STP おやじ

スピード スリル パワーをテーマに生きて来たが時間が過ぎてもただのおっさんの生活を送っている。ぼやきかな?

ワークベンチの修理

2018-10-23 15:55:46 | その他
数年愛用の格安ワークベンチ 天板がOUT!

そんな訳で、スペックダウン承知でパイン材で修理。

購入したパイン材は、格安ワークベンチの半値近い金額である。


20mmホールソーが高額なのでベンチドックの穿孔は諦めた。スペックダウンだが費用対効果優先だ。

フレーム取り付けネジの下孔 3.5mmX14mmを16個開ける。


作った天板をプラスネジで 楽々レームに取り付け・・・・

あれっ、ネジが一本足りない、何処だ何処だの、、 新しいネジ補充。


完成。 しかも、手前の天板にミニ万力を取り付けるカスタマイズ、

天板を塗装しないと また変形するな・・・
コメント

線路が気になっていた

2018-10-22 13:57:15 | ZRX400
10/21 良い天気
昼から3時間くらい暇が出来たので、プチツーへ行こう。
どれにしようかな・・・・ ZRXでGO!


国道275号を札幌から新十津川に向かい走ると、線路と平行している区間がある。
その線路は学園都市線と呼ばれているが 昔は札沼線と呼んでいた。(その辺の理由は各位ウィキ参照)
小生はこの路線に一度も乗ったことが無い。乗る用事がないからで 今後も乗る機会は無いと思う。

宇都宮に住んでいたときは 東武宇都宮線が都心に行くのに便利で利用していた。車窓の田園風景がお気に入りだった。
江曽島駅から御茶ノ水あたりまで行くと、新幹線に乗るのと時間で大差なく行ける。
理由は、住家から宇都宮駅までバスで30分から40分 新幹線待ちを含めると 折角の新幹線の時間短縮が乗り換え待ちで無駄になるからだ。話しが逸れた。

さて、電車慣れしていた小生だが 札幌に戻ってからは電車(汽車)に乗る機会がない。
R275でツーリングしている時 それに沿った路線が目に付く、気になる。
そんな訳で、プチツー手始めに目に付いた駅に立ち寄ってみた。 
しかし、駅名の看板が見当たらない 秘境の駅?

北海道医療大学駅
(札幌から ここまでは電化されているし車両編成も長い)

引き続き 駅を探しながら 線路沿いの道を進む、

なんと 焼けた家が目に入る。、


あれっ 近くに駅がっ

駅だよな 廃駅舎じゃないよな? 場違いに子供も遊んでるし・・・

ひきつづき 駅を探し走る すると、

デジャブ! 見覚えがっ。駅舎が・・・
 
よく見ると、駅名が違う。 デジャブではなかった。

R257を引き続き走る 駅名の看板が見当たらないが駅のようだ。 ホームに上がり駅名確認

先ほどまでの駅と異なり 綺麗に整備されている。

電車が来た、と思ったら 電化されていない ディーゼル車だ。

ここらで 飽きたので、帰ろう。

当別ふくろう湖経由の道で帰宅。

学園都市線を調べてみると電化されていない路線区間はそのうち廃線になるらしい。
終点の新十津川駅と浦臼駅間は一日一往復しかない。
そんな路線なので 9:28に新十津川駅に着いたら 帰りは新十津川駅始発10:00の折り返し車両に必ず乗り、帰らねばならない。
それに遅れると 日帰りできない。スゲーッ危険。
JR史上最小の運行本数を誇る路線区間。乗り鉄の方(ヲタ) わくわくするでしょ。
   
コメント (1)

防錆塗装の続き

2018-10-21 19:06:16 | CB125
朝からいい天気、昨日のつづきを始めるのだか、

手始めに、エンジンヘッドカバーの増し締めを実施。
エンジンハンガープレートが付いて無いので、容易に作業できるからだ。

6本とも 20Nmより 若干低かった。

増し締め作業が終わったのでエンジンハンガープレートを取り付ける。

このバイクのカギは 通称 へそキーと呼ばれるものが使われている。
メインキースイッチをブラケットに取り付けてから、

メインキーブラケットをフレームに取り付ける。

ついでにマフラーの赤錆に耐熱銀塗装とそのブラケットにシャシブラックを塗装する。

またまた ついでに セルモーターを外し、

セルモーターの赤錆に銀塗装をする。

手間の割りに地味な仕上がり。

マフラーも復旧して出来上がり。

ゆっくり天日干しだ

コメント

防錆塗装

2018-10-20 19:09:55 | CB125
秋も深まり寒い日が・・・・

カラスのカア太郎も寒そう。

さて、
今日は良い天気になりそうなので、
CB125号エンジンマウントプレートの防錆塗装に着手

車体からプレート外して、水洗いし 油分を落とす。

シンナーで脱脂して、プレートをシャシブラックでオーバースプレーする。


ついでに、フレームダウンチューブ下側もオーバースプレーする。

新聞紙を使い簡易マスキング、 スプレー オーン!  雑だなー。

プレートを天日で十分乾かして、

車体に取り付ける。

地味な仕上がりなのは 防錆目的だからしょうがない。

調子に乗って、他の部品も塗装することにした。 部品外して・・・

エンジンハンガープレートも塗装 メインキーブラケットも塗装。

日が陰って来た 雲行きがあやしい 今日はこの辺で打ち切り。



コメント (1)

外観アップ

2018-10-17 08:31:48 | CB125
以前よりCB125号の左フォークカバーの色が違っているのが気になっていた。
そこだけ わずかに緑がかっている。

そんな訳で 少々サビと傷はあるが同じ色の中古フォークカバー左右を入手。
パーツ交換を開始した。

新旧パーツ比較、写真右側の旧部品は円筒中にリブが有る。この差はコストダウン? 
綺麗に見えれば どうでもいいか。


作業再開、するする交換、組み立てる。

カバードタイプフォークの抜き差しはメンドクセーな。
インナーチューブ掴めないから作業しづらい。
試行錯誤の上
トップブリッジをプラハンでコンコン叩く、作業効率をよくする手法を見つけた。

フォークカバー交換作業はワックスかけて、テカテカりん!にして終了・・・。


フロントフォーク磨いていたら目に映る。 あれっ、ネジが付いて無い。


スターターモーターの取り付け部を見ると オイルの汚れが付いている。

ネジが無いから、オイルが滲みやすくなったかな。

DIYショップへ行き M6X25スクリューを調達。

ドライバーで取り付けてみると、トルクが掛け辛いな・・・

だから 緩むんだな。そんな訳で トルクレンチ登場。

既存プラスネジもトルク確認 0.6kg-m位かな 低いな。 二個とも1kg-mで締める。

なんとなく 高性能になったと錯覚する。

外観は重要なのかも。
コメント

紅葉見物

2018-10-16 06:44:39 | その他
10/15 毎年恒例 紅葉見物

まずは、行きつけの長崎ちゃんぽん店で昼飯

スタンプカードもマス目が満杯になり店自慢の卵6個と交換する。
結局 贔屓店探しは ちゃんぽん店の本店で落ち着いた。

紅葉観にGO!

三段の滝、駐車場についたら バキュームカーが先客で居る。 しかも 駐車場トイレでお仕事中。

紅葉には 似合わない香り。遠くを見つめる。

気をとりなおし 散歩。うーむ。

台風21号倒木被害のようだ。崖で木が逆さ吊り

なかなか いい景色

水の流れが 寒いぃぃぃ。

時々日が陰る

日が陰ると 色合いが変わる。

後ろからバキュームカーが来て、恵庭方面に走り去る。ごくろうさま。ベージュのローリーよ。 

横を向いた切り株がっ

倒木を切った断面だった。

場所を変えて紅葉見物、なんとなくレガシー号が見物されているよう。

見飽きた、帰ろう。


コメント (1)

秋の買出し

2018-10-15 08:14:41 | 
寒い日は 朝だけストーブを焚く季節になりました。



毎年恒例 秋の道産根っこ野菜買出し。

手始めは いつもの恵庭道の駅で ジャガイモ10Kgと葉っぱ野菜購入。

続いては 

マオイの道の駅にハシゴ この季節に訪問は初めて、賑わっているなー。 

ここでは 玉ねぎ10kg購入

道の駅なので、ツーリングバイクが 30台くらい来ているだろうか、10時の休憩かな、

珍走車も居たぞ ♪パラララッ♪ 

昨日、土曜日の栃木県では、

ツーリングクラブのカラフルなカワサキがっ集合。


昔ながらの 南会津蕎麦食い日帰りツーリング いいなっ。参加できなく残念。

札幌なら カレーラーメンツーリングだなー


さて、マオイからの帰り道では、

小さな ひまわりの花が咲いている。

初めて見たぞ。秋に黄色の花 不思議。

帰り道途中 うどんチェーン店で昼飯、ぶっかけうどん。
食後にはスーパーで真狩産ジャガイモ10Kgをまたまた購入し帰宅。
合計ジャガイモ20Kg 玉ねぎ10Kg 葉もの野菜少々の買出しドライブ完。
コメント

ラッチの取り付け

2018-10-13 12:34:47 | その他
先日 除雪機エンジンフードにフィアット用ラッチゴムがポン付けできなかった件。 
リターンマッチ

新ラッチゴムを左隣に移設する計画で再スタート。

金具を赤く塗装し さあ、取り付け。

あれっ、曲面で金具が固定できない・・・・



移設場所をコントロールパネル左上に決定、角を曲がった左隣である。

取り付け位置を罫書き

2mmの下孔 4mmの本孔で穿孔

4mmのブラインドリベットで上側の金具を固定する。


下側金具は本来4mmサラネジなのだが 上側金具同様にブラインドリベットで固定。

下手な穿孔作業で 傷だらけの仕上がりだが気にしない。

新しいゴムラッチを取り付けて、古い切れたゴム部品を取り去れば終了。

こんなものかな 妥協だ、妥協。
コメント (1)

Ninja250納車になったんだって いーな

2018-10-12 12:10:32 | Ninja250
オートバイ仲間が ZZR600から Ninja250に乗り換えた。と納車時の写真が送られてきた。
先日、北海道に上陸し 大自然を満喫せずに、温泉と居酒屋で遊んで帰った人である。


小生もNinja250R → Ninja250 ABS、と乗り次いだが 北海道に引越しの際 泣く泣くドナドナした覚えがある。

Ninja250Rに乗った当時、
400マルチ贔屓の自分が 250ツインの良さを知った。それとインジェクションエンジンも。
お手軽にバイクライフが楽しめる。おもしれーな。

Ninja250シリーズお気に入りの点
車体サイズ、大きさ、重量、馬力とも十分。燃費もよい。
安全装備 ABS  いろいろな路面で試したら、これ効果あり いいよ。
コンピューター制御のインジェクションエンジン 車みたいにお手軽にエンジンスタート
エンジン不調もコンピューター自己診断出来る。時代は化わった。
デジタルメーター表示なので タコメーターケーブルもスピードメーターケーブルも無い。メンテが楽。
メッキシリンダーでエンジンの耐久性が高い。

絶版ポンコツ車を乗る遊びと同じくらい 最新型新車を乗るのも楽しい。
また欲しいなNinja250
コメント

オイル消費が気になる

2018-10-11 18:08:59 | CB125
CB125号 330km走行でのオイル消費量が多い気がする。オイル漏れが疑わしい。

もう一度 エンジン周辺のオイル漏れ跡を探す。目だった痕跡は無い。
車外に飛散した様子も見られない。

フロントスプロケカバーを外し、オイル漏れを探す。

以前の様なオイル溜まりは無い。

燃焼によるオイル消費の結論にたどり着く。
やっぱりオイル上がりだナー やだナー。
コメント