うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

R-1ぐらんぷり2010 3回戦 東京(3)

2010-02-12 13:00:00 | お笑い!
いやー、R-1ぐらんぷり2010、決勝戦進出者8名とサバイバルステージ進出者10名が発表されましたね。

決勝戦進出
Gたかしさん、我人祥太さん、いとうあさこさん、川島明さん(麒麟)、なだぎ武さん、あべこうじさん、エハラマサヒロさん、バカリズムさん

サバイバルステージ進出
アナログタロウさん、今泉さん、田上よしえさん、友近さん、ナオユキさん、中山功太さん、もう中学生さん、COWCOW山田與志さん、ゆってぃさん、ユリオカ超特Qさん

誰とは言いませんが、納得いかないメンバーが3,4割くらいいませんか? そもそも「なんでこの人が準決勝に進めたの!?」って不思議に思った人(名前は出しませんが、知りたい方はメッセージをください)すらいて、ガッカリしてしまいました。番組で視聴率を稼ぐためには、名前が知られている芸人さんを出さざるをえないのかもしれませんが・・・。

気をとりなおして、2/7(日)にラフォーレミュージアム原宿で観た『R-1ぐらんぷり2010 3回戦 東京』レポの続きを(敬称略)。

リエ 歌とアコーディオンで「保母さんの不倫」を表現。

らむ チェロを弾きながら「クラシックあるある」

メンソールライト 普通の漫談

高円寺パルサーかねごん マスオさんのものまねでショートコント「ドラえもん」

韋駄天京・セル 紙芝居「立つんだ、ジョー」。個人的にはかなり好きなネタです。

金谷ヒデユキ 「替え歌ニュースショー」

広川隼 「実験の結果発表」

山田與志(COWCOW) 「五郎さんと英語の時間」

長浜之人 「サッカーのカミカミ様」ただのものまねと評価する人もいるかもしれませんが、噛む真似をするのは相当難しいような気がします。

加藤歩 「いくつチョコもらったの?」

ネゴシックス 「トライアスロン」

アナログタロウ 「どうでもいい情報を教えてくれる80年台の音楽番組」

ゴー☆ジャス ショートコント「遅刻」「合コン」

ボヨンボヨン岡本 「ヨーヨー漫談(!?)」 ヨーヨーの技術が優れているのは言うまでもなく、話も上手でびっくり。

鈴木Q太郎 「コンパ」

ユリオカ超特Q おなじみ「ハゲ漫談」

夙川アトム 「確認センター」「下の確認」のアイディアが素晴らしいです。

福田麻衣 「B級アイドルの本音」

松雪オラキオ 「体操セミナー」

小松としまさ 「のど自慢」

ウクレレえいじ ウクレレ漫談。「マニアックでごめんね、微妙でごめんね」が耳に残っています。

田上よしえ コント「体育教師」。絶妙なたとえとフリの長さ。天才ではないかと。

南野やじ お坊さんのような格好で登場。すべて漢字で表現するところが斬新。

こばやしけん太 「効果音紙芝居」

エハラマサヒロ 「マニアックなものまね」

とりあえず今回はこの辺で。続きはまた後ほど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« R-1ぐらんぷり2010 3回戦 東... | トップ | R-1ぐらんぷり2010 3回戦 東... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お笑い!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事