イラモ飲み会春の陣

去る土曜日はイラモ絵師花見兼飲み会でした。
あさま姐さん主催により昼公演は花見、
中間は世界堂をブラブラして
夜公演はメンバーを追加して飲み会でした。

絵師飲みだとラクガキ会が付き物ですが
まず「書きなれないメンバーを指名されて描く」コンペが!
クリックで拡大。


※珍スト兄さんは騙りネタでカブキさんだよ!

一巡した後にもいろいろ厳しい注文をこなすりかやさんがここで
「10分コンペなんか甘い!1分あれば十分だ!」
と言う事で恐怖の一分コンペ開催。

・お題、書く人は前の人が指定。
・描きなれないメンバーの時は2分の画像検索時間が与えられる
・資料は無しで1分で描く
ではどうぞ。クリックで拡大



過酷!
絵師じゃない方まで書いたりヘヴィだったけど楽しかったw
でもりかやさんの理論は模型でも通じるなぁ。

全力100の力を出す人がダラダラ作業しても
105くらいにしかならないと思うのよねー!
切羽詰って95出来たり有事に120出してこそ成長すると思うのです!

いや、でも1分は無いわw
「締め切り前はアタリなんか取ってらんない。
ダラダラ描いたって上手くなんねーよ!」
なんと言う漫画ファシズム!!w
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツノガアル☆-ツノがある「告白」展

ツノが生えた女子をモチーフにした企画(?)ツノガアル☆。
俺の好きなメイド喫茶、シャッツキステ絡みで(その下りもややこしいが)
紹介されて気になってたのだけどパンフレットを見るだけに
留まってたのだけど第二回展示、「ツノがある「告白」展」があり行ってみた。

すごく良い!!

最初の第一印象では猫耳のような属性としてのツノ少女なのかと思っていたが
「可愛くって、すみません。可愛いだけじゃ済みません」
「女の子にはツノがある」
と言う序文にはじまり、
女の子には内面、生い立ちを反映させた一人ずつのツノがあって、
普段は見えないけど、写真での作品だけでは見えている。
と言うテーマでパーソナリティをツノで表現した作品だった。
可愛いばかりの世の中にアンチテーゼを投げかけつつも
一見怖そうだけど、女の子はそれでも、それだからこそ可愛いと
言わんばかりにすごくポップな世界観で作られてて
非常に気骨のあるアートでとても感銘を受けた。
安易な見方しかしてなかった俺が恥ずかしい!消えたい!(ジャン)

今回のテーマは「告白」。
と言っても恋愛ではなくて「ツノ=自身」の告白のような。
写真と一緒に壁にはラブレターの封筒が貼ってあって
告白手紙が入ってる。
見る側もアクティブになる面白さ、
写真だけでは分からなかったメンタリティへの理解、
手紙をコッソリ見るドキドキ感など参加して
作品が完成するのを体感してるような演出が印象的。

主催?プロデューサー?アーティスト?
代表さんは若い女性なのだが実に女性的な感性でありながら、
写真は男性による物だったり、モデルさん、衣装さん、協力者のひとたち。
今出来る、今しか出来ない事が結実したような非常に
熱くパッション溢れる展示だった。

今は大判の写真販売しかしてなかったけど
写真集とか手元に残るので見たいなぁ。

とりあえず可愛いから公式リンク。
ツノガアル☆
タンブラー

思わず刺激を受けたのでザックリ描いた。


シャッツキステのエリスさんもモデルで参加してるので。
長い髪が綺麗だった。

モデルひらべみきさん。ナチュラル。

全く同じ構図でツノが見えてる写真と見えてない写真が2枚重ねになってて
めくれるようになってるのがコンセプトにハマってるように感じて良かった。
木の様なツノが印象的。
ツノに注目しすぎて似せ度やポーズや衣装がウロ覚えだったw

非常に刺激的でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

黄昏のムチプリ

カテゴリーはウォーハンマーにしたが海外のミニチュアメーカー
「KINGDOM DEATH」によるミニチュアサイズのガレージキット、
Twilight Knight~黄昏の女騎士アリソン~(後に公式名が付く)を塗った。
…のは早2年前。

と言う物のこのメーカーはアメリカのインディーズブランドなのだが
国内代理店をしているフルメタルプラネットさんで
このメーカーともう一社協賛の2社合同ペイントコンテストが開催されたのだ。

当時から出来の良さ、肉感的なライン、アニメ的な可愛さを兼ね備えた造形は
ウォーハンマー界隈でも有名で買うには買ったものの
積んでいたのだがこのコンテストを機に仕上げるのと共に、
このコンテストにはミニチュア界のペイント仙人も多数参戦すると言う
ベリーハードモードなバトルだったのでどこまで喰らい付けるか試したいと言う
血気盛んな気持ちもあり、造形に応える気持ちもあり。
まぁ個人的に時間が大いにあった時期だったので(笑)
一月くらい掛けてミッチリペイントしたのだった。

…が結果は2社互い違いのタイミングで新商品リリースで慌しく、
元々マイペースな会社だった事もありノーゲーム的な感じのままだったのだが
個人的に屈指の気合を込めたミニチュアと言う事もあり
もう時効かなと思いアップする事にする。
万一FMPさんおよび関係者が見てても「見せたい」と言う気持ち先行で
ディスではないのでご容赦を。
とりあえず続きの画像から。






上記の作品は歓喜天の城の圭さんが写真が得意なので
超すげーカメラと超すげーテクで撮ってもらったので
「まるで天才になった気分だよ(鉄男)」になる。

基本イラストに配色を合わせつつ黒が被って立体映えしなさそうになる
ベルト、剣の柄なんかだけ変えてある。
ペイントはひたすら丁寧に、
肌の質感、ランタンの照り返し、当時としては初めてのNMMなんかを頑張ってみた。
今にして思うと拙い部分もあるけど、
やはり未だに自分のベストペイントの一つだなぁと思う。
本来光が届かないであろう地面のドクロまで照り返してるのは
当時の「欲」が見えて微笑ましいw


顔がよく見える画像。
俺撮影なので上ほど綺麗じゃないのはご容赦。
現物見た人しか分からないが本来釣り目でもう少しバタくさい顔をしてるのだけど
イラストが気に入ったので鼻周りを細くしてジャパニメーション的な
顔立ちにしつつ伏し目がちに改造してみた。
と言ってもサイズが4mmもないので我ながら狂気の沙汰だと思うし、
ペイントも含めて狙い通り行ったのは運の要素が強いw
あとペイントのキモになる腰のランタンもスクラッチ。
と言っても角棒削っただけだけどw



マントで隠れるバックショット。
おなかほど気合入れたグラデじゃないが美しいラインなので記念に。


イラストっぽい背景と。
我ながらクリソツ!


メタルフィギュアをしない人向けにサイズ比較。

最後にコンペは「プレゼンで目立ったもの勝ち!」と言うレギュレーションだったので
雰囲気だけ漫画をしたためた。
参加者にプロの漫画家がいるのに阿呆か俺はと後から気付いたw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鉛駒卓遊会2ndシーズン1st

どっちだよ!と言うツッコミを待ちつつ
レポートが遅れたが去る先日は歓喜天の城の圭さん主催のクラブチーム、
「鉛駒卓遊会」の一時期休止状態からの復活、
2ndシーズンとも言うべきイベントの第一回だった。

元々圭さんが見込みある趣味人をスカウトする
スペースウルフ的要素のチームで自分もスカウトされたクチですが(笑
今回はダークエンジェル的な秘匿性も増え事後報告と相成りました(嘘)
以後は渇望感を加えてブラッドエンジェル要素も加えて欲しいです。

まぁ当時と環境も変わり、しがらみも少なからずあるので
気心知れた仲間と部屋よりは広くチビチビ遊ぶ感じでしょうか。
指輪卓と40K卓でチビチビしつつもガッツリ。
40Kは初心の友を招いたのでイントロゲームが主。
指輪も見てると面白そうで気になってきました。

良い会場を押さえてくれたのでいつかペイント会なども良いかもしれません。
そんなこんなの第一回。
遠からず二回もあるので楽しみです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【ブロッカーズ】ポイズングリーン

ボークスの自社開発ブロックトイ「ブロッカーズ」。
ワンフェスで先行販売になった「パラサイト」の初のバラ売りで
ウォーハンマーめいた蛍光グリーンの新色「ポイズングリーン」verの
店頭販売がはじまったのでGET!
パラサイトアーマー(大)には入ってたんだけど
色合いの問題で買ってなくて。

片方だけのランナーだけどライオン顔も付いてるので
公式レシピのブルーナイトと混ぜたヤツが気に入ったので
まんま組んでみた。




成形色の所為で見づらいがライオン顔の獣人剣士で
ウォーザードとかレオ気分でウハウハ。
しかも青地に蛍光グリーンのパーツとか
ロックマンXリミテッドを思い出して興奮するよね!
・・・と思ったら誰もロックマンXリミテッドを知らなかった!
そりゃカードダスだけのストーリーだし無茶か!w

ちょっと無茶感もあるけどスターターとこれだけで出来る
まとまり具合にはホクホク。
しかもこの土日は会員限定通販の同じパラサイトの金色の注文締め日!
いま俺はメインカラーを金に据えてるんで当然マスト!
ただ前述のように片方だけのランナーなのだが
(通常は同一ランナー2枚ずつの製品で左右を分担する)
この場合ライオン顔、胸、腰、かぶと飾りなどは足りるのだけど
膝、手首ガード、肩支柱などが片方だと
パーツ不足で泣くのも嫌なので悩んだ結果金色は2個買った!w

買ったなら使っていい!(震え声)

元々商品企画だけあった3体目の基本セット、レッドナイトシリーズが
バラバラになって売られたのがヤシガニ、ジガバチ、パラサイトなので
3つあるとレッドナイトが作れるからそりゃ欲しいよね!


4月にはイベント商品でポイズングリーンを持ったヤツや
赤地ガンメタみたいな変で俺好みのカラーも増えるのでワクワク
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )