岐阜県加茂郡川辺町木のオーダー家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりや

家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりやのブログです。手作り家具の店内で、ランチ、午後ティーを召し上がっていただけます。

両面チェストかく作りき 其の十

2005年12月30日 | 2005年
今夜も真夜中まで頑張っています。
ほぼおおまかに目途がつきました。
あと、細かいところに手をいれれば、もうすぐ完成です。
コメント

両面チェストかく作りき 其の九

2005年12月29日 | 2005年
今頃みなさん、帰郷の途につかれているのでしょうか。
新幹線でお弁当などつつきながら・・・。

ウッドスケッチは、今夜もがんばりま~す。
越えるお山は、あと一山です。
コメント

両面チェストかく作りき 其の八

2005年12月28日 | 2005年
ガラス戸には、透明のステンドグラスが入ります。
年の瀬の話題を耳にするたび気持ちがあせります。
コメント

両面チェストかく作りき 其の七

2005年12月27日 | 2005年
このチェスとの引き出しは、両面どちらからでも引き出せます。
引き出しの内側に仕切りを入れる溝が3列彫ってあって、間仕切りの位置が変えられます。
コメント (2)

両面チェストかく作りき 其の六

2005年12月26日 | 2005年
2005年も最終週ですね。
両面チェストもやっと引き戸と引き出しの組み立てまで終わりました。
今年中に納品できるか、ラストスパート!

ラストスパート中の皆さん、頑張りましょう。
コメント (3)

クリスマスケーキ

2005年12月25日 | 2005年
12月に我が家を襲ったアデノウィルス(プール熱)も何とか過ぎ去り、無事にクリスマスを迎えることができました。
今年のケーキはフルーツたっぷりのロールケーキ、めんどりさんも忙しくてあまり凝ったことはできませんよ。
食べる直前にできあがりました。
出来上がって、すぐにたいらげました。
コメント (7)

奥土農場のシュトーレン

2005年12月22日 | 2005年
北海道の奥土農場から毎年恒例のシュトーレンが届きました。
おいしいですよ~。
これからクリスマスまで毎日すこしづつ、いただきます。

くわしくは、www.okutsuchi-farm.comを見てください。
コメント (6)

ギャラリー冬青(そよご)

2005年12月21日 | 2005年
名古屋市守山区の小幡緑地にある「ギャラリー冬青(そよご)」さんは、私がまだ、紙屋だった頃に、ギャラリーとご自宅の壁やら襖やらに和紙をはらせていただいてからのおつきあいです。
緑ゆたかな森にある素敵なギャラリーでしたが、市の緑化(公園?)計画により移転を余儀なくされました。
只今、そこからさほど遠くない場所に新しいご自宅とギャラリーを新築中です。
最近、ご主人からお電話をいただき新ギャラリーの内装、可動式の棚やら、カウンター、展示テーブルなどの仕事をすることになりそうです。
そしてギャラリーの壁には、もちろん和紙をはる予定です。
木と紙の仕事・・ずっと待っていたんですよ、こんな仕事。
来年の3月頃に皆さんにもお知らせできると思います。
コメント (2)

両面チェストかく作りき 其の五

2005年12月20日 | 2005年
全体の構造に目途をつけて、ようやく引き出しの木取りにはいりました。
引き出しは、大きな一枚の板から木目が揃うように取っていきます。
構造部分は柾目で作ってきたので引き出しの木目がいっそう引き立つでしょう。
コメント

両面チェストかく作りき 其の四

2005年12月19日 | 2005年
このチェスとの上部は引き戸になっています。
片方は、A4サイズのファイルが入る奥行きがあり、もう片方には、CDケースが入る奥行きがあります。
どちらからもぎりぎりの奥行きで、その割付に苦労しました。
この仕事、まだまだ先がながいですよん。
コメント

両面チェストかく作き 其の三

2005年12月15日 | 2005年
今かかっている両面チェスとの組み立てをしていたらあっという間の一日でした。なんせ構造が複雑で、同じような部材がたくさんあるので間違えやすい。
案の定何度かやり直していたので、時間がかかってしまいました。

「時間が欲しかったら、一度でやれ」
大工さんの言葉が思い出されます。

「馬鹿でできず、利口でできず、中途半端でなおできず」
これも、職人を表現した大工さんの言葉。
コメント

ケヤキの板を探しに

2005年12月13日 | 2005年
ちょっと頼まれてケヤキの一枚板を探しに出かけました。
今朝からの雪が断続的に降る中、道路は渋滞。
やっとこさ材木屋さんに到着。
めぼしいものを2,3枚見せてもらいました。

長さ2.75メートル、幅1.2メートルのものはテーブルにするには、もってこいの立派さですが値段も立派。
お客さん次第というところですか・・・。

午後になってぼたん雪の勢いも増してきました。
今夜は、積もりそう。北海道の雪に比べたら比較になりませんがね。
今年、台風は少なかったですが、雪の当たり年でしょうか。


運転席(くるま)より
ながむる雪は、速く降り
下校の子らには ゆったりと降る
          (透吉)
コメント (4)

両面チェストかく作りき 其の二

2005年12月12日 | 2005年
ウインターフェアーやそのほか用事でずいぶんと遅れがちの仕事ですが、急ピッチで進めたいと思います。
また、いろんな木工的な工夫など、できるだけレポートしていきます。
コメント

おおかみと7ひきのこやぎ

2005年12月11日 | 2005年
保育園に通う娘が12月のお楽しみ会で「おおかみと7ひきのこやぎ」を上演することになりました。娘の配役はおかあさんやぎ。
おおっ、はやくもそんな大役をいただいたかと思ったら、お母さんやぎは5人、おおかみも5人、こやぎにいたっては、うじゃうじゃといる様子。
どんな発表になるのかと興味深々見守っていたところ・・・ここのところの急激な寒さのせいか、保育園で流行り始めたプール熱というのに罹ってあえなくダウン。

この病気1週間も39度台の発熱が続きずいぶん心配しています。
ようやく、すこし、落ち着いてやれやれというところです。

今の調子なら、なんとかお楽しみ会に間に合うかな、というところですが、うわさによれば、あの子もダウン、この子もダウン。入院したこもいるとか。この時期、急に寒くなって病気で休む子が急増することを見越しての配役だったのでしょうか。早く元気になってくれればよいのですが。

この冬は、とても寒くなりそう。ウィルスの病気のいやなうわさも耳にしますが、みなさんお体に気をつけて、忙しい師走を乗り切りましょう。
ファイト!お~!お~!
コメント

ウインターフェアー最終日

2005年12月10日 | 2005年
本日で、ウインターフェアーも終わりです。

プレゼント抽選結果
応募総数5通
①マホガニーの時計 当選者・各務原市の悠一郎さん(希望者3名で抽選)
②パインのバターナイフ 当選者・相模原市の里江子さんと各務原市のまどかさん
(希望者2名により無抽選)
抽選は、「めんどり」さんの立会いの下厳正に行いました。
当選された3名には、プレゼントを来週中にお送りします。
おめでとうございました。

さて、初めてのウインターフェアー、途中雪の日もありましたがなんとか終わりました。ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。また、葉書でも額のご注文いただきました。ありがとうございました。
ウインターフェアーは、1年間の感謝祭としてこれからも毎年続けていきたいと思っています。来年は、子育て中の「めんどり」さんももう少しなにかできるはず。
また、いろんな企画を考えてみます。
来年のウインターフェアー、お楽しみに!
コメント (1)