ともちゃんの湯巡りと日帰り撮影隊の記録

公休日に出かけた先の温泉や風景をアップしてます。

出かけたけれど。。。

2019-10-31 17:37:01 | 写真
ゆっくりゆっくり寝て外を見たらまあまあの天気、でも何となく出かける気にならない。。。。左のみぞおちに痛みを感じたので病院に行こうかとも思ったが今日は痛みなし。。。

そう言えばこの間、山形名園めぐりのパンフ貰って来てたよな~と遅いけれど山形に向かって走り始めたのは良いけれど風は強いし雨も降ってきたので秋田港から天王、潟を通りルーラルのお風呂に入り生態系公園に立ち寄り帰って来た。

生態系公園も秋真っ盛りカメラマンが3人ほど。私も久々の撮影、お疲れモードが出て来たので帰って来た。次の日曜は小岩井に 何かお得意さんたち招待のイベントがあるみたい、偶然、休みだっので参加することにした。何やるのかな~

八甲田の紅葉 撮影日10月23日













この写真、好きかな、個展用に寄せておくかな。

コメント (4)

明日はどうしようかな~~~

2019-10-30 19:20:58 | 写真
明日は公休日、友達を誘ったがふられたので道の駅めぐりに行こうか湯めぐりに行こうか二つ一緒にしようか。。。。。

ガソリンは満タン、まずはお風呂に入ってリラックスしてから考えましょうか。

奥入瀬の紅葉 撮影日10月23日





奥入瀬郵便局の隣のお宅、何時も綺麗な紅葉です。










コメント (6)

嬉しかったわ~

2019-10-29 19:35:32 | 写真
時給がアップ、今月の給料明細と一緒に10月3日からの時給額の提示用紙が入ってきた。我が社の時給は6段階に分かれていてそれぞれ時給アップ額が違う。自分の時給が何処段階の時給なの最近は気にしたことがなかった。我が社では去年も時給がアップしている、その時も用紙が来た、けれど自分の時給が幾らなのか覚えていない。。。。家に帰り去年の時給提示額のお知らせの用紙を探し出した。私の時給は000円ね。今朝、休憩室に貼りだされた時給額提示の用紙を穴が空くほど見てみた。

去年の時給は

「えっ、私の時給って一番上のランクじゃん、すると10月3日からは00円~00円までの間でアップするのね。」

誰も褒めてくれないけれどニンマリ、忙しいのもへっちゃらだった。人間って正直


夜になって雨が降り雷が鳴っている、ハタハタももう少しかな。

奥入瀬の紅葉 撮影日10月23日  蔦沼の紅葉の朝焼けは今朝、燃えたみたい。















コメント (6)

奥入瀬渓流の紅葉

2019-10-28 19:04:49 | 写真
今朝はお風呂用のデジカメを持って散歩に出かけた。ポケットサイズ、試しに地面に置いて撮影してみた。露出やシャッタースピードの調節は出得るのかな ISO感度は100から1600まで、説明書も何処にあるか判らない ちなみにこのカメラ、今時珍しく電源は電池、10年もつと言うエボルタが入っている。

奥入瀬で食べた「十和田バラ焼き」 此処で十和田バラ焼きを食べたのは3回目、奥入瀬は食事処が無いので食事はいつも此処と決めている。店は星野リゾートの隣にあるお土産物屋の一角にある。



奥入瀬の紅葉 撮影日10月23日











コメント (4)

人間って小っちゃいよ~~~

2019-10-27 19:00:17 | 写真
宿に忘れたバッテリーと充電器、電話が通じたが宿にはないとの返事、宿に忘れたのは確かなんだけど証明は出来ないしね。小岩井の帰りに市内のカメラ屋でバッテリーと充電器を注文してきた。充電器が来るまで散歩の時は撮影できないし日が昇ってから散歩に行こうかな、綺麗な朝焼け見ても心が痛むだけだしね。

一緒に仕事していた若い彼女(と言っても40前半で孫がいるんだけど)が退職することになった。ただでさえ人員不足、チーフが店長に打開策の打診をしている、今までの勤務体制も勤務時間も変る可能性あり、会社側がどういう解決策を提示してくるのかちょっと手を加えただけの打開策になるのか。彼女が早番の時、自分は10時出社、ゆっくりカメラ散歩が出来ていたが早番オンリーになると朝の散歩はね。。。。ご飯食べてお弁当作って顔も塗って雪が降ると早めに家を出なければいけないし。。。

小岩井で100年の森を散策してきた。赤や黄色、まだ緑色の葉っぱたちが風に揺れながら競演していた。ガイドの方が黒い紙を透明なファイルに挟んで配り

「好きな枯葉落ち葉を挟んでみてください。」

台風の影響で殆ど葉っぱが落ちた木々に辛うじて残った黄色い葉が風に吹かれてくるくると回っている。落ち葉も木々に残っている葉も、どれ一つ同じ形をしているものはない。誰から言われたわけでもないのに色付き枯れて行く。。。。人間も同じ姿かたちは似ていても全く同じ人は居ない。自分は自分、それでいいかなって。色づいた葉っぱ、近くに寄ると形が悪かったり色にむらがあったり虫が食べて居たり傷が付いていない葉っぱなど一枚もなかった。大自然の中、生き残りを掛ける木々達、色々有るけどなるようにしかならない。100年の森に元気を貰って来た。

十和田湖畔



102号線沿いの紅葉









コメント (6)

やっちゃった。。。。。宿に忘れ物してきた。

2019-10-26 19:54:14 | 写真
明日はお休み、小岩井に出かける予定、カメラのバッテリーの残量が無くなって来たので充電しようと充電器を探していて

「あっ

予備のバッテリーと充電器を宿に忘れてきた 宿に電話を掛けたけれど繋がらない。今日は土曜日、今の時間は食事時だし。。。。

近くの電気屋に走って見たけれど注文対応になる、カメラ屋に行けば充電器、売っていると思うんだけど兎に角、気が付くのが遅すぎた。忘れたのは自分だし自業自得だけど明日の小岩井の紅葉を撮影できないとなれば何のために走るのかが判らない。お風呂用のちっちゃなデジカメで撮影してくるしかないか。。。。

宿に連絡してバッテリーと充電器があれば取りに行くしかないべな~ 24日、宿を出てあっちこっち走り回りながらやけにまた谷地温泉に立ち寄ってみるかな~なんて(建物の撮影の為)考えてたんだよね、その時、忘れ物に気が付いていれば良かったんだけど多分、気が付かなっただろうね。

明日、宿の連絡してからだね。

止滝 秋田方面から十和田湖に向かう途中にいくつかある滝の一つで一番手前にある。大湯からすぐ。









コメント (4)

八甲田 谷地温泉

2019-10-25 19:45:23 | 写真
我が家から八甲田までは何時間 日帰りは無理じゃないけど蔦沼の朝焼けとなれば泊り、休みは選べるけど天気は選べない。絶対に朝日が昇るって判って居たら再チャレンジはあるけど今の所、再チャレンジはなし。宿泊代があれば他の絶景ポイントの撮影に行った方が良いかなと。

泊った宿は谷地温泉。1泊夕食付で14200円、100円玉をこつこつ貯めてのお泊り。日帰りの湯浴みには3~4回訪れているがお泊りは初めて 夕食も結構、美味しかった。デザートのプリンみたいなのはもう1個、食べたかった。お泊りだしでもと思ったんだけど蕁麻疹にかこつけて飲むのを止めた。また100円玉貯めて次はの分も貯める でも次の旅行先は。。。。。実はもう決まっている

24日の蔦沼



縦位置と横位置、彼方の好みは?





谷地温泉













コメント (4)

蔦沼の朝焼けは空振りに終わった。。。。

2019-10-24 19:06:32 | 写真
宿泊先から蔦沼までは車で10分、午前4時半に起きて朝風呂にドブ~~~~ンと入り、身支度を整えて宿を出発。私より先に中国系の4人組が一足早く出発、走る方向が同じ、もしかしてこの人たちも目当ては蔦沼と思ったら正解だった。

蔦沼は蔦温泉から遊歩道を歩いていくしかない。宿泊者以外の駐車場は2~30台ぐらいしか停めれない。実は23日、蔦沼に行って見た。蔦温泉の駐車場に入ってみたが満車、23日は宿に宿泊するとは言え睡蓮沼、酸ヶ湯、城ヶ倉にも足を延ばしたい。路上駐車は出来ない。しょうがないので蔦温泉を出て少し走ると道路わきに車を停めて歩いて来る人、発見。チェーンが掛けられた前の空き地に車が2台停めてあってもう一台、停めれそう 考えている時間はない、すぐさま車を停めた。6月に蔦温泉に宿泊した時、蔦沼に行く遊歩道を歩きながら遊歩道から車が通に通じる短い道を見ていた。その道を通ればわざわざ蔦温泉まで歩いて行かなくても良いのだ。もし24日の朝、蔦温泉の駐車場に入れなければまたそこに車を停めてもいいし。

24日の朝、外はまだ真っ暗、蔦温泉に着く前、対向車が来たと思ったらなんとパトカー、蔦温泉の二つある入り口も1か所がパトカーで封鎖されている。駐車場に入ろうとしたが順番待ちの車でもういっぱいすぐさまバックして昨日、車を停めた所まで戻り車を停めたら脇を通り過ぎて行ったのはまたパトカー 路上駐車ではないけど何か言われないかと内心ハラハラドキドキ、パトカーが通り過ぎて行き一安堵。懐中電灯を持ちながら薄っすらと夜が明けてきた道を蔦沼目指して歩いたら正面から走ってきた車はまたもやパトカー私を見てスピードダウン、カメラをぶら下げているので明らかに蔦沼を目指しているのが判るから走り去っていった。

夜が明けてきたけれど空はどんより曇り空、朝焼けをまつ大勢の人たちの中に紛れ込んでいたが40分ぐらいで抜け出した。蔦沼の湖面は昨日よりあ落ち葉が大量に浮かんでいて23日、蔦沼に寄って良かったなとつくづく思った。駐車スペースも見つけたし。

カメラを持った海外の人も大勢いた。殆どの人が24日の朝焼けに期待を寄せていた、けれど空は厚い雲に覆われ太陽は現れなかった。駐車場は狭いし、何より天気次第の蔦沼の朝焼け、足しげく通えるわけもなし天気次第となれば再チャレンジは無しかな。

今朝の蔦沼





23日の蔦沼





コメント (8)

明日はお泊り、愉しみ愉しみ

2019-10-22 19:01:10 | 写真
天気はどうなんでしょ 紅葉の具合は 3ケ月も前から予約してやっと泊まれるんですもの雨が降っても風が吹いても紅葉が過ぎていても行かねばならぬ。。。。。

何時ものように無事故の帰宅が第一目標。今日は祭日、めっちゃ忙しかったので目覚ましはかけずにおやすみなさい 夜中に目が覚めて出かける気が起きれば出かけるし日が昇ってから目が覚めたらそれから出かけるし。。。

白神山地の紅葉も降りて来たみたい、行きたい所は数え切れないけど体は一つで動けない。明日と明後日、自分なりの撮影が出来れば言う事なし。

動けぬトンボ













コメント (6)

今朝の散歩から。

2019-10-21 19:16:16 | 写真
またまた動けないトンボ発見、今日は10時出社だったので余裕で撮影できたけどバッテリーの残り僅かには気が焦った

久々にこの中からフォトコンに応募してみようかなっなんてね。

退社したら空がやんわりピンク色、急いで建物の向こう側に回ると空の色が瞬く間に茜色に変わっていく。何時もの通勤路を行かずにまっすぐ走ればいいものを何のためらいもなく何時もの通勤路を走ったために撮影できなかった 何のためにカメラ持って歩いているのか訳が判らん

今朝の散歩から













コメント (4)