ともちゃんの湯巡りと日帰り撮影隊の記録

公休日に出かけた先の温泉や風景をアップしてます。

今日も検索

2008-09-30 14:30:00 | 日記
来月の東京行き、「ごろっとシート」なるJRの切符で行こうと思っていたんだけど今、かなり安い高速バスがあるそうな*(ジロ)*

往復で*(1)*万*(驚き)*秋田からだと片道*(5)**(0)**(0)**(0)*円*(びっくり2)*そんなの在り*(はてな)*探して見なくっちゃ*(ダッシュ)*

東京から更に高速バスに乗るんだけど背に腹は変えられず*(びっくり2)*
安いことに越したことはない*(ニヤ)*

今夜も検索して時間が過ぎて行くんだろうな~*(いっぷく)*
コメント

新米

2008-09-29 21:28:00 | 日記
明日は公休日のお休みで実母の命日でもある。火曜は主人の介護の日なのでお墓参りに行くことはできないので今日、仕事が終わってから市内の姉の家に行き、仏壇に線香を上げてきた。

帰りに*(ラーメン)*を食べ、家につくなり*(携帯)*が鳴った。米の刈り入れをお願いしている人からで新米が出来上がったので届けたいと言う。

今からでも構わないというので新米を運んでもらった*(笑顔)*玄関に新米が積み重ねられている。明日、さっそく新米を炊いて仏壇にお供えしましょうか。

これで一年間、食いっぱぐれることなく過ごせることに感謝*(笑顔)*

今日はバイヤーが来て休憩するまもなく仕事に没頭、正直、疲れた。今夜はお風呂に入って休みます、おやすみなさい*(パー)*
コメント

越後関川桂の関温泉「ゆ~む」

2008-09-28 20:32:00 | 日記
」間欠泉から県道に戻り後は帰るだけ~と思っていたら温泉の看板、発見。主人が「入ってみる*(はてな)*」白川ダムの側に白川鉱泉のお湯があった。出発前夜にネットで検索していたのだが温泉名が浮かんでこない*(ジロ)*「たぶん、ここかも*(笑顔)*」と思い立ち寄ってきたが貰ってきたパンフレットを見て*(青ざめ)*此処のお湯、温泉じゃない*(びっくり1)*道理で普通のお湯だったものな~、温泉の分析表もなかったし。私としたことが*(注意)**(注意)*でも此処でシャワーが使えて髪を洗えたから*(マル)*またまた県道に戻って走り国道7号線へ。右に曲がると思いきや左に曲がると主人が言う*(ジロ)*「なんで新潟に行くの*(はてな)*」日本海側を走ったほうが走りやすいし距離も短いのだとか。いつも指定席が助手席だから何にも言えない。。。道の駅を二つ、通り越して3つ目の道の駅で昼食、此処には前にも立ち寄ったことがある、そのときは時間外で食事することが出来なかった。そして道の駅の隣には*(温泉)*が*(ニヤ)*「もう一軒、入ってもいいかしら*(はてな)*」桂の関温泉「ゆ~む」、券売機で入浴券を買おうと思ったら押せるボタンが一つしかなくて、それも料金が260円*(驚き)*後ろで他のお客さんが券を買おうと待っているし、「えいっ、どうにかなるだろう*(びっくり2)*」と券を手にフロントに。「すいません、ボタンを押すところが一箇所しかなくて押したんですけどこれで良いんですか*(はてな)*」「今日は風呂の日で260円なんです」儲けちゃった*(ニヤ)*ところが脱衣所でお風呂道具の中にデジカメが見当たらない*(青ざめ)*車の中に忘れんぼ*(最低)*外は雨なので取りに行くのも億劫でデジカメの出番はなし。好い事も在れば悪いこともあり、主人が「熱いお湯だったり温いお湯だったり、安いお湯だったり、今日のお風呂は色々だったね。」越後関川には「高瀬温泉」「雲母温泉」「鷹の巣温泉」「湯沢温泉」がある。前に「鷹の巣温泉」の「御宿玄太郎」のお風呂に入ったことがあるがさほど良いお湯でもなかったような。。。今回は寄れなかったけど小国町の「三好荘」だったかな、お湯が珍しいのだとか。来年当り、また一泊で行ってみようと思った。
コメント

山形湯ノ沢間欠泉「湯の華」

2008-09-27 20:07:00 | 日記
小野川温泉から国道に戻り、日本海方面へ向かい、間欠泉「湯の華」へ*(ダッシュ)*県道に入ったら対向車が来れば困ってしまいそうなくらいに狭い道幅、ところどころに「湯の華」の看板と温泉の旗が立っている。県道から15キロ走って行き止まりに間欠泉のお風呂「湯の華」があった。

時計を見ると9時前だけど*(雨)*も降っているし時間まで室内で待たせてもらおうと居合わせた宿のおばさんに

「お風呂に入れていただけますか*(はてな)*」

「良いですよ。」

との返事、靴を脱ぎ、受付で料金を支払いお風呂へ向かった。宿の室内は小奇麗、脱衣所も綺麗、内湯の扉を開けると湯気がムンムン。外の方でドバドバとなにやら音がする*(ジロ)*露天風呂は混浴、私がこの日の一番最初のお客さん、他には誰も居ないのでデジカメ片手に露天風呂へ*(ダッシュ)*

雨の露天風呂で間欠泉が吹き上がっている*(驚き)*噴出した高さは一メートルもなくて少しがっかり。*(雨)*も降っていて肌寒い*(ジロ)*露天風呂に足を入れてみると温くて入れそうもないので内湯へ。噴出したお湯に触って見ると生ぬるかった。

此処のお湯は茶褐色、内湯の湯温も熱くはない。湯船に身を沈めているとさっきよりも激しくお湯が噴出す音がする。内湯の窓から露天風呂を見ると私の背丈以上にお湯が吹き上がっていた*(驚き)*

ここの売りは間欠泉、湯温は35度ほど、もし露天風呂が加温してなければ気持ちよく入れるのは夏場だけかな~なんて考えてしまった*(ジロ)*そう言えば検索したHPの人は足湯していた。この温泉に足湯はないので露天風呂で足湯していたことになる。
露天風呂ではバスタオルの着用*(OK)*受付で300円で貸してもらえる。

間欠泉の噴出す温泉は日本で此処だけで珍しい。けど私としては茶褐色のお湯はちょっと好みでは。。。

「旅の宿」に山形湯ノ沢間欠泉「湯の華」の画像を載せました、覗いて見てください*(音符)*




コメント

山形小野川温泉「小町の湯」と「尼湯」

2008-09-26 21:46:00 | 日記
仕事が終わってから夕食を済ませて午後6時半、出発。国道13号線を山形目指して*(ダッシュ)*午後10時半、山形村山の道の駅に到着、ここで車中泊。4~5回、目が覚めたけれどまあまあ熟睡、午前5時、少し前に

「おかあさん、もうじき夜が明けるから出発するよ」

山形市内の混雑を避けたいのだろう、時間が早かったせいか、それほどの渋滞もなく意外とスムーズに走れた。

飯豊連峰にある間欠泉のお風呂の入浴時間は確か午前9時だったような。。。
夜明けと共に走り出したので時間に余裕があるの小野川温泉に立ち寄ることにする。

前日の夜に遅くまで検索したら小野川温泉には無料で入れる露天風呂「小町の湯」があると言う、入浴時間は夜明けから午後9時までと書かれている。早い時間でも入れるし無料とならば行けなければ意味がない*(びっくり2)*

狭い温泉街をぐるぐる回り、「小町の湯」発見*(笑顔)*お風呂道具を手に女湯に向かうとそこには料金箱が。。。
入浴料は200円、小野川の街の人たちが当番を決めてお掃除をして管理しているが管理人はいない。正直、無断入浴ができる*(ジロ)*

お金を持って行かなかったので車に200円を取り戻った。支払いを済ませて露天風呂へ、内湯は無く露天風呂のみ。

お湯のかすかな匂いが漂ってくる*(笑顔)*
裸になりカメのお湯を掛け湯として使おうと体に掛けた瞬間、*(驚き)*「熱い*(びっくり2)*」

あまりの熱さにかけるのを止めて露天風呂のお湯を桶に入れて足にかけてみたらこちらも「熱い*(びっくり2)*」

露天風呂に足を突っこもうとしたけど*(バツ)*そそくさと服を来て「小町の湯」を後にした。

小野川の街中を通ったとき湯桶を手にした人たちがあっちにひとり、こっちにひとり歩いていて「尼湯」の建物が目に入っていた。せっかく此処まで来たのにお湯に入らずには帰れない。

「尼湯」を探して街の中をぐるぐる。
探し当てた「尼湯」入浴料は200円、近くのお店で入浴券を購入するように書かれている、入浴時間は午前7時から。

「尼湯」の向かい側に入浴券が買える商店があるのだが店が開いていない*(汗)*

近くのホテルの人に入浴するにはどうすればいいのか聞いてみたのだが、そのホテルの人もどうすればいいのか判らないらしいが

「お風呂の中に料金箱があるはずだからそこに料金を入れてください、それで好いと思いますよ、誰も居なかったらただで入っちゃっても構わないですよ」と驚きのお言葉*(驚き)*

「尼湯」の扉を開けるとこじんまりとしたお風呂には何方もいらっしゃらずに貸しきり。此処のお湯も熱め*(ジロ)*

源泉の温度は80.1度あるとか、そのお湯を源泉かけ流しにされても熱くて入れないよな~と。「尼湯」の湯温は44度あり、入れないわけではなくお湯に身を沈めてみた。無色透明のお湯、高温のせいか肌で感じるお湯の感じが上手く伝わらなかった。

小野川温泉の宿のお湯はみんな同じでかけ流しにするか加水するか循環させて湯温を下げるかが宿によって違うのだそうな。

一度は入って見たかった小野川温泉のお湯、2軒回って入浴できたのは1軒。

「旅の宿」に「小町の湯」と「尼湯」の画像、載せました、覗いて見てください*(音符)*

コメント

山形間欠泉のお風呂目指して

2008-09-25 08:04:00 | 日記
仕事が終わってから*(ダッシュ)**(ダッシュ)**(ダッシュ)*

ワクワク、ドキドキ、愉しんできます*(音符)*
コメント

走り過ぎ

2008-09-24 20:24:00 | 日記
明日の夜からちょっと遠出をする。主人がタイヤを取り替えなければいけないと*(驚き)*去年、取り替えたのに*(ジロ)*

でも週に一度の*(温泉)*巡り、走行距離も*(車)*のセールスマンに言わせると「私のお客さんの中で*(1)*番、走ってます*(びっくり2)*」だろうな~*(汗)*

一度に*(4)*本だとちょっと*(お札)*が厳しいので前のタイヤ*(2)*本だけ取り替えてもらうことに。







コメント

2008-09-23 19:49:00 | 日記
*(雨)*と*(曇)*のさむ~い一日、主人の電気毛布はスイッチがONになっている。

ところどころで稲刈りも始まっている。
我が家の新米はいつ食べれるかな~*(音符)*
コメント

ハリー・ポッター完読

2008-09-22 22:20:00 | 日記
あまりにも仕事がはかどらないので今日は、仕事の前に頭の中でシュミレーション*(チョキ)*

一つ一つの売り場を完璧に仕上げていく為には仕事の順序を確かめ効率よく。
今日は満足のいく仕事が出来た。

休憩時間に読んでいたハリー・ポッター最終巻、丁度、いいところで休憩時間が終わってしまった*(涙)*家に帰り夕食後に本を開いたらやめられない、とまらない*(音符)*

とうとう最後まで読んでしまった*(驚き)*あさってからの愉しみが無くなってしまった*(涙)*


コメント

¿?

2008-09-21 19:57:00 | 日記
売り場の仕事を全部、一人でしなければいけない。仕事の飲み込みが悪くなったのかスムーズに事が運ばない。

やらなければいけないことが多すぎる。
最近、頭の調子が悪いし*(ジロ)*疲れもとれないし。。。

明日も忙しいな~*(困る)*
コメント