岐阜県加茂郡川辺町木のオーダー家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりや

家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりやのブログです。手作り家具の店内で、ランチ、午後ティーを召し上がっていただけます。

アンティークなリメイクテーブル

2015年09月13日 | ウッドデッキ


古い鉄の脚部を使ったテーブルです。

そもそも、私が子供の頃に、家族で囲んだテーブルの脚です。

物置に錆さびで残っていたものをリメイクしました。

高度成長期のころどこの家庭でも使われていたテーブルの脚です。







錆びた脚部をグラインダーで削り、ワイヤーブラシでこすり、錆とり溶液で拭き上げ、錆止めを塗りました。





仕上げ塗は艶消しの黒です。

天板はパイン材です。



ここのところの仕事のウッドデッキに置かれました。







コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 引き続きウッドデッキの仕事 | トップ | 事務所の間仕切り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kei)
2015-09-14 18:56:37
あー!わかります。どこのお家にも
あったテーブルですね。
きれいになるもんですね。
こんな風に新しい命が吹き込まれるなんて
ステキですね。
メイプルの木がよく合っています。

コメントを投稿

ウッドデッキ」カテゴリの最新記事