ハマりアニメ「ヘボット」

最近ハマってるアニメがこの「ヘボット」!
日曜朝7時、いわゆるスーパーヒーロータイムの前にやってるアニメ。
比較的子供向け枠のアニメ。

作品の舞台、「ネジが島」では人間とボキャボット(ロボット的な物)と
よく分からない生き物が共存してて、ネジに込められた単語を組み合わせる
「ボキャバトル」が流行していた。
そんな中でネジが大好きな「ネジが島」の王子、ネジルが
相棒ヘボットとボキャバトルで勝つべく日々奮戦…
するでもなくネジを貪欲に集めたり、ダラダラしたり、
トラブルを解決したりするギャグアニメ。

1・コロコロ層直撃のギャグとハイテンション芸
コロコロでコミカライズもされているように
対象年齢層は小学校くらい。男子が好きなしょーもな下ネタに加えて
よく分からないギャグを10秒に1度はブッ込んでくるハイテンション芸は
ツッコミ不在のボボボーボ・ボーボボと言う世間の評判通り、
見る人の精神力を削っていく

2・激烈なパロディ
銀魂やらニャル子さんやらのパロディを武器にしていくアニメにも
勝るとも劣らないエグいパロディの数々!
ベタな有名作に留まらずマイナー作品や
声優共通ネタなんかもバンバンブッ込んできて
大きなお友達もバカアニメとして楽しめる作り。

おそらくもっとも強烈なレトロゲーム回のキャプ。








分かりやすいパロディ元ブログとかまとめとか。

パロディはアラサーどころかアラフォー向けじゃねーか!w
対象年齢どこだよ!w

3・隠されたシリアス
次元ネジを襲うネジキール卿と守らんとするヴィーテ姫。
駆けつける英雄、ネ人造人間マンドライバー。



対峙するマンドライバーとネジキール卿は
「お互い大切な物を失った」「俺とお前は同じだ…」「まさか!?」
意味深なセリフを交わした後の交錯。
破れたマンドライバーは希望トキトキネジを姫に託すと
姫はその力で時を駆けて離脱する。

…こんなシリアスな展開が1話のアバン(冒頭数分)に唐突に流されては
ヘボットが「多分すっげー先に話流しちゃったヘボ!!」
と言って本編が始まるw

このハイテンションギャグアニメは遠い未来、
過酷な戦闘へと繋がるのが明示されてる物語なのだ!





ネジル達を特異点として、時空の改変、
大きな何かを回避する為にネジル達に介入する姫。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クソゲーとOL充

結構前だけどとある壮絶なクソゲーを味わいたくなるが
実機でやる程の根性でもないので動画でもないかなーと探す。

そのゲームはダークシード。
プレステ、サターンに移植されてる洋ゲーのアドベンチャー。
パケ絵からメインビジュアルまで故ギーガー先生によるホラーアドベンチャーで
アメリカの片田舎に宇宙の脅威が迫ると言うホラー好きなら垂涎の設定だが
壮絶な難易度(と言うか理不尽さ)で家庭版には
説明書の後半に完全攻略チャートが付いてる有様。

まぁそんなこんなで動画を探すとあった!
普段は実況そんな好きな訳でもなくあまり見ないのだけど
この主のOLさんがまた良い!

おそらくホラー好きだから始めたんだと思うのだが
声が良く喋りが滑らかでちょっと生真面目でちょっとダメな人で
タマにオタな所がチラリと見えて、極めつけはクソゲー向きw
普通見逃す詰まりポイントを攻略無しでもちょいちょい見つけるのは痺れる!


とりあえず1のいちばん最初の動画へリンク
【ニコニコ動画】ダークシードをOLが呟きつつプレイ Part.1

ダークシード1動画リスト



しかも続編があるがそちらもやってる!w
ダークシード2の一番最初の動画へリンク
【ニコニコ動画】ダークシード2をOLが呟きつつプレイ Part.1

ダークシード2動画リスト

でも残念ながら次のソフトの途中で途切れて以来もうやってないらしい。
悲しい。
最近のモスト萌え案件どした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

時空転抄ナスカの話。

ツイッターでアニメ評論系(いわゆるガサラキおじさん系)の
人を数人フォローしたら毎日ネオランガとか懐かしいアニメの
話題が満載で見返したくなった!

俺も色々懐かしいアニメの話をし続ければ
みんな見たくなるかも!
例えばEAT-MAN無印とか!
…でもEAT-MANは面白いからちょろっと見たら
みんなハマってしまうので折角なら難儀なのにしよう。

そうだ!時空転抄ナスカだ!

…と思ったらナスカで検索するとwikiとYouTubeの次に
ウチのサイトが来るくらいネットにナスカ情報が無い!
となるとナスカの未来が俺の双肩に掛かってると思って
背筋を正して記事を加筆してみた。

バカ文化研究課「時空転抄ナスカ」

ザックリツイッターで語ったナスカ回想で加筆と被ってない部分。


時空転抄ナスカ~あらすじ~
主人公キョウジ(DK)が剣道の師匠である舘さん(90年代銀髪イケメンC/V子安)
の試合を見に行くと急に荒野、コンドル、奇妙な民族衣装の師匠の姿を幻視したかと思うと
舘さんの様子もおかしくなり強烈過ぎる抜き胴で相手を負傷させてしまい以後失踪する。


キョウジは館さんの婚約者ユカと館さんを探しになぜかペルーへ。
荒野でフラフラしてるとまた見える幻視、そして砂塵を割って出てくる黄金の神殿(物理?)
に飲まれるとその地は古代インカ帝国ゆかりの地でキョウジもユカも館さんも
古代インカの戦士、巫女で袂を分かった敵同士だった事が分かる。
白ランに身を包んだ舘さんは古代の魂の記憶を取り戻したのだった!!

舘さんは古代から転生した魂人(たましいびと)戦士ヤワルを名乗り
ピチピチタイツの極楽鳥羽を付けた格好に変身!
ヤワルさんは世界の浄化と言って地の巨大なパワー「イリャテッセ」を使い
世界を滅ぼそうとするのを、主人公キョウジこと戦士ビルカは
古代の記憶を取り戻せないまま対峙する事になる。
魂の転生は古代インカで強大な力、イリャ・テッセの使い方で王国を二分した内乱の相似であり
次々蘇って行くピチピチタイツこと魂人は再び二陣営に分かれて争う。

館さんの婚約者ユカさん(マヌカン美女C/V林原)に惹かれるキョウジは
前世でも三角関係で恋愛模様も展開する

中身はしようがない感じなのだけどOPがカッコ良いので
それだけ見てれば満足してしまう辺りニクい。

作中もアンデスの荒野とエキセントリックオペラの曲だけで騙されてる感あるがカッコ良いから許す。
格好良いOP→ YouTubeリンク

でも散々ネタにした割に調べる為に動画とかゴニョゴニョで見直すとつい見ちゃう辺り面白いんだと思うよw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ニンジャスレイヤー

先日のウォーハンマー友から
「ドーモ、ムッチー=サン、ニンジャスレイヤーをご存知ですか?」
と訊かれて不勉強にも知らなかったので紹介されたらハマった!!
なのでみんなも洗脳してニンジャヘッズトークをしたいと言う目論見

ニンジャスレイヤーはツイッターで連載されているweb小説で
紹介などと言っても1年以上前から連載されていて
ツイッター上に限らずpixivなどでもかなりメジャーらしいのを
自分が寡聞にして知らなかっただけのようだ。

あらすじ。
近未来日本を支配する闇の存在、それはニンジャ。
超常のカラテで彼らニンジャを殺し続ける恐るべき復讐者あり!

舞台は東京湾を埋め立てて作られた巨大な人工の陸地、ネオサイタマ。
重金属を含む酸性雨が降り、人々のモラルが失われたマッポーの世、
政府よりも巨大メガコーポが力を持ちそれを裏から支配する
超常の力を持つ支配者ニンジャと、それらを束ねるソウカイ・シンジゲート。
一介のサラリマンだったフジキド・ケンジは家族をニンジャに殺され
復讐の為に全てのニンジャを殺すニンジャ、
ニンジャスレイヤーとなり悪のソウカイシンジゲートと戦うのだ!

B・ボンド&P・モーゼズが書いていた、
サイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」を
日本の公式アカウントが許諾を受け、翻訳してリアルタイムで公開している。


…と、言う体なんだけど、
いや多くはカラテされてしまうので語るまいw
ただバカゲーによくある「外人が勘違い日本シミュレート」や
アメコミにありがちなシチュエーション、
サイバーパンクに深い造詣のある訳者なので
小説として実際スゴクオモシロイ。

皆も読んでニンジャヘッズ(ニンジャスレイヤー中毒者)になろうぜ!!


こちらが公式まとめサイト
リンク→  ネオサイタマ電脳IRC空間


ところで時折アカウントをハックしておたよりコーナーを開催する
特殊なキャラ、ザ・ヴァーティゴ=サンと言う方が居るんだけど
どうにも応答や知識の守備範囲見てるとゲーム帝国の悪魔さんを思い出す。
本編もニセ日本感とかリズミカルな単語のチョイスをする
文章の上手さがゲー帝に通じるような気がするんだが俺だけだろうか。

あまり語るとケジメされてしまうのでこの辺で。
オタッシャデー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【バカマンガ】ロープボール!

探しに探したマンガ「ロープボール」の全2巻の2巻目を先日入手した!
本当は自力で探したかったのだけど
1年近く古本屋見る度に探したのに偶然遭遇した1巻しか
見付からなかったので仕方なくアマゾンのマーケットプレイスで購入した

どんなマンガか知らない人も多いと思うが
ヘルズ商事読者なら気に入ってくれると思うので紹介したい

「ロープボール~スポーツメーカー世界制覇大作戦」
作・川原裕聖/画・波多野秀行 スピリッツコミック全2巻

あらすじ
スポーツメーカー世界4位のライズ社のカリスマ会長ランディ・ナイツ氏は
ある日、自社を世界一にする画期的なアイディアを考え重役会議を開く。
そのアイディアとは
「新しいメジャースポーツを作り
 用具から興業権まで独占する事!」

呆れる重役達を尻目に進めるランディ会長だが
開発役として招いたスポーツ学者達はパッとしない策しか出してこない。
そんな折にその場に居合わせた研修生カトーが会長に申し出る。
「ロープボールと言うスポーツを考えました!
9年でメジャーにできます。買いませんか会長?」
並み居るスポーツ学者を出し抜き会長の相棒となるカトー。
カトーが打ち出すメジャー化の秘策とは
「ロープボールをオリンピック正式種目にする事」
だった!

参加競技国のレギュレーションも男子、女子、冬季、
いずれでもない男女混成競技と言う事ですり抜け
アフリカ某国の古来からある国技だと捏造して押し切る
後は裏工作と数百億ドル単位の裏金!
グレーどころか丸々ブラックのロープボール普及に立ちはだかるのが
先代ライズ社長からアイディアを盗み世界一のシェアを誇るガルダス社。
ランディ会長とカトーは多数の困難を越え
ロープボールをオリンピック種目にしライズ社を世界一にできるのだろうか!?

こんな話。
荒唐無稽だと思うがついつい魅せられてしまう
有り得ない話なのに「もしかしたら…」と思ってしまう
勢いがありカリスマ性があり、凡人には理解できないが、つい夢を見せられる
ランディ会長そのもののような作品だと思う。

そして注目したいのだが、このマンガは「ロープボール」と謳っているがビジネス物のサクセスドラマなので
「作中ロープボールをプレイするシーンは一切出てこないw」
これがまたロープボールをロープボールたらしめている要素だと思うw

こんなハチャメチャなマンガだが
最後は驚いて少し切なく少し嬉しい
最後のページの為にも是非読んで欲しい作品だ

文庫版、せめてコンビニ復刻版と言いたいが難しいだろう
声高に謳って再販されるよう頑張るので
その日までは興味ある友はアマゾンのマーケットプレイスで探して見て欲しい
もしくは貸すw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「俺の番付がこんなに高い訳がない」

オフザーケン(※1)、スモーマン(※2)、
ライジング・ザン(※3)、大相撲刑事(※4)と
相撲には乙のギャグの起点になる力があると感じ
力士が主人公の作品づくりをする事にして閃いたのがこのタイトル

「俺の番付がこんなに高い訳がない」

今話題の八百長問題の謎を解くミステリーアドベンチャーだ。
イメージはプロ野球殺人事件。
主人公は相撲賭博の大穴にされ
実力に反し番付を上げていってしまう。
そんな中相撲会の闇に立ち向かって行く。
バトルは全部相撲アクション。

ここまで考えた所で弟に「もういいよ」とツッコまれた。


※1・オフザーケン…発売中止になったファミコンのバカRPG。
 パーティーが戦士、魔法使い、僧侶、力士と言う構成。
 結構ゲーム誌で宣伝してた。

※2・とあるゲームライターが企画に参加したが発売されなかった
 アーケードのベルトアクションゲーム。
 押してると数百回に一度体力が全回復する「チャンコボタン」があったり
 左の握力が超強いのでデフォの左向きだと超強いボスが
 右の握力が25キロしかないので反対を向かせると超弱かったりする。
 そりゃボツにもなるわw

※3・ライジング・ザン…PSのアクションゲーム。
 ゴールドラッシュに沸くアメリカを襲う悪の組織「邪火龍団(ジャッカルだん)」
 それに立ち向かう熱いハートとバカな頭の保安官、斬(自称)の
 3Dアクションゲーム。
 ボスに力士を模した怪人「スモーチャンプ」がいる。
 「ドスコイ」しか喋れない。

※4・大相撲刑事…ジャンプで連載してた力士でありながら
 FBIの敏腕刑事が主役のギャグマンガ。
 ガチョン太郎、著。全1巻
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【バカ動画】 爆乳三国志「爆乳音頭。」

友人の日記で紹介されてて見たら
クソワロタ上にしょうも無いのに脳内から離れないw

まぁ何も言わずにとりあえず以下の動画を見てくれたまえ。
→●爆乳三国志「爆乳音頭」

アホかwww
デカいヤバいで韻を踏んだパンチラインとか痺れすぎる
歌詞考えた人は狂気と紙一重の天才だなw

しかも音頭でも三国志でもないw
それにここまで「~三国志」とついてミスマッチする物は
鋼鉄三国志以来だぜ!w

一応珍妙さだけじゃなくて調べたら
赤の子はグラドルの手島優で結構有名なのね。

メンバーをマイナーチェンジして色々出てるので
呪われてしまった人はいろいろ検索するといいだろうw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【バカ映画】東京残酷警察

何かでチラッと画像を見て以来気になってた映画
「東京残酷警察」をフラリと見てみた

~あらすじ~
近未来、凶悪化する犯罪に対し民営化した警察は
権力、暴力を肥大化させていく中
一方で肉体を兵器化する凶悪犯罪者「エンジニア」が生み出されていた。
主人公ルカは警察官だった父の死に目に合い
トラウマと犯罪者への憎悪を糧に
一流のエンジニアハンターとして日夜戦っていた

ある日事件を追う内に普通のエンジニアとは違う
謎の男に出会い戦ったルカは
次第に警察とエンジニアの根幹に関わる謎を知ることになる…

こんな感じ
あらすじだけだと昔の月刊ジャンプみたいだが
グロいシーン連発のいわゆるゴアって奴?
過剰なスプラッター表現が多いので好ききらいが別れるかも
エンジニアはなんかグロ&人体改造+サイバーパンクで
クーロンズゲートや初期銃夢っぽいなぁ

技術的にはよく分からないなぁ
ハリウッド級の特撮技術と比べるのも何だし
そもそもハリウッド映画のグロいのを見いから比較対象がないなぁ
アメリカで何やら絶賛だったらしいが
多分ゴアな部分じゃなくアートっぽい画面構成の所かな。

この作品はスプラッターが先行するけど
見どころはアクションとB級センスだと思う


アクションはどんな敵も軽やかに一刀両断する殺陣もいいし
ルカのたち振る舞いがすごい優雅でいい。
軽やかにチェーンソーを振ったりするのも
すごく動きを計算してるなぁと思う。

一方バカバカしい面だとビルの屋上の戦闘に駆けつける際に
ロケットランチャーを下に撃って大ジャンプ!とか
痴漢の手を切り落として血の雨を番傘で凌いで帰る!とかw
切り落とした拳骨を発射するガトリングとか
ラスボス最終形態とかも爆笑モノw


主人公ルカは婦警ルックに日本刀とすげーベタだけど
おっかないから女将校みたいに見えるし
女優のしいなえいひがすごく雰囲気がある人だからハマってて良かった
あと友人に目元が似てて個人的に注目してしまった
セリフはあまり上手くないんだけど
思い返すとセリフ自体、独白と倒し際のキメセリフくらいしかないような。
結構凄い事じゃね?


あとはストーリーの鍵になる謎の男がなぜか板尾創路w
さらに言うと警察無線のオペレーターが
ド金髪なモンロー&プレイボーイルックのオペレーターや
下半身鰐女とかクレイジーなエロスも見所。


ネタバレになるから言わないがオチはベタだが
エピローグはいいのでグロが嫌いじゃなきゃいいかもです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【バカゲー】アラスジクエスト

mixiにアプリであって面白かったゲームが
フラッシュゲームで遊べるので紹介

アラスジクエスト完全版

アクションやとんちのような謎解きなどのミニゲームで
ファミコン時代のようなRPGのあらすじだけなぞって行き
全25面を終える頃にはRPGをやり終えた気持ちになるゲーム

コンセプトだけでもバカバカしいがゲームの内容もいい
序盤はチュートリアルやミニゲームだが
RPGのお約束を踏まえたり、逆にお約束の裏をついたとんち問題だったり
ゲーム自体のギャグセンスが素晴らしいので
是非ともやってみてね。

ちなみに同じサークルのゲームは大体どれも面白くて
80年代PCゲームみたいな「魔物ハンター」なんかも好き。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

セブンイレブン珍アイテム

職場の近くのセブンイレブンで色々見つけた

1「坂本龍馬とBAKUMATSU」


大河ドラマもやるし歴史ブームだから分かるのだが
なぜアルファベットでBAKUMATSUなのか
戦国BASARAを意識してるのか
クラウザーさんみたいでおもろい

2「恐怖と狂気のクトゥルフ神話」

萌え絵の表紙だが中身はクトゥルフの主な話のダイジェストに
クトゥルフ神話の有名キャラやアイテムの解説、ラブクラフトの生い立ちなど入門書としては結構本格的
巻末のクトゥルフ神話をモチーフにした国産小説アニメゲームはなかなか面白い
ただガッツリクトゥルフ神話なエロゲのEsの方程式が掲載されてなくガッカリだが
半月くらい経つからそろそろ店頭から消えるかも

3「マンモスの肉」

弟がお菓子ブームで色々買ってくるのだが俺一番のお気に入り
ビーフジャーキーっぽい味の堅いスナック菓子

4「ディケイドパン」


縦縞がウリ。アホかw(誉め言葉)


そういえばリボルテッククイーンズブレイドのセブンイレブン限定レイナが余って投げ売られたと聞いたのに見ない
ガセか
そこまで欲しい訳じゃないけど
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ