【アイドル】短命なるもの

ちょいちょい話題に出す名古屋のアイドルCAMOUFLAGEが
先日の4周年ライブもそこそこに活動休止と
推しの藤本美紀さん含む6人中4人の卒業と言う事で
現体制の終了が先日発表された。


元々は前から好きだったアイドルの
みきてぃこと藤本美紀さんが前の所を辞めて
一旦引退したかと思ったら、復帰して加入したのがキッカケだったけど
その後は曲やメンバーも好きになって
グループ全体好きだっただけにものすごく残念。

現体制ラストライブが来年お正月にあるので
これは参加しないとナラッチの時みたいに
ずっと心残りになってこじらせると思い
名古屋まで人生初遠征予定。

メンバーの気合、曲、技術ともにあるグループだったんだけどなぁ
売り方かスタンスか運か、
どれか無かったんだろうなぁ。


いわゆる地下アイドル界隈に来て
ガッツリハマったのは初だったけど 悲しい。
と言うかこの下半期は地下アイドル界隈としても
ザワつくくらい卒業解散が多い。
これは寿命が短い動物と暮らすつもりで
いつか来る別れを覚悟して付き合っていく必要があるのかもしれない。
かなしい。


と言うか未だに実感がないのだけれど
ひと月くらい活動休止&卒業でショックでボンヤリしてた間にあれよあれよと
関東でのライブもなくなり唐突に関東遠征ラストの横浜公演が発表。
まだ「行かないとヤバイ」と言う実感がないのだけど
ラストライブ行くにしても「締め」の雰囲気になってそうだったので、
通常の体制でのライブを普通に見れるのは
個人的には最後だと思いで気持ちを切り替えて急遽参戦。

クラブ風になったIR、俺は大好きだったよ。
30分くらいあって対バンとしては充実した内容。
良いライブだったし気持ちを前向きに整理できた。


活動休止発表後に初参加だったので
「ごめんなー応援してくれたのに~」って言うのだけど、
俺の方こそ押し上げてあげられずごめんなぁと言う気持ち。
ド弱ヲタだけど。ヲタのスタンスを何かに喩えると今日はスポーツ選手のコーチのよう。
それでもラストライブタイトルのように最後はお礼を言いたいと思う


みきてぃは前の所からずっとファンで、タフさに尊敬してて歌が良い。
この後の活動はまだ公言されてないけど、
「もっと見たい」と言うのはワガママを超えて呪いになるのでグッと飲み込む。

ソロの曲とか歌声が良いと思ってるのを伝えると一節歌ってくれた。
これだけでオタクとしては十二分ではないか。

ソロワンマン直後のみきてぃ。


わずかな間の最高の瞬間を感じる。
アイドルはなんぞやと問う時に俺の出した結論は
「人に残した軌跡」のような物だと思う。

カモフラはスポーツ強化選手コラボをしている小熊さんと
曲を守ると言う意味でDJのあずささんだけ残る事になる。
これで何かあってカモフラ曲の良さが注目された時にも
ちゃんと受け止め先が残っている。良かった。
配信してた新アルバム「STEALTH」すげー良いんだよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )