としぼ~の湯巡りブログ!

温泉巡り100箇所達成を記念してブログ設立!長野県北信地方を中心とした温泉巡りのレポートを、気ままに綴っていきます!

上平島温泉 びんぐし湯さん館

2013-03-23 09:33:38 | 長野県(北信)の温泉
(2013.2.16再訪)
 びんぐし湯さん館には2年半ぶりの来訪。この間に施設のリニューアルが行われ、施設のエントランスの位置が変わっていました。以前は玄関から受付までかなり距離がありましたが、改修によって近くなりました。ただ下駄箱が鍵付になったことで数が減り、ほとんどいっぱいになっていたのには困りましたあと足湯がなくなっていました。


 温泉施設も数箇所改修されており、樽風呂が石風呂になり、新たに五右衛門風呂が設置されました。石風呂は以前より情緒がなくなりましたが、浴感は相変わらずいいですね大量に細かい泡が浮遊し、硫黄臭&硫黄味がはっきり感じ取れます


 五右衛門風呂は石風呂をさらに小さくしたような一人用。浴感は石風呂と同様ですが、少し湯温を低くしてあります(石風呂42℃、五右衛門風呂41℃)。

 その他の湯船は以前とほとんど変わりありませんでした(イベント風呂の湯口が改修されたくらい)。イベント風呂が40℃でぬる湯設定、硫黄臭&硫黄味がはっきり残り気持ちよかったですね相変わらず温泉をよく理解した利用法で感心しました

 ただ、この施設はいつも混雑しすぎるのがネックです洗い場及び浴槽はほぼ満員状態でした贅沢な話ですが、やはり温泉は静かに、ゆっくり浸かっていたいですね

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

(2010.9.11)
 上平島温泉 びんぐし湯さん館は、長野市と上田市の中間、坂城町にある日帰り温泉施設びんぐし山という山の頂上に建っています。
 近くの千曲川に毎年アユ釣りに訪れる縁で、漫画家の矢口高雄氏(釣りキチ三平の作者)の絵等がいたるところに飾られています。施設のロゴもデザインしてもらったとのこと。


 入口には簡易の足湯があったり、プールがあったりと結構大規模な施設で、温泉も多彩な浴槽があり充実しています。中でも露天風呂は、眼下に坂城の街と千曲川の流れが望め、なかなかの絶景


 泉質は単純硫黄泉。循環させている浴槽は特徴が薄れてしまっていますが、源泉がかけ流しされているイベント風呂と樽風呂は硫黄の香りがしてGOOD特に樽風呂は香りが強く、泡付きもあって気持ちいいですあと飲泉できるので硫黄味のお湯を味わうこともできます


 立地的には有名な戸倉上山田温泉と別所温泉に挟まれた位置ですが、それでもいつも多くの客で賑わっています万人受けする、レベルの高い施設といっていいでしょうね

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 穂波温泉 湯香里荘 | トップ | 差切峡温泉 坂北荘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長野県(北信)の温泉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事