アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏菓子第二弾!

2014年07月30日 | ラジオ

  松田屋の当主まっちゃんの作品が届きました。
  きりりと冷やして下さいとの事。
  夏菓子第二弾は「水牡丹」美しくうまい!

  7/27Vol.222のラブリーメモリーズはTHE BEACH BOYSのメモリーから

  超Americanの主役、ガレージBandの草分け的存在の彼等は
  爽やかなサウンドでボクを魅了しました。

  Opening: 遠い渚~ライヴ ソロバージョンby アンディ小山
  M1: サーフィンUSA
  M2:サーファー・ガール
  M3: FUN,FUN,FUN
  M4: I GET AROUND
  M5: HELP ME RHONDA
  M6: DON'T WORRY BABY
  M7: CALIFORNIA GIRLS
  M8: KOKOMO

  ファルセットを上手に使うBackingの洗練されたハーモニーは
  Vocalの力量と教養の高さを感じさせてくれましたねー
  サウンドをまとめていたのがMR.ウイルソンでした。

コメント (2)

雨も上がり・・・・

2014年07月29日 | コンサート&Live

  実行委員長の靍橋但馬さんと・・
  彼からこのステージに是非!と声がかかりました。


  ボクの出番には雨もあがり太陽が出てきました。
  特別用意した「夕日が泣いている」で見事サンセット!

  それにしてもアンコールの大きなうねりには正直びっくり!!
  あんなに遠くの客席から立ち上がったり手を振ってアンコール!!と・・


  思いがけず、野球の仲間が応援に駆けつけてくれました。
  男の友情っていいなー

  和歌山から来てくれた伊藤さんご夫妻と但馬さんの父上と。
  湖面から打ち上げられる花火が湖に映ってきれいでしたねー

  気に入ったのは花火のBGMがエアロスミスのハルマゲドン♪
  最高に幸せな一日を貰いました。
  
コメント

石のステージ~広くてGood !

2014年07月28日 | お仕事

  サウンドチェックスタートですがもの凄い強風が・・・
  青空も広がっていたのに暗雲が漂ってきました。


  何たって広い石のステージです。
  マイクが立ってなければ場当たりも難しい・・・
  先ずはショートショート訓話?!からです。
  
  さすがに音響エンジニアさん頑張ってくれましたねー
  いい音だな♪と思っていると~
 
  な!なんと風が強いのでマイクがその音を拾ってヴォ~オ・・・
  でも、吹き飛ばされそうになりながらもバッチリチェックを終えました。
 
  実際、実行委員会が前夜設営して置いたテント3張りが無惨に
  倒されて骨も折れてしまったそうです。
  
  暗雲が迫って来て雨も落ちてきたぞ! 
  本番はどうなるのやら・・・
  夕日が美しい時間のステージという触れ込みだったのに。


  草だらけだった階段はきれいに整備され客席らしくなっています。
  それにしてもオーディアンスがあんなに遠いのは初めてだなー
 
  場所取りの人がチラホラ見え始めています。
  2時間後の空は予想もつきません。


  実行委員会が用意してくれた楽屋はつなぎ温泉愛真館です。
  ステージ脇へと車で送迎して貰うという段取りになっていました。
  もうスゴイ車の列と人の波ですから専用車でなければ移動は無理です。
  
  いよいよ本番が近づき着替えてステージそばの楽屋へと向かいます。
  玄関付近のかわいい子供達と遭遇しての楽しいひとときでした。

コメント

白熱リハーサル

2014年07月21日 | コンサート&Live

  いよいよイベントが間近に迫ってきてリハも熱を帯びてきました。
  このテンションの高さがいいよなー

  7/20日Vol.221のラブリーメモリーズはBarry Mann パート2

  沢山のアーティストにリスペクトされた彼をボクもおおいに
  リスペクト・・というかぞっこん惚れ込みました。

  Opening: Mospeadaより「荒れ野へ」by アンディ小山
  M1: I Just Can't Help Believin' by ELVIS PRESLEY
  M2: I Just Can't Help Believin' by Barry Mann
  M3: We Gotta Get Outa This Place by ANIMALS
  M4: We Gotta Get Outa This Place by Barry Mann
  M5: Just Once by Barr Mann
  M6: Just Once by James Ingram

  コンポーザ―Barry Mannの世界を2週に渡って聴いて戴きましたが
  彼は「American Music 界の宝」的存在だと思っています。

  それにしてもアニマルズのオリジナル曲だと思っていたM3の
  「明日のない街」はBarry作と後で知り自分の無知にショックでした。

  シャープホークスはアニマルズのカヴァーをかなりしてましたからねー

コメント

夏には必要不可欠!

2014年07月20日 | 音楽

          んんんんん
                夏のレッスン・・・・・


             ハイ! こんなのが必需品なんですよ!

             我がスタジオの前庭は緑豊かなのでムシちゃん達
             が元気に飛び込んで来ちゃうんですねー

             と云う訳で愛用してます!
             これがまたよく効くんだなー・・・

コメント