岐阜県加茂郡川辺町木のオーダー家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりや

家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりやのブログです。手作り家具の店内で、ランチ、午後ティーを召し上がっていただけます。

天気がいい!!

2007年04月30日 | 2007年
エクステンションテーブルのセットの椅子を作りました。
できるだけ軽くという御注文。



あれこれ悩んだ結果今までのウッドスケッチになかったデザインとなりました。
かの有名な「スーパーレジェーラ」には及びませんが、片手でひょいと持ち上がります。
座面は、布張りを提案しましたが小さな孫くんたちのことを考えると板張りがよいとのこと。
うちでもさんざん牛乳やらお茶やらこぼしてますからねぇ。


エクステンションテーブルも出来上がりました。



天板の下に天板を格納。



コメント

積み木の工夫

2007年04月27日 | 2007年
ただ四角ばかりの積み木を少し発展させて考えてみました。




蒸気機関車ですね。




トラックです。二台の穴に荷物をのせます。




プレオです。(我が家のファミリーカー)
四つの穴に家族人形がはいる予定。

子供のおもちゃ、なるべく作り過ぎないように子供たちの想像力が培われますように。
コメント

積み木

2007年04月25日 | 2007年
家具を作ると端材がたくさん出ます。
そんな端材で作った積み木。今のところ四角ばっかりでつまらないね。
丸やら三角やら出た時に追加していこう。
細いものや穴のあいたものもあったらおもしろいかも。
転がるものが作れる仕組みもあっていいね。
家具屋の積み木ならテーブルや椅子もつくれたらいい。
子供たちが積み木を始めると自然と「ままごと」に発展してゆく。
あぁ、もっといろんな形の積み木を作らなきゃ。
うずうずしてきたよ。
でもまぁ、とりあえず子供たちにプレゼントして様子をみてみよう。
コメント

エクステンションテーブル製作中

2007年04月20日 | 2007年
いつもは一人暮らし、たまに娘さんが子供を連れて遊びに来る・・・そんな方からテーブルの天板の広さを変えることができるエクステンションテーブルの注文が飛び込んできました。
D80センチ、W110センチの真ん中が二つに分かれて間に板を入れます。
W150センチのテーブルになります。



コメント

和紙の表情

2007年04月17日 | 2007年
ちょっとわかりずらいですかな。
和紙の表情。
こんな画像を使ったショップカードなるものを計画中です。
どうでしょうか?
コメント

新作ハイバックチェアー

2007年04月12日 | 2007年
春ですねぇ、もうポカポカです。
新しいハイバックチェアーを作りました。
初めて肘もつけてみました。
このタイプの椅子はこれで7作目ですが、サイズの感覚が取れてきたのかすんなりとまとめられました。
材料は栗の木と芽吹きのところはケヤキです。

6月9日から名古屋の大須にある「珈琲ぶりこ TRADITIONAL HOUSE CAFE」でこの椅子を展示します。
http://www.bricoleur.jp/brico.html
コメント

東京都八王子市まで

2007年04月07日 | 2007年
おばあさんの桐箪笥とおじいさんの本棚の修理・リメイクが終わったので納品に行ってきます。目指すは東京都八王子市。
ここのところ東京の仕事が続いています。
この次の仕事はやっぱり八王子市のKさんの玄関のリフォーム。
その打ち合わせもしてきます。
明日は、都知事選の投票日ですなぁ、誰が当選するのかなぁ。



コメント (2)

本棚の取っ手をつける。

2007年04月05日 | 2007年

この本棚が・・・


こうなって・・・



こうなった・・・。






これらのつまみは、ドイツ製・・・。
コメント

新しい看板

2007年04月04日 | 2007年
ウッドスケッチの庭先に新しい看板を立てました。
ここに工房を建てて以来の念願がかなったといったところ。




庭のチューリップは2年越しに植えっぱなしだったのでこぶりになりました。
でも、元気に花盛りです。



コメント

桐箪笥のリメイクの終了

2007年04月01日 | 2007年
骨董趣味の人ならこういうリメイクは邪道だと思うかもしれません。
しかしながら古い家具は実際に使おうとするとあちこちガタがきていて使いずらいと感じます。
今回のリメイクは引き出しと引き戸はほぼそのままに(スライドレールはつけました)、外回りはすべて作り直しました。おばあさんの形見としての意義は失わずにフレッシュな気持ちでお使いいただけるのではと思っています。
コメント