日々の逃避

ある大学教員のひとりごと。某大学の准教授みたいです。バイオマテリアルの研究をしている・・・かも。

新聞記事いろいろ

2015年02月27日 | いろいろ

   


新しく開発した医療用のシートに関する研究成果が、今月はいろいろな新聞に掲載された。ブログ上では匿名なので、少しぼかしておきます(でも、研究室のホームページからこのブログにリンクしてるので、匿名の意味はまったくない気が最近しているけど)。取材して頂いた記者のみなさま、ありがとうございました。

コメント

焼き肉

2015年02月27日 | いろいろ



肉を食べまくった夜。しばらく焼き肉は行かないでいいや、ってぐらい食べた。

コメント

スギ花粉症の舌下免疫療法 3カ月半経過(シダトレン)

2015年02月23日 | いろいろ

スギ花粉症の舌下免疫療法を始めたのが11月6日なので、3ヶ月半が経過した。シダトレンという花粉エキスの薬を、毎日1回だけ舌の下にたらして、2分間保持する簡単な治療だ。毎日やるのは面倒だな~と最初は思ったけど、「花粉症唯一の『根治の可能性がある』治療法」として少しずつ報道され始めた10数年前から注目してずっとやりたかった治療法だし、「朝、食後に歯を磨いた後に必ずやってから外出する」と決めてしまえば、思ったほど面倒でもない。

これを3年以上続けると、2割の人が根治、6割の人が症状が軽減するらしい。でもまぁ、まったく効果がない残りの2割の人に入ってしまう可能性もあるけど。

ところで、今年はこの治療法に取り組んでいて、今シーズンは花粉症用の薬(アレグラとか)はまだまったく飲んでいない。医者から「症状が出たら、飲んでみましょう」と言われたので、日常生活でマスクをしているだけで対応している。いつもは1月中旬から薬を飲み始めているので、いつか花粉症の症状がものすごく出てしまう日が突然来るのではないかとドキドキしている。

でも、例年この時期はもう少し花粉症の症状がつらかった気がするんだよなぁ ・・・ 例えば、大学の前期日程試験や後期日程試験の警備業務を4年連続で担当したけれど、そのときはとにかく花粉の飛散を目と鼻で感じていた。昼の時間帯に屋外を警備するなんて、自分にとっては拷問に近い業務だった (マスクを2重にしてなんとか対処していたけど、鼻はかなり熱くなるし、目はしょぼしょぼになっていた)。でも今年は、目はまだ大丈夫だ。さすがに今日は、「雨上がりの快晴」という花粉が最も飛ぶパターンの日だったので、鼻の入口表面がかなり熱くなった(でも目は大丈夫だったし、鼻水は出なかった)。鼻センサーが本格的に発動し始めた。ここから、例年通りのしんどい症状が出るのか、あるいは例年以上の症状になってしまうのか(今年は薬を飲んでないし・・・) ・・・ どうなることやら。なんだか不安。

通っている耳鼻科でも言われたし、ネットでも多くの耳鼻科のホームページに書かれているけれど、「多くの人が保険適用後の昨年10月以降に始めているけど、最初の花粉シーズン(2015年春)には効果がない」らしい。しかも、2015年は大量飛散年になるという情報もある。やっぱり突然症状が出るんだろうなぁ・・・ 薬飲もうかなぁ・・・ 悩む。

なんだか、いろいろと不安なシーズン。

コメント

卒論発表会

2015年02月20日 | いろいろ

今日は、学科の卒論発表会が開催された。

 


発表に向けてワックスで髪をきめてみたB4のTdくん(左)と、発表しないのにきめてみたM1のStくん(右)。毎年の風物詩。朝9時から夕方5時までず~っと座り続けていると、やっぱり疲れた。卒論発表会・修論発表会では昼休みは1時間としてプログラムが組まれることが多い。でも、会場に移動する往復の時間とか考えると、実質的な昼休みは40分ちょっとしかない。昼休みは1時間半ぐらい欲しいなぁ・・・と毎年思う。夜は電車に乗って移動して打ち上げ飲み会。

 

地中海料理のお店(ここ)。

 

美味しかったです。



B4のみなさんおつかれさまでした。

 


電車で場所を移動して2次会。「同じ店は2回行かない」をモットーに飲み会のお店を探すうちの研究室としては珍しく、あまりの美味しさからたまに利用するここ




鶏料理。

  

そんな一日。

コメント

卒論発表会の前夜祭

2015年02月19日 | いろいろ

明日は卒論発表会。その前日の今日は、うちの研究室恒例の「前夜祭」を開催してみた。発表する時は、準備を余裕で終わらせて、前日飲むぐらいじゃないとダメ、といううちの研究室の方針だ。19時ごろから飲み会スタート。

 

がやがや。


他の先生たちには、「発表会の前日に飲むとつかれない・・・!?」と言われ続けているけど、研究室立ち上げ以来8年、この伝統は大事にしたいと思う。少なくとも、自分が学生時代を過ごした研究室では、発表会の前日は必ずと言っていいほど飲んでいたし、その雰囲気や勢いが好きだった。そんな研究室を自分も運営し続けたい。

コメント

3学科合同の教員飲み会、その後はCkくんのドクター祝い飲み会。

2015年02月18日 | いろいろ

16時から大学院の専攻会議。これは3学科の合同会議で、今日のメインの議題は3月修了のドクターの審査だ。うちの研究室からは、Ckくんが審査された。無事に通過。研究室立ち上げ以来、3人目のドクターだ。よかったよかった。

その後、17時半から20時半まで3学科合同の教員懇親会。いろんなネタがてんこ盛りの飲み会だった。日本酒とワインばかり飲んでいた。

21時ごろから、Ckくん・Tkくん・Fkくん・自分の少人数で、Ckくんのドクター取得祝い飲み会を開催。その後、ラーメン屋に移動。

 


0時過ぎに解散。帰宅したのは1時ごろ。その後、知り合いから電話がかかってきて30分ぐらいしばらく喋っていた。なんだかみんないろいろと大変なんだなぁ・・・うん。

コメント

おぉ。。。

2015年02月17日 | いろいろ

21時ごろから数人で急に飲みに行くことになった。お店に入った。すると、Tm研の学生グループがいた。からんでみた。別のテーブルを見てみた。するとSg研の学生グループがいた。からんでみた。

Tm研とSg研の学生たちは22時ごろには解散していた。自分たちは終電近くまで飲んでいた。

コメント

取材、コップ

2015年02月13日 | いろいろ

今日は某新聞社の記者さんから電話取材を受けた。材料の特徴やら、細かい実験条件やら、今後の方針やら、そんなことを喋った。記事にしてもらえるなんてありがたい。研究室を立ち上げてから8年目になるけれど、「毎年必ずどこかの新聞で研究成果が報道される研究室作り」という目標は、ほぼ達成できている。何回受けても、取材はいつもうれしい。

午後。来週金曜日の卒論発表会のパワポ(4人分)を添削。がっつり直すと結構大変。

ところで、自分はこれまでに、高分子学会、日本バイオマテリアル学会、日本DDS学会、生物工学会、化学工学会、酵素工学研究会、アメリカ化学会、Controlled Release Society・・・とかの会員になっている。この中で、会員になってから最も期間が短いのが、実はアメリカ化学会だ。会員登録してからまだ4年しかたっていない。まぁ、電子ジャーナルを購入したくて会員になったようなものだし、特に思い入れがあるわけでもない。

そのアメリカ化学会は、なぜか会員登録して1年目、2年目、3年目・・・ にコップやらプラスチック製の安っぽい水筒?やらをを送りつけてくる。それらの横には、「Happy ○ Anniversary」(○は数字)といつも書かれている。しかも、1年目は原子番号1の水素(H)、2年目は原子番号2のヘリウム(He)、3年目は原子番号3のリチウム(Li)がでっかく書いてあった。

正直なとこ、こんなにコップとかもらっても邪魔だし、こんなの毎年作って送りつける余裕あるなら会費値下げしてくれ~と思う。こんなのが毎年たまっていったら、大変。そして今日。今年もまた送られてきてしまった!






表と裏はこんな感じ。


今回は、4年目ということで「Happy 4 Anniversary」になっていて、原子番号4の元素である「ベリリウム(Be)」がでっかく書かれている。しかも仕上がりがなめらかじゃなくて、ちょっと粗悪品感が漂っている。ん~、使い道がない。。。というわけで、欲しがったTkくんにあげてみた。使ってくださいな。あ、ほら、ペン立てとかにもなるぞ。無限に広がる用途。



パワポを集中してがっつり直したり、取材を受けたり ・・・ そんな夜はビールがうまい。

コメント (2)

修論発表会

2015年02月10日 | いろいろ

今日は修論発表会が開催された。朝9時開始。うちの研究室からは、Ikさん・Fkくん・Fjさんの3名が発表する。その発表会に先立って、




朝8時半ごろから、Fkくんの髪型のセット大会が開催された。



オールバック。

3人とも発表は無事に終了。

夜は焼き肉屋で打ち上げ。

 
 

油よけのエプロンを頭にかぶっている千利休が一人。

牛肉美味しかったなぁ。。。

M2のみなさん、発表おつかれさまでした。

コメント

Ckくん博士論文公聴会 & 修論発表会前夜祭

2015年02月09日 | いろいろ

11:00~12:30。Ckくんの博士論文公聴会が開催された。Ucくん、Tkくんに続いて、うちの研究室からの3人目のドクター。これで、研究室立ち上げの第1期生・第2期生・第3期生と3期連続でドクターを出すことができたことになりそうなので、なんだか感慨深い。まぁ、今回のCkくんについては、今回の公聴会の審査結果を来週の大学院専攻会議に諮って、そこでの審査結果でドクター取得が決まる。あと一段階。なにはともあれ今日はおつかれさまでした。

ところで、明日は修論発表会が朝から開催される。というわけで、うちの研究室恒例の「前夜祭」。発表会前日は飲めるぐらい余裕がなきゃいかん、というのが、研究室立ち上げ以来の自分の方針。他の先生たちからは「信じられない」「発表会の前日に飲むとつかれない?」という声を多く頂くけど、この方針だけは今後変えたくないなぁ。発表会の前日は必ず飲み会を開くような研究室をずっと運営したい。




刺身。



公聴会を終えたCkくん(左手前)と、明日が修論発表会のFkくん(右奥)。

なんだか二人とも嬉しそう。



最後はぐでぐでに酔っぱらっていたFkくん。

明日の発表がんばってくださいな。

コメント

行ったり来たり

2015年02月07日 | いろいろ

今日は朝8:20に家を出て新宿へ。

せっかく新宿に出たので伊勢丹で弁当を買って、そのまま11:30ごろ大学へ。美味しすぎる。

14:30からは、他研究室の博士論文公聴会。

16:40に大学を出て表参道へ。いつもの美容院で髪を切った。髪を切り終わったのは18:40ごろ。

その後いろいろあって、帰宅したのは23:30ごろ。

そんな土曜日。電車に乗って、いろんな所を行ったり来たりしていた一日だった。なんだかつかれた。

コメント

修論発表会の練習会

2015年02月06日 | いろいろ

今日は、13:00~15:00ごろまでがっつり学科会議。3日連続で学科会議。

15:30からは、修論発表会(来週火曜日に開催される)の発表練習会。全員分のパワポはおおざっぱにすでにチェック済みなんだけど、実際に発表させてみて「そう喋るんだったら、この説明図が必要」とかを細かくチェックする。1人1時間ぐらいかけてやって、3人分が終わったのは18:50。

みなさん発表がんばって。

コメント

節分

2015年02月03日 | いろいろ

今日は節分。関東以北だと落花生を投げる地域が多いらしいけど、関東以西だと由緒正しく「(炒った)大豆」を投げる。その中間地点の東京では、どこの家庭でも投げるのはほぼ大豆じゃないかな。自分の実家も、小さい頃から大豆を投げていた。



学生部屋に鬼が登場。鬼役は4月からドクターに進学するFkくん。「鬼は~そと~」のかけ声とともに豆攻撃を受けるときは、大量の豆を掃除しやすいように、いつも開いている扉を閉めたコーナーに移動してみた(下の写真)。うちの研究室と隣りのSt研の合計10数人(自分も含む)ぐらいからいっせいに豆攻撃を受けていた。いまM2だから、ドクター取得まであと3回は鬼役ができるじゃんね。




野球用のバットじゃ大量の豆は打ち返せんってば (一部モザイク)

コメント

連絡など。

2015年02月01日 | いろいろ

このブログは匿名だけど、たまに連絡を取ろうと思ってくれている人もいるらしい(企業の人だったり、研究室への配属を希望する他大学の学生さんだったり)。そんな時は、このブログの最新のエントリーのコメント欄にコメントを残してください。コメントはこちらで事前確認した上で公開しています。つまり逆に言うと、事前確認して非公開にすることも可能です。コメント欄に、ご所属・お名前・メールアドレス・・・などを書いてもらえれば、そのコメントは非公開にします。まともな問い合わせだった場合は、大学のメールアドレスから正式にご連絡させて頂きます。

コメント