岐阜県加茂郡川辺町木のオーダー家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりや

家具工房ウッドスケッチとカフェめんどりやのブログです。手作り家具の店内で、ランチ、午後ティーを召し上がっていただけます。

半円のテーブルを製作中

2018年10月31日 | テーブル
クルミの木で半円のテーブルを作っています。

まったくの半円ですと図形のイメージが強く、「このテーブルの面積は・・・」なんて聞かれそうなので、楕円形です。

楕円の場合は、中心を2つにして描きます。

いくつかの楕円を試すうちひとつの楕円ではどうも広さが出なかったので2つの楕円を組み合わせてみました。





もうひとつ工夫した点は、真半分の楕円ではなく、7/10くらいの楕円にしました。

直線で切るところの角度が大きくなって全体にまろやかな形になるように考えています。





コメント

ギター椅子とゆらゆら座椅子を発送

2018年10月30日 | ふるさと納税
ふるさと納税のお申し込みがあり「ギター演奏用の椅子」「ゆらゆら座椅子」を発送しました。



ギター演奏用の椅子は、岐阜市の方。「ゆらゆら座椅子」は東京都の方でした。





ふるさと納税については毎年、政府総務省の方でいろんな問題点が提議され指導などもされています、

地方の小さな町にとっては、自主的な努力によって税収が増え、必要な事業が実現できとても良い制度です。

川辺町でもこの資金を活用して「おおぞら教室」という特別支援教室が作られました。

川辺町は、もちろん総務省の指針に従っていて、家具工房ウッドスケッチも寄付額の3割以内のお礼の品を発送しています。

最近では、災害の義援金を直接その町に「ふるさと納税」を利用して送ることができるようになってきました。

今までは、義援金を送っても、どの町ににどのような形でいくら送られたかわからなかったので、直接被害のあった市町村に送れることは良いことだと思いました。







コメント

ゆらゆら座椅子

2018年10月29日 | ゆらゆら座椅子


「ゆらゆら座椅子」は家具工房ウッドスケッチオリジナルの揺れる座椅子です。

ある日、座卓で食事をしていた時のこと。
おしりを少し高くしたくて座布団を二つ折りにして座ってみました。
すると、「なんかいい高さになったぞ!」と思いました。
 また、ある日のこと、友人と座卓でお酒を酌み交わしていたときやはり座布団をふたつ折りにして使っていたのですが、友人にお酌をするときすこし前かがみになりますね。
この時、「少し前に揺れる座椅子があったらいいな」と思いました。
そんな、二つのイメージを形にしたのがこの座椅子です。
最初のイメージは、あぐらをかいて座るイメージでしたが、それだと女の人が座れないので脚を投げ出しても座れるバランスに作り直し座面を布張りのクッションにしました。
そうして、完成したのがこの「ゆらゆら座椅子」です。




「ゆらゆら座椅子」の動画はこちらです。

「ゆらゆら座椅子」購入サイトはこちらです。

コメント

林檎のラズベリーの甘煮

2018年10月28日 | カフェめんどりやのこと


林檎とラズベリーをビートグラニュー糖で煮たものです。
記念日のタルトのトッピングに使います。
イチゴが出回るまでの貴重な赤です。




コメント

ご結婚のお祝いのタルト

2018年10月27日 | カフェめんどりやのケーキ


今日も記念日のタルトを作りました。

プレート付きとプレートなし、同じお客様です。

いとこの結婚式のお祝いに家族と親戚との会食で食べるそうです。

お祝いのムードを盛り上げるように、ぶどうやりんご、桃、洋梨など色とりどりのフルーツを飾って、華やかな雰囲気に仕上げました。







コメント

カフェめんどりやのグループランチ

2018年10月26日 | カフェめんどりやのこと
今日は、カフェめんどりやで7名のグループランチがありました。

めんどりやから徒歩3分のところに車の部品の製作所があり、そこで働く日系ブラジル人のお母さんたちがほぼ月に一回グループランチを楽しみにいらっしゃいます。

そこの製作所は、お昼休みが40分間、12時20分から13時までということで分刻みのあわただしさです。

12時23分にご来店されるので、それまでに準備します。

時間がないので、少々冷めてもいいからランチの全部をテーブルに並べておいてほしいと言われています。



今日のランチのテーマはデザートに「めんどりグランマのドライフルーツのタルト」を食べる、でした。

この、タルトはわりと皆さんから評判が良いです。



みなさん、ホールの1/8のサイズを

本当においしそうに食べていただけました。

ただ一人必ずグループランチにいらっしゃる常連さんが

「キョウハ ワタシハ イラナイヨ」

とのこと。

なんでだろうな?と思ったら、ドライフルーツが苦手なんだって。




コメント

本日の記念日のたると

2018年10月25日 | カフェめんどりやのケーキ


誕生日のタルトです。
今は旬のぶどうが中心です。
ぶどうが終わるとなんといってもイチゴが出回ってきます。
あっという間にクリスマスの季節がやってきます。
コメント

私の履歴書1

2018年10月24日 | このブログのついて
肥田聡 1962年8月28日生まれ
岐阜県川辺町で家具工房ウッドスケッチを営んでいます。
13歳剣道、16歳ラグビー、18歳デッサン・油彩、20歳演劇・木版画、27歳和紙屋さん勤務、34歳から家具屋さん、そんなことで56歳となりました。家具作りをはじめてから18年たったんですね。びっくりです。
妻有、子供二人あり。妻が家具工房ウッドスケッチに併設したカフェめんどりやでベーグルを焼いたりタルトやアップルパイを焼いています。

20代の後半、まだ結婚していなかった頃ですが、一人で自転車に乗って北海道を旅しました。
テントをもってキャンプサイトで野宿するのが多かったですが、たまにペンションに泊まったりしました。

たしか、キャンプに疲れて、道東の風連湖の近くのペンションに宿をとったことがありました。
ペンションのオーナーが野鳥観察が好きな方でオーナーの誘われるまま風連湖の周りを野鳥観察をして歩きました。
晩春の夕方の風連湖、ペンションから湖に続く道や風景がこの文章を打ちながらかすかによみがえってきます。

ペンションは名前も忘れてしまいましたが、こじんまりとしたとっても良いペンションでした。
当日、予約なしで言ったので、夕食を食べた記憶がないのだけれど、翌朝には、朝食に焼きたてのパンと手作りのジャムが出ました。
それらのおいしかったこと!!
その時の私は、東京での一人暮らしで、パンといったらスーパーで買う食パンや菓子パンだし、ジャムだって増量剤満載のものばかりでしたので、その時の手作りのパンとジャムには本当に感動してしまいました。

その時、心の中で強く思ったこと、それは・・・・・
「結婚するなら、こういうパンやジャムを作れる人がいいな。」

今、私が家具工房をしながら、傍らで妻がベーグルやタルトを焼いたり、もちろんジャム(今はコンフィチュールという言い方をしますが)も作っています。
その時の思いと、妻との出会いと結婚までの道のりはあまり直接には関係ないのだけれど、いずれにしても、あの時の、私の思いは実現したんだなって思っています。







コメント

ヘルマンハープのイーゼルの感想

2018年10月23日 | その他の木のもの
7月に製作、納品したヘルマンハープのイーゼル。

この度、無事にコンサートデビューをはたしたようです。



お客様よりLINE上で感想をいただきました。










コメント

クラッシックギター演奏用の椅子

2018年10月22日 | ギター演奏用の椅子
クラッシックギター演奏用の椅子です。

以前にふるさと納税で「ギター演奏用の椅子」をお申込みいただいたお客様よりお電話があり、

「せっかく送っていただいたのだけれどどうもうまく使えない」

とのこと。お話を伺ってみるとクラッシックギターを弾いていらっしゃるとのこと。

そこで、一度返送していただき、左右の脚のステップを逆にして作り直しました。





弾いてみるとこんな感じです。



先日のSKさんの場合もクラッシックギターでしたが、遠方からですがご来店いただきましたので、そこで相談をして4本足のタイプで作りました。

しかし、しばらく使っていただくと座面が高すぎたようで、大幅に低く加工し直しました。

「ギター演奏用の椅子」といってもギターもいろいろなら、弾く人のスタイルも違いますので毎日勉強ですね。

もしも「ギター演奏用の椅子」をお持ちの方で何かお困りの方がいらっしゃったら御一報ください。

善処したいと考えています。







コメント

めんどりやベーグルおいしいよ!

2018年10月21日 | カフェめんどりやのこと
カフェめんどりやでは、火曜日から金曜日まで一日、30〜40個ほどのベーグルを焼いています。


一番奥塩バター¥170-、手前ミックスナッツ¥220-


手前クリームチーズあんこ¥220-、左上イタリアントマト¥240-


かぼちゃチーズ¥240-


かぼちゃあんこ¥240-


さつま芋あん¥200-、きんぴらごぼう¥200-

店売りは、11時から6時くらいまでです。

川辺町のふるさと納税でもお申込みいただけます。

ネット通販はこちらでお求めいただけます。

コメント

ダイニングチェアーを製作中

2018年10月20日 | 日々あれこれ
ダイニングセットの注文がありこの機会にと新作の椅子に取り組んでいます。

家具の仕事を始めてもう20年近くになりますが「これだ」という椅子ができていませんでした。

作った時は、満足していても時が経つとあれこれ問題点に気づかされますし、他のいろいろな仕事に追われてなかなか新作の開発に着手できなかったのです。

今回のテーマは「ダイニングチェアー」

・まず第1に座りごこちが楽な事。
 (これは当たり前のことですが・・・・)

・第2に軽くて丈夫な事。
  (今回はクルミを使うことで軽量化しました。また前脚と後脚をつなぐ丸棒の材が強度を強めています。)

・第3にアーム付きにも作れること
 (私のパソコン椅子は、市販の椅子のもらい物ですがアーム付きでなかなか座りよいのです。市販の椅子の中にも良いものはありますね。)

結果的に多くの方々に「自然に」受け入れられる椅子であればと願っています。

そんなことを考えながら試作した椅子が下の画像です。



2日ほどで形になりましたが、イメージだけはずっと探し続けていたものが形になりました。

もう少し手を加えてご注文の2脚を完成させます。

加えてアーム付きも試作していきます。

コメント

ギター練習用の椅子、SKさんの場合④

2018年10月19日 | ギター演奏用の椅子
先に納品したギター練習用の椅子ですが、座面が高いということで脚を切って座面を低くすることになりました。





12センチも低くしたいということです。



ちょっと切り幅が大きいのでメールで確認したところ「切ってOK!」とのこと。

座面を低くしたのがこちらです。
ずいぶんとかわいくなりました。



一度ギターをかまえてみたところ「うん、これでもいいな」と思いました。

今まで、ギター演奏用の椅子は、演奏会でも使えるようにと座面を高めにする傾向がありましたが勉強になりました。







コメント

カフェめんどりやのアップルパイいろいろ

2018年10月18日 | カフェめんどりやのケーキ
カフェめんどりやは今アップルパイ作りが始まっています。









最近作ったアップルパイを見てみると色々とですが

通常、ホールで作っているのは、20㎝のものです。

ふるさと納税の場合は、16センチのものです。

どれもフィリングたっぷりで美味しいですよ。
コメント

めんどりグランマのドライフルーツのタルト

2018年10月18日 | カフェめんどりやのこと
カフェめんどりやのふるさと納税でお送りしてる焼きタルトです。自家製のタルト生地にクリームダマンドを敷きつめ、ラム酒に漬け込んだレーズン、林檎のシロップに漬け込んだ、あんず、無花果、プルーンなどをたっぷりと敷き詰め、ローストした胡桃などの木の実を散らしています。盛りだくさんのドライフルーツのタルトです。


画像は焼きたて、オーブンから出したところ。

そういえば、グランマのタルトは、ふるさと納税では受け付けを終了していました。

すみません。

今後は、アップルパイでお願いいたします。
コメント