としぼ~の湯巡りブログ!

温泉巡り100箇所達成を記念してブログ設立!長野県北信地方を中心とした温泉巡りのレポートを、気ままに綴っていきます!

穂高温泉郷 檜湯の宿 松伯

2021-02-27 11:04:08 | 長野県(中信)の温泉
 安曇野しゃくなげの湯での入浴を早めに切り上げたことで、帰るにはまだかなりの時間が余っていたことから、近くで立ち寄り入浴ができるホテル・旅館を探すことに。ネットで検索したところ結構な数の施設がヒットしましたが、安曇野しゃくなげの湯から近くて雰囲気も良さそうな「檜湯の宿 松伯」に訪問してみることにしました。  グーグルマップのナビで宿に向かったところ、最初は林の中のどん詰まりに案内されてしまいました。宿の真裏に案内されたようだったので、その後なんとか宿に到着することができましたが、なかなか分かりづらい場所にある宿です。 . . . 本文を読む
コメント

穂高温泉郷 安曇野しゃくなげの湯

2021-02-13 19:54:22 | 長野県(中信)の温泉
 12月に入り、新型コロナウイルスの第3波の影響で、長野県内の移動すら難しくなりそうな情勢になってきたので、行けるうちに新規入湯のノルマを果たしておこうと思い、平日(木曜日)の午後に休暇を取って温泉巡りに出掛けました。行き先はあまり遠出したくなかったので、未湯の「安曇野しゃくなげの湯」がある穂高温泉郷に決定。  「安曇野しゃくなげの湯」は、2016年10月にオープンしたばかりの日帰り温泉施設(安曇野市営、指定管理)です。それまでにあった「しゃくなげ荘」、「温泉健康館」、 「穂高老人保健センター」の3施設を廃止し、新たに「しゃくなげ荘」等の跡地に「安曇野しゃくなげの湯」が建設された形です。3施設は老朽化が問題となっていたため廃止・統合されたようですね。「しゃくなげ荘」、「温泉健康館」は入湯済みでしたが、「穂高老人保健センター」は未湯だったので廃止されてしまったのはちょっと残念。 . . . 本文を読む
コメント

美ヶ原温泉 冨田屋別館

2021-01-16 23:44:15 | 長野県(中信)の温泉
令和2年11月末に塩尻市のチロルの森が閉業するということで、閉業前に一度家族で行っていこうということになり、松本市内で前泊することに。宿泊先は朝夕部屋食を最優先で選定した結果、美ヶ原温泉の冨田屋別館に決定。  冨田屋別館は全13部屋の小規模旅館です。19年ほど前に仕事の関係で訪れたことがあるはずですが、玄関と大広間以外は全く覚えておらず、温泉に入ったかも不明。その頃は温泉に興味はなかったので入浴していないかも知れません。 . . . 本文を読む
コメント

さわんど温泉 お食事処 しもまき

2020-11-21 20:28:51 | 長野県(中信)の温泉
 白骨温泉 おやすみ処 球道での入浴を終えた後、来た道を少し戻って「さわんど温泉」へ移動。沢渡(さわんど)地区は上高地へのシャトルバスの乗り換え基地で、膨大な数の駐車場があり、それに伴いホテル・旅館、食堂、日帰り入浴施設などがあります。その沢渡地区に1998年に温泉が引かれ、数箇所の施設で日帰り入浴が可能となっているのです。 . . . 本文を読む
コメント

白骨温泉 おやすみ処 球道

2020-11-03 01:03:39 | 長野県(中信)の温泉
 お盆過ぎの平日、仕事に余裕があったので、先々週に続き午後休暇を取って温泉巡りをすることにしました。新型コロナウィルスの関係で場所は県内、直前になってふと白骨温泉に行きたくなったので、上高地方面へ。今年の7月豪雨で上高地にむかう国道158号に被害が出たと聞いていたので少し心配でしたが、特に問題なく白骨温泉に到着。  公共野天風呂前の駐車場には多くの車が停まっていたものの、空きがあって難なく車を停め . . . 本文を読む
コメント

穂高温泉郷 旅館 山のたこ平

2020-08-23 16:27:40 | 長野県(中信)の温泉
 5月に入ってからというもの、新型コロナウィルス禍によって全く温泉に行けず、前回入湯日から1ヵ月以上が過ぎてしまっていましたが、5月14日に長野県の緊急事態宣言が解除され、徐々にですが温泉施設も営業再開するところも出てきました。しかしながら、この時点で営業を再開している近隣施設はほんのわずか。そんな中で、今回は穂高温泉郷の「旅館 山のたこ平」を訪問先に選択しました。 . . . 本文を読む
コメント

白馬龍神温泉

2020-07-18 22:09:11 | 長野県(中信)の温泉
 白馬姫川温泉 竜神の湯での入浴を終え、開館時間の午後3時に合わせて再び白馬龍神温泉を訪問。場所は「道の駅白馬」の裏側で、住宅街の中にあり少し分かりにくいですが、看板があるので迷うことはないでしょう。  施設は立派で、公式HPでは「地域最大級の温泉施設」と謳っていますが、白馬・小谷両村内で見れば確かに最大かも知れません。施設内には食堂と焼肉屋が併設されていて、2階は宿泊施設となっています。 . . . 本文を読む
コメント (1)

白馬姫川温泉 竜神の湯(エイブル白馬五竜エスカルプラザ内)

2020-07-14 00:49:09 | 長野県(中信)の温泉
 3月の土日は自由時間があまり取れそうもなかったので、新規施設訪問のため少し余裕があった仕事を午後休み、白馬村に向かいました。白馬村の施設を選択した理由は、スキーシーズンしか営業していない施設があるからです。  まずは白馬龍神温泉を午後2時に訪問したのですが、新型コロナウィルスの影響のため開館は午後3時からとなっていました(本来開館は午前11時)。宿泊施設も併設しているのでチェックイン時間に合わせ . . . 本文を読む
コメント

白馬みずばしょう温泉 古民家の湯(ホテル シェラリゾート白馬)

2019-01-01 00:00:00 | 長野県(中信)の温泉
 大学の同期会翌日、アイランドホテルをチェックアウトした後、午後の用事まで余裕があったので、どこか温泉に行こうと思い、大北方面に向かいました。途中まで大町市の葛温泉にしようか、白馬村の温泉にしようか迷いましたが、時間の制約もあったので、ホテル シェラリゾート白馬の中にある「白馬みずばしょう温泉 古民家の湯」に行くことしました。  ホテル シェラリゾート白馬は、白馬岩岳スノーフィールドの少し北側、白馬落倉高原にあるリゾートホテルです。実は4年前、このホテルに宿泊しようと思い、予約までしたことがあったのですが、長野県神城断層地震があってキャンセルした経緯があります。それからいつか宿泊しようと思って外来入浴することはなかったのですが、実現しそうもないのでこの度訪問することにしました。 . . . 本文を読む
コメント (3)

栂池温泉 栂の湯

2018-11-23 19:45:13 | 長野県(中信)の温泉
 心笑館 こまごめの湯での入浴で、十分満足できましたが、まだ午前中で、遠くまで来ているということもあったので、まだ未湯となっている栂池温泉 栂の湯を目指すことにしました。栂の湯は栂池ゴンドラリフトの乗り場に隣接しているということもあって、観光のオフシーズンは休業しています。今まで2回ほど訪ねましたが休業中で入ることができなかったのです。 . . . 本文を読む
コメント

心笑館 こまどめの湯(旧駒留めの湯)

2018-11-11 19:20:20 | 長野県(中信)の温泉
(2018.9.30再訪)  「心笑館 こまどめの湯」には7年前(当時は「駒留めの湯」)に訪れましたが、その時は施設のボロさ等に呆れ、二度と訪れることはないだろうと思っていました。しかしながら、リニューアルされ情報誌等にも掲載されるようになってきたことから、どう変わったのか気になって再訪してみました。  施設に到着すると、外観も変わっており、入口が以前とは逆側になっていて少し迷ってしまいました。中に入っても昔のようにボロかったり物が雑然と置かれているようなことはなく綺麗にされています。当然嫌な臭いもせず。ここまでは見事な変身ぶりです。 . . . 本文を読む
コメント

大町温泉郷 立山プリンスホテル

2018-10-20 16:20:53 | 長野県(中信)の温泉
 立山プリンスホテルは、大町温泉郷の温泉街にある7階建て客室数170室の大規模ホテルです。とあるイベントの交流会会場となっていて、その参加者100人近くがほとんど宿泊することになっていましたが、それでも全然余裕なようで、中国人の団体客など他の客も多数いました。黒部ダムや立山に行くのには便利な立地なので、ほとんどが黒部・立山目当ての観光客でしょう。 . . . 本文を読む
コメント

天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉 すずむし荘

2018-09-23 18:44:26 | 長野県(中信)の温泉
 安曇野での用事を終えた後、今回も寄り道をして「天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉 すずむし荘」を訪問。すずむし荘は松川村の「安曇野ちひろ美術館」のすぐ南側にある宿泊も可能な温泉施設です。ここも「ファンビュー室山」や「ほりでーゆ~四季の郷」同様、学生時代に来たことがあるはずなのですが、建物の外観すら覚えておらず、何一つ既視感がある場所がありませんでした。20年近く前で今ほど温泉に興味があった訳ではないから、その時の記憶なんてこんなものなんですかねぇ。それに中に入ってみると全然古びた感じがしなかったので、リニューアルをしていそうな感じです。 . . . 本文を読む
コメント

安曇野蝶ヶ岳温泉 ほりでーゆ~四季の郷

2018-08-16 20:02:04 | 長野県(中信)の温泉
安曇野市での用事を終えた後、少し寄り道して、旧堀金村の「ほりでーゆ~四季の郷」を訪問。「ファインビュー室山」同様、学生時代には何回か訪れたことのある施設ですが、温泉巡りを始めてからは訪れていない未湯の施設です。  駐車場辺りの景色は、学生の頃と変わらない懐かしい眺め。ただ建物の中に入るとあまりピンときません。変わってしまったのか、覚えていないのか・・・。学生の頃からある施設なのに結構きれいなのはリニューアルしたからでしょう(2012年4月にリニューアルしている模様)。玄関は、宿泊者用と日帰り客用と分かれていて「ファインビュー室山」と同じシステムです。 . . . 本文を読む
コメント

さわんど温泉 梓湖畔の湯

2018-03-11 09:22:18 | 長野県(中信)の温泉
竜島温泉 せせらぎの湯入湯後、上高地行きシャトルバス乗り換え駐車場がある沢渡(さわんど)へと向かいます。観光シーズンとなると上高地を目指す観光客の車で一杯となる沢渡ですが、オフシーズンのこの時期は、バスも出ないので閑散としています。  そのオフシーズンの沢渡で、通常なら冬季休業している日帰り温泉施設「梓湖畔の湯」が、今シーズンから冬季営業を始めたということで訪問してみることにしました。 . . . 本文を読む
コメント