ともちゃんの湯巡りと日帰り撮影隊の記録

公休日に出かけた先の温泉や風景をアップしてます。

大館「東の湯」と鹿角「あかしや荘」

2016-02-08 18:57:13 | 日帰り湯巡り旅
ガソリンは満タンだし、財布を少しだけ重くして大舘の「東の湯」に行ってみた。お風呂の画像が欲しかったが此処はいつ行っても混んでいる、今日もしかり、常時15人ぐらいの入浴客がいる。内湯だけだが源泉かけ流しの雪見風呂は溜まらない。スーパーの敷地内にあり湯上りにスーパーでおにぎりを買って食べ、行きたかった「あかしや荘」を検索してみたら40分ぐらいで行けそうなので足を伸ばしてみることにした。

近くまで行っているのに場所が判らず、2度も電話、ようやくたどり着いた。あかしや荘を知ったHPには今にも潰れそうな建物と書かれていたが立て直しされたらしくこじんまりとした綺麗なお風呂だった。此処もお客さんで賑わっていて茶褐色の湯船を写すことは出来なかった。男女別の内湯のみ、お湯は茶褐色、湯口から出てくるお湯は無色透明だが空気に触れると茶褐色に変わる。

今日の2湯は共に良かった、日影温泉も夏ころに再開とか。。。大舘の温泉も良い所がいっぱいある。


大館「東の湯」





館内には足湯もある。



窓の外は湯けむりで、もうもうとしていた。

コメント (6)

冬の田沢湖

2016-02-04 19:27:33 | 日帰り湯巡り旅
暦の上では春、でもそれは暦の上だけ、田沢湖はまだこんな感じかな

ブログに画像をアップしながら「もう少し上手くうつせないかな~」撮りたい写真を綺麗に写したい、そしてマニュアルフォーカスで写してみたいと思う様になった。手前にピントを合わせたり、奥にピントを合わせたり、真ん中にピントを合わせて写したり。。。

午前中はカメラと取説とカメラの基本の本をにらめっこしながら、あっちこっちをいじりまくっていた。レンズは35ミリ、レンズにも取説ってある探してみたけれど見つからなかった。レンズにもAとMとVRってあるんだけど。。。。

Aって絞り優先、MはマニュアルでVRは動画かな

広角レンズも欲しんだけど買えるのは夢の又夢かな。。。。


冬の田沢湖(数年前のものです。)
















ともちゃんの湯巡りHP、アップしました。↓をポチッとクリックしてください。




コメント (8)

秋田市「桜温泉」

2016-01-07 20:04:01 | 日帰り湯巡り旅
HPにアップしたはずなのに消えていた温泉、歯医者が終わってから行ってみた。歯医者が早く終わったので「桜温泉」に到着したのは10時5分、10時からの営業、女湯の先客は二人

男女別の内湯と露天風呂がある。内湯と露天風呂の色が違うのは浴槽の石の色の違いだとか、味を比べてみたら同じ味がしたので帰りにフロントの人に聞いた。お湯は薄緑色、ナトリウム塩化物強塩泉、加温・循環有り。露天と言っても雪を防ぐためか屏の上はトタンで覆われている。春になれば空が見える露天になるかな。

ゴルフの打ちっぱなしとレストランと日帰り温泉の施設。秋田市内金横線の5差路にあるローソンを曲がれば正面にあるのが「桜温泉」レストランもメニューが豊富で宴会もできる。


「桜温泉」







画像が無い温泉巡りの第1号。HPにもアップしなきゃ(いつになるだろう。。。
コメント (8)

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016-01-06 18:52:48 | 日帰り湯巡り旅
歯医者の治療が一日で終わればいいんだけど。。。接着剤でくっつけてくれないかな

歯医者が終わったら「桜温泉」に HPのページが消えていた。今年は画像が無い温泉も周って画像をゲットしたい。

田沢刺巻の座禅草









コメント (4)

鶴の湯、露天独り占め。

2015-12-24 19:50:39 | 日帰り湯巡り旅
年末に向けてあれやこれやと片付けと掃除を何となく頑張っている。少しだけ朝寝坊してからおそおそと乳頭に向かった。秋田も雪が無いが山道を登って行くと道路わきに白いものが残っていて標高が高くなっていくのが判る。

鶴の湯に向け、左に曲がるともうそこは冬、雪でシャーベット状になった雪と凍った道、軽で初めての雪道、緊張した。ようやく鶴の湯に到着すると駐車場に車は3台ほど

「もしかして、もしかするかも

黒湯から女性が一人出てきて入れ替わりに脱衣所に入ると脱衣籠はみんな空、内湯をパスし露天風呂に行けば誰も居らずに貸切 白湯も誰も居らずに貸切、中の湯も同じ、混浴の露天は男性が5~6人に女性がお一人。お天気も良くて良いドライブが出来た。

鶴の湯露天









今日の駒ヶ岳

コメント (5)

秋田乳頭温泉「蟹場温泉」と「乳頭休暇村」

2015-11-24 18:47:00 | 日帰り湯巡り旅
会社の友達と4人で乳頭「蟹場温泉」と「休暇村」のお風呂に入ってきた。連休後の平日、鶴の湯の露天は清掃日で入れないし駒ヶ岳温泉で入浴&食事を思って検索したら駒ヶ岳温泉のそば処は休業中だった。

露天風呂があるところが良いかと蟹場に着けば運の悪いことに強い雨が。。。。小止みになり宿に駆け込んだ。先に宿に着いた2人が女性専用の露天風呂を覗いている。

「入れそう

「雨が降ってるから駄目

こういう時は桶を頭に被って入浴するのが1つの手、木風呂で実践して見せると友達が笑い転げた。時計を見ると1時近く、乳白色のお風呂に入りたいと言う友達のリクエストの答え、休暇村で食事&入浴となった。定食はお値段少々高めだったが美味しかった。

休暇村の露天は湯温は丁度よく、最高だった。膝の調子も良好。もう2日、休ませて貰って金曜から出社することになった。無理せずボチボチと仕事します。


山形東村山のバラ









コメント (6)

八幡平の紅葉 その2

2015-10-03 17:13:18 | 日帰り湯巡り旅
突然の人事異動でまた責任者が代わる 会社一の問題の人が来る 店長の腕の見せ所。誰が来てもいつも通りに仕事をするだけだが。。。














見えるのは蒸けの湯の露天風呂







大沼 廃業したレストハウスが名前が替わって営業していた。

コメント (6)

少しワクワク、ちょっぴり不安

2015-09-27 07:19:43 | 日帰り湯巡り旅
前回、岩手に行ったときは悲惨だった避難勧告は出るし当て逃げされるし

信号で停まっていても後続の車のナンバーに自然と目がいくようになった。運転席のポケットには何時もメモ帳とペンがあるのに車から降りて行かなかった過ぎたことはしょうがない、まずはナンバーを控えること。同じ間違いは繰り返してはならない。

やっぱり長座布団、買った方が良いかな~

紅葉情報によると蔵王の紅葉は2日頃が見ごろだと、露天風呂も綺麗かな蔵王の紅葉は見たことが無い、1日が休み、また車中泊の準備をして出掛けようかな
コメント (8)

東北道の駅4箇所巡りお風呂は1箇所

2015-08-28 17:01:32 | 日帰り湯巡り旅
歯医者が終わってから、道の駅「岩城」「にしめ」のスタンプを押し「象潟」の手前にある「にかほ陣屋」で休憩を兼ね昼食を取り、鮮魚店でサバとホッケを買い、「象潟」のスタンプを押し、山形「鳥海」のスタンプを押し、湯野浜の共同浴場に向かった。

海沿いの駐車場の車を停め「亀や」を目指すがその「亀や」の看板が見当たらず不安。温泉街に行けば何とかなるだろうと道沿いを歩くと何やら見慣れた建物がある。。。。何処で見たのか。。。。。見たのはPC、道路沿いに「亀や」より早く目的の上区の共同浴場を見つけ、いそいそと玄関に。入浴料200円、何方も居らず貸切、窓からは車を停めた駐車場、その奥に海が見えた。

無色透明のお湯が湯船から溢れている。ケロリン桶でかけ湯をすると湯温がかなり高い。シャンプーをしようにもシャワーはないのでケロリン桶にお湯を溜めて次から次へと使って洗い終えた。と、一人のご婦人が入って来てかけ湯をして湯船の中に。。。。入れそうにない温度ではないが次のお風呂もあるし湯船には膝から下だけを入れていた。足が冷えるので熱湯はいいかもしれない。暫しぼけ~~~っとして退散、受付のおばさんに下区の浴場の場所を聞いたら

「今日はお休みですよ。」

聞いて良かった、下区は後から行こう。あつみ温泉は時間外で諦め、元来た道を戻ることにした。時は既に日が傾いている。高速を走らずに下道を走り「岩城」の道ねきで夕日を狙うことにした。

湯野浜上区共同浴場





昨日の鳥海山(山形県側から)



道の駅「岩城」で写した夕日








日が沈む中、サーファーの人達が何人も波乗りをしていた。そしてその人たちを写すカメラマンも二人ほどいた。







コメント (6)

明日も走るぞ~~~~

2015-08-26 19:42:30 | 日帰り湯巡り旅
明日は歯医者が終わってから山形方面に これから道の駅の地図とにらめっこしてルートを考える、これがまた楽しい目指す温泉はあつみ温泉の2か所、またちょっと他も検索してみる。



久しぶりに娘がやってきた。孫のクラブの終わる時間までテレビを見てすき焼きを食べて行った。
コメント (3)