久々ヘルズ誕プレ

さて先日の動物園の帰り道だが
その日は不参加メンバーの誕生日だったのだ!
一丁呪…もとい祝ってやろうと
某デカいおもちゃ屋に繰り出した一行なのだった。

電気トイ・・・っつーの?
メカニカルに動くヤツとか偉い小さいラジコンとかで
こんなのとか
プレゼントそっちのけで盛り上がるアバンテ世代の俺ら。
…あぁ!友人だった!

あちこち脱線しつつも本命の男児玩具コーナーへ。
友人は特撮が好きなのでこの階が強いと睨んだのだ!
ライダー好きだしこれなんか良いんじゃないか?
と選んだのがコレ!

シークレットが1体いるらしいので
コスプレキューピーのショッカーに挿げ替える事にする。


「ふぅ、今回はなかなか上手く決まったな」
「じゃあ遊ぶか!」




ふぅ楽しかったw
これぞプレゼントを貰う人より先に遊び倒すの術!!
って言い出したのは俺じゃないぞー
ヒドいヤツらだなぁ(笑

ちなみにショッカーフィギュアは手袋とベルトだけツヤありで
他はツヤ消しだったりとかムダに凝った作りでした。
意外とパーティーグッズもわいわいやると楽しいね。
貰った後どうするかは知らないがw

さて、次は誰のターンかな~?
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

行きそうで行かない動物園

さて、ヘルズ商事界隈には俺が主催になり
年に数度旧友を集めて遊ぶ「集会」と言う行事があるのだが、
前回の集会の中で以前個人的にアチコチ行ったのが
皆から面白そうと言う事で食いつきが良かったので
その第一弾として動物園に行く事になったのだった。

昔行ったのは大槻ケンヂの「行きそうで行かない所行って見よう」
に感化されてた時期であるが
行きそうで行かない所は本当に行かない。
参加メンバーも多くは中学校の遠足以来だった。
そして行きそうで行かない所は得てして意外と面白いのだ。

そんなこんなで動物園へ。
参加人数は少なめながら天気もよく見事な遠足日和。
反対方向の電車へ乗った友人をフォローしてるつもりが
俺が一番遅刻する始末だったがヘルズ商事ではよくあること。

中に入ると割と鳥ゾーン。
わざわざ動物園に来てるのに日本の鳥でえらい盛り上がる。
極彩色の鳥も南国の草や花だと迷彩効果あるんだなーとか
一番爆笑だった鳥の全長の測り方の図。

明らかに研究され尽くされた感じだろ!w
撮り忘れたのでイメージ図

軽く盛り上がった所で割と入り口近くにパンダ。

パンダやる気ねぇ~
背面は珍しいと納得してみるが
近場にいたレッサーパンダのがかわいいな

オトナにしか分からない味わい。


再度鳥、しかも強そうな猛禽類ばかりが居たので
写真を撮りまくって見る。



こえー!
道端でこんなの来たらかなりの確立で死ぬな。
動物園を見るとオヤジは食う事しか考えないらしいが
俺はどうにも対峙する事ばかり考える


その後はライオン
やたらサービス精神旺盛なライオンで窓付近を往復してくれる。
ショービズのプロは違うぜ!

その後ゴリラ、トラなんかを見てペンギン。
どうにもバケツでご飯を思い出す。
コイツら何考えてるんだろうな~

白熊。

こんなの倒す勇次郎さんはヤッパリ強いなぁ。

インパクトあるアルパカとバク

奥にカピバラさんが居たが寝くたれてた上に
実物はちょっとしたイノシシくらいのデカさがあって迫力。


そしてエサやりタイムにわざわざ行ったオオアリクイ

不思議なヤツだなぁ。

そんなこんなしてたら1/3くらい見そびれたまま閉館時間w
鳥で盛り上がりすぎたー!w

おのれ動物園め・・・
帰り際に俺達をあざ笑うかのようなペンギン2

読んでる諸兄は分からないが
行ってる自分らは結構面白かったですw 

その後に久々のヘルズ誕生日プレゼントがあるのだが
それはまた今度。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

俺と不況とイタチョコシステム

俺の周りだけ不況だ。
行くトコ行くトコ景気が悪くなる呪いでも掛かってる気がする。
普通の生き方に将来性を見出せない俺は
一山当てるしかないような気持ちになる。

そんな事を考えていると
俺が時折チビチビ弟に話してる
斬新なゲームのアイディアが金になるんじゃないかと思ってみた。
弟もPG志望だし全然アリだ。

・ハヤる要素の逆をついたRPG
・斬新なシューティング
・斬新な格闘ゲーム
・DSの機能を活かしたソフト

斬新なアイディアゆえにお話できないのが残念だが、
しかし俺が出す斬新なアイディアに弟は冷たい。
既存、実現不可、ユーザーに厳しすぎる
総じて俺の発想はイタチョコ的だと言う結論に至った。

イタチョコシステム…
知ってる人には有名だがMSXの時代に
一般公募でグランプリに輝いた奇ゲーム「ボコスカウォーズ」
ファミコンにもなったので知ってる人もいるだろうが
その作者ラショウ氏が立ち上げたゲームメーカーである。

が、ひたすらマック一本で珍ゲームを作り続けては
自転車操業でやり繰りする様は
孤高の芸術家が一般社会では生き辛く思うであろう切なさを感じる。

だが自伝「巨人のイタチョコの星のシステム」を見ると
どうにも自分も共感を受ける所が多い。
場当たり的な感じとか客おいてきぼりだったりとか
コアなファンだけがついたりとかw


個人的には嬉しいのだがどうにも儲かる気配はない。
何か新しい儲け口を考えなきゃな。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

蒼井優じゃないだろ

俺の好きな料理マンガ(?)おせんドラマ化!
イブニングでチラリと見た時に戦慄が走った。
怖い!怖い!鉄板少女アカネのニオイがする! (原作クラッシュ的な意味で)
と思ったらもうCMで、おせん役が蒼井優!!!


フッっっざっけんなっっっっ!!!!!
蒼井優は違うだろー!
もっとおせんさんは人目引くような美人だろー!!!1
蒼井優ってこう庶民派みたいなんじゃねーーーーのーーーー
元々好みじゃないのでマイナス評価なのかもしれないけど。

誰ならいいってのは思いつかないのだが

栗山千明…?吹石一恵…?
黒髪ロング+俺の好みだけになった件
仲間由紀恵…? 乳がないかorz
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

℃-ute新曲「LALALA幸せの歌」



ラララと言ったら散さましか思い出せねー!!
とか思ってネタにしたが覚悟ってもう10年以上前のマンガなのな。
初めて描く霞は形の把握が難しい。

当時は霆とか好きだったけど
今見るとデザインが洗練されてるのはやっぱ零と霞だなぁ。
震とかは今見ても好きだけど。

そう言えばチャンピオンREDで1回だけカラーが載った
覚悟のススメボルテックスはどうなったんだろうか。
この前片付けてたら切り抜きが出てきたんだけど。

そんな訳で℃-ute新曲LALALA幸せの歌ヨロシク!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )