岐阜県加茂郡川辺町木のオーダー家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりや

家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりやのブログです。手作り家具の店内で、ランチ、午後ティーを召し上がっていただけます。

ギターマンチェアー、デビュー

2019年09月15日 | ギター演奏用の椅子



家具工房ウッドスケッチの「ギターマンチェアー」がコンサートデビューしました。



岐阜県美濃加茂市の「ヤマキ農園」さんで収穫祭があり、その夜の部で「ボスコ・ラ・モーレ」さんのライブがありギター演奏に使用していただきました。



「ボスコ・ラ・モーレ」さんのコンサートは毎年行われているそうです。



ボーカル&ギターのお二人に「安定感がありとても弾きやすかった」
と感想をいただきました。



コメント

ギターマンチェアーを発送しました。

2019年06月18日 | ギター演奏用の椅子

今年3月から商品開発をして、完成させた「ギターマンチェアー」
初めてのお申し込みがあったので第1号を発送しました。
香川県のお客様で
「ギターを弾くたびに腰が痛くなってしまうご主人」
へのサプライズプレゼントだそうです。
第1号のギターマンチェアーがあったかいお話で嬉しかったです。

 

娘の部屋でギターを弾く図
いつも工房でばかり写真を撮っていたので雰囲気を変えて娘の部屋で撮ってみました。
https://www.woodsketch.jp/  ホームページはこちらです。


ギターマンチェアーお求めの際はこちらです。
コメント

ギターマンチェアーを作りました。

2019年05月12日 | ギター演奏用の椅子
かねてより開発していましたギターマンチェアーができました!
 

家具工房ウッドスケッチとしては、今までオール木製で作ってきました「ギター演奏用の椅子」でしたが価格的にどうしても高くなってしまって、多くの皆様のお手元に届きづらい商品でした。
 
そこでスチール製の「ギタリストの椅子」を作ってみました。
 

正面からステップが2段あります。
フォークギターは低いステップに右脚をのせます。
クラッシックギターは高いステップに左足をのせます。この時右脚は、床でもいいし低いステップでもかまいません。
 

サイドからのプロポーション
 
後ろからのプロポーション。

販売はこちらからお願いします。
家具工房ウッドスケッチネットショップ
コメント

西三河フォークジャンボリーに行きました。

2019年04月28日 | ギター演奏用の椅子

今日は、三河フォークジャンボリーに行きました。
このイベントは、刈谷ハイウェイオアシスで行われる今年で9回目のイベントでした。
演奏に聞きほれて会場の写真を撮り忘れる痛恨のエラー。
そんなことでパンフレットで失礼します。
 

56歳のロートル親父には懐かしすぎる曲ばかりで思わず口ずさみっぱなしでした。特に長淵剛の「勇次」。忘れていた名曲に再会できました。
 

会場の後ろの隅の方で、「ギタリストの椅子」を紹介させていただきました。
 
注目いただいた方には遠慮なく演奏体験をしていただきました。
「ギタリストの椅子」興味を持たれる方はみなさん腕に覚えのある方ばかりですね!
向かいの本演奏の邪魔にならないように気を使いながら演奏していただきました。
楽しい1日でした。
コメント

ギター演奏用の椅子を2脚作りました!

2019年04月13日 | ギター演奏用の椅子
ここの所、投稿が出来ませんでしたが、「ギター演奏用の椅子」を作っていました。
 
2脚作りました!
 
 
1脚は、納品先が決まっていますが、もう1脚は在庫です。
興味あるかた、ご連絡おまちしています!
コメント

2019年最初のギター演奏用の椅子

2019年01月19日 | ギター演奏用の椅子
今年に入って最初のギター演奏用の椅子を作りました。



2019年1月のふるさと納税のお申込みです。

昨年は、1年間で5脚ほどのお申込みでした。



ギター演奏用の椅子は、私自身作っていて楽しい仕事の一つです。

昨年は、「クラッシックギター用」で脚のせを左右逆で作ったりしました。、

関東から「ギター演奏用の椅子」お求めに来店された方もいらっしゃっいました。

ギター椅子に関してはもっと勉強して研究しなくてはいかんなぁと感じています。

ギター椅子に関して、感想などありましたら是非是非お聞かせください。








コメント

ギター椅子、2018年、最後の一脚

2018年12月22日 | ギター演奏用の椅子


ふるさと納税で寄付があり「ギター演奏用の椅子」を作りました。

2018年最後の一脚です。





ギター椅子は、今年8脚製作しました。

うち「ふるさと納税」でのお申し込みが7脚、直接購入が1脚でした。

ふるさと納税は、直接お客様と打ち合わせする機会がありません。

だから、いつもアンケート葉書を同封していますがギター椅子に限っては返信率が低いです。

だから、いつも気に入っていただけたかと心配をしています。

今年、一葉うれしいアンケート葉書が返送されました。



お母様からの返信かと思います。

今年お送りした8脚において全部こんな風に思っていただけているとは思えないですが、そうなるように頑張りたいと思います。

もっと直接購入のお客様を増やしていきたいです。

2018年もいろんなことがありましたが、もう一週間余りですね。

家具工房ウッドスケッチとしては、あと一件、家具ではないのですが家屋修繕の仕事をして仕事納めとなります。



コメント

ふるさと納税、ギター演奏用の椅子

2018年12月20日 | ギター演奏用の椅子
ふるさと納税で「ギター演奏用の椅子」のお申込みがあり製作して発送しました。



年内にもう一脚発送する予定です。

ギター演奏用の椅子は、年間5〜10脚ほどのお申込みがあり製作していますがいつも気に入っていただけたか心配しています。

今年度は、3月に一脚ギター椅子を発送したのですが
「どうも上手く使えない」
という連絡がありお話を聞いてみるとクラッシックギターを弾いていらっしゃいました。
少し時間がかかりましたが作り直して先日送りました。

コメント

クラッシックギター演奏用の椅子(ギター椅子)

2018年12月13日 | ギター演奏用の椅子
ギター演奏用の椅子の「クラッシックギター用」ができました。



私は、フォークギターしかもっていなかったので、近くのギターショップに持ち込んで写真を撮らせてもらいました。



後ろには、50万円、100万円のビンテージのギターがずらりです。

私が今回撮影用に借りたのは、5万円の安いクラッシックギターでした。
さすがに高価なギターは借りられません。









ギターを構えた感じそんなに悪くないのですが、問題は、座面の高さです。

先日、神奈川のSKさんのギター椅子を作った時も座面が思ったより低いポジションでOKになりました。

今回の「クラッシックギター演奏用の椅子」は、ふるさと納税の謝礼品なので調整まではサービスに入っていません。

気に入っていただけることを願うのみです。







コメント

クラッシックギター演奏用の椅子

2018年10月22日 | ギター演奏用の椅子
クラッシックギター演奏用の椅子です。

以前にふるさと納税で「ギター演奏用の椅子」をお申込みいただいたお客様よりお電話があり、

「せっかく送っていただいたのだけれどどうもうまく使えない」

とのこと。お話を伺ってみるとクラッシックギターを弾いていらっしゃるとのこと。

そこで、一度返送していただき、左右の脚のステップを逆にして作り直しました。





弾いてみるとこんな感じです。



先日のSKさんの場合もクラッシックギターでしたが、遠方からですがご来店いただきましたので、そこで相談をして4本足のタイプで作りました。

しかし、しばらく使っていただくと座面が高すぎたようで、大幅に低く加工し直しました。

「ギター演奏用の椅子」といってもギターもいろいろなら、弾く人のスタイルも違いますので毎日勉強ですね。

もしも「ギター演奏用の椅子」をお持ちの方で何かお困りの方がいらっしゃったら御一報ください。

善処したいと考えています。







コメント

ギター練習用の椅子、SKさんの場合④

2018年10月19日 | ギター演奏用の椅子
先に納品したギター練習用の椅子ですが、座面が高いということで脚を切って座面を低くすることになりました。





12センチも低くしたいということです。



ちょっと切り幅が大きいのでメールで確認したところ「切ってOK!」とのこと。

座面を低くしたのがこちらです。
ずいぶんとかわいくなりました。



一度ギターをかまえてみたところ「うん、これでもいいな」と思いました。

今まで、ギター演奏用の椅子は、演奏会でも使えるようにと座面を高めにする傾向がありましたが勉強になりました。







コメント

ギター演奏用の椅子、2脚作りました。さとふる秋祭り2018に持っていきます。

2018年10月10日 | ギター演奏用の椅子
ギター演奏用の椅子を2脚作りました。
ひとつは、フォークギター用のギター椅子。
もう一つは、クラッシックギター用です。



下はフォークギター用です。
右脚のステップが高くなっています。




下はクラッシックギター用です。
左脚が高くなっています。



どちらも「さとふる、ふるさと納税秋祭り2018」に持っていくつもりです。
10月13日(土曜日) 二子玉川ライズ です。

イベント情報はこちらです。
コメント

ギター練習用の椅子、SKさんの場合③

2018年09月30日 | ギター演奏用の椅子
ご注文いただいていたギター練習用の椅子が完成しました。



座面高50センチ、ステップ高、床から20㎝(座面を幾分低くすることも考慮しちょっと高めにしました。)でできています。



ギターを弾いてみるとこんなポジションになりました。

製作途中で有名なギタリストの村治佳織さんの演奏動画を見てみました。



するともう少しギターを高く構えていらっしゃったので、もう一つステップ高を5センチ高くしたものを作りました。



こちらでギターを弾いてみるとこんな風です。



2脚のギター椅子の違いはこのくらいです。



左がSKさんのご注文のサイズです。

2脚のギター演奏用の椅子を座り比べたところ、「まあ、どちらが良いかは人それぞれかな」というところです。





コメント

ギター練習用の椅子、SKさんの場合②

2018年09月27日 | ギター演奏用の椅子
関東地方のSKさんにご注文いただいたギター練習用の椅子がほぞ加工まで終わりました。



ここから、座面の形や座繰り、脚材も旋盤をかけ、各部品を成形していきます。

9月中に発送する予定でしたが少し遅れ気味です。

午後から各部材を成形、旋盤で加工しました。

おおよそフォルムができてきました。



ステップは、脚がのせやすいように気持ち前斜めにしてあります。



ちょっとギターをかかえてみました。

今回のお客様は、クラッシックギターなのでこんな感じです。

今までのギター椅子は、演奏会でも使用できるようにと座面を高く作ってましたが今回は練習用なので50センチの高さです。

この後フォルムをもっと決め込んでいって組立てに入ります。

本日の作業はここまでです。







コメント

ギター練習用の椅子、SKさんの場合①

2018年09月26日 | ギター演奏用の椅子
先日関東よりお客様がギター演奏用の椅子を見にいらっしゃいました。



真ん中の可愛らしい女性の方のギター練習用の椅子を作らせていただくことになりました。

女性の前にある椅子が原型です。

いつもの3本脚(下の画像)ではなく4本足で作ります。





一番奥の椅子を原型に、一番手前のスツールの高さにします。

真ん中の椅子が製作中のギター椅子です。

まだ練習中で、人前で弾くことは余りないようなお話。

また、フォークギターでなく、クラッシックギターなので左足でギターを支えます。

そのポジションに合うように製作しています。


コメント