アンディの庭

アンディ小山です。自然の豊かな岩手から沢山のことを発信していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先ずはスタート!チャリティー・・・・Live

2011年03月29日 | 音楽


今日、ボクのスタジオで
東日本大地震災害支援チャリティーLive を行いました。

急なお誘いでしたが、都合のつく方々がお集まり下さいました。




2月11日以来、身動きの取れない日々が続き
悶々と日々を過ごせざるをえなかった私達。

ボクの歌声を聞いて力が湧いて来た!
きっかけを作って頂いた!
と皆さん元気な笑顔を見せてくれました。



嬉しいなー



これからも、積極的に歌う事で励ましていければと思っています。
ボクは特に被害に合った子供達のために役立ちたい!
コメント (2)

神戸にて Live

2011年03月27日 | 音楽


この古式ゆかしい反射式ストーブは今日も元気に活躍!
節エネルギー?!

トレーニングをしてしばらくは体が温かいのですが、
エネルギーeaterのmyhouse,ヤッパ、寒いっす11
この古式ゆかしい我が家に居ると心底体が冷えきります。

風邪を引かない為の諸注意を怠らぬよう、
きーつけていますー(関西弁)。

今日もちらちら雪が降ったと思ったら、アラレになり、
あげくには又吹雪と、何度も雪が降ってくるんですん!

でも今日は皆さんにHOTな REPORTがありますよー
ボクの故郷神戸で、久々にLIVEが実現する事になりました!
嬉しーでーす!!


地震のお見舞いのお手紙をくれた、
甲子園に居るPIKOチァンの自宅サロンにおいてとなりました。

もちろん岩手の事情を聞いてもらう、
震災チャリティーの色がこくなりますが、
沢山の方々が集まって下さるとの事に、ボクは既に感激しています。

久しぶりに会う友,知人から電話をもらったりと既にボクの中では、
神戸ッ子のボクが蘇りつつある状態です。
今、こういう思いになれる事を、故郷の神戸に心の底から感謝しています。

   東北関東大震災チャリティーLIVE 出演:アンディ小山

     2011年4月2日(土)  Pm4:00~
    西宮 甲子園 池田歯科医院 サロンにて

          TEL 079-849-6763


コメント

支え合う「い・の・ち」

2011年03月23日 | 音楽
命の重さが感じられる今日この頃



ボクのCD「い・の・ち」を戴きたい!というお電話を戴きました。

早速サインをして準備をさせてもらいました。

この「い・の・ち」という曲が一人でも多くの人の
支えになれば!と願っています。
コメント

虎ちゃん 有り難う!

2011年03月22日 | ペット
ムムツ!?
不思議な物体??



でも何か面白そう・・・



のぞいてみると・・・



出て来た出て来たー、 マタタビマット!



これは・・・・タマランノー


コメント

震災発生後、「アンディ小山のラブリーメモリーズ」

2011年03月21日 | お知らせ


昨日の夜、震災後初めてボクの番組
アンディ小山の「ラブリーメモリーズ」がオンエアーされましたが
収録はオンエアーが近い日!と云う事で木曜日の夜に・・・
いつもの第二スタジオは地震報道のため、第四スタジオでの
収録となりました。

震災から一週間が経ってましたが、情報がまだまだ錯綜しており
ボクはマイクの前に座る心構えやそしてこんな時、
どのような曲を届けたらよいのかを真剣に考えました。



ボクの数々のメモリーの中でも今回のメモリーは
かなり心にズシーンと響くつらいものとなりました。

ボクは音楽を仕事とする自分が、電波を通し皆さんの心に
何かしら慰めとなるそして少しでも勇気や希望に繋がる
優しさや心地よさを届けられれば!と想いながら・・

地震当日のボクの体験や、その後ラジオや後に見た映像を通して
感じた事などを言葉にしながら、現地で厳しい現状の中その現実と
向き合っている皆さんへ、ヴォーカルの無い気持ちが安らぐと感じた
デヴィット フォスターの曲をかけました。



ディレクターの加藤氏は、この一週間局に詰めて
ずっと災害の様子をラジオから発信していました。

ボクの話をどんな想いで聴いていたのかなー?????

そして今日、岩手県下各地で聴いていた皆さんから
  アンディさんの声を聞けて嬉しかった
  トークを聴けて勇気づけられた!と
直接のリアクションを戴きました。

県北沿岸にいて、震災以来ずーっと安否を心配した生徒さんの
メールには「久しぶりに先生の声、温かい言葉を聞けて
勇気づけられました。繋がっている気がして嬉しかったです。
日常が帰ってきた気がしました」と書いてありました。

なんと嬉しい事でしょう!!良かったなー

ボクが出来る事
ボクにしか出来ない事を考えながら、
これからすべてに向かって行きたい!と強く思いました。

それにしてもボクの親しい陸上自衛隊岩手駐屯地の皆さん
頑張っていてくれ頭が下がります。

丁度一ヶ月前のボクのコンサートに来てくれた駐屯地指令
兼ねて第九特科連隊長小林一佐の心中はいかばかりかと察しています。

警察の皆さん、消防団の皆さん、自衛隊の皆さんそして現場で
それぞれの立場で頑張っておられる皆さんに心より感謝しています。

また金沢にいるボクの生徒さんからメールが入り
本当に有り難い!!昨日はフィンランドの友人からそして今朝は
東京時代お世話になった大家さんからも

皆さん、口々に地震直後から何度も電話をかけ続けたと・・・
ボクは幸せを深く噛み締めている今日この頃です。
コメント (2)