アムロママの日々いろいろ

主婦業やら趣味やら愛犬(ボーダーコリー)の事やら・・・いろいろ日記です。

片頭痛の薬について

2015年10月19日 | 片頭痛

片頭痛と診断された後は

(診断されるまでの経緯はこちらをどうぞ)

転院せず同じ病院で

処方してもらい

 

痛み止め・・・ロキソニン

脳の興奮を鎮める・・・エリスパン

痛み止めに欠かせない・・・胃薬

 

頭痛信号が来たら

(なんとな~く痛い)

痛み止めと胃薬を服用

エリスパンは眠くなる成分が入ってるので

服用する時間帯によっては

飲んだり飲まなかったり・・・

眠れそうに無い時などにも使ってます

 

 

片頭痛の専用薬

アマージ錠2.5mgは

1度服用しましたが効果が出ず

直後に吐いてしまったので(副作用?)

使っていません

 

昨年からは

痛み止めのロキソニン(ジェネリック)と胃薬を

60日分にしてもらってます

その分

内服薬調剤料が加算されますが

薬を処方してもらう為だけの診察待ち時間

往復の交通費などを考えるとネ

エリスパン錠0.25mgは

向精神薬になるため

30日を超える処方は出来ないそうです

 

1回服用すれば

ほとんど痛みは治まりますが

治まるまでにかかる時間が長くなってきた気がします

当初は30分ほど

現在は30分~1時間

どうなんでしょうかね?

 

 

ランキングに参加してます

ポチっと

応援お願いしま~す

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

 

幼い頃

脳神経の病を患ったことがあるアムロに

ポチっと

お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ 犬 一戸建飼いへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片頭痛なのか検査してきました

2011年06月17日 | 片頭痛

アムロママは・・・実は頭痛持ち歴20年以上(と言っても毎日痛くならないけど)

痛みがMAXになってしまうと吐いてしまうことも

痛み&吐き気はつらいので「頭痛信号」でお薬に頼っちゃいます

でもそのお薬は市販薬。飲み続けてると効かなくなっちゃうのよね

頭痛信号の段階で薬飲んで静かな所で最低90分は寝ていないと完治しない

そこで昨年秋頃かな?思い切って頭痛外来(××病院脳神経外科)とやらに行ってきました

まず診察前に頭のCTスキャン

特に異常も無くその際、処方されたのが

左から

ムコスタ(胃薬)、ケンタン(ロキソニンのジェネリック)、エリスパン(フルジアゼパムのジェネリック)を2週間飲み続けるようにと処方され

写真には無いけど、頭痛の際にはアマージ(片頭痛専用薬)を飲んで下さいと処方されました

それがさぁ、胃薬とケンタンとアマージが処方されるのは理解できる

けどなんでエリスパンも?エリスパンって抗うつ剤にも使われるお薬らしいのです

私って「うつ」なの?ってチョットへこみ気味

とりあえず次の診察までの間にMRIの予約を入れ帰宅

(そういえば、何故2週間薬を飲み続けるのか医師から説明無かったなぁ)

帰宅後からお薬を2週間飲み続けたせいか、その間は頭痛知らずでした

お薬が無くなりMRIの予約日までの数日の間の夜中に頭痛で目が覚め初めて片頭痛専用薬「アマージ」を飲んでみました

ぎゃ~治らない!痛みが和らぐぅ?嘘つき~っ!

ますます痛みはひどくなりついには吐きました(後日ネットで調べたら副作用で吐き気があることが判明)

すぐケンタン(ロキソニンのジェネリック)を飲み痛みから解放されました

その後MRIでも異常がなく医師から「血管が切れそうな所も破れそうな所もない!合格!」と言われましたが・・・

初めの診察時と2回目の診察時、症状の説明や薬の説明とか患者が納得いく説明しなかっただろう!

患者は質問しなくても(何を聞いたら良いのかわからないと思う)十分な説明をしてくれる医師が「いい先生」と呼ばれる?かと思いますが

今回の医師は脳神経外科部長って肩書きがある割には「いい先生」ではない!とアムロママは言いたい

とりあえずアムロママの片頭痛に効くお薬を30日分(1日3回=90回分)もらい次なる病院を探す日々でございます。

 

ちなみに・・・

頭痛の際には、胃薬とケンタンを服用

エリスパンは眠れない時や寝ないといけない時に服用してます。結構、効きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加