日々の逃避

ある大学教員の単なる独り言です。
バイオマテリアルとか高分子とかを研究している・・・かも。

かっこいい

2024年04月05日 | 日常

ジェイソン・ステイサム主演の「メカニック」。安定の面白さ。

コメント

20年ぶり

2024年04月04日 | 日常

用事があって自分の出身大学に行ってきた。せっかくなので、大学のときの友人に会いに行った。彼は大学の同期で、母校の大学でそのまま教員になっている。年賀状はやり取りしているけれど、実際に会うのは20年ぶり。なつかしい。2時間近く話してしまった。

コメント

日曜日

2024年03月31日 | 日常

カレーうどんを食べながら今日見た映画は、2022年公開の「沈黙のパレード」。安定感が高い北村一輝の演技も良いし、ずん飯尾と椎名桔平の演技も良かった。伏線を回収できていないところが一部あるけれど、全体的に面白かった。

コメント

時間って残酷。。。

2024年03月29日 | 日常

今日見た映画は「オールド」。ものすごい速度で時間が流れる謎のビーチに迷い込んだ人間たちのホラーサスペンス(?)。設定がシュールなのでB級映画かと思って見始めたけれど、家族の物語としても優れているように思えた。時間の流れが異常に速いのですぐに大人になってしまう子供と、戸惑いを隠せない親たち。しかしその親たちも当然年を取るので、あっというまに老人になって記憶が薄れていく。時間が進むということは残酷なんだなぁ・・・と考えさせられてしまう映画。

コメント

ひどい

2024年03月27日 | 日常

ある先生が受けたとてもひどい話を聞いた。同じようなことは会社でも起きるのかもしれないけれど、この手のひどいことは大学の方が高い頻度で起こる気がする。

コメント

卒業式

2024年03月26日 | 日常

今日は卒業式が開催された。




卒業おめでとうございます!

夜は飲み会。





お店は中野にある「隠れ家キッチン ガレット」(ここ)。

その後、2次会のお店へ(ここ)。日本酒と刺身がうまいー。

今日は、卒業生のみなさんからこれをプレゼントとして頂いた。



これ。

「ゴッタス玉露」というボトリングティー。

伊勢志摩サミットや大阪サミットで各国首脳に提供されたらしい。

飲んでみたところ、今まで飲んだことがない味だし、香りも奥深かった。

すごい・・・!

どうもありがとうーーー。

コメント

面白い・・・!

2024年03月23日 | 日常

3/22(金)からHulu限定で配信開始になった「十角館の殺人」。金・土の2日間で全5話を一気に見てしまった。結論・・・とても面白い。おすすめ。

コメント

怖い・・・

2024年03月23日 | 日常

人混みの中、繁華街を歩いていたら、後ろの女性が歩きながらかけていた電話の内容が聞こえてきた。

「あいつもう殺しちゃっていいよね」
「まじで存在を消したい」

こ、怖い・・・。

自分と同じ方向に歩いているその女性が大声で話していた内容をまとめると、

・元カレが浮気して、その浮気相手と争って刺した
・殺人未遂で今は服役中
・その元カレに対して今でもすごくムカついている

ということらしい。いやいやいや・・・そんなやつとはもう関わらないで、出所前にさっさと逃げた方がいいってば。こっそり振り返って見てみたら、大学生ぐらいの年齢の普通の女性だった。

こんな話が聞こえてくると疲れるので、人混みはなんだか苦手だ。。。

コメント

研究室見学

2024年03月21日 | 日常

11:00~12:00ごろ。研究室を見学するためにB2の学生さんが来た。研究室の(仮)配属希望調査はB3の10月なので、例年だと7~9月ごろに見学希望者が増えてくる。3月に見学に来るのはすごいなぁ・・・。

16:00~18:00ごろ。新幹線に乗って来るような遠い所にある高専の生徒さんが、研究室見学にやってきた。来年度の編入学を目指していて、うちの研究室にとても興味を持ってくれているらしい。受験前に見学に来るなんて熱心だなぁ・・・。受験、ぜひがんばってください。

自分が学生の時に在籍していた某大学の某学科では、配属前に研究室に見学に行く雰囲気は(当時は)まったくなかった。よくよく考えてみると、学科にあった10ぐらいの研究室のうち、ホームページがあった学科は3つしかなかったけど、あれだけ情報がない中での研究室選びはかなり適当だった気がする。研究室に関して流れていた噂もそれほど多くはなかった。あの状況でよくまぁ研究室を選べたよなぁ・・・。

コメント

眠い。。。

2024年03月16日 | 日常

ランチセットのグラタンとケーキ。


コメント

面白い

2024年03月15日 | 日常

映画を2本見た。

一つ目は、2019年公開の「ほんとうのピノッキオ」。貧しい木工職人のジェペットは、ある日丸太から人形を作り出した。付けた名前は「ピノッキオ」。木でできたピノッキオは喋り、動き、意思を示し、やがてジェペットのもとを飛び出して森に進む。美しい妖精やおせっかいなコオロギの忠告に耳を貸さず、人間になりたい願いを胸に無茶な冒険を続けるピノッキオの物語。



二つ目は、2021年公開の「騙し絵の牙」。映画チャンネルで以前流れていたのを録画して、いつか見ようと思いながらずっと見ていなかった。ストーリーの中心は、出版業界を舞台に繰り広げられるさまざまな生き残りバトルだ。出版業界では、紙の雑誌の部数がどんどん落ちているにも関わらず、文芸雑誌だけは誰も手を出してはいけない聖域となっている。そこに切り込んで、大胆な手法で改革を進める男を描いた映画。テンポが良くてとても面白かった。物を作って売るということはこういうことだよな、と最近自分なりに考えていたことがまさに描かれていて、個人的にはとても共感できる映画だった。

コメント

入試

2024年03月12日 | 日常

個別入試(後期日程)が実施された。なんだかいろいろ思うところがある日だった。

入試はこんな感じで改革した方が良い、とずっと考えている案がいくつかあるけれど、越える必要があるハードル(反対勢力の説得)が多すぎてまず実現しないよなぁ・・・と思う。

コメント

飲み会

2024年03月08日 | 日常

今日は、卒業生のNsくんとSrさんと三人で飲みに行った。異なる会社のいろいろな話を聞けて面白い。

自分のことをふと振り返ってみると、大学教員って職はどうなんだろうなぁ・・・?と思う。研究室運営はとても面白いし、充実感や満足感もある。授業で教えることも面白い。でも、ここに書けないような理不尽な出来事が多い職業でもある。微妙な職かもしれないよな、と考えることもある今日この頃。

全然関係ないけれど、最近、脚と腰が痛い・・・

コメント

長いーーー

2024年03月04日 | 日常

某所で会議。10時半に始まって、終わったのは18時ごろ。長い。。。

コメント

早めに帰宅

2024年02月22日 | 日常

大学の個別入試が2/25(日)に実施される。その直前の平日となる今日の17時から、学生さんたちは入構禁止になる。研究室の学生さんたちは、16:40ごろには全員帰ってしまった。教員には入構規制がない(通常勤務)けれど、18時まで受付している内科に行きたかったので、自分も今日は17時ごろ大学を出てみた。

明るいうちに大学を出ると、なんだか変な感じがする・・・。

コメント