アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛弟子の結婚披露パーティー

2014年08月31日 | 日記(出来事)

  コンサートを無事終えた泰孝君の披露宴でした。
  青空に恵まれ良かったですねー

  新妻の名はバルバラ・・そうイタリアからやって来たのです。
  留学中に出合い連れて帰って来ました!


  恩師?!としてのスピーチを頼まれました。
  以前彼のために企画したファーストコンサートのプログラムを
  ラブリーに思い出して・・

  あの時に彼に贈った言葉を今改めてこの日にプレゼントしました。
  これから限りない道をふたりで歩んで行く訳ですから・・・

  「同じ道を歩み始めた君にいつも私が心の支えにしているこの言葉を贈ります」
  チャイコフスキーいわく
  「芸術・音楽の道は限りなく長く高い。それに対して人生はあまりにも短い。
  そして音楽は無知という大敵を持っている」


  イタリアからわざわざ駆けつけたご両親のためにジャパネスクのお・も・て・な・し。
  ボクも初めてでしたがお祭りの最後を飾る音頭あげ?とか。

  お父さんのパウロは英語が出来るので話が弾みました。
  コンサートですでに会っていたので親しさが増したようです。

  遅れて盛岡入りしたお母さんとは初対面、ローマではかなり有名な
  フラワーアレンジメントアーティストな様です。

  ローマでのパーティ会場は彼女の作品で埋め尽くされたとか。
  ひとり娘を随分遠くに離したもんだ・・・

  しかし、服装コードは平服でと云う案内なので迷いましたなー
  日本の習慣ってよく分かんないですよ。

  行ってみたら見事にバラバラ・・おっと花嫁はバルバラ~英語のバーバラか!





コメント

久々の「歌の交流会」

2014年08月30日 | 音楽

  秋田組・青森組も参加出来てめずらしい顔合わせとなりましたよー
  個人発表後楽しい白熱の共演が繰り広げられ盛り上がって・・・


  西野君は大学四年生のダンサーでかなり賞も取っています。
  歌えるダンサーでなければ!とやって来ました。

  リズムに対する感性が鋭く豊かな感受性を持っていてレッスンを
  100%モノにして行くのには感心してしまいます。

  かなりイイ感じに育って来ました。
  教え始めて20年、沢山の生徒さん達に恵まれボクの人生もカラフル・・・


  
コメント

夕暮れの風~

2014年08月29日 | 四季

  久々に夕暮れ時に時間が出来て散歩を楽しみました。
  暑くなく寒くもなく・・でも半袖でいいのがまた嬉しい。
  

  爽やかな風はとても気持ちがよくて一年の中で
  一番良い時!と感じさせてくれました。

コメント (4)

野鳥のロビンちゃん!?

2014年08月28日 | お仕事

  ここ一ヶ月前くらいから「アンディの庭」に可愛い訪問者が
  来てくれるようになりボクは「ロビンちゃん」と名付けました。

  愛用のシリアルを撒いておいたらしっかり覚えて頻繁に
  やって来るんですよー


  「ロビンちゃん」は何ていう種類なのかなー
  巣箱があればいいのかなー・・・ よく分かんないなー

  と云う訳で物知りでありまた何でも作っちゃう工房颯爽未来舍の
  小原さんにSOSの発信という事になりました。

  早速資料の図鑑が届きしっかり勉強?しました。
  野鳥の「ロビンちゃん」はハクセキレイのようです。

  留鳥に渡ってくるハクセキレイが合流するのだとか。
  自分たちでうまくねぐらを確保するというので巣箱の設置は
  必要ないと分かりました。

  それにしても人を怖がらず可愛い!!
  しっかり食べて寒さに向かう体力をつけてくれよ・・・



  
  
コメント (2)

感謝のコンサート♫

2014年08月26日 | コンサート&Live

  ミラノから帰国した柴田君のコンサートにスクール生とボクからお祝いのお花です。
  開演前お祝いCardを持参して楽屋を訪ねると出会った高校生の頃と変わらない
  笑顔を見せてくれました。


  終了後、「良くやったな!」すると本人は「いやーあのう・・・」
  つい「Talkを鍛えてやるぞ!」???
  いやいや、良く頑張りましたよ!


  31日は泰孝夫妻の披露宴に呼ばれています・・・
  そう、新妻のバルバラとお父さんのパウロ氏です。
 
  開演前の手持ち無沙汰のパウロ氏と話が弾み
  すっかり意気投合!31日の再会が楽しみです。


  思いがけない嬉しい再会が沢山有りました。
  一番驚いたのは「アンディさんの一番弟子のコンサートですから・・」と
  和歌山から伊藤ご夫妻が飛んで来てくれた事。

  トラワカがお世話になっているらいおん先生のHirokoママとは
  随分しばらく振りでした。

  定期演奏会に何度かゲストに呼んでくれた当時陸上自衛隊の
  音楽隊長だった上林サンと懐かしの再会。
  何と彼は泰孝くんがボクの生徒と覚えていて来てくれたそうで
  有り難いものですねー




コメント