日々の逃避

ある大学教員のひとりごと。某大学の准教授みたいです。バイオマテリアルの研究をしている・・・かも。

う・・・

2015年04月30日 | いろいろ

今日は、22時すぎごろ帰宅。夜中の0時ごろから、自宅に持ち帰った履修案内2冊を開いてみた。2015年度入学生用と、2013年度入学生用(今年度の3年次編入生に適用)の履修案内。そして、去年の新入生オリエンテーションで使ったパワポファイルを開いてみた。そう、5月のオリエンテーションの準備をそろそろ始めなきゃいけない時期がやってきたのだ。

履修案内とパワポのファイルをしばらく眺めて考えてみた。

結論。今年度から選択必修科目群が導入されたり、必修科目が増えたりしたんで、ガイダンスの資料を大幅に変えないとダメじゃん。つ、使い回せねぇ・・・。。。

教育委員の2年目なんて、ルーチンワークを淡々とやりながら軽々とこなそうと思ったんだけどなぁ。全然、楽にならん。学生生活委員の4年間もいろいろと大変だったけど、カリキュラム改正の年度にあたってしまった教育委員の2年間も結構大変な気がする。結局、この2つの委員は、若手教員の修行的な意味合いがあるわけだ。両方やるといろいろと「見えてくる物」は確かにある。まぁ、あるけどさ ・・・ ぶつぶつ。

外国に旅行に行きたいかも。

現実逃避気味。

コメント

R研Md研PhDの会

2015年04月26日 | いろいろ

毎年4月恒例の、「R研Md研PhDの会」が開催された。Md研に在籍したことがあるポスドクや研究員、総勢20名強が集まる会だ。Md先生の研究室は、研究員やポスドクが多い。このような大人数の研究員・ポスドクのネットワークを活かすために、毎年1回この会が開催されている。しかも今年は、Md先生の還暦のお祝いも兼ねている。めでたい。

お店は、毎年恒例の「ブラッスリー・ポールボキューズ銀座」(ここ)ではなく、築地にある「ボン・マルシェ」(ここ)。18時半から開催された。

 

こんなお店。

 

Md先生ご夫妻(左)。Akさんから花束をもらうMd先生(右)。



料理が全体的に美味しかったけど、特に豚肉がものすごく美味しかった!



十数人で2次会。23時過ぎに解散。

コメント

ん~・・・

2015年04月24日 | いろいろ

10:30から別キャンパスへ。あることに関するワーキンググループの会議。教育委員の仕事の一貫。学科だけではなく、学部も異なる先生方が集まった。考えている方向性や教育方針がまったく異なる人がたくさん集まっても、議論はなかなかまとまらない。12時ごろ終了。研究室に戻ってきたのが13時ごろ。

なんだろう、このもやもやした感じ。

今日は21時ごろ大学を出た。

コメント

・・・

2015年04月23日 | いろいろ



書きたいことは山ほどあるけど、飲んで忘れた。

コメント

Tkくん・Sgさん誕生日会

2015年04月22日 | いろいろ

今日は、10:30~12:00が3年生向けのバイオマテリアルの講義、15:15~17:30までが教育委員会。今日の教育委員会は報告事項がやたらと多かったなぁ・・・ 審議事項は毎年のルーチンワーク的なものが多かったけど。


そんな今日は、TkくんとSgさんの誕生日会が開催された。



いつも通り教員室でケーキの準備をこっそり始めるB4とM1、の図。







本日の主役は、助教のTkくんとM1のSgさん。



ケーキ。美味しかった。

 

いろいろもらっていたお二人でした。

誕生日おめでとうございます。

コメント

スギ花粉症の舌下免疫療法 5カ月半経過(シダトレン)

2015年04月20日 | いろいろ

今日は早起きして、8:45から耳鼻科に行ってきた。受付1番乗り。この耳鼻科は土日も診察しているので本当は土日に行きたいんだけど、自分がもらっている薬(シダトレン)は平日しか処方してくれない。大学に到着したのは9:40ごろ。

スギ花粉症の舌下免疫療法(スギ花粉溶液を毎日体内に吸収して花粉症の根治を目指す)を始めて約5ヶ月半が経過した。「スギ花粉溶液(シダトレン)を舌の下に滴下して2分間じっとしている」・・・という「すごく簡単だし、時間もほとんどかからないけれど、毎日続けるにはそれなりの意志が必要」な地味なことを、よくもまぁ5ヶ月半も続けられているなぁ・・・と思う。これをあと2年は続けないといけない。

でも、自分の場合、この治療法に対するやる気がものすご~く高まっている。保険が適用されるようになった去年の10月から治療を始めたんだけど、「最初のスギ花粉シーズンに効く人はほとんどいない」と医者には言われていた(他の耳鼻科のホームページとかを見ても、そう書いてあった)。でも、自分にはかなり効いているとしか思えない。

毎年のパターンを振り返ってみると、

・1月下旬から4月第一週まで、耳鼻科でもらった抗アレルギー薬(アレグラ)を飲んで対処。
・鼻水をかむためのティッシュを何箱も消費。
・3月中旬ごろになると結構しんどい(目がしょぼしょぼ、鼻水もたくさん)。
・鼻をかみすぎて頭がぼ~っとして、3月中旬から下旬ごろは机に向かって(下を向いて)仕事するのが困難。

という感じだった。でも、今年の2~4月上旬のスギ花粉飛散シーズンを振り返ってみると、

・ くしゃみの回数 ・・・ 「1回だけ出た日」 が4日と「数回だけ出た日」が3日だけ
・ 鼻をかんだ回数 ・・・ シーズンを通してたった数回だけ(!)
・ 症状が出そうにな予感がちょっとして、念のため抗アレルギー薬(アレグラ)を飲んだ日 ・・・ 2日だけ(結局、症状は出なかった)

・・・ という感じで、「自分が花粉症だということを忘れるようなシーズン」を過ごすことができた。多くの学生さんたちに、「今までと全然ちがう」「花粉症じゃないみたい」と言われることが多かった。今年は、「花粉が飛んでいる」と鼻で感じた日がとても少なかった。特に、例年はしんどくなる「目」がまったくしんどくならなかった。こんなに楽になるなんて、重度のスギ花粉症患者だった自分からしてみるとものすごく画期的。

ネットで体験談を調べてみると、今シーズンから効いている人もちらほらといたみたいだ。特に、「スギ花粉だけに特異的にアレスギー症状を示す人」に効果が高いらしい。まさに自分。

というわけで、自分にはこの治療法はすごく合っているので、このまま続けていこうと思う。2週間ごとに耳鼻科に通うのがちょっと面倒だけど、新薬ではなくなる今年の10月からは4週間ごとに通えば良くなるらしい。耳鼻科に月1回行くぐらいなら、それほど手間にはならない。

シダトレンを販売している鳥居薬品に感謝しまくり。

学生さんたちへの実験指導やらいろいろなことで時間がかかって、今日は大学を出たのが22時ごろ。23時ごろ帰宅。

コメント

なんだか

2015年04月18日 | いろいろ



寺とかをのんびりと巡っていたい気分。

コメント

zzz

2015年04月17日 | いろいろ


4人で居酒屋へ。ビールをジョッキで2杯飲んでから、6.5合の日本酒を3本注文・・だいたい19合か。ほぼ2升だな。日本酒おいしい。よく飲んだ。

コメント

ふぅ。

2015年04月15日 | いろいろ

今日は9:20ごろに大学に到着。

10:30からは学部3年生向けの講義。内容はバイオマテリアルの基礎。

12:00ごろから、軽く昼食。

13:00からは学科の会議。教育委員としての報告・審議事案が数件。1時間ほど。

その後、いろいろなことがあって、あっという間に21時過ぎ。帰宅。

コメント

代謝

2015年04月12日 | いろいろ

 
 
 
 


この2倍ぐらい食べた。満腹。最近代謝が落ちてきた実感がある41歳としては、そろそろ食べる量を減らした方がいいような気もする。

コメント

泥だらけ

2015年04月11日 | いろいろ



娘と探検に出かけた。泥だらけ。

コメント

今日から講義

2015年04月09日 | いろいろ

今日は授業開始日だ。この前期に自分が担当するのは、大学院1コマ(木2限)と学部1コマ(水2限)、の計2コマ。前者ではバイオマテリアルの応用や設計法について、後者ではバイオマテリアルの基礎化学について講義する。

そんなわけで今日の2限は大学院の講義だった。実際のバイオマテリアルの現状、ナノバイオテクノロジーとバイオナノテクノロジーの考え方の違い、機能性分子のナノ制御、みたいな話をパワポを使って説明してみた。来週は、人工血液とか人口赤血球の話でもしようかな。

昼。共同研究先の製薬会社からいろいろ届いた。

大学を出たのは22時ごろ。

コメント

必修科目が増えたり、選択必修科目が新設されたり ・・・ です。

2015年04月08日 | いろいろ

朝から雪。なんで4月なのに雪が降るんだ~~~・・・・ 最高気温が8℃とか信じられん。冬に着ていたコートをひっぱり出してみた。寒すぎ。

11時ごろから、学部新入生のオリエンテーションが開催された。ご入学おめでとうございます。自分は教育委員なので、履修ガイダンスとして20分ぐらい喋ってみた。午後は、15時ごろから大学院新入生のオリエンテーション。必修科目・選択科目の単位数の確認とか、今年度開講される講義についてだけ、簡単に喋ってみた。

学部新入生には履修案内が配られた。しっかりと読んでくださいな。オリエンテーションの時にも、「先輩たちとはかなりカリキュラムが変わったから、相談しても、いい答えが返ってこない可能性がある。自分でよ~く履修案内を読んでください」と伝えてみた。どんな変化があったかというと、まず必修科目関係については、

・ 1年前期に開講していた物理系の某必修科目が2年前期にシフト
・ 1年前期に開講していた有機化学系の某必修演習科目が2年後期にシフト
・ 新しく2つの科目を必修化 (物理化学系の某演習科目と、自分が担当している生物系の科目)

という、そこそこ(かなり?)大きな変化があった。さらに

・ 5つの選択必修科目群を新設

という大きな変化も実施されている。そのうち4つの選択必修科目群は研究室配属時まで、残りの1つの選択必修科目群は卒業時までに単位を取得する必要がある。

今年の1年生向けの履修案内を2年生以上の学生さんや卒業生たちが見たら、かなり驚くんじゃないかなぁ・・・ 大学のホームページの「学生生活」というところにPDFファイルがあるので、興味のあるみなさんはどうぞ。

コメント

保護者会

2015年04月07日 | いろいろ

今年もこの季節がやってきた。今日は、1年生の保護者会の開催日だ。今年度は自分は教育委員(2年目)なので、学科の教育体制や成績評価などについて20分ほどプレゼンしてみた。

大学で保護者会・・・!?と驚いた8年前の大学着任当初がなつかしい。今や、全国の大学の80%以上が保護者会を実施する時代らしい(読売新聞「大学の実力」調査による)。大学生にもなって保護者会かぁ・・・という複雑な心境になるのも、正直なところだ。自分が学生のころを思い出してみると、その違いに驚いてしまう。でもまぁ、うちみたいな中堅どころの大学では、学生さんを無事に卒業させるためには、学生本人・ご両親・教員が協力していくことが大切だと思う。ご参加頂いた保護者のみなさま、ありがとうございました。

保護者会の懇親会が終わったのが19時ごろ。

その後、保護者の皆さまがご帰宅された後で、そのスペースでプチ飲み会を開催。参加者は、St先生・Sm先生・Tm先生・Nk先生・Sk先生、あとはTkくんと自分、の計7人。21時ごろ解散。

さらにその後、4階にSt先生と戻って、飲み足りないSt先生とプチ飲み会を開催(場所はSt先生の教員室)。参加者は、St先生と自分とうちの研究室の数人(Tkくん・Ksくん・Fkくん・Stくん)、の計6人。23時ごろ解散。

ご帰宅されるSt先生をお見送りした後、そういえば飲んでばっかりであんまり食べてないじゃん、ってことにふと気づき、Tkくん・Ksくん・Fkくん・Stくんと自分の5人でさらに飲みに行ってみた。




0時半ごろ解散。終電。帰宅したのは1時すぎ。今日はつかれた・・・

コメント

zzz

2015年04月04日 | いろいろ



巨大な豚の角煮。そんな土曜日。

コメント