴールデンディーモンはレギュレーションが変わった
ウォーハンマーのコンペでスレイヤーソードは
全部門合わせたMVPへの賞。
やる気満々過ぎる!!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )